三井住友VISAアミティエカードは女性にうれしい特典満載!その特徴は?

買い物袋を持つ3人の女性とカード

三井住友カードから発行されている三井住友VISAアミティエカードは、女性にうれしい特典が充実したクレジットカードです。

三井住友ブランドという安心感や、女性らしい券面デザインから「どんな特徴や特典があるの?」「自分向きのクレジットカードか知りたい」と興味を持たれる方もいることでしょう。

この記事では、三井住友VISAアミティエカードについて知りたい方のために、その概要やメリット・デメリットなどの基本ポイントをご説明していきます。

仕事をバリバリこなして出張が多く休日には旅行やショッピングを楽しむ女性は特に必見。気になる特典もチェックしましょう。

ぜひ最後まで読んでいただき、三井住友VISAアミティエカードが自分に合うかどうかを判断するための参考にしてください。

三井住友VISAアミティエカードとは

ネットショップを見ながらカードを出す人

まずはじめに、三井住友VISAアミティエカードの概要を見ていきましょう。

三井住友VISAカード(アミティエ)

Thumbnail smbc amitie

国際ブランド

VISA MasterCard

対応電子マネー

WAON(ワオン) iD(アイディ)
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 1,250円(税別)※マイ・ペイすリボ登録+買物利用で翌年度以降も無料 0.3%~1.0% ワールドプレゼント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
最短3営業日 10~80万円 0.3% 500円(税抜)

この章では、年会費や付帯保険などの基本スペックを簡単にまとめています。ワールドプレゼントというポイントサービスの仕組みも確認できます。

三井住友カードが発行する女性限定カード

三井住友VISAアミティエカードは、三井住友カードが発行している女性限定のクレジットカードです。

三井住友カードには現時点で14種類のクレジットカードがありますが、女性だけが持てるのは、三井住友VISAアミティエカードと三井住友VISAアミティエカード(学生)の2種類だけです。

入会できるのは、高校生を除く満18歳以上の女性です。旅行もショッピングもアクティブに楽しむ女性が使いやすい仕様で、カードのデザインもピンクを基調にした女性らしいものとなっています。

三井住友VISAアミティエカードのスペック

年会費や付帯保険などの基本スペックを下記の表でチェックしましょう。

年会費(本人)
  • 税抜1,250円+税
  • インターネットから新規入会すると初年度無料
  • 「マイ・ペイすリボ」に登録し、年1回以上カードを利用すれば2年目以降も年会費無料
年会費(家族会員)
  • 1人目は初年度無料
  • 2人目以降は税抜400円+税
旅行傷害保険
  • 最高2,500万円の海外旅行傷害保険
    (傷害・疾病治療費用:100万円まで/携行品損害:20万円まで)
  • 最高2,000万円の国内旅行傷害保険
ショッピング保険 購入日および購入翌日から90日間、年間100万円まで補償
(海外での利用または国内でのリボ払い・3回以上の分割払いが対象)
国際ブランド VISA、Mastercard

「マイ・ペイすリボ」とは、三井住友カードのリボ払いサービスのことです。

毎月の支払金額を最低5,000円から自分で設定でき、都合に合わせて設定額を変更することもできる仕組みです。

貯まるポイントはワールドプレゼントで還元率0.5%

三井住友VISAアミティエカードを利用すると、利用金額に応じてポイントが付与され、ワールドプレゼントとして景品に交換したり、提携会社のポイントプログラムに移行することができます。

利用金額1,000円(税込)ごとに1ポイント付与され、1ポイント=5円に相当するので還元率は0.5%となっています。

ポイント交換先としては、以下のようなサービスが利用できます。

  • ANAマイレージクラブ
  • WAONポイント
  • 楽天Edy
  • Amazonギフト券
  • ビックポイントサービス
  • Tポイント

上記は一例ですが、マイレージや電子マネー、通販などさまざまなジャンルのポイントプログラムに対応しています。

なお、ポイントの有効期間は獲得月から2年間。有効期間を過ぎるとポイントは自動的に失効し、利用できなくなるので注意しましょう。

ここまで、三井住友VISAアミティエカードの基本スペックやワールドプレゼントについて見てきました。

次の章では、三井住友VISAアミティエカードを保有することで得られるメリットについてご説明していきます。

三井住友VISAアミティエカードのメリット

カードを持って買い物袋を並べる女性

三井住友VISAアミティエカードには、旅行傷害保険やショッピング保険が自動付帯されているほか、携帯電話・PHSの利用料金のポイントが2倍になるなど多彩なメリットがあります。

