三井住友VISAプラチナカードの審査基準や年会費、メリットを徹底解説

ゴールドのコインのカードを持つ男性

三井住友VISAプラチナカードは、国内のクレジットカード会社最大手の三井住友カードが発行する最上位カードです。

ゴールドカードのさらに上を行く、特別なステータスを得ることができる1枚なので、「メリットやデメリットを詳しく知りたい」「自分に向いているカードか確認したい」と興味を持たれる方もいることでしょう。

ここでは、三井住友VISAプラチナカードについて詳しく知りたい方のために、年会費やポイント還元率などの基本情報をはじめ、メリット・デメリットについてご説明していきます。

プラチナカードだけあって審査の難易度は高いですが、クリアすれば豊富な特典が得られるので、ハイステータスを求める方は必見です。

ぜひ最後まで読んでいただき、三井住友VISAプラチナカードに入会するべきか、または保有し続けるべきかどうかを判断する材料にしてください。

三井住友VISAプラチナカードの概要

機内でゴールドカードを持つ男性

まず、三井住友VISAプラチナカードの基本情報を押さえておきましょう。

この章では、年会費やポイント還元率の他、入会可否を左右する審査基準についても説明しています。

年会費は税抜5万円

三井住友VISAプラチナカードの年会費は5万円(税抜)です。特典豊富なプラチナカードなので高い金額設定ですが、家族会員は何人でも年会費無料となります。

ゴールドカードやプライムカードだと家族2人目以降は有料になるところを、三井住友VISAプラチナカードは以下に該当すれば4人でも5人でも家族カードが無料になるのは大きな魅力です。

  • 生計を共にする配偶者
  • 満18歳以上の高校生を除く子供
  • 両親

また、インターネット入会限定の新規入会キャンペーンなどを利用すれば、本会員の年会費を安くすることもできます。

たとえば、キャンペーン期間中の利用金額が税込7万円以上だと2,000円キャッシュバックされ、携帯電話や公共料金の支払い金額が税込15,000円以上だと3,000円キャッシュバックされます。

家族会員も同時に入会し、7万円以上のカード利用がある場合も2,000円キャッシュバックされることがあるため、年会費を抑えたい方はキャンペーンもチェックしておきましょう。

三井住友VISAプラチナカードのポイント還元率

三井住友VISAプラチナカードのポイント還元率は基本的に0.5%です。

基本的に、というのは三井住友カードのポイントプログラム「ワールドプレゼント」によって獲得できる部分で、カード利用金額1,000円(税込)につき1ポイント貯まります。

貯めたポイントは1ポイント=5円に相当するため、基本還元率は0.5%となります。

「カードご利用プレゼント」を加味した還元率は?

「カードご利用プレゼント」というサービスでは、6ヶ月間のカード利用金額が税込50万円以上になると、その金額の0.5%に相当する「三井住友カードVJAギフトカード」が贈呈されます。

VJAギフトカードは6ヶ月単位で年2回もらえるチャンスがあり、それぞれ税込2,000円から税込3万円までの範囲の金券が付与されます。

たとえば、6ヶ月間で税込200万円分利用するとVJAギフトカード1万円分となり、次の半年も同程度使えば年間2万円分もらえることになります。

還元率にすると0.5%に相当するので、ワールドプレゼントポイントと合わせると還元率は実質1.0%にアップします。

三井住友VISAプラチナカードの審査基準

三井住友VISAプラチナカードに入会するための審査基準については、公式サイトでも「独自の審査基準」と記載されているにとどまり、詳細は明らかにされていません。

原則として、満30歳以上で安定継続収入のある方が申し込みの対象となっていますが、具体的にどれくらいの収入があれば入会できるのかは不明です。

とはいえ、最上位カードですから平均的な収入では入会は難しいかも知れません。カード利用枠が原則300万円ということを考えると、少なくとも年収は安定的に700〜800万円以上は欲しいところです。

