おすすめコンテンツ

目的別クレジットカード

ナビクレについて

  • TOP

オリコカード THE POINTはポイント派の方に超おすすめクレジットカード!驚きの特典とは

監修者:クレジットカード専門家 菊地崇仁
金利が上がる写真を持っている男性

TOKIOの長瀬智也さんのCMでおなじみのオリコカード。

100円のお買い物で1ポイント(1円の価値)が貯まり、基本のポイント還元率が1.0%と高還元です。

さらに、会員限定のショッピングモール(オリコモール)を経由すると、

になるなど、さらにポイント還元率がアップします。

ポイント還元率が1.0%のクレジットカードは他にもありますが、実は、ポイントは貯まりやすいだけではなく、使いやすいことが重要です。

オリコカードの場合…

貯まったポイントは500ポイントからAmazonのギフトカード500円分(※)と交換できます。
さらに、その場でスマートフォンなどを使って申請をすれば、すぐにメールでAmazonギフトコードが届くのです。
※Amazonのギフトカード以外にも様々な交換先を選ぶことが出来ます。

「交換したい!」と思ったタイミングですぐに交換し、Amazonでお買い物ができるためポイントが貯めやすくて使いやすい!」と近年人気のクレジットカードとなっています。

この記事では、そんなポイントが貯めやすくて使いやすいオリコカードの

要チェック!

  • 人気3種のオリコカードのメリット
  • オリコカードがおすすめの人
  • ポイントのお得な活用術

などを中心にオリコカードについて徹底的に解説していきます。
こちらの記事が、あなたがオリコカードを持つべきかどうか決められる助けになれば幸いです。

また、「どのクレジットカードにしたら良いか悩んでしまう…」という方は、

オリコカードの中で一番人気の「オリコカード THE POINT」がおすすめです。年会費が永年無料なので安心して使うことができますよ。

オリコカード THE POINT

年会費
初年度:無料 2年目以降:無料
ポイント還元率
1.0%〜3.0%
国際ブランド
MasterCard JCB
電子マネー
ID(アイディ) QUICPay(クイックペイ)
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC
注目ポイント
  • 高還元率のハイスペックカード!
  • 入会後半年間はポイント2倍!
  • 「iD」と「QUIC Pay」の同時搭載

ポイントが貯めやすくて使いやすい大人気カード3種を紹介

タブレットを操作する女性

ポイントが貯めやすくて使いやすいオリコカードには、THE POINTシリーズの、

という3つのラインナップがあります。
ここでは、上記3種類のクレジットカードについて、概要・メリット・おすすめの人を解説していきます。

オリコカード THE POINT

株式会社オリエントコーポレーションが発行している「オリコカード THE POINT」の概要やメリット、おすすめしたい人をお伝えします。

オリコカード THE POINT

年会費
初年度:無料 2年目以降:無料
ポイント還元率
1.0%〜3.0%
国際ブランド
MasterCard JCB
電子マネー
ID(アイディ) QUICPay(クイックペイ)

概要

オリコカード ザ ポイントは、ポイントが貯めやすくて使いやすいTHE POINTシリーズのベーシックな1枚です。

メリット

オリコカード THE POINTのメリットとして、以下の5つがあげられます。

メリット
  • いつでもポイント還元率1.0%(100円で1オリコポイント)
  • 入会後6カ月間はポイント還元率が2.0%
  • 年会費は2年目以降もずっと無料
  • オリコモール利用で0.5%のポイント加算
  • 後払い電子マネーiDQUICPayで無駄なく貯められる

これら5つのメリットが、ポイントの貯めやすさにつながっています。

こんな人におすすめ

クレジットカードを持つ女性たち

オリコカード THE POINTは、年会費の負担をかけずにポイントを効率よく貯めたい人におすすめします。

とくに入会後にポイント還元率が2.0%に上がる6か月間を有効活用すれば、どんどんポイントを貯めることができます。

また後払い(ポストペイ)型の電子マネー、iDとQUICPayもカードに搭載されているため、コンビニや自販機などで電子マネーをよく使う人に特におすすめです。

無駄なくポイントを貯めることができますよ。

監修者:クレジットカード専門家 菊地崇仁 監修者

監修者:クレジットカード専門家 菊地崇仁

約80枚のクレジットカードを保有し、約130万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中。

【専門家の解説】

Orico Card THE POINTは、様々なネットショッピングを活用する人向けのカードとなります。

Amazonで買い物するときにはオリコモール経由で0.5%のポイントに加え、オリコモール利用時の0.5%の特別加算ポイント、通常のクレジットカードポイントの2%還元となります。

Yahoo!ショッピングも同様に2%還元です。オリコモールを経由すれば、どのサイトでも1.5%還元以上となり、さらにモール分のポイントも獲得できます。

オリコカード THE POINT PREMIUM GOLD

続いて、オリコカード THE POINT PREMIUM GOLDの概要とメリット、おすすめしたい人について解説していきます。

オリコカード THE POINT PREMIUM GOLD

年会費
初年度:1,805円(税別) 2年目以降:1,805円(税別)
ポイント還元率
1.0%〜3.0%
国際ブランド
MasterCard JCB
電子マネー
楽天Edy(エディ) ID(アイディ) QUICPay(クイックペイ) Suica(スイカ)

概要

オリコカード THE POINT PREMIUM GOLD、THE POINTシリーズの最上級の1枚です。

オリコカード THE POINTのポイントよりもっとポイントが貯まりやすくなっているだけでなく、旅行傷害保険ショッピングガードの付帯保険が加わっています。

クレジットカード会社によっては、ゴールドカードへの切り替えにインビテーションと呼ばれる招待状が必要です。
しかしこちらのオリコカード THE POINT PREMIUM GOLDは不要なので、新規でも申し込むことができます。

メリット

オリコカード THE POINTと共通しているメリットを以下にまとめました。

メリット
  • いつでもポイント還元率1.0%(100円で1オリコポイント)
  • 入会後6カ月間はポイント還元率が2.0%
  • 後払い電子マネーのiDとQUICPayで無駄なく貯められる

の3つです。

オリコカード THE POINT PREMIUM GOLDは、さらに5つのメリットが加わっています。

メリット
  • オリコモール利用で1.0%のポイント加算
  • 電子マネー利用で0.5%のポイント加算
  • 海外旅行傷害保険が自動付帯(国内旅行傷害保険は利用付帯)
  • ショッピングガード最大100万円(利用付帯)
  • Orico Club Offの優待サービス利用

旅行傷害保険が付いているので、日常生活でのポイントの貯めやすさと旅行の際の安心の両方を手にすることができます。

こんな人におすすめ

オリコカード THE POINT PREMIUM GOLDは、ポイントの貯めやすさに加えて保険や補償の安心も手に入れたい人におすすめします。

メリットとして挙げた5つの特典に対して年会費以上の価値があると感じることのできる人は、オリコカード THE POINT PREMIUM GOLDをおすすめします。

2020.07.16

重なったゴールドカード

オリコカード THE POINT PREMIUM GOLDを徹底解説!

当サイト、ナビナビクレジットカードがイチオシする「オリコカード THE POINT」。年会費無料で基本ポイント還元率が1.0%とポイントが貯めやすく、…

監修者:クレジットカード専門家 菊地崇仁 監修者

監修者:クレジットカード専門家 菊地崇仁

約80枚のクレジットカードを保有し、約130万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中。

【専門家の解説】

年会費が1,805円(税別)のOrico Card THE POINT PREMIUM GOLDは、さらにiDやQUICPay利用時にも0.5%の上乗せがあったり、オリコモール上乗せ分が1%にアップするなどの特典が増えます。

旅行保険も付帯し、様々なチケットや宿泊施設などが割引になるClub Offも利用可能。

では、Orico Card THE POINTとOrico Card THE POINT PREMIUM GOLDはどちらがお得でしょうか。

ネットショッピングが多い場合、Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDの方がお得になります。

分岐点は年間40万円。40万円の0.5%アップで2,000円分のポイントとなり、1,805円(税別)の年会費を上回ります。

Club Offはチケット等を割引で購入できるため、一度確認するようにしましょう。

オリコカード THE PLATINUM

オリコカード THE PLATINUMは、ポイントが貯まりやすい高還元率のプラチナカードです。

オリコカード THE PLATINUM

年会費
初年度:18,519円(税別) 2年目以降:18,519円(税別)
ポイント還元率
1.0%~4.0%
国際ブランド
MasterCard
電子マネー
ID(アイディ) QUICPay(クイックペイ)
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC
注目ポイント
  • 誕生月はポイント還元率が通常から+1.0%”
  • 海外利用でさらに+0.5%!
  • 国内・海外旅行保険や空港サービスが充実!

