JAL CLUB Aカードとゴールドカードを比較!入会基準について解説

空港を行き交う人たち

JAL便をよく利用する人におすすめのJALカード。

このJALカードにはランクがあるのですが、普通カードとCLUB-Aゴールドカードの間に位置するのが、これからご紹介していく「JAL CLUB Aカード」です。

年会費については他社のゴールドカードに匹敵する税別10,000円ですが、実際にJALのゴールドカードと比較するとどのような違いがあるのでしょうか。

JALカードそれぞれのランクの違いだけでなく、

  • JAL CLUB Aカードを作るべきか知りたい
  • JAL CLUB Aカードのメリット、デメリットが知りたい
  • JAL CLUB Aカードを解約するべきか、持ち続けるべきか知りたい

といった様々なニーズにもお答えしていきます。

これでJAL CLUB Aカードに興味のある人がJAL CLUB Aカードの概要やメリット、デメリットを知り、自分がJAL CLUB Aカードを作るべきか、持ち続けるべきかどうかを判断できるようになります。

JAL CLUB Aカードの概要をわかりやすく解説

空港を行き交うビジネスマン

それではさっそく、JAL CLUB-Aカードが普通カードやCLUB-Aゴールドカードとどのように違うのかについてお伝えしていきます。

JAL CLUB-Aカード

Thumbnail jal club a

国際ブランド

JCB MasterCard VISA

対応電子マネー

WAON(ワオン)
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
10,000円(税別) 10,000円(税別) 0.5%~1% JALマイレージ
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
約4週間 10万円~100万円 0.5%~1.0% 無料
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC

普通カードやゴールドカードとの大きな違い

普通カードやCLUB-Aゴールドカードとの違いについて、下記の表に簡単にまとめました。

JAL普通カード JAL CLUB-Aカード CLUB-Aゴールドカード
年会費(税込) 2,160円(初年度無料) 10,800円 17,280円
家族カード年会費(税込) 1,080円(初年度無料 3,780円 8,640円
アメックス年会費(税込) 6,480円 ※アメックス選択不可 20,520円
アメックス家族カード年会費(税込) 2,700円 ※アメックス選択不可 8,640円
ラウンジ × ×
旅行保険 最高1,000~3,000万円 最高5,000万円 最高5,000~1億円
ビジネスクラスチェックインカウンター ×
おすすめの人 JALカード初心者 年に一度はJALで海外に行く人 JAL便を頻繁に利用する人

年会費の違い

普通カードの初年度年会費無料に比べると、JAL CLUB-AカードとCLUB-Aゴールドカードはやや割高に感じられます。

ラウンジの違い

ラウンジを利用できるかどうかは、〇×で示しました。

  • 普通カード(アメリカン・エキスプレス以外):×
  • 普通カード(アメリカン・エキスプレス):〇
  • JAL CLUB-Aカード:×
  • CLUB-Aゴールドカード:〇

上記で利用できるラウンジはいわゆる「カードラウンジ」と呼ばれているラウンジで、航空会社のラウンジではありません。

そのため、JALカード以外(例えばオリコカードや三井住友VISAカード)のゴールドカード会員やプラチナカード会員も利用するため、時間帯や時期によっては混雑することがあります。

旅行保険の違い

旅行保険の違いは以下のとおりです。

  • 普通カード:最高1,000万円~3,000万円
  • JAL CLUB-Aカード:最高5,000万円
  • CLUB-Aゴールドカード:最高5,000万円~1億円

JALカードはすべてのカードに、海外旅行保険と国内旅行傷害保険が自動付帯されています。

そのため、クレジットカードで航空券やツアー代金を支払わなくても、持っているだけで旅行保険が適用されるメリットがあります。

ビジネスクラス・チェックインカウンターの利用

ビジネスクラスのチェックインカウンターの利用については、以下のとおりです。

  • 普通カード:×
  • JAL CLUB-Aカード:〇
  • CLUB-Aゴールドカード:〇

搭乗前にはチェックインカウンターで並ぶことが多いですが、ビジネスクラスのカウンターが使えるので、スムーズに優先的にチェックインできます。
※ビジネスクラスの座席にアップグレードされるわけではありません。