ここまで、基礎知識として知っておきたい三井住友VISAプラチナカードの概要についてご説明しました。

次に、このカードを持つとどのようなメリットが期待できるのかをチェックしていきましょう。

三井住友VISAプラチナカードのメリット

クレジットカードを持つ男性

三井住友VISAプラチナカードには、コンシェルジュサービスやメンバーズセレクションなど、最上位カードにふさわしい多彩な特典が用意されています。

コンシェルジュサービス

三井住友VISAプラチナカードに入会すると、24時間365日いつでもサポートしてもらえるプラチナコンシェルジュデスクのサービスを受けることができます。

大切な食事会や接待、旅行やレジャーといったシーンに役立ちますが、たとえば以下のような要望に対応してくれます。

  • 航空券・ホテルの予約案内
  • ゴルフコースや演劇、コンサートなどレジャー関連の情報提供
  • 高級レストランや料亭の紹介
  • 手配 ・花などの贈り物の手配

年中無休なので、自分で調べたり手配する時間がないときや、急な接待が入ってしまったときにも心強いでしょう。

すでに保有しているのにあまり活用していなかった方は、上記を代行してもらったときに「会員で良かった」と思えるかもしれません。

電話するコンシェルジュ

2017.08.22

クレジットカードのコンシェルジュを比較!本当に役立つカードを紹介

主に、ステータス性の高いプラチナカードに付帯しているコンシェルジュサービス。 クレジットカードをよく利用する人であれば、 クレジットカードのコンシェルジュとは何か知りたい コンシェルジュサービスでできること、できないこと、使い方が知りたい 手厚いコンシェルジュサービスのあるクレジットカードが知りたい と思われるのではないでしょうか? この記事を読めば、コンシェルジュサービスの概要やメリット、コンシェルジュサービス付きの主なクレジットカードと、それぞれの違いをまとめて学ぶことができるでしょう。

空港ラウンジサービス

三井住友VISAプラチナカードの本会員は、国内の主要な空港ラウンジを無料で利用できます。

ラウンジ受付で本カードと当日の搭乗券もしくは航空券を提示すれば、ゆったりとした快適空間でソフトドリンクや無線LANなどの無料サービスが受けられます。

空港にいる女性

2017.04.28

クレジットカードのラウンジとは?ラウンジの概要や違いを説明

ステータスの高いゴールドカードやプラチナカードには、付帯するサービスとして「空港ラウンジの無料使用」といったものがあります。一般カードからステータスの高いカードへ乗り換えをしている人は、「クレジットカードで使えるラウンジでは、どのようなサービスが受けられるのか知りたい」「国内の空港で使えるラウンジの概要を知りたい」「特典にラウンジがついてくるクレジットカードが知りたい」といった疑問が出てくるのではないでしょうか?特に出張や旅行によく人は、クレジットカードの空港ラウンジサービスを使えば、より快適な旅が楽しめるでしょう。この記事を読んで、クレジットカードに付帯しているラウンジサービスの概要やその特徴、そして対象となるカードを学び、今後のクレジットカード選びの参考にしてみてください。

また、他のカードでは有料となる同伴者については、三井住友VISAプラチナカードは特別に1名までは無料なので、同僚や部下との出張時などにも活用できそうです。

後ほどご説明する海外空港ラウンジサービス「プライオリティ・パス」は、選べるプレゼント「メンバーズセレクション」の対象となっています。

2017.07.31

プライオリティ・パス付きクレジットカード、お得に使えるのはどれ?

海外への旅行や出張の際、空港の中にあるラウンジを利用できる方法としては、 プライオリティ・パスの会員権を得る(有料) ビジネスクラスやファーストクラスを利用する ダイナースクラブカードを作る 等が代表的です。 クレジットカードの中には、カードの年会費を負担するだけでプライオリティ・パスの無料利用枠が付いているものがいくつかあります。年会費や利用料金を抑えて持てるプライオリティ・パスについて、知りたいと思いませんか? 年会費や利用料金を抑えて持てるプライオリティ・パスには、 世界中の空港でラウンジを無料で利用できる 海外旅行傷害保険などクレジットカードの付帯サービスも利用できる 学生や主婦でも最短発行できるのか? 最短発行が可能な時間帯とは? といったメリットがあります。 年に数回海外へ行く方にとっては、持っておくと大変便利でお得と言えます。 今回は、 プライオリティ・パスとは何か プライオリティ・パスの無料利用枠がついているおすすめのクレジットカードとその特徴 についてご紹介していきます。 プライオリティ・パスの会員種別や、クレジットカードごとに異なる特徴を理解できれば、自分に合ったものがどれなのか選ぶことができます。

