ヤフーカードの問い合わせは有料!よくある質問を確認してから電話を

「COSTOMER SERVICE」と書かれた看板の前に並ぶ人々

「ヤフーカードで分からないことがあるけれど問い合わせ先が分からない!」という方のために、問い合わせ先の電話番号をまとめました。

問い合わせたいと思っている事がこの記事で紹介する「よくある質問」で解決できれば、ヤフーカードの有料の電話問い合わせが不要となります。

ヤフーカードの「よくある質問」の内容や、よくある質問で解決できなかった場合の問い合わせ先や電話の繋がりやすい時間を知りたいと思いませんか?

この記事では、状況に応じた問い合わせ方法やヤフーカードの疑問点を無料で解決する方法をご紹介します。

これでヤフーカードの疑問やトラブルを解決したいカードユーザーが、有料の電話問い合わせ先を利用するべきかどうか判断がつくようになるでしょう。

また、電話で問い合わせる場合の電話番号や問い合わせ受付可能時間をすぐに知ることができるようになるのでスムーズにトラブルを解決できるようになること間違いありません。

ヤフーカードへの電話での問い合わせは有料

コールセンターに問い合わせる女性

ヤフーカードへの電話での問い合わせはナビダイヤルでの通話になるため、原則として有料であることを知っておかなければなりません。

またナビダイヤルの注意点として覚えていただきたいのが、最近主流になってきている、「かけ放題プラン」「通話開始から5分無料」など携帯各社の無料通話の範囲外となることです。

通話料は固定電話か携帯電話か、平日か休日かでも変動します。電話をかけた後にアナウンスで「○秒で△円の料金です」と知らせてくれます。

この章ではヤフーカードへ電話問い合わせをする場合に知っておきたい下記の内容についてまとめたので、有料通話を利用する必要性を判断する目安として確認してみてください。

  • 繋がりやすい時間
  • 電話で問い合わせすべき状況

繋がりやすい時間帯は10~12時までと15時以降

ヤフーカードの電話が繋がりやすい時間は「10~12時まで」と「15時以降」となっています。

とはいえ、支払日当日の27日と翌日は特に問い合わせが集中するため、上記の時間帯でも繋がりにくくなる可能性が高くなります。

支払日前後の電話問い合わせはできれば避けたほうが無難ですが、それでも電話で問い合わせしなければならない状況ならば、ある程度の時間と通話料金がかかることを覚えておきましょう。

Yahoo! JAPANカード

Thumbnail yahoo normal

国際ブランド

VISA MasterCard JCB

対応電子マネー

Suica(スイカ)
  • 分割払い
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 無料 1.0%~3.0% Tポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
審査により決定

電話で問い合わせすべき時と問い合わせ先の電話番号

電話で問い合わせすべき状況として下記の内容が挙げられます。

  • ヤフーカードの紛失や盗難
  • 利用した覚えのない内容を請求された
  • カードの引き落としができなかった
  • 自動音声サービスで解決することができなかった

それぞれの状況を解決するために必要な具体的な問い合わせ先をまとめたので、参考にしてみてください。

紛失・盗難ダイヤルは専用の電話番号へ

ヤフーカードの紛失・盗難に関する問い合わせは専用の電話番号へ連絡しましょう。

▼ ヤフーカード紛失盗難専用問い合わせ先

  • 0120-71-5971(24時間/年中無休
  • 092-474-9195(上記回線が利用できない場合)
  • 81-92-474-9195(海外から問い合わせる場合)

紛失盗難の連絡先はフリーダイヤルなのでいつでも安心して連絡をすることができます。

利用した覚えのない請求はワイジェイカード コンタクトセンターへ

利用した覚えのない請求があった場合は、下記の中に当てはまる項目がないかをチェックしてみましょう。

  • 「ヤフーショッピング」の注文履歴がないか
  • 家族カードを利用していないか
  • 利用した店舗の親会社や運営会社からの請求ではないか
  • 決済代行会社からの請求ではないか
  • ウイルスソフトなどの自動更新の引き落としではないか
  • 海外の運営会社のサービスを利用していないか

それでも覚えのない場合は、ワイジェイカード(=ヤフーカード)コンタクトセンターへ問い合わせてみましょう。

▼ ワイジェイカードコンタクトセンター

  • 0570-068200(9:30~17:30/土日祝日休み)
  • 092-303-0820(上記回線が利用できない場合)

カードの引き落としができなかった場合は自動音声サービスへ

カードの引き落としができなかった場合は、ワイジェイカードの指定口座へ請求金額を振り込む必要があります。

振込金額と振込口座については下記の自動音声サービスで確認することができます。

▼ ワイジェイカード自動音声サービス

  • 0570-058200(24時間/年中無休

自動音声サービスなどで解決しない問題はワイジェイカード カスタマセンターへ

自動音声サービスでは解決できない場合や他に確認したいことがある場合は、ワイジェイカードカスタマーセンターを利用しましょう。

▼ ワイジェイカード カスタマーセンター

  • 0570-005040(8:15~20:40)
  • 092-303-2200(上記回線が利用できない場合)

