三井住友VISAクラシックカードはサポート充実!特典やデメリットを解説

PCでカードを管理する

国内のクレジットカード会社最大手の三井住友カードが発行しているのが、三井住友VISAクラシックカードです。

三井住友カードのスタンダードカードとして人気のあるカードで、セキュリティ面やサポート体制などにおいても安心できるカードです。

三井住友VISAクラシックカード

Thumbnail smbc classic

国際ブランド

VISA MasterCard

対応電子マネー

WAON(ワオン) iD(アイディ)
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 1,250円(税別)※ 0.5%~1.0% ワールドプレゼント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
最短3営業日 10万円~80万円(学生は10万円~30万円) 0.3% 500円
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC

そんな三井住友VISAクラシックカードの概要やメリットデメリットを知り、自分が三井住友VISAクラシックカードを作るべきかどうかを知りたいと思いませんか?

三井住友VISAクラシックカードがどのようなカードであるかを知ることができれば、自分にとって必要なカードかどうかを判断することができるようになります。

三井住友VISAクラシックカードに興味のある人は是非今回の記事を最後までお読みいただき、自分が三井住友VISAクラシックカードを作るべきか、持ち続けるべきかどうかを判断してみてください!

三井住友VISAクラシックカードの概要とメリット

クレジットカードを持つ男性

それではさっそく、三井住友VISAクラシックカードの概要とメリットについてお伝えしていきます。

年会費やポイントプログラム、旅行保険といった基本的な内容や、カード会員だけのお得な特典をご紹介します。

年会費は初年度無料、次年度も条件で無料

三井住友VISAクラシックカードの年会費は、

  • 初年度インターネット新規申し込みで無料
  • 次年度以降:各種条件によって、無料か半額、割引が適用

という内容になっています。

次年度以降を年会費無料にするためには、2つの方法があります。

  • マイ・ペイすリボに登録し、年1回以上三井住友VISAクラシックカードを利用する
  • 初年度の2月から翌年度1月の利用合計金額が300万円以上になるようにする

マイ・ペイすリボとは、月々の支払いを自動でリボ払いにするものです。リボ払いに登録した特典として次年度の年会費が無料になるという仕組みになっています。

このリボ払い登録については、三井住友VISAクラシックカードのデメリットで詳しく解説していきます。

ちなみに、次年度年会費無料の条件を満たせなかった場合は年会費1,250円がかかりますが、

  • WEB明細登録で500円割引(※1年間で6回以上の請求があった人のみ)
  • 初年度の2月から翌年度1月の利用合計金額が100万円以上利用で年会費半額

という特典が適用されます。

三井住友VISAクラシックカード

Thumbnail smbc classic

国際ブランド

VISA MasterCard

対応電子マネー

WAON(ワオン) iD(アイディ)
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 1,250円(税別)※ 0.5%~1.0% ワールドプレゼント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
最短3営業日 10万円~80万円(学生は10万円~30万円) 0.3% 500円
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC

セキュリティ対策万全

三井住友VISAクラシックカードは写真入りICカードに切り替えることができるので、他のカードに比べてセキュリティ面で安心できるという特長があります。

万が一紛失した場合でも顔写真と一致していなければすぐに不正使用だと気付くことができますから、不正使用を防止する効果を期待することができます。

インターネット申し込みでは写真入りICカードを申し込むことができないので、後日手続きが必要となります。

また、国際ブランドをMastercardにすると、この写真入りICカードにすることができません。写真入りICカードにしたい場合は、VISAを選択するようにしましょう。

緊急時のサポートも万全

三井住友VISAクラシックカードを紛失したり盗難した場合でも、24時間年中無休のサポートサービスを利用することができます。

国内だけでなく海外の緊急時にも対応していますから、いつでも安心してクレジットカードを利用することができます。

ワールドプレゼントポイントが貯まる

三井住友VISAクラシックカードを利用すると貯めることのできるポイントは、ワールドプレゼントポイントです。

ワールドプレゼントポイントがどのように貯まるのか、そしてどのように使うことができるのかについて確認していきましょう。

ワールドプレゼントポイント付与は1,000円で1ポイント

ワールドプレゼントポイントは、1ヶ月の利用合計金額1,000円ごとに1ポイントが貯まります。

1回の利用金額が1,000円に満たなくてもすべてを合算した金額に対してポイントが付くため、端数が無駄にならないというメリットがあります。

ただし、以下の支払いはワールドプレゼントポイントの加算対象外となる点で注意が必要です。

  • 国民年金保険料
  • Edyチャージ
  • JR東日本モバイルSuica
  • モバイルSuica(Apple)
  • JR西日本スマートICOCA
  • WAONチャージ
  • nanacoクレジットチャージ
  • プリペイド購入およびチャージ(三井住友カード)