概要

オリコカード THE PLATINUMは、2016年10月3日より開始された比較的新しいクレジットカードです。
THE POINTシリーズとは別のラインナップになりますが、貯まるポイントはすべて同じ「オリコポイント」となります。

オリコカードの中でも、

  • ステータス性
  • ポイント還元率

においてもっとも最上級に位置づけられている1枚です。

基本的にプラチナカードはインビテーションと呼ばれる招待状がないと申し込むことができないですが、オリコカードではゴールドカードと同様新規でも申し込むことができます

メリット

これまでご紹介してきた「いつでも1.0%の高還元率」のメリットはもちろんのこと、

メリット

といったメリットがあります。

付帯保険については、

といった、プラチナカードならではの手厚いサービスが含まれているのが特長です。

こんな人におすすめ

せっかく高還元率カードをもつなら、最上級のカードが持ちたいという人におすすめします。
また、国内外の旅行傷害保険が充実しているので、年に数回海外旅行に行く人にもおすすめです。

オリコカード THE PLATINUMのインタビュー記事はこちらからお読みいただけます。ぜひ生の声を参考にしてみてください。

ここまでご紹介してきた3つのクレジットカードを一覧にまとめました。

カード オリコカード THE POINT オリコカードザポイント オリコカード THE POINT PREMIUM GOLD オリコカードザポイントプレミアムゴールド オリコカード THE PLATINUM オリコカードザプラチナ
年会費 2年目以降も0円 1,805円(税別) 18,519円(税別)
ポイント還元 100円につき1ポイント/還元率1.0% 100円につき1ポイント/還元率1.0% 100円につき1ポイント/還元率1.0%
特典 入会後6ヶ月間はポイント還元率が2.0% 電子マネー利用で0.5%のポイント加算 無料空港ラウンジサービス
筆者から一言! 年会費無料でポイントが貯まりやすい! ポイントが貯まりやすくて年会費が安い! プラチナカードのステータスが実感できる!
その他 オリコモール利用でポイント還元率1.5% オリコモール利用でポイント還元率2.0% 誕生月はポイント還元率2.0%

ポイントが貯まりやすくて使いやすいオリコカードの魅力を理解できたら、次にオリコカードを上手に活用する方法についてご紹介します。

オリコポイントのお得な活用方法

クレジットカードとスマホ

オリコカードを上手に活用する方法には、

という4つのポイントがあります。

それぞれの内容について詳しく解説していきます。

オリコポイントを貯める

オリコポイントを貯めると、オリコカードを上手に活用することができます。

オリコカードのポイントサービスには、

この2つがあり、オリコが発行するカードはどちらか一方のポイントが貯まる仕組みです。

では、オリコポイントと暮らスマイルはどのような点で違いがあるのかを確認していきましょう。

オリコのポイントサービス、オリコポイントと暮らスマイルの違い

オリコポイントと暮らスマイルは、

  • ポイント還元率
  • 交換できる商品

という2つの点で異なります。

まずポイント還元率の違いですが、

  • オリコポイントは100円につき1ポイント
  • 暮らスマイルは1,000円につき1ポイント

となっています。

ただし、暮らスマイル1ポイントはオリコポイント5ポイントに交換することができるので、相互連携しながらお得にポイントを活用することができるようになっています。

オリコモールでポイントを貯める

オリコカードを上手に活用するには、是非オリコモールでショッピング利用をしましょう。オリコカード THE POINTを使ってオリコモールで購入すれば、ポイント還元率1.0%が1.5%に上がるからです。

例えば、5,000円の商品をオリコモールで購入した場合、1.5%の還元率なので

オリコポイント75ポイント

というポイントが貯まります。

オリコカード THE POINT PREMIUM GOLD ならポイント還元率が1.0%から2.0%になるため、

オリコポイント100ポイント

を貯めることができます。

オリコモールには、

  • Amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング
  • ベルメゾン

などのショップが600店舗参加しているため、普通にネットショッピングするよりもお得にお買い物をすることができるのです。

オリコポイントゲートウェイでポイントをしっかり管理する

オリコポイントゲートウェイに登録すれば、ポイントをしっかり管理することができます。

オリコポイントゲートウェイにアクセスすれば、

  • オリコポイントの照会
  • オリコポイントの交換
  • 暮らスマイルの照会

などを管理することができるからです。

アプリでいつでも管理する

オリコポイントゲートウェイのアプリなら、いつでもアクセスすることができます。

以下の手順どおりに手続きすれば、すぐに暮らスマイルをオリコポイントにポイント移行することが可能です。

  1. eオリコサービスオリコポイントゲートウェイの利用登録をする
  2. オリコポイントゲートウェイアプリをダウンロードする
  3. ログインIDとパスワードでログインする
  4. 暮らスマイルからオリコポイントへポイント移行する

オリコカードを上手に活用する方法を理解することができたら、次にオリコカードの審査の基準を知り、自分が審査に通ることができるかを確認しましょう。

オリコカードの審査基準と落ちてしまう人の特徴

クレジットカードを申し込む時には必ず審査が必要です。ここではオリコカードの中でも最も人気の高いオリコカード・THE・POINTの

を解説していきます。自分が審査に通るか心配という方は、基準を見て判断してみて下さい。

オリコカード THE POINTの審査基準

オリコカード THE POINTの審査に関わる項目は主に

  • 年齢
  • 信用

です。申し込み資格や審査の基準について、解説していきます。

申し込み資格は18歳以上

オリコカード THE POINTの申し込み資格は「18歳以上」です。
高校生は対象外となっていますが、大学生や専門学生にも申し込み資格があるので、学生でクレジットカードが欲しい方にもおすすめです。

審査基準は厳しい?

オリコカードは信販系のカードと言われており、銀行系、独立系と比べると、審査基準は厳しくありません

収入よりも信用重視

審査基準の詳細は公式に発表されていないですが、審査通過した人の属性から見ると、収入の金額よりも、金融事故をしていないかなど、「信用」を重視していると考えられます。

審査に通らない人の特徴

前の章で審査の基準がわかったと思いますが、この章では審査に通らない人の特徴をお伝えします。自分が審査に通るかどうか考えみましょう。

審査に落ちてしまう人の代表的な特徴は以下の通りです。

注意
  • 個人情報の入力間違い
  • 審査中の確認の電話連絡に対応しない
  • 過去に金融事故がある(スマホの分割購入や奨学金の延滞も対象)
  • 30代で一度もクレジットカードを使ったことがない

オリコカードの審査についてさらに詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてみてください。

審査の基準や落ちてしまうポイントについてわかったところで、次にカードの入手の流れを見ていきましょう。

オリコカード入手までの流れ

この章では、オリコカード入手までの流れやポイントを解説していきます。

流れを簡単にまとめると以下のようになっています。

  1. まずはオンラインから申し込みを行う
  2. 審査結果を待つ
  3. カードが送られてくる

それぞれについて詳しく解説していきます。

オンラインから申し込みを行う

以下の「公式サイトへ」からオリコカードの申し込みページへ進み、国際ブランド

  • MasterCard
  • JCB

から選択肢し、オンラインで申し込みを行っていきます。

申し込み時に必要な情報と、審査通過のポイントを解説していきます。

オンライン申し込み時に必要な情報

  • 個人情報
    住所、電話番号、お住まいの居住年数、税込み年収、他無担保ローンの情報など
  • 勤め先の情報(社会人)
    会社名、住所、電話番号、従業員数や勤続年数など
  • 勤め先の情報(学生)
    学校名、電話番号、所在地など

