ヤフーカードの特徴やメリット・デメリットとは?Yahoo!ショッピングを利用するなら必携のクレジットカード

インターネットバンキングを使う

Yahoo!ショッピングをよく利用する人にとっておすすめなのが、Yahoo! JAPANカード(通称:ヤフーカード、またはYJカード)です。

Yahoo! JAPANカード

Thumbnail yahoo normal

国際ブランド

VISA MasterCard JCB

対応電子マネー

Suica(スイカ)
  • 分割払い
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 無料 1.0%~3.0% Tポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
審査により決定

年会費が永年無料で、基本の還元率が1%のお得なカードですが、もっとヤフーカードの特徴や注意点を知り、お得に利用してみたいと思いませんか?

今回はヤフーカードの特徴や注意点について説明します、Yahoo!ショッピングの利用料金をヤフーカードで支払って、お得にTポイントを貯めることができますよ。

ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)の特徴

パソコンしながらカードを持つ女性

クレジットカード専門家 菊地崇仁 解説
Yahoo! JAPANカードは一般加盟店では1%のTポイントを獲得できます。また、Yahoo!ショッピングやLOHACOでの買い物では常に3%のTポイントを獲得可能です。

ただし、獲得できる2%分のTポイントは期間固定ポイントとなり、Yahoo!関連サービスでしか利用できないポイントです。

また、従来はYahoo! JAPANカード(JCB)でnanacoチャージでも1%のTポイントを獲得できていました。しかし、現在はVisa・Mastercardブランドでもチャージができるようになりましたが、0.5%のTポイントとなっています。

それでも、nanacoチャージでポイントを獲得できるカードが減ってきているため、貴重なカードと言えるでしょう。Yahoo! JAPANカードを使いこなせる利用者は、ソフトバンクやワイモバイル契約者でしょう。

ソフトバンク利用者はYahoo!ショッピングやLOHACOで常時10%のポイントが、ワイモバイル利用者は常時5%のポイントを獲得でき、Yahoo! JAPANカードの2%を考えると、ソフトバンク利用者では12%還元、ワイモバイル利用者では7%還元です。

これだけの期間固定ポイントがあれば、次の買い物にも利用できます。しかし、それほどYahoo!ショッピングやLOHACOでの買い物がないのであれば、期間固定ポイントの使い道がありませんので、他のカードを使うのが良いでしょう。

Yahoo! JAPANカードの年会費は永年無料

Yahoo! JAPANカードの年会費は無料です。入会時も次年度以降も一切かかりません。

Yahoo! JAPANカード

Thumbnail yahoo normal

国際ブランド

VISA MasterCard JCB

対応電子マネー

Suica(スイカ)
  • 分割払い
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 無料 1.0%~3.0% Tポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
審査により決定

所持コストゼロなので、気軽に持てるカードのひとつです。

国際ブランドは3つの種類から選べる

決済する国際ブランドは、Visa、Mastercard、JCBの3ブランドから選べます。

世界中で使える加盟店が多いのはVisa、Mastercardですが、もうすでにどちらかを持っているならば、JCBブランドで作るといいでしょう。

JCBブランドのみ、nanacoチャージでポイントが貯まると人気でしたが、残念ながら2018年にnanacoチャージで貯まるポイントは1%から0.5%となってしまいました。

Yahoo! JAPANカードのポイント還元率は1%

Yahoo! JAPANカードのポイント還元率は1%です。カード100円の利用でTポイントが1ポイント貯まります。

公共料金や税金での支払いでも1%のポイントが貯まるのは、生活費を節約することにもつながりますよね。

ファミマやガストなどTポイントが貯まる店舗で使えば、ポイントを2重取りすることができます。

現金でもTポイントは付与されますが、Yahoo! JAPANカードで支払えばカード利用分と通常加算のTポイントと両方がもらえる、というわけです。

Yahoo!ショッピングとLOHACOは3倍のポイントが貯まる

Yahoo! ショッピングとLOHACOは、3倍Tポイントが貯まります。100円の利用につき、Tポイントが3ポイント貯まるため高還元カードといえます。

Yahoo! ショッピングとLOHACOをよく利用する人にとって、最もお得なカードがYahoo! JAPANカードといえますよね。

この場合貯まるポイントは期間限定Tポイントで、交換先はYahoo!関連サービスとなります。ポイントの使い方には気をつけましょう。

ネットショッピング

2018.03.20

ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)のポイント還元率を徹底解説!Tポイントが貯まる!

ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)はポイント還元率が常に1%と、高還元で人気のカードです。 ヤフーカードで貯まるポイントについてやお得にポイントを貯める方法を知りたいと思いませんか? 今回は、ヤフーカードで貯められるポイントの還元率やおすすめの貯め方と活用方法について徹底解説をしていきます。

TカードとしてTポイントやTマネーを使える

TSUTAYAのみならず、ファミリーマートやガスト、ドラッグストアなどのTポイントが貯まる店舗でTポイントやTマネーを使うことができます。

もう現在他のTカードを持っていたとしても、ポイントを統合・合算することもできます。

ショッピング保険(動産総合保険)を付帯

Yahoo! JAPANカードで購入した商品に対し、ショッピングガード保険が適用されます。

購入日より90日間補償が続き、Yahoo!ショッピングやヤフオク!以外でも、街中の店舗で購入したものも対象となります。

対象となるのは商品価格が税込10,000円以上するものとなり、支払金は年間で100万円が限度です。1事故につき、自己負担額が3,000円かかります。

Yahoo! JAPANカード

Thumbnail yahoo normal

国際ブランド

VISA MasterCard JCB

対応電子マネー

Suica(スイカ)
  • 分割払い
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 無料 1.0%~3.0% Tポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
審査により決定

プラチナ補償に加入すると様々なトラブルに対して補償される

Yahoo! JAPANカードのユニークな特典として、「プラチナ補償」があげられます。

年間ではなく月額で490円(税抜)かかるのですが、ありとあらゆる18種類のトラブルに対応しているのは類をみないトラブル補償です。

  • 携帯電話水濡れ・全損補償
  • 電子デバイス災害補償
  • お悔やみ帰省お見舞い
  • 海外旅行持ちもの損害補償
  • 車上荒らし被害補償
  • 旅行・イベントキャンセル補償

など、クレジットカードの補償にしては十分すぎるくらいのサポートが、「プラチナ補償」には付帯されています。

月額で490円(税抜)かかるとはいえ、入っておけば安心できそうな補償内容が多く、検討してみる価値は大いにありそうです。

TSUTAYAのレンタルサービスが追加

TSUTAYAのレンタルサービスをYahoo!JAPANカードに追加可能です。TSUTAYAの会員カード代わりになるので、カードをいくつも持ち歩かなくてもよくなります。

Apple Payが対応

Apple PayにYahoo! JAPANカードを指定できます。Apple Payの「Wallet」にYahoo! JAPANカードを設定するだけです。Apple Payを使うことで、Tポイントもたまるようになります。

ETCカードの追加が可能

1枚当たり年会費500円(税抜)と有料ですが、ETCカードの追加が可能です。Yahoo! JAPANカード1枚につき5枚まで発行でき、それぞれに年会費が必要になります。ただし、家族カードにはETCカードを追加できません。

ETCカードを通して利用した代金は、Yahoo! JAPANカードの引き落とし日に一緒に引き落とされます。支払い方法は1回払いのみです。

Yahoo!プレミアム会員登録キャンペーン

Yahoo! JAPANカードと同時にYahoo!プレミアム会員に登録すると、Yahoo!プレミアムの会員費が最大2ヶ月分無料になります。Yahoo! ショッピングの利用では、Yahoo! JAPANカード利用特典2倍に加えてYahoo!プレミアム会員特典5倍がついて、毎日Tポイントが7倍貯まるようになります。

Yahoo! ショッピングをよく利用する方なら、Yahoo! JAPANカードとYahoo!プレミアム会員同時入会は魅力的ではないでしょうか。

ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)の締め日・引き落とし日

クレジットカードを新しく発行する上で知っておきたいのが「締め日」と「引き落とし日」。次はヤフーカードの締め日・支払い日について解説します。※締め日・支払い日の違いが分からない、という人は以下の記事をご覧ください。

クレジットカードのスケジュールをチェックする

2017.02.22

クレジットカード会社別、支払日と締め日リストはこちら!支払い遅延の対処法

よく勘違いされがちですが、クレジットカードの「支払日」と「締め日」はそれぞれ違った意味を持ちます。また、カード会社によって日にちが異なるので、きちんと把握しておかないと支払い遅延といった事態になってしまうこともあるので注意が必要です。この記事では、支払日と締め日はどこが違うのか、カード会社別の支払い日と締め日、支払い遅延を起こしてしまった場合、どう対処したらよいのか、などについて解説していきます。

締め日は月末、支払い日は翌月27日

ヤフーカードを利用した時の毎月の締め日と引き落とし日ですが、基本的に月末締めの翌月27日払いとなります。

金融機関が土日祝で休業日の場合は翌営業日となります。

ヤフーカードのウェブ明細を利用すると、締め日の時点で支払額が把握でき、入金もしやすいのでおすすめです。各種手続きで利用するカード会員サービスメニューにログインすれば、ウェブ明細トップ画面でカードの利用金額合計など、現在の状態が表示されます。

入金が間に合わない・残高不足の場合はどうすればいい?

