オリコカード・ザ・ワールドは海外利用2.0%還元のお得なカード

空港で行き交う人々

オリコカード THE WORLDは、海外利用に特化していてポイントが貯まりやすくなっているクレジットカードです。

オリコカード THE WORLD と他のオリコカードの違いを知り、自分がこのカードを作るべきかどうかを知りたいと思いませんか?

こちらの記事でオリコカード THE WORLDの概要やメリットデメリットだけでなく、お得で便利な使い方や、どのような人にオリコカード THE WORLDが適しているのかなどについて詳しく解説します。

これでオリコカード THE WORLD に興味のある人がオリコカード THE WORLDとは何かを知ることができ、自分がオリコカード THE WORLDを作るべきかを判断できるようになります。

オリコカード THE WORLDの概要をカンタンに解説

笑顔でカードを持つ男性

オリコカード THE WORLDの概要として、

  • 年会費
  • ポイント還元率
  • 国際ブランド

この3つをご紹介します。

オリコカード THE WORLDの年会費

オリコカード THE WORLDの年会費は初年度無料で、2年目以降は9,800円(税込)の年会費がかかります。ゴールドカード並みの年会費がかかりますね。

家族カードは2年目以降も年会費無料で、最大3枚まで発行することができます。本会員と同じカード特典を受けることができるだけでなく、家族でポイントを合算することもできます。

ETCカードもオリコカード1枚につき1枚を無料で追加することができます。

家族カードもETCカード無料発行の対象となるため、オリコカード THE WORLDが1枚あれば、最大7枚(=本人ETCカード+家族カード3枚+家族ETCカード3枚)のカードを追加発行できるのがポイントです。

オリコカード THE WORLDのポイント還元率

オリコカード THE WORLDの基本ポイント還元率は1.0%(100円につき1ポイント付与/1ポイント=1円相当)となっています。

しかし海外利用はポイント還元率が2.0%になるため、海外での利用金額100円ごとに2ポイントが貯まります。

オリコカード THE WORLDのポイントについては、次章の「オリコカード THE WORLDのメリット」で詳しく解説していきます。

国際ブランドはVISAかMastercard

オリコカード THE WORLDの国際ブランドは、VISAかMastercardのどちらかになります。

VISAとMastercardは加盟店が多いので、国内海外どちらでも幅広い店舗で利用することが可能です。

ここまでオリコカード THE WORLDの概要についてご紹介しました。続いて、オリコカード THE WORLDのメリットに迫ります。

オリコカード THE WORLDのメリット

クレジットカードを持つ男性

オリコカード THE WORLDのメリットには、

  • 海外でポイント還元が2.0%と業界最高値
  • 電子マネーがダブル搭載
  • 海外旅行傷害保険が付帯
  • カードラウンジが無料

上記の特典があります。それぞれのメリットを具体的に解説していきます。

海外でポイント還元が2.0%と業界最高値

オリコカード THE WORLDの海外ポイント還元率2.0%が業界最高値というメリットがあります。

他のクレジットカードの海外利用還元率は、

  • JCB一般カード:国内利用0.5%/海外利用1.0%
  • セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード:国内利用0.75%/海外利用1.0%

となっていることから、オリコカード THE WORLDの還元率2.0%が業界最高値であることがお分かりいただけるのではないでしょうか。

なお、各カード会社が海外利用のポイント還元率を上げているのは為替の手数料が1.6~2.0%程度かかっているためと考えられます。

ポイントの活用方法

オリコカード THE WORLDの利用で貯めることのできる「オリコポイント」は、500ポイント以上でギフト券などに交換することができます。

例えば海外で25,000円分を利用するだけで500ポイント(=25,000円×2.0%)が貯まり、Amazonギフト券500円分に交換することができます。

そして、海外で年間50万円以上利用すれば年会費分のギフト券(10,000円分)に交換することができるので、航空券の購入や宿泊費をオリコカード THE WORLDで支払えば、あっという間に元を取ることができるでしょう。

マイル移行手数料無料

オリコカード THE WORLDの利用で貯めたオリコポイントは、マイル移行手数料無料でJALやANAのマイルへ移行することができます。ANAマイルへの交換のほうが優遇されています。

  • オリコポイント1,000ポイント→JALマイル500マイル
  • オリコポイント1,000ポイント→ANAマイル600マイル

ただし、マイル移行できるのはオリコポイント1,000ポイント以上1,000ポイント単位となります。

オリコポイントの有効期限は最大1年間となっているため、1,000ポイント以上貯めることができなければポイントはすべて失効してしまうので注意が必要です。

そして、ANAにはマイル移行上限額がありませんが、JALマイルは1~12月の1年間で合計150,000マイルまでしか移行することができないという注意点があります。