こちらは国際線利用時に限定される特典ですが、航空券がエコノミークラスであったとしてもCLUB-AカードとCLUB-Aゴールドカードなら、ビジネスクラス・チェックインカウンターを利用することができます。

ビジネスクラス・チェックインカウンターはCLUB-Aカードとエコノミークラスの航空券をセットで提示すればよく、CLUB-Aカード以外で購入しても適用されます。

ただし、以下の航空券や便はビジネスクラス・チェックインカウンター利用の対象除外となります。

  • パッケージツアーなどに適用される個人や団体包括旅行用の航空券
  • 他社運航のコードシェア便
  • 利用する便にビジネスクラスがない場合
  • 専用カウンターが設置されていない空港
  • 国内線
  • CLUB-AカードやCLUB-Aゴールドカードを持っていない同伴者

それぞれこんな人におすすめ

以上のような違いから、それぞれのカードをおすすめしたい人をまとめました。

  • 普通カード:JALカード初心者
  • JAL CLUB-Aカード:年に一度はJAL便で海外旅行に行く人
  • CLUB-Aゴールドカード:JAL便を頻繁に利用する人

年に一度はJAL便を利用する人なら、ゴールドカードよりもJAL CLUB-Aカードのほうがおすすめです。

その理由については、次章のJAL CLUB-Aカードのメリットでお伝えしていきます。

JAL CLUB Aカードのメリット

パソコンで航空チケットをクレジット払いする人

普通カードやCLUB-Aゴールドカードとの比較によって、JAL CLUB-Aカードは2つのカードの中間に位置することが分かりました。

JAL CLUB-Aカードにはどのようなメリットがあるのかを理解すれば、年に一度はJAL便を利用する人におすすめなのが分かります。

マイルが貯めやすくなる

JAL CLUB-Aカードには、マイルを貯めやすくなるメリットがあります。なぜなら、加算されるボーナスマイル数が普通カードよりも多くなっているからです。ボーナスマイルの違いについては次の「ボーナスマイルが貯まる」で詳しく解説します。

ボーナスマイルが貯まる

ボーナスマイルには、以下3つの種類があります。

  • 入会搭乗ボーナス
  • 毎年初回搭乗ボーナス
  • ご搭乗ごとのボーナス

それぞれのボーナスマイルについて、カード毎に比較してみましょう。

普通カード JAL CLUB-Aカード CLUB-Aゴールドカード
入会搭乗ボーナスマイル 1,000マイル 5,000マイル
毎年初回搭乗ボーナスマイル 1,000マイル 2,000マイル
搭乗毎のボーナスマイル フライトマイルの10% フライトマイルの25%

入会搭乗マイルはJALカードに入会してから初回搭乗時にもらえるマイルで、家族カードにもプレゼントされます。毎年初回搭乗ボーナスマイルは次年度以降にもらえるボーナスマイルで、搭乗毎のボーナスマイルはフライトマイルに加算されるボーナスマイルです。

それでは実際に、毎年一度はハワイに行くとしてマイルを計算してみましょう。今回はエコノミークラス運賃1で比較しています。

普通カード JAL CLUB-Aカード CLUB-Aゴールドカード
入会搭乗ボーナスマイル 1,000マイル 5,000マイル
フライトマイル 3,831マイル 3,831マイル
搭乗毎のボーナスマイル 383マイル 958マイル
1年目の合計マイル 5,214マイル 9,789マイル

さらに家族カードがあれば家族全員分のマイルを合算することができます。

たとえば夫婦でハワイに行く場合は、

  • 普通カード:5,214マイル×2名分=10,428マイル
  • JAL CLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカード:9,789マイル×2名分=19,578マイル