何かの都合で入金が間に合わない・口座の残高が不足している場合は、後日ヤフーカードの指定口座へ振り込みましょう。

請求額と指定口座については24時間対応の自動音声で案内しているので、以下のダイヤルに問い合わせをしましょう。

ワイジェイカード コンタクトセンター 0570-058200(自動音声サービス)
ワイジェイカード カスタマーセンター 0570-005040(8:15~20:40)

ここまでヤフーカードの基本的な情報について記載いたしました。ここからはヤフーカードでキャッシングをしたい方に向けて、利用限度枠や金利、返済方法などの情報をお伝えいたします。

ヤフーカードのキャッシング利用

ヤフーカードはショッピングだけでなく、目的のない用途、自由なお金として使えるキャッシングも可能なクレジットカードです。ヤフーカードのキャッシング枠、利用限度額の増枠、返済方法について解説します。

ヤフーカードのキャッシング枠

ヤフーカードのキャッシング枠は、公式サイトでははっきり書かれていませんが、基本は500,000円までだと考えられます。国内・海外のATMで1回の操作につき取り扱える金額が10,000円~500,000円までの10,000円単位だからです。

キャッシングの金利は実質年率18%、遅延損害金は実質年率20%で、他のクレジットカードと変わりません。

全国の銀行・コンビニなどのATMでキャッシングが利用可能なほか、WEBからもネットキャッシングを申し込めます。

ネットキャッシングは24時間申し込み可能です。自分の銀行口座に振り込まれるタイミングは、14:49までの申し込みなら当日中、14:50を過ぎれば翌営業日の9:00以降となります。

キャッシングは、いつでも利用できる手軽さが魅力ですが、同時に使い過ぎの問題に注意しないといけません。

キャッシングの限度額の増枠

キャッシングの限度額の増枠は、公式サイト内の「ご利用可能枠の増枠」ページから行うことができます。増枠申請をすると増枠審査が行われ、審査を通過するとメールにて結果が通知、増額処理が完了します。

増枠申請できない方の基準について、公式の記載は以下の通りです。

  • 入会後、6カ月以内
  • 現在設定されている利用可能枠が上限枠に達している方
  • 年収証明書が未提出(年収証明書の提出後に増枠申請可能となる)
  • 前年度ご本人様税込み年収が0万円

審査の際は、新規カードを作るよりも厳しめの審査となりますので、新規にカードを作ってから収入が減少していたり、毎月の支払いを遅延していたりということがあると、増枠申請が通らない場合も十分あり得ます。

また、「前年度ご本人様税込み年収」で、もともと入力していた年収よりもかなり少ない数字に変更すると、審査に通らない可能性が大きくなります。

キャッシングの返済方法

キャッシングの返済方法は、1回払いとリボルビング払いの2通りあります。リボ払いの場合、200,000円以下なら10,000円、200,000円以上1,000,000円の場合は20,000円、1,000,000円を超えると40,000円を毎月支払うことになります。

返済期間については、1回払いが60日以内、リボ払いが原則5年以内、60回以内です。ただし、利用残高が300,000円以内であれば、原則として3年以内、36回払いで終了となります。

ヤフーカードの支払い方法と手数料

ヤフーカードでショッピングをした場合の支払方法と手数料について見ていきましょう。

ヤフーカードの支払いは、以下の通り大まかに分けて4種類あります。

  • 1回・2回払い
  • リボ払い
  • ボーナス払い
  • 分割払い

それぞれについて解説していきます。

1回払い・2回払い

当月一括払いとなる1回払いと当月と翌月支払う形の2回払いは、キャッシングと違って金利や手数料が発生しません。基本的に使っていきたい支払方法です。

毎月5日までの利用金額を、当月27日に支払うという流れになります。2回払いの場合は、当月27日と翌月27日の2回に分けて支払います。

リボ払い

月々の支払コースを決めて、毎月一定額を支払う方法をリボ払いと言います。月々の支払コースは現在2パターンで、毎月の支払額が10.000円~30,000円になるBコースと、毎月一定で20,000円ずつ返済していくCコースがあります。

ショッピングのリボ手数料は実質年率15%で、キャッシングのリボ払いに比べると3%低い設定です。リボ払いは毎月一定額の支払いになるため資金管理がしやすいですが、利息の負担が膨らみがちなので、利用は最小限に抑えたいところです。