しかし、毎月の電気代やガス料金、携帯電話使用料やガソリン代などを三井住友VISAクラシックカードで支払えば、お得にポイントを貯めることができるようになります。

ワールドプレゼントポイントは1ポイント5円相当で交換できる

ワールドプレゼントポイントは、1ポイント=5円相当分として交換することができます。

ポイント交換の具体例について、以下の表でまとめてみました。

ポイント交換 交換レート ポイント還元率
キャッシュバック 1ポイント=3円
(※200ポイント以上1ポイント単位で交換可能)
0.3%
Amazonギフト券交換 1ポイント=Amazonギフト券5円分
(※200ポイント以上100ポイント単位で交換可能)
0.5%
スターバックスカード 1ポイント=4円
(※200ポイント以上100ポイント単位で交換可能)
0.4%
Tポイント移行 1ポイント=4.5円
(※200ポイント以上100ポイント単位で交換可能)
0.45%

ワールドプレゼントポイントの有効期限は、三井住友VISAクラシックカードの場合はポイント獲得月から2年となっています。

せっかく貯めたポイントが有効期限切れとなってしまわないように、できるだけ早めに使い切るようにすることをおすすめします。

ポイントUPモールで最大20倍貯まる

ワールドプレゼントポイントは、ポイントUPモールで最大20倍にすることが可能です。

ポイントUPモールにはAmazonや楽天市場が出店していますから、上手に活用すればお得にポイントを貯めることができるようになります。

ポイントUPモールでは、ショップサイトを訪問するだけでポイントをもらうことができるだけでなく、BINGOゲームに参加しBINGOが成立するとポイントがプレゼントされるサービスもあります。

特にお買い物をする予定がなくてもポイントUPモールに行けば、お得にポイントを貯めることができます。

海外旅行傷害保険が付帯

海外旅行へ行く空港

三井住友VISAクラシックカードには、海外旅行傷害保険(最高2,000万円)が付帯されています。

自動付帯ではなく利用付帯となるため、事前に海外旅行費用を三井住友VISAクラシックカードで支払うようにしましょう。

また、

  • 海外だけでなく国内旅行も傷害保険を付帯させたい場合
  • 補償額を上げたい場合

これらの場合は、年会費1,500円の三井住友VISAクラシックカードAがおすすめです。

三井住友VISAクラシックカードAなら補償額が最高2,500万円となるだけでなく、国内海外のどちらにも補償額最高2,500万円が適用されるからです。

さらに女性なら、年会費1,250円でクラシックカードAと同じ補償内容が適用される「三井住友VISAアミティエカード」がおすすめです。

しかも、ご紹介したすべてのカードはもちろん条件付きで年会費無料となります。

年会費を無料にする前提でカードを選ぶのであれば、男性なら三井住友VISAクラシックカードA、女性なら三井住友アミティエカードがおすすめです。

ココイコ!を利用してさらにお得に

三井住友のオリジナルサービス「ココイコ!」とは、事前にエントリーして街で三井住友カードを利用すると、ポイントキャッシュバックの特典が受け取れるおトクなサービスです。

三井住友VISAクラシックカードを店舗で利用する前に、エントリーをする必要があります。
エントリーをせずに対象店舗でカード利用をしても、特典を受けることができないため注意するようにしましょう。

また、キャッシュバック特典を選んだ場合は、カード請求金額から割引という形で適用されます。

利用店舗のお会計時にキャッシュバック特典を受ける、というものではないため前もってどのタイミングでキャッシュバックされるのかを確認しておくと安心です。

ここまで三井住友VISAクラシックカードの概要とメリットについてお伝えしてきました。自分にとって魅力的なカード特典はありましたか?