となり、その違いは9,150マイルになります。

ボーナスマイルだけで見ると、JAL CLUB-AカードとCLUB-Aゴールドカードのお得感が際立っています。

しかし普通カードは年会費が初年度無料になることを忘れてはいけません。そのため1年目については普通カードが一番お得であると考えることができます。

そしてJAL CLUB-AカードとCLUB-Aゴールドカードはボーナスマイル等がすべて同じなので、2年目以降は年会費の安いJAL CLUB-Aカードがお得です。

筆者としては、

  • 1年目は普通カード
  • 2年目以降はJAL CLUB-Aカード

で毎年ハワイに行くことをおすすめしたいと思います。

JAL CLUB-Aカード

Thumbnail jal club a

国際ブランド

JCB MasterCard VISA

対応電子マネー

WAON(ワオン)
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
10,000円(税別) 10,000円(税別) 0.5%~1% JALマイレージ
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
約4週間 10万円~100万円 0.5%~1.0% 無料
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC

JAL CLUB-Aゴールドカード

Thumbnail jal club a gold

国際ブランド

JCB MasterCard VISA

対応電子マネー

WAON(ワオン)
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
16,000円(税別) 16,000円(税別) 1% JALマイレージ
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
約4週間 50万円~200万円 1.0%~2.0% 無料
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC

JAL CLUB-AカードはCLUB-Aゴールドカードよりも年会費が安くなっているにも関わらず、CLUB-Aゴールドカードと同じくらいマイルが貯めやすいメリットがあることが分かりました。

続いてJAL CLUB-Aカードのデメリットについて、確認していきましょう。

JAL CLUB Aカードのデメリット

航空チケットを取る人

JAL CLUB-Aカードのデメリットには、これまでお伝えしてきた内容を含めると以下の2つがあります。

  • JALに搭乗しない人にはメリットがほぼない
  • ショッピングマイル・プレミアムは付与されない

それぞれのデメリットについて具体的に解説していきます。

JALに搭乗しない人にはメリットがほぼない

JAL CLUB-Aカードは、JALに搭乗しない人にはほとんどメリットがありません。

JAL CLUB-Aカードには、

  • CLUB-Aゴールドカードよりも年会費が安い
  • 普通カードよりもマイルが貯まりやすい

というメリットがありますが、JAL便に搭乗することが前提条件となっています。

先ほどのハワイの例のように、1年に一度でも海外旅行に行く場合は上記のメリットが発揮されます。

しかし、

  • 今まで利用していた路線が運航休止になった
  • 今まで利用していた路線が減便となったため、JAL便を利用する機会が少なくなった

というような人はJAL CLUB-Aカードを作るメリットはほとんどありません。

ショッピングマイル・プレミアムは無料付与されない

年会費が安くてCLUB-Aゴールドカードと同じマイルが加算されるJAL CLUB-Aカードですが、ショッピングマイル・プレミアムが無料で付かないデメリットがあります。

ショッピングマイル・プレミアムとは、普段の生活でマイルが2倍となり、貯めやすくする会員制のサービスです。

ゴールドカード会員はショッピングマイル・プレミアムに自動入会する仕組みになっているため、普段の生活で100円につき1マイルを貯めることができます。

例えば、毎月必ず支払う電気代や携帯電話料金をJALカードで支払えば、フライト回数が少なくてもお得にマイルを貯めることができます。CLUB-Aゴールドカードならショッピングマイル・プレミアムが自動適用されるため、100円につき1マイルが貯まります。

しかしJAL CLUB-Aカードは年会費3,240円(税込)を支払わなければ、200円につき1マイルしか貯めることができません。

本会員がショッピングマイル・プレミアムに入会すれば、家族カードも自動で100円につき1マイルが貯まります。

もしショッピングマイル・プレミアムの年会費を支払った場合は、カード年会費10,800円をプラスして14,040円となります。ゴールドカードの年会費が17,280円ですから、その差は3,240円となります。

  • JAL CLUB-Aカード:カード年会費10,800円+ショッピングマイル・プレミアム年会費3,240円=14,040円
  • CLUB-Aゴールドカード:17,280円
  • JAL CLUB-AカードとCLUB-Aゴールドカードの年会費の違い:3,240円