ボーナス払い

夏・冬2回の支払日に一気に返済する方法です。夏は8月27日、冬は1月27日が引き落とし日となります。ボーナス払いは1回払いのみで、手数料はかかりません。

分割払い

分割払いは、希望の回数で支払う方法です。指定できる回数は、1、2、3、4、5、6、10、12、15、18、20、24回です。分割払いの手数料は、3回払いで実質年率10.25%、24回で12.75%となります。

キャッシングもできる、利便性の高いヤフーカード。ただ、実はいくつか細かいながらも気をつけなくてはいけないポイントがありますので、ご紹介いたします。

ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)の注意点

疑問

年会費無料でポイント還元1%、ショッピングガード保険も入っているYahoo! JAPANカードですが、注意点も少なからずあります。

Yahoo! JAPANカードには海外旅行保険が付帯されていない

先ほど紹介したようにYahoo! JAPANカードで支払った商品に対して、ショッピングガード保険が適用されます。

しかし、海外旅行保険が付帯されていないため、Yahoo! JAPANカードで旅行代金を支払ったとしても、トラブルに巻き込まれた際の補償がありません。

カードそのものが盗難や紛失に遭った場合には、カードで不正利用された分は手続きをすれば補償されますが、病気やケガなどの医療費は賄われません。

海外旅行を予定している人は、月額490円のプラチナ補償を検討してみましょう。

Tポイントの還元率が1%じゃない提携店も存在する

Tポイントの還元率が1%なのはヤフーカードの大きな魅力の一つです。

基本的に100円で1ポイントが貯まる計算になりますが、200円で1ポイントが貯まる(ポイント還元率0.5%)提携店も多いので注意が必要です。

Tポイントの還元率が0.5%の提携店は以下になります。※全ての提携店を見たい人はTカードの公式サイトを参照して下さい。

Tポイント還元率0.5%の提携店一覧(※一部抜粋)
ジャンル 店名
映像・音楽・書籍 TSUTAYA
WonderGOO
新星堂
ショッピング・グルメ ファミリーマート
サークルK・サンクス
車関連 ENEOS
三井のリパーク
ニッポンレンタカー

ヤフーカードの審査難易度

ヤフーカードの審査難易度は、同じ流通系カードの楽天カードと同じぐらいで、比較的通りやすいと言えます。ヤフーカードの申込条件は、18歳以上で安定した継続的な収入があることです。ただし、高校生は申し込めません。

また、所定の審査はあるため、申し込み条件に合致していても審査に通過できない場合があります。

ヤフーカードの審査に落ちる原因

ヤフーカードの審査に落ちる原因はいくつか考えられます。

  • 年収が200万円未満
  • 30代以上なのにクレジットヒストリーが全くないスーパーホワイト
  • 信用情報に何らかの傷がある
  • 他社クレジットカードで年収3分の1以上の借入残高がある

これらの条件に1つでも合致すると、審査の通過は難しくなるでしょう。

ヤフーカードは一度落ちても大丈夫

ヤフーカードの審査に一度落ちた場合、原因がはっきり分かっているのであれば、その原因を解消するように動きましょう。

その上で少なくとも6ヶ月以上開けてもう一度申し込めば、審査に通過する可能性が出てきます。

例えばクレジットヒストリーのない人なら、携帯端末の購入費用を一括で支払わないで、携帯電話代と一緒に分割払いする手が有効です。こうすることで、良いクレジットヒストリーが作れます。年収であれば200万円以上になるよう、少し時間をかけて頑張るしかありません。

まずは、なぜヤフーカードの審査に落ちたのか、原因をしっかりと分析することが重要です。

注意:同じ流通系の楽天カードに注意

同じ流通系の楽天カードですが、もともとヤフーカードの会社は楽天カードの会社から分社化したカード会社で、社内で持っているブラックリストを引き継いでいると言われています。過去に楽天カードでトラブルを起こしていた場合、ヤフーカードの審査は通らない可能性が高いものと考え、他のクレジットカードにターゲットを変えた方が無難です。

学生でも申請可能

18歳以上かつ高校生でなければ、学生でも申請は可能です。大学生や短大生、専門学校生でも、アルバイトなどで安定した収入があれば、審査に通過できる可能性は十分にあります。

ただし、楽天カードなど別の流通系カードに申し込んで審査に落ちた場合は、両方落ちてしまう可能性も考えなくてはなりません。慌てて一度に複数のカード会社に申し込まず、審査に落ちたら一旦半年以上待って、それからもう一度挑戦してみましょう。