具体的な内容をチェックしていきましょう。

メリット(1):国内・海外旅行保険が自動付帯されている

三井住友VISAアミティエカードには、旅行好きの女性にうれしい国内・海外旅行傷害保険が自動付帯されています。

国内旅行については、傷害死亡・後遺障害のみ最高2,000万円(自動付帯分300万円/利用条件分1,700万円)まで補償されます。

海外旅行傷害保険の内容は以下の表をご参照ください。

担保項目 保険金額
傷害死亡・後遺障害 最高2,000万円
自動付帯分300万円
—利用条件分1,700万円
傷害治療費用(1事故の限度額) 100万円
疾病治療費用(1疾病の限度額) 100万円
賠償責任(1事故の限度額) 2,500万円
携行品損害(1旅行中かつ1年間の限度額) 20万円 ※自己負担額3,000円
救援者費用(1年間の限度額) 150万円

カードを持っているだけで旅行中のアクシデントに備えられるのは、旅行好きの女性にとっては魅力的ではないでしょうか。

メリット(2):ショッピング保険も付帯されている

三井住友VISAアミティエカードを利用して購入した商品が破損したり盗難に遭ったりしても安心のショッピング保険(お買い物安心保険)も付帯しています。

1事故につき3,000円の自己負担額が発生しますが、国内外を問わず年間100万円まで補償してもらえるのは助かります。

補償の対象期間は、原則的に商品を購入した日および翌日から90日間です。ただし、国内については、リボ払いまたは3回以上の分割払い利用の場合のみ対象となります。

家族会員も本会員と同じように補償してもらえますが、たとえば以下の商品は補償対象とはなりません。

  • ヨットや、自動車、サーフボードなど
  • 携帯電話などの携帯式通信機器やその付属品
  • 動植物
  • 食料品

本人の故意または重大な過失による破損や、誤った使い方をした場合も対象外となるので注意しましょう。

メリット(3):18歳以上の学生は年会費無料!

三井住友VISAアミティエカードには学生向けの三井住友VISAアミティエカード(学生)もあり、18歳以上の学生は、在学中は年会費無料で利用できます。

ただし、以下に該当する方は対象外となります。

  • 高校生
  • 研究生
  • 聴講生
  • 科目履修生
  • 語学学校生
  • 予備学校生
  • 認可校以外の専門学校生

本会員が在学中であれば家族会員も年会費無料です。旅行保険やショッピング保険は三井住友VISAアミティエカードと同等なので、18歳以上の学生で興味のある方には学生向けをおすすめします。

メリット(4):ケータイ・PHSの利用料のポイントが2倍!

紙の明細書に代えてWEB明細書サービスを利用すれば、携帯電話やPHSの利用料金分のポイントが2倍になるという特典も魅力的です。

たとえば、毎月の携帯電話代が8,000円の場合、通常8ポイントが16ポイントになり、還元率は0.5%から1.0%にアップします。

家族会員の携帯電話代も本会員のポイントに合算できるため、4人家族の年間ポイントで考えると、16ポイント×4人×12ヶ月=768ポイント(3,840円相当)となります。