正しい情報を入力することが審査通過の基本

申込みフォームには個人情報や属性などの情報を正しく入力することが大切です。

誤った情報を入力してしまうと、入力内容の確認電話連絡があるなど、審査結果が出るのが遅くなる可能性あるのでご注意ください。

審査結果を待つ

審査結果はメールで届きますので、結果を待ちましょう。審査期間や審査状況の確認方法も解説していきます。

確認電話が入る可能性がある

審査中の期間に、入会意思の確認電話がかかってくることがあります。審査に通過するためにも、電話には対応するようにしましょう。

審査期間は長い

審査期間が長いのではと心配される方もいるかもしれませんが、審査期間は約3日前後であることが多いです。
入力情報のミスがなければ3日前後、最短では3分ほどで審査が完了します。

審査状況はWebで確認ができる

審査状況はWeb上で確認できます。
申し込みをする届くメールに確認サイトのURLが記載されていますので、そのサイトで生年月日と電話番号を入力すれば確認できます。

カードが送られてくる

本人限定受取郵便(特定事項伝達型)」で届くため、本人でないと受け取ることができません
また、受け取る際に「本人確認書類」が必要となります。

本人確認書類は以下のようなものです。

  • パスポート
  • 免許証
  • マイナンバーカード
  • 健康保険証
  • 外国人登録証明書 など

審査結果メールの送付から最短3営業日でカード発行を行います。カードの受取までには、申し込みから1~2週間かかる場合があります。

オリコカードの入手までの流れについて詳しく知りたい方はこちらの記事も参考にしてみてください。

2020.07.22

オリコカードの審査難易度を検証!審査基準や入手までの流れを徹底解説

オリコカードの審査難易度を検証!審査基準や入手までの流れを徹底解説

年会費無料でしかもポイント高還元、当サイトナビナビクレジットカードでもイチオシの大人気クレジットカードであるオリコカード・ザ・ポイントをはじめ、法人カ…

オリコカードの基礎知識

タブレットとクレジットカードを持つ女性達

オリコカードの基礎知識を、便利な使い方とセットで覚えておくと安心です。

オリコカードの基礎知識3つをしっかりとおさえておきましょう。

締め日と支払い日

オリコカードの締め日と支払日は、以下のように設定されています。

たとえば、その月1か月間にカード利用した分が、翌月の27日に口座から引き落とされることになります。27日が土日祝日にあたる場合は、翌営業日に引き落とされます。

請求書が届く時期

オリコカードの請求書は、利用代金明細書として毎月20日頃に送付されます。

ただし、以下のような場合は請求書が送付されません。

  • 前月にクレジットカードの利用がない場合
  • 分割払いの2回目以降の請求の場合

eオリコのログイン方法

eオリコにログインするためには、

  • 会員ID
  • パスワード

の2つが必要です。

会員IDとパスワードは、「ご利用登録(無料)」からeオリコサービス利用規約に同意した後に登録することができるようになっています。

もし会員IDとパスワードを忘れてしまった場合は、

  • クレジットカード番号
  • 新しい会員パスワード
  • カード暗証番号
  • 登録時の電話番号
  • 登録時のメールアドレス

を入力して認証確認をしてもらう必要があります。

eオリコでは、住所変更や勤務先など登録情報の変更をすることができます。
eオリコから変更の手続きなどができない場合は電話窓口のオリコテレホンサービスまで電話すると良いでしょう。

オリコテレホンサービス(24時間受付)
0120-911-004
※携帯電話・PHSの場合:03-5877-5555

自動音声、オペーレーターでの対応がありますが、電話が繋がりにくい場合があるのでご注意ください。

2018.02.27

インターネットバンキングを使う

オリコカードのログイン方法!『eオリコサービス』でわかる情報やメリットを解説

オリコカードの会員サイト「eオリコサービス」にログインしたい時、どのページからサイトに行けばいいのか迷うときがありますよね。またログイン時に必要な情報…

年会費の引き落とし日

年会費がいくらかは、始めの「オリコカード THE POINT PREMIUM GOLD」「オリコカード THE PLATINUM」のご説明でわかったと思いますが、年会費がいつ引き落とされるか知っていますか?

年会費引き落としのタイミングで口座にお金が入っていないと年会費が未払いになってしまいます。
個々では年会費の引き落としタイミングをしっかり確認しておきましょう。

引き落とし月:契約月の翌々月(カード券面記載の有効期限月の翌月)
引き落とし日:27日(通常の支払い日と同じ)

解約する際は、年会費請求月の前月末日(例:年会費請求が7月の場合は6月末)までに脱会手続きが完了していれば年会費の請求がされないので、タイミングを間違えないようにしましょう。

NFCチップ対応のコンタクトレス:オリコカード ペイパス

オリコカード ペイパスは、世界標準規格のMastercardコンタクトレスカード。国内外のMastercardコンタクトレス加盟店で電子マネーのようにかざすだけでカード決済ができます

そこで、下記の点についてご紹介していきます。

詳しく見ていきましょう。

NFCとは

NFCとは、近距離無線通信規格の1つです。機器同士を認証させる機能と近距離の無線通信機能が備えられていて、iphoneなどのスマートフォンにも搭載されています。

NFC対応のクレジットカードを決済用リーダーにかざすことでサインレス・キャッシュレスで支払いが完了。
電子マネーのようにチャージを行う必要や、サインをかいたりパスコードを入力する必要もなく、支払い時の手間が少なく済みます。

海外でカード決済に使える理由

NFCチップを搭載しているオリコカード ペイパスは、海外でもカード決済に使えます。

日本の多くのクレジットカードや電子マネーに搭載されている、NFCの1種であるFelicaはソニーが開発した技術で、日本では非常に普及しています。
しかし、海外では他の種類のNFCチップを使った方法が主流なため、Felicaを搭載していても海外での利用の際は少し不便です。

オリコカードペイパスはカードの内部にMastercardコンタクトレス加盟店であれば、かざすだけで支払い可能なNFCチップを搭載しているため海外のMastercardコンタクトレス加盟店でも問題なく使えます。

特に海外でカードで支払いする機会が多い人は、持っておくととても便利です。

オリコカード ペイパスの概要

NFCチップを搭載していて、国内外の加盟店でカードをかざして支払いできるオリコカード ペイパス。
年会費は下記のとおりです。

  • 初年度無料
  • 年1回ショッピングすると、次年度の年会費1,250円(税別)が無料

また、おサイフケータイと組み合わせることで、iDやQUICPayでの支払いにも対応可能です
Mastercardコンタクトレスは東京都内でもまだまだ加盟店が少ないですが、加盟店の多いiDやQUICPayにも対応することで、国内の多くの店でスムーズに支払いが可能となります。

オリコカード ペイパスのメリット・デメリット

オリコカード ペイパスのメリットとして、下記の点があげられます。

メリット
  • 年会費実質無料
  • 海外での利用はポイント(スマイル)2倍付与
  • 海外旅行傷害保険が最高2,000万円自動付帯
  • 国内外でサインレスで買い物できる
  • 月額の合計金額に対しポイントが付与されるので1,000円未満の支払い分も無駄にならない

貯まったポイントは、他社のポイントやANA・JALのマイル、ギフト券、商品などに交換できます。

オリコカード ペイパスのポイント還元率は0.5%なので、最初にご紹介したオリコカード THE POINTなど他のオリコカードに比べると、ポイント還元率が高いわけではありません。

それでも、海外でサインレスで使えるのは、海外へ行く機会がある人にとっては大きいメリットといえるでしょう。

特筆するようなデメリットはないため、ぜひ活用してみましょう。

オリコカード ペイパスはこんな人におすすめ

オリコカード ペイパスは下記のような理由から、Mastercardコンタクトレスが普及しているアメリカなどの国へ行く機会がある人に特におすすめです。

  • サインなしでスムーズに支払いできる
  • 通常のカード決済に比べると、スキミングなどの犯罪に遭うリスクが下がる
  • 海外利用時にポイントが2倍付与される
  • 海外旅行傷害保険が自動付帯