それでは次に、カード申込前に知っておきたい三井住友VISAクラシックカードのデメリットについて解説していきます。

三井住友VISAクラシックカード

Thumbnail smbc classic

国際ブランド

VISA MasterCard

対応電子マネー

WAON(ワオン) iD(アイディ)
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 1,250円(税別)※ 0.5%~1.0% ワールドプレゼント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
最短3営業日 10万円~80万円(学生は10万円~30万円) 0.3% 500円
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC

先に知っておこう!三井住友VISAクラシックカードのデメリット

困っている男女

三井住友VISAクラシックカードには、セキュリティやサポートにおける安心感、旅行保険などが充実しているといったメリットがありますが、人によってはデメリットとなる内容もあります。

カードを申し込む前に知っておきたいデメリットには、

  • 基本のポイント還元率は0.5%と標準
  • 次年度年会費無料の条件がリボ払い登録

という2つがあります。

それぞれのデメリットがどのようなものなのかを解説し、メリットで補うことができるのかについて確認していきましょう。

基本のポイント還元率は0.5%と標準

三井住友VISAクラシックカードの基本ポイント還元率0.5%は、標準であるというデメリットがあります。

他の年会費永年無料のクレジットカードにはポイント還元率1.0%というものもあり、nanacoクレジットチャージやEdyチャージでもポイントが付くものがあります。

そのようなクレジットカードと比べるとお得感は半減してしまいますが、旅行保険専用カードと割り切りサブカードとして活用すれば、基本ポイント還元率が標準的というデメリットを払拭することができます

三井住友VISAクラシックカードを単体で持つのではなく、他の高還元率カードと併用するのがポイントです。

次年度年会費無料の条件がリボ払い登録

いくら条件付きで次年度以降の年会費が無料になるとはいえ、その条件がリボ払いであるというデメリットがあります。

リボ払いとは毎月の支払額を一定にする支払方法で、マイ・ペイすリボに登録するといくら一括払いにしたとしても自動でリボ払いに変更されてしまうのです。

リボ払いにすると支払額を毎月一定額にすることができるため、計画的に支払うことができるというメリットもありますが、リボ払い手数料が発生するというデメリットもあります。

たとえば5万円の商品を毎月5,000円ずつリボ払いにした場合、目安として700円前後のリボ払い手数料がかかってしまいます。

そこでおすすめしたいのが、リボ払い支払額を上限いっぱいまで設定してカード限度額と同じ金額にする方法です。支払額を多く設定して、その範囲内で利用すれば手数料がかからないからです。

上限金額以内ならば、リボ払い手数料を支払わずに次年度年会費を無料にする条件をクリアできます。
そして前にも説明したように、マイ・ペイすリボに登録し年に1回以上利用すれば翌年度以降の年会費を無料にできます

リボ払いは賢く使えば手数料で損することなく、年会費無料でお得に三井住友VISAクラシックカードを持つことができるのです。

三井住友VISAクラシックカードのメリットとデメリットの両方を確認することができたら、最後に三井住友VISAクラシックカードをおすすめしたい人をご紹介していきます。

三井住友VISAクラシックカード

Thumbnail smbc classic

国際ブランド

VISA MasterCard

対応電子マネー

WAON(ワオン) iD(アイディ)
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 1,250円(税別)※ 0.5%~1.0% ワールドプレゼント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
最短3営業日 10万円~80万円(学生は10万円~30万円) 0.3% 500円
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC

三井住友VISAクラシックカードはこんな人におすすめ

クレジットカードを持つ女性

三井住友VISAクラシックカードは、

  • スタンダードな三井住友のプロパーカードが欲しい方
  • クレジットカード初心者の方
  • 海外旅行へよく行く方

におすすめします。それぞれおすすめする理由を具体的に解説していきます。

スタンダードな三井住友のプロパーカードが欲しい方

三井住友VISAクラシックカードは、スタンダードな三井住友のプロパーカードが欲しい方におすすめです。

三井住友カードのもっともベーシックなカードとなっているため、使い勝手を確認するための1枚として最適です。ワールドプレゼントポイントやポイントUPモール、ココイチ!などでカード会員ならではの特典を楽しんでみてください。

クレジットカード初心者の方

クレジットカード初心者の方も、三井住友VISAクラシックカードをおすすめします。

国際ブランドはVISAかMastercardのどちらかを選ぶことができるので、国内海外問わずほとんどすべての店舗で利用することができますし、プロパーカードという絶対的な安心感は最大のメリットであるといえるでしょう。

海外旅行へよく行く方

セキュリティ対策万全、サポート体制が手厚いという点においては、海外旅行へよく行く方にも三井住友VISAクラシックカードは持っておきたい1枚です。

セキュリティ面で安心という点以外にも、

  • 海外旅行傷害保険が利用付帯となっている(補償額最高2,000万円)
  • 海外でVISAが使えるお店が多い

という理由があるため、海外旅行へよく行く方へおすすめできます。

三井住友VISAクラシックカード

Thumbnail smbc classic

国際ブランド

VISA MasterCard

対応電子マネー

WAON(ワオン) iD(アイディ)
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 1,250円(税別)※ 0.5%~1.0% ワールドプレゼント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
最短3営業日 10万円~80万円(学生は10万円~30万円) 0.3% 500円
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC

三井住友VISAクラシックカードの口コミと満足度

満足度

4.1

三井住友VISAクラシックカードの満足度指数
有効口コミ件数10

  • POINT1初年度年会費無料&簡単条件で2年目〜も無料!
  • POINT2最短3営業日ですばやく発行!
  • POINT3ポイント獲得が最大20倍も可能!
  • POINT4顔写真入りICカードも選べて、さらに安心
  • POINT5「マイ・ペイすリボ」がご利用可能
男性

52/男性/会社員(その他)

年収:200万円〜400万円未満

使いやすい

男性

24/男性/会社員(技術系)

年収:わからない/答えたくない

Amazonのポイントが貯まる

女性

50/女性/専業主婦

年収:200万円未満

どこでも使える

男性

69/男性/仕事はしていない

年収:わからない/答えたくない

年会費がいらないから

女性

28/女性/会社員(事務系)

年収:400万円〜600万円未満

どこでも使える

男性

54/男性/会社員(事務系)

年収:400万円〜600万円未満

年会費が無料で、使えるお店が多いところ。

男性

51/男性/会社員(事務系)

年収:400万円〜600万円未満

VISA加盟店でひろく使える

男性

34/男性/会社員(その他)

年収:400万円〜600万円未満

知名度が高く安心して利用できる

女性

44/女性/専業主婦

年収:800万円〜1000万円未満

大手なので使える場所が多い。

女性

52/女性/パート・アルバイト

年収:200万円未満

使える店舗が多い。

カード詳細情報

基本情報

発行会社 三井住友カード株式会社
所在地 大阪府大阪市中央区今橋4-5-15銀泉淀屋橋ビル
カード名 三井住友VISAクラシックカード
国際ブランド VISA/MasterCard
申込資格 満18歳以上の方(高校生は除く)※未成年の方は親権者の同意が必要
発行スピード 最短3営業日
年会費 本人 初年度 無料
2年目~ 1,250円(税別)※マイ・ペイすリボ登録+買物利用で翌年度以降も無料
特典 オンライン入会で初年度年会費無料 翌年度以降税抜1,250円+税 ※条件付無料インターネット入会の場合、初年度年会費無料!
家族 初年度 お1人目無料、※お2人目~は税抜400円+税
2年目~ 税抜400円+税 ※翌年度以降は、家族カードで前年に3回以上の買物利用があった場合は無料
特典 お1人目は初年度年会費無料
ショッピング 限度額 10万円~80万円(学生は10万円~30万円)
利率 分割払い 12.00%~14.75%
リボ払い 15.00%
キャッシング 限度額 50万円
利率 公式サイト参照
締め日 15日/月末 ※選択可能
支払日 翌月10日(15日締めの場合)/翌月26日(月末締めの場合) ※選択可能
支払い方法 1回払い/2回払い/分割払い/リボ払い/ボーナス一括払い
ETCカード 追加発行 あり
利用特典 あり
年会費 500円
初回手数料 無料
備考 初年度無料、翌年度以降は税抜500円(前年1回以上ETC利用があれば無料)
対応電子マネー
  • WAON(ワオン)
  • iD(アイディ)
対応コンビニ
  • セブン-イレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • サークルKサンクス
  • ミニストップ

付帯保険・補償等

海外旅行保険 本人 死亡・後遺傷害保険 最高2,000万円 ※詳細は公式サイト参照
入院・通院費用 -
傷害治療費用 最高50万円 ※1回の事故につき
疾病治療費用 最高50万円 ※1回の病気につき
賠償責任 最高2,000万円 ※1回の事故につき
携行品損害 最高15万円 ※1旅行につき
携行品損害(自己負担額) 3,000円
救援者費用 最高100万円
補償期間 90日間
家族特約 -
家族特約の対象 -
付帯条件 利用付帯
付帯条件補足事項 -
国内旅行傷害保険 本人 死亡・後遺傷害保険 -
入院費用(日額) -
通院費用(日額) -
手術費用 -
家族特約 -
家族特約の対象 -
補償期間 -
付帯条件 -
付帯条件補足事項 -
ショッピング保険 年間補償額 最高100万円
自己負担額 3,000円
補償対象 海外利用・国内での利用・リボ払い・分割払い(3回以上)利用
補償期間 購入日および購入日の翌日より90日間
紛失盗難補償 内容 紛失・盗難の届出日の60日前までさかのぼり、それ以降の不正利用を補償