なお、基本的に国内線・国際線にかかわらず利用できますが、利用できるタイミングは出発手続き前の場合と後の場合があるので事前に確認しておきましょう。

国際線手荷物宅配サービスが優待価格に

国際線のフライトを利用する場合、自宅と空港間の手荷物宅配サービスをプラチナカード会員の優待価格で利用できます。

往路・復路それぞれ手荷物1個あたり500円(税込)で2個まで対象となり、3個目以降は通常料金より20%オフになるので、重い荷物があるときなどに便利です。

海外・国内旅行傷害保険

三井住友VISAプラチナカードの旅行傷害保険は、国内旅行保険・海外旅行保険、共に最高1億円まで自動付帯される手厚さです。

家族特約として、三井住友プラチナカード会員(本会員・家族会員)以外の家族にも海外旅行傷害保険が自動付帯されています。

特に、海外で病気や怪我をすると現地の医療費はかなり高額になることがあるため、カードを利用していなくてもしっかりと保険が適用されるというのは、プラチナカードならではの利点と言えるでしょう。

「カードご利用プレゼント」でVJAギフトカードがもらえる

先にも触れましたが、VJAギフトカードがもらえる「カードご利用プレゼント」もうれしいメリットのひとつです。

6ヶ月で50万円以上カード利用があれば、利用金額の0.5%に相当するギフトカードが贈呈される仕組みで、本カード以外では同じプラチナのMasterカードのみが対象となっています。

利用金額によっては、最高3万円までの金券が年2回、つまり6万円分もらえるので年会費5万円分を相殺することもできます。

選べるプレゼント特典

厳選された特別サービスの中からひとつだけ無料で利用できる「メンバーズセレクション」も、三井住友VISAプラチナカードならではの特典です。

メンバーズセレクションには、

  • プライオリティ・パス
  • 名医によるセカンドオピニオンサービス
  • ビジネスアイテムやグルメプレゼント

などがあります。それぞれについて具体的にチェックしてみましょう。

プライオリティ・パス

世界130ヶ国に点在する1,000ヶ所以上もの空港ラウンジを、年会費無料で利用できるサービスです。

アルコールを含むドリンクサービスや軽食を楽しめる他、Wi-Fi接続や新聞の閲覧、シャワー設備など自由に過ごせる環境が整っているので、海外出張の多いビジネスパーソンなどにおすすめです。

2017.07.31

プライオリティ・パス付きクレジットカード、お得に使えるのはどれ?

海外への旅行や出張の際、空港の中にあるラウンジを利用できる方法としては、 プライオリティ・パスの会員権を得る(有料) ビジネスクラスやファーストクラスを利用する ダイナースクラブカードを作る 等が代表的です。 クレジットカードの中には、カードの年会費を負担するだけでプライオリティ・パスの無料利用枠が付いているものがいくつかあります。年会費や利用料金を抑えて持てるプライオリティ・パスについて、知りたいと思いませんか? 年会費や利用料金を抑えて持てるプライオリティ・パスには、 世界中の空港でラウンジを無料で利用できる 海外旅行傷害保険などクレジットカードの付帯サービスも利用できる 学生や主婦でも最短発行できるのか? 最短発行が可能な時間帯とは? といったメリットがあります。 年に数回海外へ行く方にとっては、持っておくと大変便利でお得と言えます。 今回は、 プライオリティ・パスとは何か プライオリティ・パスの無料利用枠がついているおすすめのクレジットカードとその特徴 についてご紹介していきます。 プライオリティ・パスの会員種別や、クレジットカードごとに異なる特徴を理解できれば、自分に合ったものがどれなのか選ぶことができます。

名医によるセカンドオピニオンサービス

経験豊かで高度な専門知識を持つ、名医によるセカンドオピニオンを受けられるサービスも魅力的です。

担当するのは各専門分野の医大教授クラスで、健康面で不安に思っていることや、受けている治療法の疑問点などについて相談できます。

相談の結果、必要に応じて信頼できる専門臨床医を紹介してもらえるので、病気を患っている方や体調管理を徹底したい方におすすめです。

ビジネスアイテムやグルメプレゼントも

本革製のパスケースやスタイリッシュなLEDクロック付きUSBといった上質なビジネスアイテムの他、すき焼き用松坂牛や静岡産のうなぎ蒲焼など選りすぐりの食の逸品も特典対象です。