国内ではポイント還元率の大きい他のカードをメインで使い、オリコカード ペイパスは海外に行く時用のサブカードとして持っておくと良いでしょう。

次の章では、オリコカードのボーナス払いについて詳しく解説していきます。

オリコカードのボーナス払い

オリコカードはボーナス払いにも対応しています。この章では、下記について解説していきます。

  • オリコカードのボーナス払いの利用期間
  • オリコカードのボーナス払いの手数料

詳しく見ていきましょう。

ボーナス払いの利用期間

オリコカードのボーナス払いの利用期間は下記のとおりです。

夏季 6月・7月・8月
冬季 12月・1月

何月に支払うのかは、買い物の際に指定できます。
例えば転職してボーナス月が変わってしまっても、フレキシブルに対応できるので便利です。

オリコカードはボーナス払いの手数料が無料

オリコカードはボーナス払いでも支払い手数料がかかりません
前提として、オリコカードはボーナス一括払い・2回払いが可能です。

一括払い・2回払いともに手数料がかからない点は他のカードに比べて有利な点です。

実質年率を利用者の多い楽天カードと比べると、下記の表のようになります。

ボーナス一括払い ボーナス2回払い
オリコカード 0.0% 0.0%
楽天カード 0.0% 13.89%
(100円当たり3.5円)

例えば40万円分の家電をボーナス2回払いで購入した場合、オリコカードは手数料無料ですが、楽天カードの場合は手数料だけで14,000円かかってしまいます。

結婚などで一気に家具や家電を買い替える必要がある場合、オリコカードならボーナス2回払いでも手数料がかからず、1回当たりの支払い額を少なく抑えられます。
まとまった買い物をボーナス2回払いで考えている場合、オリコカードのメリットは大きいといえるでしょう。

次の章では、オリコカードの利用限度額の増額について解説していきます。

オリコカードの増額

オリコカードを既に持っている人は、利用限度額の増額・減額申請が可能です

元々の利用限度額が低く設定されていて、毎月限度額いっぱいまで使ってしまうような人や、海外旅行などで高額な出費が控えている場合には増額が必要と考えられます。

ショッピング枠・キャッシング枠ともに希望に合わせて申請できる仕組みです。どのように申請すればいいのか見ていきましょう。

利用限度の増額申請方法

オリコカードの利用限度額の増額申請をするには、下記のような方法があります。

  • 会員用webサイト「eオリコサービス」を通じてオリコカードセンターへ電話連絡
  • 郵送されてきた申込書に記入して返送
  • オリコカードセンターで手続き

基本的には「eオリコサービス」からの手続きとなりますが、申請内容によっては郵送または電話での手続きが必要です。

このように、比較的簡単に利用限度額の増額申請ができますが、審査があるため希望通りにならない場合もあることは念頭に置いておきましょう。

基本は会員用webサイト「eオリコサービス」で増額手続き

オリコカードの利用可能枠の増額申込申請は、会員用webサイト「eオリコサービス」で可能です。下記の手順で手続き画面にたどり着きます。

eオリコサービス」→「お申込いろいろ」→「ご利用可能額変更」

希望する利用可能枠を選択後、確認を押せば申込完了です。

100万円を超える増額希望はオリコカードセンターへ電話連絡後書類郵送

増額希望が100万円を超えている場合はeオリコサービスでの手続きは不可で、オリコカードセンターへ電話連絡が必要です。
電話連絡をすると届く申込書に記入後返送することで、申込完了です。

オリコカードセンターの電話番号は、住んでいる地域などによって異なります。詳しくはオリコカード公式サイト下記ページをご参照ください。

お電話でのカードのお問合せ先(オリコカードセンター)

減額手続きしたい場合はオリコカードセンターで電話手続き

利用可能枠の減額手続の際は、オリコカードセンターに契約者本人が電話連絡する必要があります

オリコカードセンターは一般固定電話なので電話料金が発生してしまいますが、すぐに手続きが完結する点は便利です。

増額申請に落ちる理由

オリコカードの増額申請の審査に落ちてしまう場合、下記のような理由が考えられます。

  • 他社でのキャッシングやクレジットカード利用額が多い
  • 支払い遅延、延滞がある
  • カードを作ってからの時期が短い
  • カードを作った時より収入が悪化した

なぜこのような理由で審査に落ちてしまうのか、詳しく見ていきましょう。

他社でのキャッシングやクレジットカード利用額が多い

他社でキャッシングを毎月していたり、他社のクレジットカードを限度額いっぱいまで借りていたりするような人は、支払いできなくなるリスクが高いと考えられてしまい、審査に落ちることがあります。

生活に困っていたり浪費家であったりする可能性が多いためです。まずは借入残高を減らしていくことが審査に受かる近道です。

支払い遅延・延滞がある

過去に支払いの遅延や延滞をしてしまった場合は、増額申請の審査に通らないことがあります。
借入限度額が低い現在の状態でも遅延や延滞があるということは、
十分な支払い能力がないと考えられるからです。

そのような場合、まずは毎月の支払いを遅れずに行い、クレジットヒストリーをきれいにしていくことが望ましいです。

カードを作ってからの時期が短い

カードを作ってからの時期が短いと、増枠申請の審査に落ちてしまう場合や、増枠申請自体もできない場合もあります。

基準は公表されてはいませんが、おおむね3~6カ月程度が目安です。

カードを作ってからの期間があまりにも短い人が増枠申請した場合、使って返済しないまま逃げるなどのリスクが考えられます。
カード会社としてはそのようなリスクを避けるために、作ってからの期間が短いと審査を厳しくする傾向にあります。

カードを作った時より収入が悪化した

転職や退職などで、カードをつくった時より収入が悪化している場合、増額申請の審査に通らない可能性があります。

十分な収入がないと判断されると、現状より高い限度額を設定することは難しいからです。
まずは収入を安定させたうえで、増額申請の申し込みを行いましょう。

このように、オリコカードは利用限度額の増額申請が可能ですが、審査があるので通らないこともあります。
利用限度額の増額申請をする時は、自分が今どのような状況なのか見極めてから行いましょう。

次の章では、オリコカードのリボ払いについて解説していきます。

オリコカードの3つのリボ払い(あとリボ)

オリコカードのボーナス払いを含む1回払いや2回払いを、後からリボルビング払いに変更できる「あとリボ」は3種類あります。

  • 全部リボ
  • 一部リボ
  • マイ月リボ

申し込むことで抽選でオリコポイントが当たるプレゼントキャンペーンも開催されていて、注目を集めているあとリボ。それぞれの特徴を詳しく見ていきましょう。

全部リボ

全部リボとは、次回の支払予定額のうち、「あとリボ」対象のショッピング利用分全額をリボ払いに変更できるサービスです。

次回支払予定額が30万円であった場合、30万円全額がリボ払いの対象になります。

一部リボ

一部リボとは、次回支払予定額の一部を利用明細単位で選んでリボ払いに変更できるサービスです。

次回支払い予定額が30万円で内訳が5万円、10万円、15万円の場合、10万円の明細だけを選んでリボ払いに変更することも可能です。

マイ月リボ

マイ月リボとは、ショッピング利用分を毎月自動的にリボ払いへ変更できるサービスです。

一度申込みすると継続されるので、毎月「あとリボ」に都度申込みする必要はありません。

あとリボへの申込方法

「あとリボ」への申込みは、インターネットまたは電話で可能です。

インターネットで申込みする場合は、会員用webサイト「eオリコサービス」にアクセス後、下記手順を実行してください。

eオリコサービス」→「あなたの情報」→「あとリボ」

  • 全部リボの場合:「次回お支払分全部リボ予約」をクリック
  • 一部リボの場合:「ご利用明細単位でお申込み」をクリック
  • マイ月リボの場合:「マイ月リボのお申込み」をクリック

最後に申込ボタンをクリックすると完了です。

電話で申込みする場合は、下記番号で受付可能です。

  • オリコ「あとリボ」申込専用ダイヤル(24時間音声応答):0120-781-883
  • 受付時間 20日0:00~翌月8日23:59まで

いずれも本人会員カードでのみ手続き可能です。また、一部申込対象外のカードもあるので、自分の持っているカードが対象なのかどうかも含めてチェックするようにしましょう。