ヤフーカードの口コミと満足度

総合満足度

4.4

口コミ10

評価項目 評価平均
満足度

4.4

ポイント還元

4.2

付帯サービス

3.0

デザイン

3.2

ステータス

3.4

会員専用サイト

3.5

申込み手続き

4.3

男性

41歳/男性/事務職

年収:300~400万円未満

  • Yahoo! JAPANカード
  • 月の使用額:1~3万円未満
満足度

4

ポイント還元

2

付帯サービス

2

デザイン

3

ステータス

3

会員専用サイト

3

申込み手続き

3

発行した理由
ここ最近であまり使っていなかったLOHACOやヤフーショッピングを利用することが多くなってきたのがきっかけです。あとはキャンペーンやTポイント関連でお得なので利用しようと思いました。
主に利用する場面
1番多いのはやはりネットショッピングです。あとはスーパーなどもほとんどカードで支払っています。
気に入ってる点
ヤフー関連で買い物をする場合はできるだけポイント5倍デーで購入したいのですが、どうしても急ぎの場合は待っていられなくなります。そのような時でも気兼ねなく買い物できるようになったので思っていたよりも使いやすく感じています。
こうだったらもっといいのに!と思う点
ポイント還元率が低いのでもう少し高いともっと使ってもいいのにとは思っています。Tポイントは使える場所は多くても還元率が低いのが難点です。
その他
もう少しカード利用者に対するサービスが良くてもいいかなとは思います。最低限ヤフープレミアム月会費無料くらいは合ってもいいのではないでしょうか。

口コミを更に見る

男性

35歳/男性/派遣社員

年収:200~300万円未満

  • Yahoo! JAPANカード
  • 月の使用額:1~3万円未満
満足度

5

ポイント還元

5

付帯サービス

3

デザイン

4

ステータス

4

会員専用サイト

4

申込み手続き

5

発行した理由
元々Yahooショッピングを良く使っており、またTポイントカードも利用していたので両者がよりお得になるYahoo! JAPANカードを作りました。LOHACOも経由すると3倍になるポイントサービスも魅力的なので良いと思いました。
主に利用する場面
Yahoo!ショッピングがメインですが、ヤフオクでも利用できるのでこちらも便利に使っています。
気に入ってる点
年会費無料であり基本的なポイント還元が1.0%というのは良いと思います。またYahoo!ショッピングなどのYahoo!サービスやLOHACOを利用で最大でポイント3倍になり、Tポイントカードとしても使えるので色々と便利で気に入っています。
こうだったらもっといいのに!と思う点
ETCカードが実は有料となっており、一枚で済ませると少しだけ損をしてしまうのが勿体無いと思います。複数持ちで他のカードを持つのならば割りと問題ないかもしれません。またYahoo!以外のサービスを利用する場合には平凡なカードになるのも惜しいですね。
その他
楽天カードと同じぐらい特定のネットサービスに強いカードだと思いますし、手続きも早いので便利ですよ。

口コミを更に見る

女性

31歳/女性/会社員

年収:300~400万円未満

  • Yahoo! JAPANカード
  • 月の使用額:3~10万円未満
満足度

5

ポイント還元

5

付帯サービス

5

デザイン

4

ステータス

5

会員専用サイト

3

申込み手続き

4

発行した理由
クレジットカード支払いでTポイントがたまるからです。またヤフーショッピングをよく利用するので、ポイントがたまりやすいからです。
主に利用する場面
ネットショッピングの支払い、光熱費など固定費の支払い、飲み会での支払い、デパートでの金額が大きな買い物の支払い、旅行の支払い、ガソリン代の支払い
気に入ってる点
ヤフーのクレジットカードを作ってから、ネットショッピングは全てヤフーにしました。固定費も全てヤフーにしたことでどんどんポイントがたまるのでかなりお得です。そして、ポイントもTポイント提携先のコンビニやファミレスでも使えるので便利です。
こうだったらもっといいのに!と思う点
補償内容がいまいち理解できていません。ヤフーカード会員なら90日間補償されると目にしたことがあるんですが、月額料金を払うプラチナ補償もあり、サービスの違いが明確に分かりません。もっと分かりやすく説明してくれるサイトを作ってくれればいいのにと思います。そしたら安心だし、何かあった場合、連絡しやすくなります。
その他
ETCカードが540円なのですが、無料になると嬉しいです。

