【リラックマファン必見!】大好きなリラックマがいるサンエックスカードには魅力がいっぱい

買い物をする少女

キュートなキャラクターでファンも多いリラックマ。
そんなリラックマデザインのクレジットカードがあるのをご存知ですか?

リラックマなどのキャラクター開発を手掛けているサンエックス株式会社がイオンカードと提携したカードが「サンエックスカード」です。

サンエックスカードがあれば公式サイトでのお買い物がいつでも5%オフになるので、グッズをお得に購入したいファンなら見逃せないクレジットカードです。
そんなサンエックスカードを作るべきかを知りたいと思いませんか?

「知りたい!」と思ったあなたに、本記事では下記の内容についてご紹介します。

ぜひ最後まで読んで、サンエックスカードについての魅力や注意点を知り、自分がサンエックスカードを作るべきか持ち続けるべきかどうか考えてみてはいかがでしょうか。

サンエックスカード(リラックマ)

国際ブランド

VISA

対応電子マネー

  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 無料 0.5% ときめきポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
1週間程度 10万円~50万円 無料

まずは確認!サンエックスカードの概要

かわいいリラックマデザインのサンエックスカードですが、まずはどういった特徴があるのかおさらいしましょう。

ここではサンエックスカードについての下記の内容についてご紹介します。

詳しくみていきましょう。

年会費は永年無料

サンエックスカードは年会費無料です。もちろんETCカードや家族カードも年会費無料で持つことができます。

1年目だけでなく2年目以降も年会費無料で持つことができるので、持っているだけで損をするということはありません。

国際ブランドは圧巻の経済力を持つVISA

国際ブランドはVISAのみです。他のイオンカードとは異なり、JCBやMastercardはありません

JCBやアメックスなどの国際ブランドのような、海外では使えない加盟店もある中、VISAは世界中での加盟店が多いので持っていて損はありません。

基本のポイント還元率は0.5%

サンエックスカードの基本的なときめきポイント還元率は0.5%です。

例外として、

  • サンエックスネットショップ
  • イオングループ対象店舗

を利用すればポイント還元率は1.0%になります。

上記の例外を除けば、すべて200円につき1ポイント加算となります。

そのため公共料金や携帯電話料金、ガソリン代の支払いなどでサンエックスカードを利用してもざくざくポイントが貯まるという状況にはなりにくいという注意点があります。

ときめきポイントの活用方法

サンエックスカード利用時に貯まるときめきポイントの活用方法は、以下のようなものがあります。

  • 各種商品と交換する
  • 対象のオンラインショップで1ポイント=1円として利用する
  • WAONポイントへ交換する
  • JALマイレージバンクのマイルに移行する

WAONポイントを貯めている人は電子マネーWAONとして利用することができます。

またJALマイルを貯めている人にとっても、サンエックスカードで貯めたポイントを有効に活用することができるでしょう。

いずれにしてもときめきポイントのままでは実店舗で利用することができないため、人によってはデメリットと感じることがあるでしょう。

リラックマ以外の魅力もたくさん!サンエックスカードの5つの魅力

クレジットカードで買い物をする女性

サンエックスカードの魅力は券面のリラックマデザインだけではありません!
日常生活に役立つ実用的なメリットもしっかりあります。

ここでご紹介するメリットは主に下記の5つです。

詳しくみていきましょう。

いつでも5%オフで買い物できる

まずは何と言っても、サンエックスネットショップでお買い物をすると口座引き落とし時に5%オフになることです。

サンエックスネットショップではリラックマグッズだけでなく他のキャラクターの商品も販売しており、もちろんすべての商品が5%オフの対象となります。

さらにサンエックスカードで利用代金を支払うと、イオンのときめきポイントが2倍になります。
ときめきポイントは通常200円につき1ポイントですが、サンエックスネットショップ利用時は200円につき2ポイントを貯めることができます。

またサンエックスネットショップで会員登録をすれば、100円につき1ポイントのサンエックス独自のポイントを貯めることができます。

貯めたポイントは1ポイント1円として100ポイント単位で支払金額に充当することができます。

ここまでの内容をまとめると以下のようになります。

  • サンエックスネットショップの買い物がいつでも5%オフ
  • イオンときめきポイントが2倍になる
  • サンエックスショップのポイントも貯まる

サンエックスネットショップをよく利用する人ほどお得感が増すことが分かります。

イオングループでのポイント還元率が2倍

サンエックスカードは、イオングループでのポイント(=ときめきポイント)還元率が2倍になるメリットがあります。

先ほど「サンエックスネットショップのお買い物時に使用すればときめきポイントが2倍になる」とお伝えしましたが、なんとサンエックスネットショップだけでなくイオングループ対象店舗利用でも200円につき2ポイントのときめきポイントが加算されるのです。

通常利用時は200円につき1ポイントが貯まるので、ポイント還元率0.5%のクレジットカードになりますが、イオングループ対象店舗利用時にはポイント還元率1.0%のカードとして利用することが可能となります。

これならサンエックスネットショップをそれほど頻繁に利用しない人でも、イオングループ店舗を利用すればお得にお買い物をすることができます。

WAON機能も搭載

サンエックスカードにはWAON機能も搭載されています。イオングループだけでなく様々なWAON加盟店でWAONを利用することができ、WAONポイントを貯めることができます。

サンエックスカードで貯めたときめきポイントをWAONポイントへ交換すれば、さらに電子マネーWAONとして利用することができます。

イオングループ以外の以下のような店舗でWAONを使えば、WAONポイントを貯めやすくなります。

  • ファミリーマート
  • ローソン
  • サークルKサンクス
  • ウエルシア
  • ハックドラッグ
  • ツタヤ
  • マクドナルド
  • 上島珈琲店
  • 快活CLUB
  • ラウンドワン
  • ヤマト運輸
  • コスモ石油