リボ払いの毎月の支払い額は残高スライド方式

オリコカードではリボ払いの支払いは残高スライド方式を採用しており、残高に応じて返済額が変わる仕組みです。

返済基準はオリコカードを作った時期により多少異なりますが3,000円(または5,000円)~70,000円までの間で利用代金残高が増えると毎月の返済額も増える仕組みです。

毎月の支払い後の残高に関わってくるのが手数料

オリコカードの種類によって異なりますが、実質年率は10.2~~15.0%の間です。手数料に関しては決して低いとはいえません

ただし、毎月の支払い額が少なく済む点は、月々の支払い額を抑えたい人にとってはメリットが大きいといえるでしょう。

このように、オリコカードのあとリボは支払い全部だけでなく明細単位で一部の支払いに利用することも可能です。

使い過ぎを防ぎつつ、上手に使っていきましょう。次の章では、オリコカードのETCカードの詳細について解説していきます。

オリコカードのETCカード

オリコカードを作る際に、一緒にETCカードを作りたい方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ここでは、オリコETCカード年会費や発行手数料、発行期間などについて解説していきます。

オリコETCカードは年会費・発行手数料無料

オリコのETCカードは、オリコカードを持っている人であれば、年会費も発行手数料も無料で発行することができます。

オリコETCの発行にかかる期間

オリコETCカードを申し込んでから、なかなかETCカードが届かないと心配される方もいらっしゃいますが、手元に届くまでに2~3週間かかります。

これ以上届かない場合は、コールセンターに問い合わせて見ましょう。

オリコETCカードを2枚発行したい場合

1枚のクレジットカードにつき1枚のETCカードが発行できます。家族用などで2枚ETCカードが作りたいという場合は、オリコカードの家族会員カードを発行しましょう。

家族会員カード1枚につき1枚のETCカードの発行ができるので、実質2枚以上のETCカードの発行が可能です。

オリコETCカードの申し込み方法など、オリコETCカードについて詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてみてください。

2020.07.16

車内でカードを持つ手

オリコカード・ザ・ポイントのETCカードは年会費無料でポイント高還元!

ETCカードを探している人なら「オリコETCカード」にはどのようなメリットやデメリットがあるのか、気になっている人もいらっしゃるでしょう。オリコカ…

ETCカードについて他のクレジットカードと比較したい方はこちらの記事も参考にしてみてください。

2020.10.14

運転をする女性

【2020年版】ETCカードのおすすめ7選!年会費・手数料無料のクレジットカードを紹介!

年会費も発行手数料も無料のETCカードを紹介しています。どのETCカードが良いの?と迷う方向けに「迷ったらとりあえずこれ!3選」と「その他年会費無料の…

オリコカード ザ ポイントの口コミと満足度

総合満足度

3.9

口コミ24

評価項目 評価平均
総合満足度

3.9

ポイントの貯めやすさ

3.9

ポイントの使いやすさ

3.8

付帯特典

3.8

デザイン

3.2

ステータス

3.7

男性

40歳/男性/会社員

年収:700~1000万円未満

  • オリコカード THE POINT
  • 月の使用額:3~10万円未満
総合満足度

4

ポイントの貯めやすさ

5

ポイントの使いやすさ

4

付帯特典

3

デザイン

3

ステータス

3

発行した理由
年会費が無料で、家族カードを作るときの費用も無料だったから。それと、ETCカードも無料で作れるのでこのカードにしました。
主に利用する場面
ネットショッピング
気に入っている特典
国内旅行のパッケージツアーの割引サービス
気に入っている点
通常のポイント還元率が1パーセントなことに加えて、オリコモールを経由してショッピングをすれば、さらに還元率が上がる点。アマゾンや楽天で良く買い物をするので、その際に利用しているサービスです。特にファッションアイテムのポイントが高いのが嬉しい。
こうだったらもっといいのに!と思う点
オリコポイントに有効期限がある点が不満です。ポイントを貯めて一気にポイントを消費するというやり方ができない。
その他
.
男性

44歳/男性/会社員

年収:500~700万円未満

  • オリコカード THE POINT
  • 月の使用額:~1万円
総合満足度

3

ポイントの貯めやすさ

4

ポイントの使いやすさ

4

付帯特典

3

デザイン

3

ステータス

3

発行した理由
年会費無料でポイントが貯めやすく使いやすいとのことだったので発行してみました。初回に数千ポイントくれるキャンペーンをやっていたのも理由です
主に利用する場面
ネットショッピング
気に入っている特典
アマゾンでポイントアップ
気に入っている点
主にネットショッピングで利用していますが、ポイントの還元率がとても高いのが気に入っています。特にアマゾンなどで買い物をするとポイント還元率が高いのが嬉しいです。出来るだけアマゾンで買い物をするようにしています。
こうだったらもっといいのに!と思う点
ネットで買い物をするときは還元率が高いですが店舗で使うと還元率が下がってしまうのが残念。店舗でも同じポイントをくれると嬉しい。
その他
おしゃれな感じのカードのデザインが増えたらよいと思います
女性

57歳/女性/自営業

年収:300~400万円未満

  • オリコカード THE POINT
  • 月の使用額:1~3万円未満
総合満足度

4

ポイントの貯めやすさ

3

ポイントの使いやすさ

3

付帯特典

4

デザイン

3

ステータス

4

発行した理由
入会時に1000ポイント(1000円相当)のプレゼントがあったことと、入会後半年間はポイント還元率が2%になるので(通常の2倍)発行しました。
主に利用する場面
ネットショッピング、実店舗での買い物、飲食店などです。
気に入っている特典
ポイントが他社のポイントやギフト券に交換できるサービスが気に入っています。
気に入っている点
年会費が無料であり、通常の買物ではポイントは1%の還元率です。ネットショッピングではオリコモールを経由してショッピングをすると、0.5%ポイントが加算されます。お得に使えるところが気に入っています。また、使えるお店も多くて助かります。
こうだったらもっといいのに!と思う点
ネットショッピングの時に、オリコモールを経由して提携サイトに行くのですが、そのサイトでの決済の時にオリコモール経由を認識しているのかどうかわからないので、何かわかる工夫をしてほしいです。
その他
iD、QUICPayの2種の電子マネーが付いていて便利です。
男性

28歳/男性/会社員

年収:500~700万円未満

  • オリコカード THE POINT
  • 月の使用額:3~10万円未満
総合満足度

4

ポイントの貯めやすさ

4

ポイントの使いやすさ

3

付帯特典

4

デザイン

3

ステータス

4

発行した理由
楽天カード持っていましたが楽天カードと違ってコンビ二利用で店舗を選ばない気軽さがあったのでオリコカード・ザ・ポイントも発行しました。
主に利用する場面
コンビ二
気に入っている特典
なし
気に入っている点
主な利用はコンビ二だけですがコンビ二の店舗を選ばずに使えるのは便利です。QUICPayも使えて1000円未満の利用でも月額の合計金額にてポイントが付与されるのがいいですね。コンビ二専用のカードとして十分使えます。
こうだったらもっといいのに!と思う点
ネットでの買い物した場合だと楽天カードのほうがポイント還元が高かったです。もう少しネットでの買い物をした場合のポイント還元を増やしてくれたら文句はありません。
その他
国際ブランドはMasterCardかJCBが選べます。
男性

33歳/男性/電気工

年収:700~1000万円未満

  • オリコカード THE POINT
  • 月の使用額:3~10万円未満
総合満足度

4

ポイントの貯めやすさ

4

ポイントの使いやすさ

4

付帯特典

4

デザイン

3

ステータス

4

発行した理由
私が申し込んだときには新規入会でオリコポイントを1000円相当プレゼントがありマイ月リボの新規登録でオリコポイントを2000円相当プレゼントもあるのがよかったです。
主に利用する場面
買い物、コンビ二、ネットショッピング
気に入っている特典
入会後6ヵ月間はポイント還元率が2%にアップするのも気に入っています。
気に入っている点
溜まったオリコポイントはAmazonギフト券やTポイントなどの各種ポイントに交換できます。Amazonギフト券は以前から集めていたので私にとっては嬉しいサービスでした。オリコモールを経由してAmazon.co.jpでショッピングした場合でもオリコモール特別加算ポイントがたまります。
こうだったらもっといいのに!と思う点
入会キャンペーンを満額貰うとしたら、かなり条件が厳しくなるので、もう少しハードルを下げて欲しかったです。
その他
特になし
男性