カスタマーセンターへ問い合わせる場合はヤフーカードを手元に用意してから電話をするようにしましょう。

ここまでヤフーカードの電話問い合わせ先についてお伝えしました。紛失盗難の専用ダイヤルはフリーダイヤルですが、それ以外のカスタマーセンターやコンタクトセンター、自動音声サービスはナビダイヤルでの対応となります。

ナビダイヤルはオペレーターにつながるまでの時間も通話料金が発生するので、繋がりやすい時間帯に自動音声サービスを利用するのがおすすめです。

それでは次に、急ぎでない場合に利用したい「問い合わせフォーム」の活用方法をご紹介します。

Yahoo! JAPANカード

Thumbnail yahoo normal

国際ブランド

VISA MasterCard JCB

対応電子マネー

Suica(スイカ)
  • 分割払い
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 無料 1.0%~3.0% Tポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
審査により決定

急ぎでない場合は問い合わせフォームを活用

「SUPPORT」と表示されたモニターを見る女性

急ぎでない場合はカード会員サービスメニューの問い合わせフォームを活用すると無料で手続き可能です。

カード会員サービスメニューとはヤフーカードのカード会員専用サポートとして用意されているもので、下記の手続きを行うことができます。

  • 利用明細の照会
  • 利用可能額の照会
  • 利用可能枠の増枠
  • 利用可能枠の増枠受付と審査状況の確認
  • リボ払いへの変更(後リボ)
  • 自動リボの登録と解除
  • リボお支払いコースの変更
  • リボ残高おまとめ払いの
  • WEB書面サービスの利用

また「各種申込み」として下記の項目についてもネット上で手続き可能です。

  • ETCカードの申し込み
  • 家族カードの申し込み
  • カード暗証番号の請求
  • カードの再作成と再発行
  • 本人認証サービスの登録と停止
  • 支払い口座の照会と変更
  • 登録情報の照会と変更
  • お知らせメールの配信設定

上記のような内容について問い合わせフォームで手続きした場合でも、Yahoo!JAPAN IDに登録されているメールアドレスへ手続き完了メールが届くので、安心して問い合わせることができます。

ここまでヤフーカードの疑問点を無料で解決する方法をご紹介しました。できるだけ会員サービスメニューの問い合わせフォームを積極的に活用し、それでも解決できない場合はカスタマーセンターや自動音声サービスを利用するのがベストです。

それでは最後に「よくある質問」の内容をご紹介します。これでヤフーカードのヘルプを確認しなくても解決できるかもしれません。

Yahoo! JAPANカード

Thumbnail yahoo normal

国際ブランド

VISA MasterCard JCB

対応電子マネー

Suica(スイカ)
  • 分割払い
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 無料 1.0%~3.0% Tポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
審査により決定

「よくある質問」の内容を紹介

FAQについて

ヤフーカードの「よくある質問」として代表的なものをいくつかご紹介します。

  • カードの申込みから受け取りまでにかかる日数が知りたい
  • カードの利用状況を確認したい
  • 支払方法を変更したい
  • Tポイントについて分からないことがある
  • Apple Payの使い方が知りたい

自分の知りたい内容があるかどうかを是非確認してみてください。

カードの申し込みから受け取りまでにかかる日数が知りたい

申し込みから受け取りまでにかかる時間には通常1週間から10日程度かかります。

「佐川急便の受取人確認サポート」か「郵便局の本人限定受取郵便」で届くので、本人確認書類(運転免許証やパスポート)を受け取り時にスムーズに提示できるように準備しておきましょう。

そしてヤフーカードを受け取ったらカード会員サービスメニューから「初回登録」の手続きを行います。Tポイント利用手続きも一緒に登録しておくとヤフーカードをTカードとして使えるようになるので、同時に手続きするのがおすすめです。

カードの利用状況について確認したい

カードの利用状況について確認したいなら、Yahoo!カードトップページにあるカード会員サービスメニューの「利用明細」や「ご利用可能額の照会」を利用します。

「利用明細」では確定分の12か月分だけでなく、翌月以降の仮確定分も確認することができるので、カードの使い過ぎを防げるようになるでしょう。

「利用可能額の照会」では利用可能額と合わせて、カード利用とキャッシング利用それぞれの利用可能枠と利用残高も確認することができて便利です。

カード利用については下記の支払い方法ごとに利用可能額等を確認できるので、計画的なカード利用に役立ちます。

  • ショッピング1回払い
  • 分割払い
  • ボーナス払い
  • リボルビング払い

また、利用可能額に反映されるのは口座引き落とし日から2~4営業日後です。利用可能額が復活しないとカードを使うことができないので、「利用可能額の照会」で随時確認するようにしましょう。