CLUB-Aゴールドカードは多く年会費を支払う分だけ、以下のメリットがあります。

  • 旅行保険最高1億円(JAL CLUB-Aカードは最高5,000万円
  • 空港ラウンジを利用できる

そのため筆者としては、

  • 頻繁にJAL便を利用する人はCLUB-Aゴールドカード
  • 年に一度はJAL便を利用する人はJAL CLUB-Aカード

をおすすめします。

20代はJAL ESTがおすすめ

20代ならJAL ESTがおすすめです。JAL ESTなら、JAL CLUB-Aカードのデメリットを解消することができます。

なぜJAL ESTがJAL CLUB-Aカードのデメリットを解消できるのかというと、JAL CLUB-Aカードの年会費10,800円に5,400円をプラスするだけで、以下のようなメリットがあるからです。

  • 入会搭乗ボーナスマイル5,000マイルにJAL EST限定のボーナスマイル1,000マイルがプラス
  • 毎年初回搭乗ボーナスマイル2,000マイルにJAL EST限定のボーナスマイル1,000マイルがプラス
  • 搭乗毎のボーナスフライトマイル25%にJAL EST限定のフライトマイル5%がプラス
  • ショッピングマイル・プレミアムが自動適用
  • サクララウンジを年間5回まで利用できる
  • eJALポイントが毎年5,000円分付与される

20代限定のJAL ESTに入会すれば、JAL CLUB-Aカードのデメリットを解消することができます。

JAL ESTの年会費は5,400円かかりますが、eJALポイントが5,000円分付与されるため、実質400円でESTの特典が受けられてお得です。

まとめ

JAL CLUB-Aカードを普通カードとCLUB-Aゴールドカードをさまざまな角度から比較し、メリットデメリットをお伝えしました。

最後にもう一度、JAL CLUB-Aカードに向いている人と向いていない人をまとめます。

JAL CLUB-Aカードに向いている人

  • JAL便を年に一度は利用して海外へ行く人
  • アメリカン・エキスプレスを選べなくても問題ない人

JAL CLUB-Aカードに向いていない人

  • 頻繁にJAL便を利用するため空港ラウンジを利用したい人(CLUB-Aゴールドカードが向いています。)
  • 20代の人(JAL ESTが向いています。)

自分がJAL CLUB Aカードを作るべきかを、判断できましたか?JALについては、下記の記事も参考にしてみてくださいね。

2017.03.30

JALのクレジットカードを徹底解剖!無料で飛行機に乗るための全知識

「飛行機に乗る機会も多いし、どうせクレジットカードを作るならマイルが貯まりやすいのがいいな」と思うことはありませんか?JALの飛行機に1年に1度でも乗る人は、是非知っておいて欲しいのがJALカードです。「マイルを貯めるって何だかめんどくさい」「他のクレジットカードを持っているから」という人も、JALカードの本当の力を知ったらカードを作りたくなってしまうこと間違いなしのお得なポイントをご紹介します。今回の記事を読めば、JALのクレジットカードのメリットがどこにあるのか、自分に合っているのか、理解できるようになります!「ANAのクレジットカードとどちらを作ればいいのか迷っている!」という人も必見ですよ。

空港から旅立つ人

2017.06.05

旅行好きなら貯めなきゃ損?クレジットカードを賢く使ってマイルを貯めよう

クレジットカードを使うと「マイルが貯まる」というのは有名な話ですが、「マイルとポイントの違いがわからない」「貯め方も使い方もわからない」という人も多いです。まさにマイルは航空会社からの特別招待チケット。自分の持っているマイルに気がつかず、もらえるはずの無料の航空券を交換し損ねていませんか?特に旅行が好きな人にとって、無料で北海道や沖縄、ハワイやヨーロッパに無料で行けるチャンスがあれば、活用したいもの。今回は賢いマイルの貯め方と使い方、ポイントとの違いについて解説します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
クレジットカード診断

クレジットカード満足度ランキング
(インターネット調査結果/調査期間:2017年7月)

全ての人気ランキングはこちら

目的別

人気の記事

新着記事

クレジットカードコラム

全てのコラムはこちら