28歳/男性/パソコン関係

年収:500~700万円未満

  • オリコカード THE POINT
  • 月の使用額:3~10万円未満
総合満足度

4

ポイントの貯めやすさ

4

ポイントの使いやすさ

5

付帯特典

2

デザイン

4

ステータス

5

発行した理由
利用可能枠はよくわかりませんでしたが、年会費無料でiDとQUICPay対応という時点でカードとしては、かなり優秀に見えました。
主に利用する場面
買い物、コンビ二、飲食店
気に入っている特典
チャージなしでもIDやQUICPayの電子マネーが使えるので気に入っています。
気に入っている点
カードで買い物をすれば、それだけポイントがたまるのが嬉しいです。ポイントの交換先が豊富ですので、たまったポイントの使い道に困るようなこともありません。チャージなしで、IDやQUICPayの電子マネーが使えるのも便利でした。
こうだったらもっといいのに!と思う点
カードの表面のコーディング部分が弱く半年くらいで文字の銀メッキも剥がれてきました。コーディング部分の改善が必要かもしれません。
その他
盗難や紛失保証の付帯サービスもついています。
男性

33歳/男性/専門職

年収:500~700万円未満

  • オリコカード THE POINT
  • 月の使用額:3~10万円未満
総合満足度

4

ポイントの貯めやすさ

5

ポイントの使いやすさ

5

付帯特典

4

デザイン

4

ステータス

4

発行した理由
私が入会した時にオリコカード・ザ・ポイントはは入会後6カ月間はポイント2倍の上に還元率2%と高待遇だったので
主に利用する場面
買い物、マクドナルド、コンビ二
気に入っている特典
ポイントはアマゾンギフト券に交換できるので使いやすいです。
気に入っている点
カード発行後は半年ほど使って1万5000ポイントほどたまりました。今まで使ったカードに比べてポイントの還元率がよかったです。マクドナルドやコンビ二ではID、クイックペイ支払いができるので小銭も使わなくて済むようになりました。
こうだったらもっといいのに!と思う点
入会後はなぜか保険勧誘の電話が来ました。セールスだと思いますが、自分には必要なかったので希望者以外は勧誘しなくてもいいのではないでしょうか?
その他
貯まったポイントは500ポイントから500円分のAmazonギフト券に交換できます。
男性

35歳/男性/会社員

年収:500~700万円未満

  • オリコカード THE POINT
  • 月の使用額:3~10万円未満
総合満足度

4

ポイントの貯めやすさ

4

ポイントの使いやすさ

4

付帯特典

4

デザイン

3

ステータス

5

発行した理由
オリコモールを通さないとポイントが付かないのが少し面倒でしたが、オリコモールの内容が悪くなかったのでカードを作成しました。
主に利用する場面
ネットショッピング、買い物
気に入っている特典
入会後6ヵ月間はポイント還元率が高いのが嬉しいサービスです。
気に入っている点
自分の場合はネットショッピングでカードを使うことが多いですが、オリコモール経由で楽天市場の決済に利用すると、オリコポイントがつくのでお得です。入会後6ヵ月間はポイント還元率が高いので半年でポイントは結構貯まりました。ネットショッピング専用で使っていますが気に入りました。
こうだったらもっといいのに!と思う点
年会費無料のせいかデスクの対応があまりよくないような気がしました。もう少し丁寧に接して欲しかったです。それとサイトをもっとわかりやすくして欲しいです。
その他
利用締め日は月末で支払い日は27日
男性

39歳/男性/会社員

年収:400~500万円未満

  • オリコカード THE POINT
  • 月の使用額:1~3万円未満
総合満足度

3

ポイントの貯めやすさ

2

ポイントの使いやすさ

3

付帯特典

3

デザイン

3

ステータス

3

発行した理由
普段使っているでクレジットカードが年会費がかかるタイプのものなので、年会費無料のクレジットカードをネットで探していたところ、オリコカードの入会キャンペーンがあったので申し込みました。
主に利用する場面
オリコモールを経由したネットショッピング、コンビニ支払い、ガソリンスタンド、ドラッグストアなど。
気に入っている特典
コンビニ支払いが出来る電子マネーのiD
気に入っている点
入会後6ヶ月以内にオリコモール経由で買い物をすると、通常利用で1%、入会後6か月以内で1%、オリコモール特別加算ポイントで0.5%、オリコモールで最大15%のあわせ技でポイント還元率17.5%ができたりするので、こうすればお得になるのかと、あれこれ考える自分には楽しいカードです。かざすだけで支払いが出来る電子マネーのiD、QUICPayが利用できることも気に入っています。
こうだったらもっといいのに!と思う点
海外旅行傷害保険などの旅行保険が付帯していないことですね。年会費無料のカードで旅行保険があったら、本当に助かります。
その他
年会費無料のクレジットカードの中では、楽天、ヤフーに並んでメリットの大きいカードだと思います。家族カードも無料で作れることがいいですね。
男性

43歳/男性/会社員

年収:700~1000万円未満

  • オリコカード THE POINT
  • 月の使用額:1~3万円未満
総合満足度

4

ポイントの貯めやすさ

5

ポイントの使いやすさ

4

付帯特典

4

デザイン

4

ステータス

4

発行した理由
入会して半年間はポイント2倍のキャンペーンをしていて、その他にもオリコポイントが貰えるキャンペーンがあったのに惹かれました。
主に利用する場面
買い物、公共料金
気に入っている特典
iDが搭載されたオリコカードをかざすだけでショッピングができる電子マネーが気に入っています。
気に入っている点
ネットの買い物だけでなくコンビニでの買い物も、こちらのカードをつかっていたら結構ポイントがたまりました。期限は限られていますが入会して半年間はポイント2倍のキャンペーンはかなりいいですね。iDとQUICPayをダブル搭載してるのでコンビ二でも使いやすいです。
こうだったらもっといいのに!と思う点
リボ払いの金利は14パーセントくらいです。自分は大きな買い物をあまりしませんが、できれば金利をもっと低く設定してほしいです。
その他
ゴールドなら電子マネーでもポイントに特別加算があるようです。
男性

24歳/男性/学生

年収:0円(なし)

  • オリコカード THE POINT
  • 月の使用額:10~20万円未満
総合満足度

5

ポイントの貯めやすさ

4

ポイントの使いやすさ

3

付帯特典

5

デザイン

3

ステータス

2

発行した理由
ポイント還元で非常に有名なカードでしたので評判を聞いて試しに発行したという感じです。本当に還元は凄いです。
主に利用する場面
ネットショップ
気に入っている特典
なし
気に入っている点
還元率はほかの追随を許しません。大概の還元のいいカードはなにか制約があったりするものなのですが、このオリコカードにそれは有りません。学生じゃなくても一生使えるいい還元率のカードです。カードがなんちゃってブラックなのもいい。
こうだったらもっといいのに!と思う点
いちいちモール経由するのめんどくさい。アフィリエイトの関係上しかたないのだが、カードで勝手に付けてほしい。
その他
なし
女性

33歳/女性/パート

年収:200万円未満

  • オリコカード THE POINT
  • 月の使用額:1~3万円未満
総合満足度

3

ポイントの貯めやすさ

3

ポイントの使いやすさ

3

付帯特典

3

デザイン

3

ステータス

3

発行した理由
Amazonでの買い物が非常に多かったことから、オリコカード・ザ・ポイントクラシックカードを持っているとAmazonでのポイント還元率が高かったからです。
主に利用する場面
ショッピング
気に入っている特典
各種ポイントがマイルに移行できるのが気に入っています。
気に入っている点
年会費が無料でカードの維持がしやすいところです。また、Amazonで買い物をすると常時ポイントが2パーセントで貯めることができます。通常の買い物では1パーセントであることを考えると、2倍の付与率です。Amazonでのポイント還元率が気に入っています。
こうだったらもっといいのに!と思う点
ポイント還元率が1パーセントしかありません。半年間は2パーセントにしてくれるのですが、常時2パーセントにしてほしいです。
その他
Amazon以外でもポイント還元率を2パーセントにしてほしいです。
男性