メンバーズセレクションには他にも豪華で多彩な選択肢があります。内容は年ごとに変わる可能性があり、年1回送られてくるダイレクトメールで確認することができます。

グルメサービス

グルメな方に重宝しそうなのが、「プラチナグルメクーポン」や「プラチナワインコンシェルジュ」といったグルメサービスです。

プラチナグルメクーポンは、都心や大阪エリアを中心とした約100店舗の一流レストランのコースを2名以上で利用した場合、会員1名分が無料になる贅沢な特典です。

レストランで食事をする男性

2018.03.05

高級レストランがお得!「招待日和」はクレジットカードの特典で

大切なお客様のおもてなしや、家族の記念日など、ここぞという場面では高級レストランを利用することがあります。 高級レストランを利用するときに便利なのが「招待日和」というサービスです。 招待日和とは何なのかや、招待日和でどのレストランが利用できるのかなどをを知りたいと思いませんか? 招待日和は、通常入会資格がある人のみ利用でき、年会費が必要な会員限定サービスです。 しかし、クレジットカードによっては付帯サービスとして利用できるものがあるので通常であれば入会資格がない人でも利用できます。 今回は、招待日和のサービス内容と、招待日和が付帯しているクレジットカードとその年会費についてご紹介していきます。 招待日和が付いているクレジットカードを利用することで入会資格や年会費を気にしなくても招待日和を利用できるようになります。

ワイン通の方なら、有名ソムリエ田崎真也氏がプラチナ会員のために厳選したワインを購入できるプラチナワインコンシェルジュは見逃せないサービスです。

三井住友VISAプラチナカードのユニークな特典

三井住友VISAプラチナカードには、

  • USJで優待
  • 宝塚歌劇の三井住友カード貸切公演で優先販売
  • 三井住友VISA太平洋マスターズのペア観戦入場券

などのプライベートをさらに充実させることができるユニークな特典も付いています。それぞれについて見ていきましょう。

USJで優待

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの、人気アトラクションの待ち時間を短縮できるユニバーサル・エクスプレス・パスを会員1名あたり1日1枚もらえます。

しかも、同伴者も最大4名まで対象です。人気アトラクションには混雑がつきものですが、この優待サービスを利用すれば効率よく回ることができます。

ユニバーサルグローブ

2018.01.16

USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)でクレジットカードは使える!割引や優待でお得にパークを楽しもう

大阪にあるテーマーパーク、USJことユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは、パークチケット購入や園内でのレストランやショップ利用時の決済にクレジットカードを使うことができます。しかし、パーク内の一部の施設ではクレジットカードが使えないところもあります。USJでの支払いでクレジットカードが使える場所と使えない場所を知りたいと思いませんか?また7,600円のパークチケットを、クレジットカードの優待を使って割引料金でお得に購入する方法もご紹介していきます。この記事を最後まで読めば、USJでのチケット購入やスタジオ内のグッズ販売、飲食店の利用でクレジットカードを使えるかどうかを知ることができます。またさらにクレジットカードの優待を利用することで、お得にUSJを楽しむことができるようになります。

宝塚歌劇の三井住友カード貸切公演で優先販売

宝塚歌劇の三井住友カード貸切公演において、プラチナカード会員はSS席を優先的に購入することができます。

宝塚歌劇のチケットは入手困難なことがありますが、タカラジェンヌを間近で見られるSS席が取れる可能性が高まるのでファンにはたまらない特典ではないでしょうか。

三井住友VISA太平洋マスターズ

ゴルフ好きな方におすすめなのが、国内を代表する男子プロゴルフトーナメントのひとつ、三井住友VISA太平洋マスターズのペア観戦入場券がもらえる特典です。

トッププロのプレーを肌で感じられる他、食事券・飲み物券と大会記念品も進呈されます。

ここまで、三井住友VISAプラチナカードの多彩なメリットについてご紹介してきました。

最上位カードにふさわしい充実ぶりですが、反対に注意しておくべき点もあります。次の章ではデメリットをチェックしていきましょう。

先に知っておこう!三井住友VISAプラチナカードのデメリット

電話する男性

三井住友VISAプラチナカードのデメリットとして挙げられるのは、ポイント還元率が標準的という点やプライオリティ・パスが選択式である点です。具体的に見ていきましょう。