これらの注意点に気を付けさえすれば、移行手数料無料でマイル移行可能なお得なカードとして利用することができます。

電子マネーがダブル搭載

オリコカード THE WORLDには、2つの電子マネーiDとQUICPayが搭載されています。

どちらの電子マネーも後払い方式のポストペイ型を採用しているので、チャージする手間がかかりません

しかもiDとQUICPayを利用した分についてもオリコポイントが貯まるので、コンビニや自販機などでもサイン不要で気軽に決済することができます。

海外旅行傷害保険が付帯

オリコカード THE WORLDなら、海外旅行傷害保険(最高補償額5,000万円)が自動付帯されているメリットがあります。

海外旅行傷害保険だけでなく海外航空機遅延保険(最高補償額10万円)も自動付帯されていますから、海外に行くことが多い人に安心の保証です。

国内に関する保険については以下すべて利用付帯となっています。

  • 国内旅行傷害保険(最高補償額5,000万円
  • 国内航空機遅延保険(最高補償額10万円
  • ショッピングガード(最高補償額300万円

カードラウンジが無料

オリコカード THE WORLDがあれば、カード会社の空港ラウンジを無料利用することが可能です。

国内の主要空港だけでなく、ホノルル空港と仁川空港のラウンジも年中無休で無料利用することができます。

家族カードがあれば本会員と同じサービスを受けることができるので、空港ラウンジ利用料を支払うことなく家族全員でラウンジ利用ができる嬉しいメリットがあります。

オリコカード THE WORLDには、

  • 海外でのポイント還元率が2.0%
  • マイル移行手数料無料
  • 海外旅行傷害保険の自動付帯
  • 空港ラウンジの無料利用

というメリットがあるため、海外利用でお得に使えるカードであることが分かりました。

続いて、カード入会前に知っておきたいオリコカード THE WORLDのデメリットについて解説します。

先に知っておこう!オリコカード THE WORLDのデメリット

カードを持ちながらパソコンをする女性

オリコカード THE WORLDのデメリットとして、

  • 次年度の年会費がゴールドカード並み
  • 国内利用がメインならコスパが悪くなる

という2つがあります。それぞれのデメリットと解決方法について詳しく解説していきます。

次年度の年会費がゴールドカード並み

オリコカード THE WORLDの年会費は、2年目からゴールドカード並みの年会費9,800円(税込)がかかります。

初年度は年会費無料となるため、年会費請求月の前月末日までに解約手続きをすれば1年だけ使うことができます。海外出張が多い部署へ異動になった場合は、まずは1年だけ使ってみるという方法もアリなのではないでしょうか。

また、海外利用でのポイント還元率は下がりますが「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」を持つという選択肢もあります。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードなら、

  • 年会費:初年度無料、2年目以降税込10,800円
  • 海外旅行傷害保険(最高補償額5,000万円)の自動付帯

というオリコカード THE WORLDとほぼ変わらない内容で、以下のメリットが加わります。

  • ポイントは有効期限なし
  • アメックスならではの特典(アメリカン・エキスプレス・コネクト)
  • SAISON MILE CLUBでJALマイルと永久不滅ポイントがダブルで貯まる(別途年会費4,000円)

ゴールドカード並みの年会費を支払うことに抵抗がある方は、オリコカード THE WORLD以外にもセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの検討をおすすめしたいと思います。

カードで支払いをする男性

2017.12.18

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードはポイント高還元&優待特典満載カード

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは、クレジットカード発行会社大手「セゾンカード」と、国際ブランド「アメリカン・エキスプレス」が提携したクレジットカードです。 この記事を読んでいただいている方は「自分は作るべき?」「どんなメリットやデメリットがあるか知りたい」「ポイント還元率や海外の利便性はどうか?」などについて知りたいと思ってはいませんか? この記事ではセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードのメリットやデメリット、ポイント還元率や海外での利便性などについて解説しています。 記事を最後まで読んでいただくとセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードを新しく作るべきかどうかやこのまま持ち続けるべきかどうかが判断できるようになりますので、クレジットカードを選ぶ際の参考にしてください。

国内利用がメインならコスパが悪くなる

オリコカード THE WORLDは、国内利用がメインなら年会費に対してコスパが悪くなることが考えられます。

コスパが悪くなる理由は、海外利用でお得感を感じられるというのがこのカードが持つ最大のメリットだからです。

例えば年会費無料の「Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)」でも、

  • 家族カード3枚まで無料発行
  • ETCカードの無料発行(家族分もそれぞれ1枚ずつ発行可能)

という特典があります。

オリコカード THE POINT

Thumbnail orico card the point 196x126

国際ブランド

MasterCard JCB

対応電子マネー

ID(アイディ) QUICPay(クイックペイ)
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 無料 1.0%〜3.0% オリコポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
最短8日程度 10万〜300万円 0.6% 無料