ETCカードも無料で申し込める

サンエックスカードを作れば、ETCカードも無料で申し込むことができます。もちろん発行手数料も年会費も無料で、ETCゲート車両損傷お見舞金制度も付帯されています。

そしてETCカードで利用した高速料金にもときめきポイントが加算されます。この場合は200円につき1ポイントが加算されます。

家族カードも発行可能

サンエックスカードは本人以外にも家族カードを3枚まで発行することができます。

家族カードは本会員と別のデザインになることがありますが、家族カードも本会員と同じリラックマデザインで発行されます。しかも家族カードも年会費無料で持つことができます。

ここまでサンエックスカードのお得なメリットについてお伝えしました。

次に、サンエックスカードを使うにあたっての注意点をご紹介します。

ここは注意して!サンエックスカードの3つのデメリット

スクリーンに映るびっくりマークと座っている若者たち

メリットがたくさんあるサンエックスカードですが、どのようなデメリットがあるのかを確認しておくと自分が作るべきかどうかを判断しやすくなります。

ここでは下記についてご紹介します。

詳しくみていきましょう。

サンエックスネットショップを利用しなければ必要ない

サンエックスネットショップを利用しなければ、サンエックスカードは必要ありません。

サンエックスのキャラクターグッズをネットショップで頻繁に購入する人は、サンエックスカードを作った方が絶対にお得です。
ときどき利用する人でも年会費無料なので、持っておいて損をすることはないでしょう。

サンエックスカードを作るべきかどうか悩むのは、サンエックスネットショップを単発で利用する予定がある人です。

例えばネットショップ限定商品をリラックマ好きの彼女にプレゼントしたいというような状況です。

筆者の経験上、リラックマが好きな人はとことんグッズを集めたがる傾向があります。
そしてそのグッズを日常生活のあらゆるところにひっそりと出没させることを好むようです。

例えばよく見ると車の給油口にリラックマのステッカーが貼ってあったりナンバープレートにリラックマがデコレーションされていたりします。

もし、

  • リラックマ好きの彼女を喜ばせたい!
  • 結婚や出産のお祝いにリラックマグッズをプレゼントしたい!
  • 気になっている子の誕生日プレゼントに特別なリラックマグッズをあげたい!

という状況なら、サンエックスカードを作ることを検討してもいいかもしれません。なぜなら、このようなグッズは基本的に高額になりやすいからです。

もし奥様や彼女がリラックマ好きなら何度も利用する可能性が高くなるため、所有しておけば損をすることはありません。

ただし男性がリラックマデザインのサンエックスカードをレストラン等の会計時に利用すると、完全に既婚者もしくは彼女持ちだと思われるので注意してください。

国際ブランドはVISAしか選べない

サンエックスカードを作る際は、国際ブランドはVISA一択しかないデメリットがあります。

メインカードがVISAの人はサブカードにはJCBなど他の国際ブランドを選んだほうがお得です。
なぜなら、ときどきJCBやアメックスのカードしか対応していない店舗があるからです。

既にVISAカードを持っている人がサンエックスカードを作れば、VISAカードだらけになってしまいます。

イオンゴールドカードのインビテーション条件が対象外

サンエックスカードは、イオンゴールドカードのインビテーション条件が対象外となります。

イオンゴールドカードは原則として、年間カードショッピングが100万円以上の人しか申し込めないクレジットカードです。

しかしサンエックスカードで年間100万円以上を利用しても、ゴールドカードへランクアップすることができません。

なぜなら、対象カードは以下の5つに限定されているからです。

  • イオンカード
  • イオンカード(WAON一体型)
  • イオンカード(ディズニーデザイン)
  • イオンカードセレクト
  • イオンカードセレクト(ディズニーデザイン)

仮にイオンゴールドカードにランクアップしたとしても、サンエックスカードのようなリラックマデザインではなくなってしまいます。

そのためデザイン重視でサンエックスカードを作った人にとってはそれほど大きなメリットにはならないでしょう。

まとめ

「サンエックスカードはリラックマファン必見!公式サイトでいつでも5%オフ」を最後までお読みいただきありがとうございました。

サンエックスカードのメリットとデメリットを下記にまとめました。

メリット

  • 公式ネットショップでのお買い物がいつでも5%オフになる
  • 年会費無料(家族カード、ETCカードを含む)
  • イオングループ対象店舗でポイント2倍
  • 家族カードもリラックマデザイン

デメリット

  • ときめきポイントはWAONなどへ交換しなければ活用範囲が狭くなる
  • 国際ブランドはVISAのみ
  • ゴールドカードへのランクアップすることができない

サンエックスカードを作るべきかどうかの判断ができたでしょうか。
ぜひ本記事を参考にして、実際にリラックマファン向けのサンエックスカードを使ってみてください。

サンエックスカード(リラックマ)

国際ブランド

VISA

対応電子マネー

  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 無料 0.5% ときめきポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
1週間程度 10万円~50万円 無料

2020.07.31

おすすめクレジットカードを専門家が厳選比較!【2020年最新版】ナビナビクレジットカード(ナビクレ)

【2020年最新版】おすすめクレジットカードを専門家が厳選比較!還元率・年会費・ステータス性・サポート面などの観点から、おすすめクレジットカードをナビ…

編集者:ナビナビクレジットカード編集部
ナビナビクレジットカード編集部

「自分に合ったクレジットカードを見つけたい!」

そんなあなたの手助けになるようクレジットカードについての情報を発信しています。

クレジットカード絞込み検索

カードの種類
年会費
国際ブランド
ポイント還元率
ポイント交換先
対応電子マネー
発行スピード
利用限度額
付帯保険
    クレジットカード診断