基本のポイント還元率は0.5%と標準

基本のポイント還元率は一般的なカードと同程度の0.5%と特別高いわけではありません。「プラチナカードだから還元率も高いのでは?」と期待した方は物足りなさを感じることでしょう。

ですが、前述の「カードご利用プレゼント」を利用すればVJAギフトカードが付与され、実質的なポイント還元率は1.0%にアップできます。

また、前年度の利用額に応じてV1〜V3のステージに分類され、ボーナスポイントが付与される仕組みでは、さらに0.1〜0.3%上乗せされるため、利用額が多いほどうまみを感じやすいでしょう。

プライオリティ・パスは選択式

世界中の空港ラウンジの無料利用が可能なプライオリティ・パスは、メンバーズセレクションから選ばないと利用できません。

プラチナカード会員全員に付いてくるわけではないので、他にも興味のあるサービスがあると迷ってしまうでしょう。

とはいえ、海外によく行く方でなければ必要ないでしょうし、選択しない場合でも豪華特典や「カードご利用プレゼント」などを踏まえると、プライオリティ・パスの利用料金分をカバーできる価値があるといえます。

2017.07.31

プライオリティ・パス付きクレジットカード、お得に使えるのはどれ?

海外への旅行や出張の際、空港の中にあるラウンジを利用できる方法としては、 プライオリティ・パスの会員権を得る(有料) ビジネスクラスやファーストクラスを利用する ダイナースクラブカードを作る 等が代表的です。 クレジットカードの中には、カードの年会費を負担するだけでプライオリティ・パスの無料利用枠が付いているものがいくつかあります。年会費や利用料金を抑えて持てるプライオリティ・パスについて、知りたいと思いませんか? 年会費や利用料金を抑えて持てるプライオリティ・パスには、 世界中の空港でラウンジを無料で利用できる 海外旅行傷害保険などクレジットカードの付帯サービスも利用できる 学生や主婦でも最短発行できるのか? 最短発行が可能な時間帯とは? といったメリットがあります。 年に数回海外へ行く方にとっては、持っておくと大変便利でお得と言えます。 今回は、 プライオリティ・パスとは何か プライオリティ・パスの無料利用枠がついているおすすめのクレジットカードとその特徴 についてご紹介していきます。 プライオリティ・パスの会員種別や、クレジットカードごとに異なる特徴を理解できれば、自分に合ったものがどれなのか選ぶことができます。

三井住友VISAプラチナカードのメリット・デメリットをチェックしたところで、最後にこのカードがおすすめの方の特徴をご紹介しましょう。

三井住友VISAプラチナカードはこんな人におすすめ

クレジットカードで買い物をする男女

以下に当てはまる方は、三井住友VISAプラチナカードを持つことをおすすめします。

  • 三井住友ブランドの最高ランクカードが欲しい
  • 三井住友独自の特典を受けたい
  • 海外に行く機会が多い

それぞれの特徴を見ていきましょう。

三井住友ブランドの最高ランクカードが欲しい人

三井住友VISAプラチナカードは、国内最大手である三井住友ブランド最高ランクカードが欲しい方におすすめです。

カード会社トップとして確固たる地位を確立している安心感・信頼感がありますし、最上位にふさわしい豪華特典や、黒を基調にした高級感のあるカードフェイスも魅力です。

三井住友カード独自の特典を受けたい人

三井住友カードならではのオリジナリティある特典を受けたい方も、このプラチナカードを検討しましょう。

ボーナスポイントを稼げるポイントUPモールを含めて独自のポイントサービスが充実していますし、貯まったポイントの使い道は200種類以上もの選択肢があります。

プラチナカードを持つと、VJAギフトカードやメンバーズセレクションといったワンランク上の独自サービスも受けられるので、一層ステータス感やお得感を感じられるでしょう。

すでにこのカードを保有している方は、年会費に見合う特典が得られている実感があるかが判断のカギになるかもしれません。

ご紹介した特典をまだ活用しきれていない場合は、取りこぼしがないか改めて見直すと良いでしょう。

海外に行く機会が多い人

三井住友VISAプラチナカードは、旅行や出張で海外に行くことが多い方にも適しています。主な理由としては以下のような点が挙げられます。

  • プライオリティ・パスを使えば世界中の空港ラウンジが無料で使える
  • 世界No.1シェアのVISAブランド
  • セキュリティ対策が万全 ・旅行保険が充実している