口コミを更に見る

男性

59歳/男性/保険代理店

年収:200万円未満

  • Yahoo! JAPANカード
  • 月の使用額:3~10万円未満
満足度

5

ポイント還元

5

付帯サービス

4

デザイン

3

ステータス

5

会員専用サイト

5

申込み手続き

5

発行した理由
ヤフオク・Yahoo!ショッピングで支払いが便利でTポイントが非常によく貯まるカードとしてヤフーカード2枚目です。入会キャンペーン期間中だったのでT-ポイント8000ポイント頂きました。
主に利用する場面
ショッピングセンター・コンビニ・水道光熱費支払い・携帯電話代・ネットでの買い物の支払い
気に入ってる点
クレジット使用100円に付きTポイントが1ポイント(1円)付きますので町中コンビニ・ショッピングセンター・そして水道光熱費・携帯電話代・またヤフーショッピングでの使用はポイントが3倍だったりしてとっても特なので必ず設定しています。
こうだったらもっといいのに!と思う点
Yahoo!カード初代に付いていたSuica機能がとっても便利でぜひ復活して欲しい、ETCカードも現在500円だが年会費無料にして欲しい
その他
動産・総合保険を現在の90日から180日にして欲しい

口コミを更に見る

男性

55歳/男性/自営業

年収:300~400万円未満

  • Yahoo! JAPANカード
  • 月の使用額:3~10万円未満
満足度

4

ポイント還元

4

付帯サービス

3

デザイン

3

ステータス

2

会員専用サイト

3

申込み手続き

5

発行した理由
ヤフーショッピングやヤフーのサービスを利用する時には、ポイント還元で Yahoo! JAPANカードが有利と判断したことと、キャンペーンなどで高額のキャッシュバックキャンペーンをしていたタイミングで発行しました。
主に利用する場面
ネットショッピング、レストラン、宿泊施設での支払い、ガソリン代の支払い、高額商品の購入。
気に入ってる点
まずは、年会費が永年無料となっていることです。あとは、ヤフーショッピングでそれなりの買い物をするので、ポイントがかなり貯まりやすいことが気に入っている点です。それに、ポイントはTポイントとしてたまるの、使い場所も多いのでポイント交換が容易であることもうれしいことです。
こうだったらもっといいのに!と思う点
ポイントが貯まりやすいのは、素晴らしいことと思いますが、ポイントが上乗せされるようなキャンペーンではポイントが期間限定になっていることが多く、その上その期限が短いので無駄になるポイントが少なくありません。期間限定でも仕方がないと思いますが、もう少し長期間の期限を考えてほしいものです。
その他
他にもクレジットカードを申し込んだことがありましたが、 Yahoo! JAPANカードの申し込み手続きから審査の終了までがこれほど早いかったことは初めてでした。

口コミを更に見る

女性

36歳/女性/主婦

年収:0円(なし)

  • Yahoo! JAPANカード
  • 月の使用額:~1万円
満足度

4

ポイント還元

4

付帯サービス

3

デザイン

2

ステータス

2

会員専用サイト

4

申込み手続き

4

発行した理由
ロハコやヤフーショッピングなどヤフー関連のサービスを利用していたのでもっとお得になるのではないかと思いました。年会費が無料でJCBはまだ持っていなかったので作って損はないと思いました。
主に利用する場面
ヤフーショッピング、ロハコ、ヤフオク、ツタヤ、ファミレス
気に入ってる点
年会費無料で主婦でもすんなりと作れたこと。Tカードと一体にできたのでお財布が厚くならずにすみました。また、Tポイントはそこまで積極的に集めていなかったのですがヤフーカードで払うようになってからはヤフー関連のサービスでどんどん貯まるようになり、ファミレスやツタヤの利用でもポイントがつき気がつくとけっこうな額になっているので嬉しいです。日用品はポイント5倍の日を狙って購入しています。
こうだったらもっといいのに!と思う点
以前はヤフオクで決済手数料が無料になるサービスがあったのですがなくなって悲しいです。ぜひ復活させてもらいたいです!!
その他
ヤフーIDを持っていたので申し込みはびっくりするほど簡単でした

口コミを更に見る

男性

31歳/男性/会社員

年収:300~400万円未満

  • Yahoo! JAPANカード
  • 月の使用額:3~10万円未満
満足度

4

ポイント還元

4

付帯サービス

3

デザイン

3

ステータス

4

会員専用サイト

4

申込み手続き

5

発行した理由
クレジットカードで買い物をする機会が多く、利用料の1%でTポイントが貯まっていくメリットに惹かれました。TポイントはYahooサイトだけではなく、様々な店舗やサービスにも対応していて使い勝手が良いかな?と思った事もきっかけの1つです。
主に利用する場面
1番多いのがコンビニの会計です。小銭を出す手間が省けるので助かっていますまた、yahoo!JAPANカードに切り替えてからはネット通販でも使用する機会が増えました。
気に入ってる点
公共料金の支払いや普段の生活の中で使用するだけでサクサクとTポイントが貯まっていく点が気に入っています。また、Tポイントはショッピングだけではなく、宝くじやTOTO等の購入にも使用出来る事が嬉しかったです。クレジットカードでの支払いが5倍になる「5のつく日」等、お得にポイントを貯めれるキャンペーンも豊富にあるのでちょくちょく利用しています。
こうだったらもっといいのに!と思う点
毎月の利用金額によって還元率が上昇する等、もう少し還元率を良くして欲しいです。nanacoやAU WALLET等のチャージの際のポイント付与がブランド別で少し分かりにくかったのでひとまとめにしてもらいたいです。
その他
特にありません。