32歳/男性/会社員

年収:500~700万円未満

  • オリコカード THE POINT
  • 月の使用額:10~20万円未満
総合満足度

4

ポイントの貯めやすさ

3

ポイントの使いやすさ

4

付帯特典

4

デザイン

3

ステータス

4

発行した理由
年会費が無料で100円で一ポイントが還元されるのでまあ高還元率だなと思ったからです。そのため使用頻度が高いと思ったからです。
主に利用する場面
家電量販店
気に入っている特典
なし
気に入っている点
年会費が無料ですのでもしも年会費を支払っていた場合にはこの年会費分そのぶんサービスを受けなければならないと必死になっていたと思うので年会費無料はとてもありがたかったです。そのためノーストレスで使う事が出来てとても気楽です。
こうだったらもっといいのに!と思う点
他のカードも調べてみたのですがポイントが5倍などがある中このカードは確かに高還元率ですが少ないように思えます。
その他
なし
男性

29歳/男性/フリーター

年収:200万円未満

  • オリコカード THE POINT
  • 月の使用額:1~3万円未満
総合満足度

4

ポイントの貯めやすさ

4

ポイントの使いやすさ

3

付帯特典

4

デザイン

1

ステータス

2

発行した理由
Amazonでよく商品を購入していて、クレジットカード払いの方がポイントもついて、現金よりお得だと知り発行しました。
主に利用する場面
Amazon(オリコモール) 映画館 業務スーパー ホームセンター
気に入っている特典
オリコモール
気に入っている点
年会費が無料で、ポイントがたまるとAmazonギフト券に交換できることや、オリコモールから、ネットショッピングを利用するとポイントが0.5%貰える。100円1ポイントや、カードの色がブラックなとこも気に入っています。 
こうだったらもっといいのに!と思う点
ポイント還元率が2.0%アップする特典が入会後6ヶ月しかないのが残念。期間限定などポイント還元率が2.0%アップする特典をつけて欲しい。
その他
ありません。
男性

49歳/男性/自営業

年収:200万円未満

  • オリコカード THE POINT
  • 月の使用額:~1万円
総合満足度

3

ポイントの貯めやすさ

3

ポイントの使いやすさ

3

付帯特典

4

デザイン

3

ステータス

3

発行した理由
年会費が永年無料でしたので、気軽に作れるためでもありましたし、カード発行にてポイントサイト様にてポイントをいただくためです。
主に利用する場面
ネットショッピングが主です。たまに店舗にて現金がないときに使用するときもございます。
気に入っている特典
特にございません。
気に入っている点
一番魅力的なところは年会費が永年無料であることです。年会費がかからないので気軽に持つことができます。次に、100円使用にて1オリコポイントが貯まることです。貯めたオリコポイントですが、アマゾンなどのポイントとして利用できるのも魅力的です。
こうだったらもっといいのに!と思う点
年会費無料ですので現在のままでも十分ではございますが、オリコポイントからの交換が一定額たまらなければならないのがいまいちです。
その他
特にございません。
男性

25歳/男性/アルバイト

年収:400~500万円未満

  • オリコカード THE POINT
  • 月の使用額:1~3万円未満
総合満足度

4

ポイントの貯めやすさ

4

ポイントの使いやすさ

3

付帯特典

4

デザイン

3

ステータス

4

発行した理由
アマゾンでよく買い物をするのですが、オリコカードはアマゾンで買い物をする時に大きなメリットがあると聞いたので申し込みました。
主に利用する場面
ネットショッピング、コンビ二
気に入っている特典
入会後6ヵ月間はポイント還元率が2.0%にアップします
気に入っている点
ネットショッピング以外で使うのはコンビ二くらいですが現在はカードショッピング分だけでなく6ヵ月特別加算分もつくのでポイントがたまりやすいです。入会後に6ヵ月特別加算があるのがいいですね。アマゾンで買い物をするのが多い私には有難いサービスです。
こうだったらもっといいのに!と思う点
ネットショッピングに比べてコンビ二ではあまりポイントがたまらないので、もう少しコンビ二利用のポイント還元をアップしてもいいのでは
その他
入会金や年会費はかかりません。
男性

30歳/男性/書店員

年収:500~700万円未満

  • オリコカード THE POINT
  • 月の使用額:3~10万円未満
総合満足度

5

ポイントの貯めやすさ

5

ポイントの使いやすさ

5

付帯特典

4

デザイン

3

ステータス

3

発行した理由
キャンペーンで8000円ももらえることが分かった為、また年会費が無料だったので。ポイント還元率も高いので。
主に利用する場面
普段の買い物で一番使っているカードです。
気に入っている特典
特にないです
気に入っている点
年会費無料でポイント還元率が高いところ。特に入会後の場合は2%還元と他のカードにはない高い還元率を誇っている。また、年会費も無料のため気軽に作る事ができる。文句があまりないカードに思います。普段遣いはこれが一番いいです。
こうだったらもっといいのに!と思う点
Amazonで買い物をするときに専用サイトを通るとポイントが貯まるが、それが面倒なので自動になって欲しい
その他
ポイントが溜まりやすいので普段遣いはこれが一番いいと思います。
男性

29歳/男性/公務員

年収:500~700万円未満

  • オリコカード THE POINT
  • 月の使用額:3~10万円未満
総合満足度

4

ポイントの貯めやすさ

4

ポイントの使いやすさ

5

付帯特典

4

デザイン

4

ステータス

5

発行した理由
オリコカード・ザ・ポイントは年会費が無料でカードのデザインもよく半年間ポイント2%に魅力を感じて入会を決めました。
主に利用する場面
ネットショッピング、公共料金支払い
気に入っている特典
入会後6ヶ月間はポイント加算率が2倍にアップが気に入りました。
気に入っている点
入会後6ヶ月間はポイント加算率が2倍にアップします。還元率が2.0%になるのでショッピング100円につき、2オリコポイントが貯まるのがいいですね。買い物だけでなく携帯の料金や電気代などの公共料金も支払えるので便利です。
こうだったらもっといいのに!と思う点
入会後6ヶ月間はポイント加算率が2倍には上限額があり、50万円までになっています。それを超えると通常のポイント還元率になるのが残念でした。上限は無くしてくれたらいいのではないですかね?
その他
キャンペーン参加はカード発行後にエントリーしなくてはいけません。
男性

35歳/男性/会社員

年収:700~1000万円未満

  • オリコカード THE POINT
  • 月の使用額:3~10万円未満
総合満足度

4

ポイントの貯めやすさ

3

ポイントの使いやすさ

4

付帯特典

3

デザイン

4

ステータス

4

発行した理由
他にもクレジットカードはありましたが、オリコカードは年会費無料で常時1%以上のポイントがつきQUICPayとiD2つの電子マネー搭載しているのでサブのクレジットカードで使おうと考えました。
主に利用する場面
買い物、コンビ二
気に入っている特典
年会費は永年無料年会費でカードが使えます。
気に入っている点
年会費が無料なのでサブのクレジットカードとしても十分使えます。カードが届いてiPhoneに登録すれば、すぐにQUICPayが使えるようになりました。メインで使っていたクレジットカードは電子マネーが使えなくて少し不便だったので自分には有難いです。
こうだったらもっといいのに!と思う点
iPhoneのApple Payで使えるのはQUICPayだけのようでした。iPhoneでもQUICPayとiD両方を使用できるようにして欲しいです。
その他
ポイント有効期限は最長で12ヶ月です。これを過ぎると無効になるようなので気をつけたほうがいいですね。
男性