VISAカードは世界200以上の国と地域で利用できますし、三井住友カードは不審なカード利用をいち早く見つけるために24時間365日モニタリングしているという安心感があります。

海外旅行傷害保険はすべての担保項目が自動付帯なので、盗難やケガなど何かとリスクの多い海外渡航には心強いカードです。

まとめ

ここまで、三井住友VISAプラチナカードの概要やメリット・デメリットなど基本的な情報をひと通りお伝えしました。ポイントをまとめておきましょう。

  1. 三井住友カードの最上位カード
  2. 年会費は税別5万円で家族会員は何人でも無料
  3. 基本のポイント還元率は0.5%
  4. カードご利用プレゼントやメンバーズセレクションなどお得な特典が充実している
  5. USJや宝塚歌劇などユニークな特典も豊富

年会費は高いですが、それをカバーできるくらいの豪華特典が付いてくるので、最高グレードのカードが欲しい方は「このプラチナカードなら保有したい」と思えるのではないでしょうか。

また、すでに保有している方も持ち続けるべきかどうか判断しやすくなったと思います。

このカードに入会希望の方や、すでに保有していてさらに詳しく確認したい方は、入会案内デスクやプラチナ専用案内デスクに問い合わせてみることをおすすめします。

シャンパンとグラス

2017.02.20

クレジットカードのプラチナカード、年会費やサービス内容をわかりやすく解説

プラチナカードは、ゴールドカードよりも上のランクに位置します。高い年会費がかかる一方で手厚いサービスがあり、使い方次第では逆にお得にになる可能性も秘めたカードです。この記事では、プラチナカードの概要と特典、そして各カード会社のプラチナカードの特徴や活用法などを、他のカードとの比較もふまえて解説していきます。自分に合ったプラチナカードを見つけたり、入会を検討したりするときの参考にしてみてください。

高級店で食事をするカップル

2017.02.21

ブラックカード所有者はどんな人?所有難易度や驚きのサービスを公開

クレジットカードの最高峰のランクと言われるブラックカード。なかなか日頃目にしないブラックカードですが、どんな人が持てるのでしょうか。高すぎる年会費や、「ブラックカードで買えない物はない」などと言われる驚きのサービス内容を調査しました。ブラックカードという名前についてしか聞いたことがない方も、難易度の高さやどれほどレアなのかを一度勉強しておきましょう。

クレジットカードを持つ男性

2018.01.24

アメックスプラチナでできる特別な体験!VIPな特典をご紹介

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(以下「アメックスプラチナ」)は、クレジットカードの中でも世界最高レベルのステータスカードであると言われていますが、本当でしょうか? また、申込みには招待状が必要で、年会費の高さも世界最高レベルとも言われています。 そんなアメックスプラチナについて、招待状の到着を待ったり高い年会費を払ったりしてまで持つ価値があるカードなのか、知りたいと思いませんか? 今回は、そんな疑問にお答えするため、アメックスプラチナの基本情報や各種特典、招待を受ける方法などについて詳しく解説します。 また、他にもセゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードなど数多くのプラチナカードがありますが、それらのカードに比べてどのような違いがあるかについても併せて説明します。 最後までお読みいただくと自分がアメックスプラチナの招待を待つべきかどうかの判断をつけることができます。

スポンサーリンク

クレジットカード絞込み検索

カードの種類
年会費
国際ブランド
ポイント還元率
ポイント交換先
対応電子マネー
発行スピード
利用限度額
付帯保険

該当18

    クレジットカードで悩んだら、専門家に相談!

    クレジットカードに関するご相談を無料で受け付けております。
    お問い合わせが多い場合は、返信が遅れることやお問い合わせ内容によっては返信が出来ない場合がございます。※お問い合わせ頂いた内容はナビナビクレジットカード編集部に送信されます。

     
     

    利用規約プライバシーポリシーにご同意頂き、ご利用下さい。

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    クレジットカード診断

    クレジットカードランキング
    (自社ページアクセス調査/調査期間:2018年6月)

    全ての人気ランキングはこちら

    スポンサーリンク

    目的別

    掲載クレジットカード

      

    全てのカード一覧はこちら

    人気の記事

    新着記事

    クレジットカードコラム

    全てのコラムはこちら

    ニュース

    全てのニュースはこちら

    クレジットカードお悩み相談室

    全ての相談はこちら