口コミを更に見る

女性

26歳/女性/フリーター

年収:200万円未満

  • Yahoo! JAPANカード
  • 月の使用額:3~10万円未満
満足度

4

ポイント還元

3

付帯サービス

2

デザイン

4

ステータス

4

会員専用サイト

2

申込み手続き

3

発行した理由
Yahooショッピングをよく利用し、カード決済で買い物をするとポイントが倍になったりするときもあるため発行した。
主に利用する場面
JR定期券の購入、コンビニエンスストア、ネットショッピング
気に入ってる点
年会費無料、なおかつ新規で申し込むことによって期間限定のポイントをもらうことができる。その後、ポイント使いつつカードで決済することでポイントもその分、何倍にもなって還元されるため、Yahoo!Japanのサービスを利用する自分にとっては、そういった点が気に入っている。
こうだったらもっといいのに!と思う点
ポイントによっては期間限定ポイントとなるため、ネットの一部サービスでしか利用ができない。そのため、その点が通常ポイントになれば、提携の店舗等で利用できるため、そこを改善していけばいいのではないかと思う。
その他
特になし

口コミを更に見る

女性

45歳/女性/パート

年収:200万円未満

  • Yahoo! JAPANカード
  • 月の使用額:1~3万円未満
満足度

4

ポイント還元

5

付帯サービス

1

デザイン

2

ステータス

2

会員専用サイト

4

申込み手続き

5

発行した理由
ヤフオクを利用する機会が多いのですが、yahooのクレジットカードがあると出品の際の本人確認が不要だったり、ポイントが貯まるため契約しました。
主に利用する場面
殆どヤフオクでの出品、落札でしか使っていません。たまにTポイントを貯めるために、TSUTAYAでDVDを借りる時に使うこともあります。
気に入ってる点
nanacoカードを使ってお昼ご飯をセブンイレブンで購入することが多いので、nanacoをチャージする時にyahooカードを使っています。JCBだとチャージすると1%溜まります。それに、ロハコでまとめ買いする時にもyahooカードを使うとTポイントが付与されるのがいいですね。
こうだったらもっといいのに!と思う点
カード付帯の補償サービスが月額490円もするのは高過ぎるので、もっと加入しやすい価格にして欲しいです。
その他
年会費無料なので安心です。

口コミを更に見る

男性

23歳/男性/清掃員

年収:300~400万円未満

  • Yahoo! JAPANカード
  • 月の使用額:1~3万円未満
満足度

5

ポイント還元

5

付帯サービス

4

デザイン

4

ステータス

3

会員専用サイト

3

申込み手続き

4

発行した理由
このクレジットカードを発行すると高額のポイントが貰えるのと、ポイントの還元率が高いので申し込んでみました。
主に利用する場面
主にネットでの決済。オンラインストアや月額のサイトなどで利用している。
気に入ってる点
気に入っている点は気軽に使えるところです。使える場面も多くて、使えば使うほどポイントも貯まり、さらに溜めたポイントをTポイントとして使えるので、便利という点では他のクレジットカード比べて優れていると思います。
こうだったらもっといいのに!と思う点
使える場面が多くて利用しやすいのは嬉しいですが、ついつい使い過ぎてしまうので、何かそれを使いすぎないようにする機能というか、そういったものがあれば嬉しい。
その他
とくになし。

口コミを更に見る

カード詳細情報

基本情報

発行会社 ワイジェイカード株式会社
所在地 福岡県福岡市博多区博多駅前三丁目4番2号
カード名 Yahoo! JAPANカード
国際ブランド VISA/MasterCard/JCB
申込資格 18歳以上でご本人または配偶者に安定継続収入のある方または高校生を除く18歳以上で学生の方
発行スピード
年会費 本人 初年度 無料
2年目~ 無料
特典 -
家族 初年度
2年目~
特典
ショッピング 限度額 審査により決定
利率 分割払い 12.19%~14.60%
リボ払い 18.00%
キャッシング 限度額 50万円
利率 0.18
支払日 毎月月末
対応電子マネー
  • Suica(スイカ)
対応コンビニ
  • セブン-イレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • サークルKサンクス
  • ミニストップ