対応ポイント・マイル

ポイントプログラム ポイント名 ワールドプレゼント
付与 1,000円=1ポイント~2ポイント
還元率 0.5%~1.0%
有効期限 24ヶ月
ポイント交換先 au WALLET ポイントプログラム, Gポイント, Joshin ポイント, nanacoポイント, Pontaポイント, Suicaポイント, Tポイント, WAONポイント, カエトクカード, ゴールドポイント, ショップdeポイント, スターバックスカード, タリーズカード, ドコモプレミアムクラブ, ビッグポイントサービス, ベルメゾン・ポイント, 楽天スーパーポイント, ANAマイレージ, クラブ・ミッレミリア, クリスフライヤー, 各種景品, 楽天Edy, キャッシュバック
提携マイル ANAマイレージクラブ 概要 ワールドプレゼント『1ポイント』をANAマイレージ『3マイル』 に移行可能
交換 1ポイント=3マイル
還元率 0.3%
移行手数料 無料
移行日数 -
最低交換単位 100ポイント以上/100ポイント単位
提携ポイント 楽天スーパーポイント 概要 ワールドプレゼント『1ポイント』を楽天スーパーポイント『5ポイント』 に移行可能
交換 1ポイント=楽天スーパーポイント5ポイント
還元率 0.5%
移行手数料 -
移行日数
最低交換単位 200ポイント以上/100ポイント単位
Tポイント 概要 ワールドプレゼント『1ポイント』をTポイント『4.5ポイント』 に移行可能
交換 1ポイント=Tポイント4.5ポイント
還元率 0.45%
移行手数料 -
移行日数
最低交換単位 200ポイント以上/100ポイント単位
ベルメゾン・ポイント 概要 ワールドプレゼント『1ポイント』をベルメゾン・ポイント『5ポイント』 に移行可能
交換 1ポイント=ベルメゾン・ポイント5ポイント
還元率 0.5%
移行手数料 -
移行日数
最低交換単位 200ポイント以上/100ポイント単位
Amazonギフト券 概要 ワールドプレゼント『900ポイント』をAmazonギフト券『3,000円分』 に交換可能
交換 -
還元率 0.33%
移行手数料 -
移行日数
最低交換単位 900ポイント

まとめ

「三井住友VISAクラシックカードはサポート充実!特典やデメリットを解説」はいかがでしたか?

三井住友VISAクラシックカードについて、以下4つのポイントでまとめてみました。

  • 三井住友カードのプロパーカードとしての絶対的な信頼感がある
  • リボ払いに登録することで次年度以降の年会費が無料になる
  • ポイント還元率は0.5%とそれほど高くないがポイントUPモールやココイチ!を利用すればお得に利用できる
  • 海外旅行保険は利用付帯で最高2,000万円まで補償される

これで三井住友VISAクラシックカードに興味のある人がメリットデメリットを知り、自分がカードを作るべきか持ち続けるべきかを的確に判断することができるようになります。

是非まとめのポイントを踏まえた「三井住友VISAクラシックカードはこんな人におすすめ」を参考にしていただき、自分が三井住友VISAクラシックカードを作るべきかを判断してみてください!

2017.05.30

おすすめクレジットカード5枚を厳選!自分にぴったりのベストなクレジットカードを比較しよう【2017年版】

現金を用意する必要もなく利用によってポイントも貯まる、便利でお得なクレジットカード。単にクレジットカードといっても、たくさんあってわかりにくいですよね。クレジットカードの特性を知らずに、やみくもに「ただなんとなく」カードを作ったり、使ったりすることは「少しもったいないこと」といえます。クレジットカードはうまく使えば、とても便利でお得なサービスなのです。このサイトでは数百種類の中から、あなたにぴったりのクレジットカードを比較して、導き出します。

クレジットカード絞込み検索

カードの種類
年会費
国際ブランド
ポイント還元率
ポイント交換先
対応電子マネー
発行スピード
利用限度額
付帯保険

該当18

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
クレジットカード診断

クレジットカード満足度ランキング
(インターネット調査結果/調査期間:2017年7月)

全ての人気ランキングはこちら

目的別

人気の記事

新着記事

クレジットカードコラム

全てのコラムはこちら