32歳/男性/会社員

年収:500~700万円未満

  • オリコカード THE POINT
  • 月の使用額:3~10万円未満
総合満足度

4

ポイントの貯めやすさ

4

ポイントの使いやすさ

4

付帯特典

5

デザイン

3

ステータス

3

発行した理由
ポイントの還元がそこまで高いわけではないですが持っていると支払いが便利に見えたので、このクレジットカードを発行しました。
主に利用する場面
デパート、コンビ二、ネットショッピング
気に入っている特典
特になし
気に入っている点
コンビ二でも使えてイオン直営店でもクイックペイが利用できるのでイオンで買い物をする機械が多い自分にはとても便利です。ネットで申し込みましたがカードが手元に届くまで4日もかかりませんでした。カードの黒のシンプルな外観もいいですね。
こうだったらもっといいのに!と思う点
特定の使い方を除いてネットショッピングでは他のカードよりポイントがたまりにくいので、このサービスにもっと力を入れて欲しいです。
その他
ポイント交換の度にSMSでの認証が必要になります。
男性

32歳/男性/農協営業職

年収:400~500万円未満

  • オリコカード THE POINT
  • 月の使用額:1~3万円未満
総合満足度

4

ポイントの貯めやすさ

4

ポイントの使いやすさ

4

付帯特典

4

デザイン

4

ステータス

5

発行した理由
私は、クレジットカードを発行させて頂くとなりました時に、やはり普段からショッピングで行き慣れている施設で連動した形で発行して頂けるクレジットカードが良いと思い、オリコモールで買い物をする私にとってオリコカード ザ ポイントは非常に魅力的なクレジットカードとなり、発行させて頂く形になりました。
主に利用する場面
週末でのオリコモールによるショッピング、インターネットオンラインショッピング、給油、ファーストフード店
気に入っている特典
2種類の電子マネーが搭載されているお陰で電子決済もできる点で非常に助かっております。
気に入っている点
私がオリコカード ザ ポイントで気に入っている点としましては、クレジットカードに求められるトクベツを一枚に凝縮されている部分がポイントであると思いました。年会費は無料であり、ポイント還元率は常に1%以上idとquicpayの2種類の電子マネーが搭載されているので、電子マネー決済でも非常に役立つ点であります。
こうだったらもっといいのに!と思う点
ポンタカードのポンタポイントや、TカードでのTポイントを付随するような形で紐付けして頂ければもっと有意義な形で利用させて頂くことができると思いました。
その他
オリコモールでのお買い物特典をもっと増やして頂くことができればより良くカードを利用できることに繋がると思いました。
男性

31歳/男性/会社員

年収:500~700万円未満

  • オリコカード THE POINT
  • 月の使用額:10~20万円未満
総合満足度

4

ポイントの貯めやすさ

4

ポイントの使いやすさ

5

付帯特典

4

デザイン

4

ステータス

3

発行した理由
ポイント還元率が良く貯めたポイントをAMAZONなどの割引券と交換も可能でショッピングの際にとても便利な為。
主に利用する場面
ネットショッピング、スイカのチャージ、公共料金の支払い、通勤定期の購入時、オフラインでのショッピングの際など
気に入っている特典
iDとQUICPayをダブル搭載 コンビニなど少額のお買い物も便利
気に入っている点
年会費が永年無料で入会時のハードルが低い。還元率は常に1.0%以上。100円で1オリコポイントが貯まる。オリコモールを経由して例えばAmazonでショッピングした際にさらに0.5%のオリコポイントを特別加算されるのでポイントがどんどん貯まる。Amazonギフト券に引き換えてショッピングの費用削減できる。
こうだったらもっといいのに!と思う点
mastercard、JCBのみの選択。VISAが選択できれば尚良い。海外での支払い、オリンピックのチケット購入時などにVISAのみの場合がある。
その他
特にございません
男性

27歳/男性/会社員

年収:700~1000万円未満

  • オリコカード THE POINT
  • 月の使用額:~1万円
総合満足度

4

ポイントの貯めやすさ

5

ポイントの使いやすさ

4

付帯特典

3

デザイン

3

ステータス

4

発行した理由
元々、飛行機を利用した旅が好きで、国内・国外問わず楽しむ際に、使い勝手が良いよと、既に持っている知人から話を聞き、自分も興味をそそられたからです。
主に利用する場面
ネットショッピング、コンビニ、海外旅行等
気に入っている特典
オリコパッケージツアー旅行予約割引サービスです。
気に入っている点
オリコ旅行センターで海外旅行のパッケージツアーを申し込むと、ポイントが貰えるだけでなく、通常価格より割り引いてもらえるのは、一石二鳥のお得感があり、海外旅行がしやすくなっています。これにより、海外への金銭面におけるハードルが低くなりました。
こうだったらもっといいのに!と思う点
ポイントの有効期限が1年と割かし短いことです。ポイント自体は貯まりやすいカードなのですが、期限切れを起こしやすいので、1年という括りで有効活用しないと、せっかくのポイントが無駄になってしまうなと感じます。
その他
国内・国外問わず、旅行関連の付帯サービスが充実しているカードです。
男性

38歳/男性/会社員

年収:500~700万円未満

  • オリコカード THE POINT
  • 月の使用額:3~10万円未満
総合満足度

4

ポイントの貯めやすさ

3

ポイントの使いやすさ

3

付帯特典

4

デザイン

3

ステータス

4

発行した理由
30代後半の会社員ですが、手持ちのカードの利用限度額では心細い部分もあったのでオリコカード・ザ・ポイントを発行しました。
主に利用する場面
買い物、ネットショッピング
気に入っている特典
ボーナス払いの手数料が無料になります。
気に入っている点
家賃や公共料金は銀行からの引き落としなのでカードを使いませんが買い物、ネットショッピングで使うときに便利です。買い物によってオリコポイントもつくのが嬉しいですね。eオリコサービスを通じて増枠もしてもらえました。
こうだったらもっといいのに!と思う点
あまり詳しくはわからないのですが買い物によるポイントの還元率がイマイチのようですね。この部分を改善したら申し込みも増えると思います。
その他
特になし

まとめ

「オリコカード・ザ・ポイントはポイント派の方に超おすすめ!驚きの特典とは」を最後までお読みいただきありがとうございます。

ここまで解説してきた内容を5つのポイントにしてまとめました。

ポイントのまとめ

  1. オリコカード THE POINTは、通常ポイント還元率1.0%の高還元率カードである
  2. オリコカード THE POINT PREMIUM GOLDは、年会費1,950円でさらにポイントをお得に貯めることができる
  3. オリコカード THE PLATINUMは、ポイントが貯めやすい上に保険や補償が手厚くて安心
  4. オリコのポイントサービスにはオリコポイントと暮らスマイルの2つがある
  5. オリコポイントゲートウェイでいつでもポイントを管理することができる

オリコカードの評判の良さに惹かれて作ろうかどうか悩んでいる人でも、オリコカードの概要やメリットデメリットを知ることができましたか?

ポイントを貯めやすくて使いやすい人気のオリコカードは、当サイト「ナビナビクレジットカード」がイチオシするクレジットカードです!

オリコカード THE POINT

年会費
初年度:無料 2年目以降:無料
ポイント還元率
1.0%〜3.0%
国際ブランド
MasterCard JCB
電子マネー
ID(アイディ) QUICPay(クイックペイ)
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC
注目ポイント
  • 高還元率のハイスペックカード!
  • 入会後半年間はポイント2倍!
  • 「iD」と「QUIC Pay」の同時搭載
監修者:クレジットカード専門家 菊地崇仁
監修者:クレジットカード専門家 菊地崇仁

約80枚のクレジットカードを保有し、約130万円の年会費を支払っている。 一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中。

編集者:ナビナビクレジットカード編集部
ナビナビクレジットカード編集部

「自分に合ったクレジットカードを見つけたい!」

そんなあなたの手助けになるようクレジットカードについての情報を発信しています。

クレジットカード絞り込み検索

こだわりを選択

詳細を選択

カードの種類
年会費
国際ブランド
ポイント還元率
ポイント交換先
対応電子マネー
発行スピード
利用限度額
付帯保険
クレジットカード診断

クレジットカードランキング
(自社ページアクセス・申込・口コミ調査
調査期間:2019年9月~2020年4月)

全ての人気ランキングはこちら

ページトップ