これが毎年積み重なっていくため、効率的にポイントを貯められるということがわかります。

メリット(5):多彩な電子マネー機能が利用できる

現金を持たずに買い物ができる電子マネー機能も充実していて便利です。

三井住友アミティエカードで利用できる電子マネーは以下の5種類です。

名称 特徴
三井住友カードiD チャージ不要の電子マネー。「iD」マークのあるお店の専用機器にカードをタッチするだけで支払いが完了します。
Apple Pay 三井住友アミティエカードをiPhone7やApple Watch Series2に設定すれば、「iD」マークのあるお店で端末をかざすだけで支払いが完了します。
WAON 全国のイオン系列のお店やファミリーマート、マクドナルドなどで利用可能。200円ごとに1WAONポイントが付与されます。1ワールドポイントを5WAONポイントに交換することも可能です。
PiTaPa 主に関西圏の電車やバスにチャージ不要で乗ることができる、後払い式の電子マネー。
Visa payWave 「おサイフケータイ」対応携帯が必要ですが、国内外のVisa payWave加盟店で利用できます。事前チャージは不要。

iDマークのあるお店は全国71万カ所あり、自動販売機やタクシーでも利用できるので小銭がないときにも重宝します。

なお、三井住友カードiDの利用方法は、以下の3タイプから使いやすい方法を選べます。

  • ドコモなどの「おサイフケータイ」対応機器を介して使う「携帯型」
  • クレジットカードに機能を搭載する「一体型」
  • 専用カードとして追加で持つ「専用カード型」

クレジットカードも電子マネーも頻繁に使う方は、1枚で両方の機能を使い分けることができる一体型がおすすめです。

WAONとPiTaPaは追加カードとして保有することができます。

メリット(6):三井住友ブランドによるステータスと信頼感

日本で初めて世界No,1シェアを誇るVISAと提携した、伝統的な三井住友ブランドには、他社では得にくいステータスがあるといえます。

1980年2月にグローバルな「住友VISAカード」を発行した先駆け的存在として、日本でVISAといえば三井住友カードというイメージを持つ方も多いです。

また、長年多くの方から信頼されている背景には、手厚いセキュリティサポート体制が整っている点も挙げられます。

たとえば、不審な利用がないか24時間365日体制でモニタリングを実施。また、紛失・盗難の届け出をすれば、60日以内の不正利用分について補償してもらえる制度などがあります。

世界の主要都市には、観光案内のほか、カードやパスポートの紛失・盗難の際にサポートしてくれる「VJデスク」を設置。海外に不慣れな方でも安心して旅行を楽しめる体制が整えられ、信頼感につながっています。

この章では、三井住友VISAアミティエカードのメリットをご紹介しました。

アクティブな女性にうれしい旅行保険やショッピング保険が充実しているほか、携帯電話の利用料金分がポイント2倍になるなど生活に直結したメリットが豊富なところが魅力です。

次の章では、デメリットをチェックしましょう。

三井住友VISAアミティエカードのデメリット

買い物袋を並べてカードを見る女性

三井住友VISAアミティエカードは、年会費がかかる点と、基本還元率が0.5%と控えめな点がデメリットとして挙げられます。

具体的に見ていきましょう。

デメリット(1):年会費がかかる

三井住友VISAアミティエカードは、基本的に年会費が1,250円+税(1,350円)かかります。

三井住友カードのエブリプラスや、Orico Card THE POINTのように年会費が永年無料のクレジットカードも存在するので、カードの利用頻度が低い方にはあまりおすすめできません。

なお、年会費分のポイントを獲得するには、年27万円のカード利用が必要ということになります。

年会費を節約したい方は、初年度の年会費が無料になるインターネット入会を利用しましょう。また、マイ・ペイすリボに登録し、年1回でもカード利用があれば2年目以降も年会費が無料になります。

デメリット(2):基本還元率は0.5%と控えめ

三井住友VISAアミティエカードのポイント還元率は、基本的に0.5%と決して高いとはいえません。楽天カードやOrico Card THE POINTの基本還元率は1.0%なので、還元率の高さを重視する方には不向きです。

対策としては、「ポイントUPモール」というポイント優待サイトを利用する方法があります。

このモールにアクセスし、好きなショップで三井住友VISAアミティエカードを利用すれば、還元率が通常の2~20倍にアップします。

たとえば1万円使った場合、通常なら10ポイントですが、ポイントUPモールで買えば20~200ポイントになるため効率的です。

このモールには下記のような人気店が多数揃っています。

  • 楽天市場
  • アマゾン
  • Yahoo!ショッピング
  • ベルメゾン
  • ユニクロ
  • ビックカメラ.com
  • 一休.com
  • エクスペディア