さらに、他のオリコカード ザ ポイントのカードにある「入会後6か月間ポイント還元率2.0%」の特典がオリコカード THE WORLDにはありません

国内利用がメインで海外へも年に数回は行くという方であれば、「Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD(オリコカード ザ ポイント プレミアム ゴールド)」をおすすめします。

オリコカード ザ ポイント プレミアム ゴールドなら、

  • 年会費1,950円(税込)(初年度無料はなし
  • 海外旅行傷害保険(最高補償額2,000万円)の自動付帯
  • 入会後6か月間はポイント還元率2.0%

となっているため、ときどき海外旅行に行く人にぴったりの1枚です。

オリコカード THE POINT PREMIUM GOLD

Thumbnail orico premium gold

国際ブランド

MasterCard JCB

対応電子マネー

楽天Edy(エディ) ID(アイディ) QUICPay(クイックペイ) Suica(スイカ)
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
1,805円(税別) 1,805円(税別) 1.0%〜3.0% オリコポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
最短8日程度 10万円〜300万円 0.6% 無料

それでは最後に、ここまでお伝えしてきたオリコカード THE WORLDのメリットデメリットを踏まえて、このカードをおすすめしたい人をご紹介します。

オリコカード THE WORLDはこんな人におすすめ

パソコンしながらクレジットカードを見る人

オリコカード THE WORLDは、

  • よく海外でクレジットカードを使う人
  • ポイントがたくさん貯まるカードを探している人

におすすめです。これらの人へおすすめする理由を是非ご確認ください。

よく海外でクレジットカードを使う人

よく海外でクレジットカードを使う人なら、オリコカード THE WORLDをお得に使い倒すことができます。

なんといっても海外利用でポイント還元率2.0%というメリットがあるので、ポイントをざくざく貯めることができます。

また、

  • マイル移行手数料無料
  • 海外旅行傷害保険の自動付帯
  • 空港ラウンジの無料利用

というメリットもありますから、飛行機をよく利用する人なら年会費以上のお得感を得ることができるでしょう。

ポイントがたくさん貯まるカードを探している人

オリコカード THE WORLDはポイントの貯まりやすさが抜群なので、ポイントがたくさん貯まるカードを探している人にもぴったりです。

オリコカード THE WORLDはなぜポイントがたくさん貯まるのかというと、「オリコポイント」は100円単位でポイントが貯まる仕組みになっているからです。

合計利用金額1,000円ごとにポイントが貯まるカードに比べると桁違いでポイントが加算されることになるため、貯まった獲得ポイント数を見て喜びを感じたい人にぴったりの1枚です。

まとめ

最後に、オリコカード THE WORLDの概要とメリットデメリットをまとめます。

▼ オリコカード THE WORLDの概要

  • 年会費初年度無料(2年目以降は税込9,800円)
  • 家族カード発行無料(3枚まで)
  • ETCカード発行無料(家族カードにも追加可能)
  • ポイント還元率(国内1.0%/海外2.0%
  • 国際ブランドはVISAかMastercard

▼ オリコカード THE WORLDのメリット

  • 海外利用のポイント還元が2.0%は業界最高値
  • マイル移行手数料無料
  • iDとQUICPayのダブル搭載
  • 海外旅行傷害保険と海外航空便遅延保険が自動付帯
  • カードラウンジの無料利用

▼ オリコカード THE WORLDのデメリット

  • 次年度の年会費がゴールドカード並み(1年だけ使う/他のゴールドカードを検討する)
  • 国内利用には不適(他のオリコカードを検討する)

オリコカード THE WORLDは海外利用をメインで考えている人に最適ですが、国内利用をメインで考えている人は他のカードとよく比較検討することをおすすめします。

これでオリコカード THE WORLDの入会を検討している人がオリコカード THE WORLDの概要やメリット、デメリットを知り、自分がオリコカード THE WORLDを作るべきかを判断できるようになります。

クレジットカード絞込み検索

カードの種類
年会費
国際ブランド
ポイント還元率
ポイント交換先
対応電子マネー
発行スピード
利用限度額
付帯保険

該当18

クレジットカードで悩んだら、専門家に相談!

クレジットカードに関するご相談を無料で受け付けております。
お問い合わせが多い場合は、返信が遅れることやお問い合わせ内容によっては返信が出来ない場合がございます。※お問い合わせ頂いた内容はナビナビクレジットカード編集部に送信されます。

 
 

利用規約プライバシーポリシーにご同意頂き、ご利用下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
クレジットカード診断

クレジットカードランキング
(自社ページアクセス調査/調査期間:2018年6月)

全ての人気ランキングはこちら

目的別

掲載クレジットカード

  

全てのカード一覧はこちら

人気の記事

新着記事

クレジットカードコラム

全てのコラムはこちら

ニュース

全てのニュースはこちら

クレジットカードお悩み相談室

全ての相談はこちら