支払方法を変更したい

支払方法を変更したい場合は、カード会員サービスメニューの「リボ払いへの変更(後リボ)」で手続き可能です。請求確定前の当月の利用分であれば、毎月20日22時までリボ払いへ変更することができます。

ただし、支払方法を変更できるのは下記のパターンのみとなります。

  • ショッピング1回払い→リボ払い
  • ボーナス1回払い→リボ払い

上記以外の「ショッピング1回払い→分割払い」や「ボーナス1回払い→分割払い」は変更できないので注意しましょう。

Tポイントの付与について疑問があるので教えてほしい

ヤフーカードの利用で貯まる「Tポイント」は100円につき1ポイントを獲得することができ、原則として翌月15日ごろに付与されます。

また、ヤフーカードを利用したのにTポイントがつかないのは、ヤフーカードを申し込んだときのYahoo!JAPAN IDとヤフーカードに記載されているTカード番号が紐づけされていないことが考えられます。

Tサイト(Tポイントの公式サイト)の「カード番号変更」メニューで「カード番号の変更」と「ポイントの移動手続き」が行えるので、Yahoo!JAPAN IDでTサイトにログインしてみましょう。

また、Tサイトにログインすれば複数のTカードに貯まっているTポイントをまとめることもできます。

ただしTカードの登録情報が一致しないとポイント合算をすることができないので、それぞれのTカードの登録情報が一致しているかをTサイトの「登録情報の変更」で確認し、必要があれば変更手続きを行うようにしましょう。

Apple Payの使い方について教えてほしい

ヤフーカードはiPhoneなどの対象の端末に対応しているので、設定して認証が完了すればすぐに使えるようになります。

Apple Payでヤフーカードがうまく設定や認証ができないのは下記のような原因が考えられます。

  • ヤフーカードではなくTカードを設定しようとしていた
  • デバイスがApple Payに対応していない
  • 認証に必要な名義人氏名や有効期限、セキュリティコードの入力が間違っている
  • カードの設定枚数が上限(8枚)に達している
  • デバイスの設定数が上限(5つ)に達している
  • カードが利用できない状態である
  • 海外で販売されている端末である

またヤフーカードの国際ブランドをVISAにした場合は、オンラインで利用することができません

街なかの店舗だけでなくオンラインショッピングでもApple Payを使いたい場合は、ヤフーカードの国際ブランドに「Mastercard」か「JCB」を選択するようにしましょう。

Yahoo! JAPANカード

Thumbnail yahoo normal

国際ブランド

VISA MasterCard JCB

対応電子マネー

Suica(スイカ)
  • 分割払い
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 無料 1.0%~3.0% Tポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
審査により決定

まとめ

「ヤフーカードの問い合わせは有料!よくある質問を確認してから電話を」でご紹介した内容を最後にもう一度まとめます。

  • ヤフーカードの電話問い合わせはナビダイヤルとなるため原則として有料である(紛失盗難の専用ダイヤルだけはフリーダイヤル)
  • 無料で解決するためには「よくある質問」や会員サービスメニューの「問い合わせフォーム」を積極的に活用する
  • 紛失盗難の専用ダイヤル:0120-71-5971
  • 利用した覚えのない請求があったときはワイジェイカードコンタクトセンター:0570-068200(092-303-0820)
  • カードの引き落としができなかったときはワイジェイカード自動音声サービス:0570-058200
  • 自動音声サービスで解決できないときはワイジェイカードカスタマーセンター:0570-005040(092-303-2200)
  • 電話の繋がりやすい時間は「10~12時まで」と「15時以降」だが、支払日の27日前後は繋がりにくくなる可能性が高くなる

これでヤフーカードへ問い合わせをしたいと思っている人が、有料の電話問い合わせを利用すべきか判断できるようになります。

この記事でご紹介した無料で解決する方法(よくある質問の閲覧や会員サービスメニューの問い合わせフォーム)を活用して、ヤフーカードを便利に使いこなしてみてください。

クレジットカード絞込み検索

カードの種類
年会費
国際ブランド
ポイント還元率
ポイント交換先
対応電子マネー
発行スピード
利用限度額
付帯保険

該当18

クレジットカードで悩んだら、専門家に相談!

クレジットカードに関するご相談を無料で受け付けております。
お問い合わせが多い場合は、返信が遅れることやお問い合わせ内容によっては返信が出来ない場合がございます。※お問い合わせ頂いた内容はナビナビクレジットカード編集部に送信されます。

 
 

利用規約プライバシーポリシーにご同意頂き、ご利用下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
クレジットカード診断

クレジットカードランキング
(自社ページアクセス調査/調査期間:2018年6月)

全ての人気ランキングはこちら

目的別

掲載クレジットカード

  

全てのカード一覧はこちら

人気の記事

新着記事

クレジットカードコラム

全てのコラムはこちら

ニュース

全てのニュースはこちら

クレジットカードお悩み相談室

全ての相談はこちら