この他にもさまざまなジャンルのショップがあるので、日常的に利用すれば他カードとの還元率の差をカバーできるでしょう。

この章では、三井住友VISAアミティエカードのデメリットを確認しました。基本スペックとメリット・デメリットを一通りチェックしたところで、最後に三井住友VISAアミティエカードを持つのに適している人の特徴をご紹介しましょう。

三井住友VISAアミティエカードはこんな方におすすめ

買い物をする女性達

三井住友VISAアミティエカードは、保険が充実していて安心して利用できるクレジットカードを希望している女性に適しています。

三井住友VISAアミティエカードを作るべきか迷っている方は、自分が当てはまるかどうか次の内容を参考にしてください。

安心して旅行やショッピングを楽しめるカードが欲しい女性

メリットの章でも解説しましたが、三井住友VISAアミティエカードには国内・海外の旅行傷害保険やショッピング保険がしっかり付帯しているので、旅行やショッピングが好きな女性にぴったりです。

海外で体調を崩して現地の病院へ行ったり、買ったばかりのカメラやキャリーバッグが壊れてしまっても費用をまかなえるのはありがたいサービスです。

ショッピング保険の対象期間は、商品購入日とその翌日から90日間なので、旅行が終わったあとに破損しても期間内なら補償対象となります。

海外で1回でもカードを利用すればショッピング保険の対象となるので、特に海外旅行好きな方には見逃せないメリットです。

セキュリティ面では、VISAにすれば写真入りICカードを選択できるため、紛失・盗難時の不正使用を防ぐことができます。

先述のとおり、不正使用をいち早く発見するモニタリング体制も24時間年中無休でおこなわれているため、旅行やショッピングを安心して楽しむことができるでしょう。

まとめ

この記事では、三井住友VISAアミティエカードの基本スペックやメリット・デメリットを中心に解説してきました。最後にポイントをおさらいしましょう。

  1. 三井住友カードの女性限定カード
  2. 基本還元率0.5%のワールドポイントが貯められる
  3. 国内・海外旅行傷害保険やショッピング保険が自動付帯している
  4. 携帯電話やPHSの利用料はポイントが2倍になる
  5. 三井住友カードiDをはじめとする各種電子マネーを利用できる

三井住友VISAアミティエカードのポイント還元率は0.5%と決して高くありませんが、安心して旅行やショッピングを楽しめる保険が充実しているところが大きな魅力です。

ポイントUPモールを活用すれば効率的にポイントを貯められるので、旅行やショッピングが好きな女性の中には、「こんなクレジットカードが欲しかった」と思われた方もいるのではないでしょうか。

三井住友VISAアミティエカードに入会したい方は、最短3営業日で発行されるインターネット申し込みをするか、通話料無料の入会案内デスクに問い合わせてみましょう。

三井住友VISAカード(アミティエ)

Thumbnail smbc amitie

国際ブランド

VISA MasterCard

対応電子マネー

WAON(ワオン) iD(アイディ)
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 1,250円(税別)※マイ・ペイすリボ登録+買物利用で翌年度以降も無料 0.3%~1.0% ワールドプレゼント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
最短3営業日 10~80万円 0.3% 500円(税抜)

クレジットカード絞込み検索

カードの種類
年会費
国際ブランド
ポイント還元率
ポイント交換先
対応電子マネー
発行スピード
利用限度額
付帯保険

該当18

クレジットカードで悩んだら、専門家に相談!

クレジットカードに関するご相談を無料で受け付けております。
お問い合わせが多い場合は、返信が遅れることやお問い合わせ内容によっては返信が出来ない場合がございます。※お問い合わせ頂いた内容はナビナビクレジットカード編集部に送信されます。

 
 

利用規約プライバシーポリシーにご同意頂き、ご利用下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
クレジットカード診断

クレジットカードランキング
(自社ページアクセス調査/調査期間:2018年6月)

全ての人気ランキングはこちら

目的別

掲載クレジットカード

  

全てのカード一覧はこちら

人気の記事

新着記事

クレジットカードコラム

全てのコラムはこちら

ニュース

全てのニュースはこちら

クレジットカードお悩み相談室

全ての相談はこちら