付帯保険・補償等

ショッピング保険 年間補償額 1,000,000円
自己負担額 3,000円
補償対象 商品価格が10,000円(税込)以上のものを、Yahoo! JAPANカードによるショッピング利用で購入した商品。
補償期間 90日間

対応ポイント・マイル

ポイントプログラム ポイント名 Tポイント
付与 -
還元率 1.0%~3.0%
有効期限 -
ポイント交換先 Suicaポイント, ANAマイレージ, 各種景品, キャッシュバック

まとめ

Yahoo!ショッピングやLOHACOをよく利用する人にとっておすすめなのが、Yahoo! JAPANカードです。

基本のポイント還元率も1%と高還元なのですが、Yahoo!ショッピングやLOHACOではいつでもポイントが3倍で100円につき3ポイントが貯まります。

また日常のあらゆるトラブルを補償してくれる「プラチナ補償」も、オプションの月額490円(税込)で付帯させることができます。

貯まるポイントもTポイントと、汎用性が高いポイントで使い道に困ることもなく、おすすめのクレジットカードといえますね。

監修者紹介/クレジットカード専門家 菊地崇仁
監修者 クレジットカード専門家 菊地菊地崇仁

三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 57枚のクレジットカードを保有し、約120万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中。

Yahoo! JAPANカード

Thumbnail yahoo normal

国際ブランド

VISA MasterCard JCB

対応電子マネー

Suica(スイカ)
  • 分割払い
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 無料 1.0%~3.0% Tポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
審査により決定

ネットショッピング

2018.03.20

ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)のポイント還元率を徹底解説!Tポイントが貯まる!

ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)はポイント還元率が常に1%と、高還元で人気のカードです。 ヤフーカードで貯まるポイントについてやお得にポイントを貯める方法を知りたいと思いませんか? 今回は、ヤフーカードで貯められるポイントの還元率やおすすめの貯め方と活用方法について徹底解説をしていきます。

2017.04.06

Tポイントをクレジットカードで!国内最大共通ポイントの活用方法

国内最大の共通ポイントであるTポイント。TSUTAYA以外に、ファミリーマートやマツモトキヨシなど、様々なお店でポイントが貯まりますよね。「TカードはTSUTAYAでしか出さない」、「ポイントがいくら貯まっているかわからない」という人も、自分の生活圏でTポイントが貯まる場面をおさらいしてみると、その提携先の多くに驚くかもしれません。さらに、今実際に貯めていると言う方も、クレジットカードやその他様々なキャンペーンや仕組みを理解すれば、今よりもっともっとポイントを貯められます。そんなTポイントを、もっとお得に貯められるクレジットカードをこの記事で紹介します。特におすすめのクレジット機能を持つTカードを4種類、こちらの記事で紹介します。

2017.08.16

ファミリーマートで断然お得なクレジットカード!ファミマTカードでお得にポイントを貯める方法

ファミマTカードでお得にポイントを貯める方法を解説!LINE Payカードと組み合わせると3%還元のクレジットカードに! ファミリーマートが発行しているファミマTカードは下記の3種類が存在します。 ファミマTカード(クレジットカード) ファミマTカード(Visaデビット付キャッシュカード) ファミマTカード(ポイントカード) この中でファミリーマートの支払い1番お得になるのは、クレジットカードのファミマTカード(クレジットカード)です。ポイント還元率は基本0.5%ですが、ファミリーマートの利用では2倍の1%、さらにカードの日(火曜日や土曜日)なら5倍の2.5%のTポイントが貯まります。 他にも会員限定割引など、ファミリーマートでは様々な特典を受けられるクレジットカードです。 ここではファミリーマートのお得な支払方法と、ファミマTカード(クレジットカード)について解説します。

クレジットカード絞込み検索

カードの種類
年会費
国際ブランド
ポイント還元率
ポイント交換先
対応電子マネー
発行スピード
利用限度額
付帯保険

該当18

    クレジットカードで悩んだら、専門家に相談!

    クレジットカードに関するご相談を無料で受け付けております。
    お問い合わせが多い場合は、返信が遅れることやお問い合わせ内容によっては返信が出来ない場合がございます。※お問い合わせ頂いた内容はナビナビクレジットカード編集部に送信されます。

     
     

    利用規約プライバシーポリシーにご同意頂き、ご利用下さい。

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    クレジットカード診断

    クレジットカードランキング
    (自社ページアクセス調査/調査期間:2018年6月)

    全ての人気ランキングはこちら

    目的別

    掲載クレジットカード

      

    全てのカード一覧はこちら

    人気の記事

    新着記事

    クレジットカードコラム

    全てのコラムはこちら

    ニュース

    全てのニュースはこちら

    クレジットカードお悩み相談室

    全ての相談はこちら