ゴールドカードセゾンは対象店舗で永久不滅ポイント2倍!充実の特典が魅力

ゴールドカードとコイン

ゴールドカードセゾンは、クレジットカード発行会社の大手であるクレディセゾンから発行されているゴールドカードです。

対象店舗では永久不滅ポイントが2倍で付与され、西武グループのホテルや施設で優待が受けられたりと、カード特典が満載のクレジットカードです。

ゴールドカードセゾン

Thumbnail gold card saison

国際ブランド

JCB Mastercard VISA

対応電子マネー

ID(アイディ) QUICPay(クイックペイ)
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 分割払い
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
10,000円(税別) 10,000円(税別) 0.5%〜0.75% 永久不滅ポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
最短3営業日 最大500万円 0.60% 無料

そんなゴールドカードセゾンとは何かを知り、自分が作るべきか知りたいと思いませんか?

またもう既に持っている人なら、改めてゴールドカードセゾンのメリットデメリットを知り、解約すべきか持ち続けるべきかを知りたいと思いませんか?

本記事ではゴールドカードセゾンとはどのようなカードなのかをご紹介し、メリットとデメリットについて解説していきます。

これでゴールドカードセゾンを作ろうと思っている人や持ち続けるべきか悩んでいる人が、自分にゴールドカードセゾンが合っているかどうかを判断できるようになります。

ゴールドカードセゾンの概要とメリット

ゴールドカード

まずはさっそく、ゴールドカードセゾンの概要とメリットについてお伝えしていきます。これでゴールドカードセゾンとはどのようなカードで、どのようなメリットがあるのかを知ることができます。

年会費

ゴールドカードセゾンの年会費は、

  • 本会員:10,000円(税込10,800円)
  • 家族会員:1,000円(税込1,080円)

です。

家族カードは本会員と同時に申し込むこともできますし、後から作ることも可能です。

国際ブランドが選べる

ゴールドカードセゾンは、3つの国際ブランドから選べるメリットがあります。

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB

メインのクレジットカードを既に持っている人でも、国際ブランドを変えれば便利なサブカードとして活用することができます。

ゴールドカードセゾン

Thumbnail gold card saison

国際ブランド

JCB Mastercard VISA

対応電子マネー

ID(アイディ) QUICPay(クイックペイ)
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 分割払い
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
10,000円(税別) 10,000円(税別) 0.5%〜0.75% 永久不滅ポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
最短3営業日 最大500万円 0.60% 無料

永久不滅ポイントが貯まる

ゴールドカードセゾンの利用で貯まるポイントは、永久不滅ポイントです。

永久不滅ポイントの付与される仕組みやポイント還元率、お得に貯める方法についてご紹介します。

永久不滅ポイント付与は1,000円で1ポイント

ゴールドカードセゾンの利用で貯まる永久不滅ポイントは、1ヶ月の利用合計金額1,000円ごとに1ポイントが貯まります。

1回の利用金額が1,000円未満だったとしても1ヶ月分の合計金額に対してポイントが付く仕組みになっています。そのため少額のお買い物が多くても、無駄なくポイントを貯めることができます。

永久不滅ポイントは1ポイント5円相当で交換できる

ゴールドカードセゾンのポイント還元率は基本0.5%です。

ポイント交換例とポイント還元率は、下記の表にてご確認ください。

交換アイテム ポイント交換 ポイント還元率
Amazonギフト券 200ポイント=1,000円分 0.5%
WebMoney 200ポイント=1,000円分 0.5%
Tポイント 100ポイント=450ポイント 0.45%
カード支払いにポイントを充当 200ポイント=900円分 0.45%

永久不滅ポイントには有効期限がありませんから、大きく貯めていろいろなアイテムに交換することができます。

ゴールド特典!対象店舗でポイント2倍

ゴールドカードセゾンの特典として、以下の対象店舗でポイントが2倍になります。

  • 西武(全店)
  • ロフト(一部店舗は対象外)
  • ザ・ガーデン 自由が丘(一部店舗は対象外)
  • パルコ(全店)
  • 無印良品(一部店舗は対象外)
  • 西友(全店)

上記の店舗をよく利用する人なら、永久不滅ポイントが1,000円につき2ポイント(還元率1%)貯まってお得です。

全国の西武グループのホテルとゴルフ場で特典が受けられる

ゴールドカードセゾン会員なら、

  • 全国33か所のプリンスホテルと2か所のホテル
  • 全国22か所のゴルフ場

上記の施設を、ゴールドカード会員限定の優待プラン価格で利用することができます。

西武グループ系列以外にも、

  • ザ・ペニンシュラ東京
  • ザ・リッツ・カールトン東京
  • シェラトン都ホテル東京
  • シャングリ・ラ ホテル 東京
  • 東京ステーションホテル
  • パーク ハイアット 東京
  • パレスホテル東京
  • ホテルオークラ東京
  • ウェスティン都ホテル京都
  • 京都ブライトンホテル
  • シェラトン都ホテル大阪
  • 帝国ホテル 大阪
  • リーガロイヤルホテル(大阪)
  • ホテル日航関西空港

とった高級ホテルを、ゴールドカードセゾン会員特別価格で宿泊することができます。

ただし、一部除外日が設定されていることがあるため注意が必要です。

旅行保険が付帯

ゴールドカードセゾンには以下の保険が付帯されています。

▼ 自動付帯

  • 海外旅行保険(最高補償額3,000万円)
  • 寄託手荷物遅延費用(最高補償額10万円)
  • 携行品損害(最高補償額50万円※自己負担金3,000円/1品あたりの限度額10万円)
  • 乗継遅延費用(最高補償額3万円)
  • 出発遅延費用(最高補償額3万円)

▼ 利用付帯

  • 国内旅行保険(最高補償額3,000万円)
  • ショッピング安心保険(最高補償額300万円※1回の事故につき最高300万円まで補償/年間上限額は300万円まで)

ショッピング安心保険には、自己負担金を支払う必要がないというお得なメリットがあります。

ただし、1万円未満の損害額は保険対象外となる点で注意が必要です。

セゾンゴールド・アソシエ・アメリカン・エキスプレス・カードに同時加入可能

セゾンゴールド・アソシエ・アメリカン・エキスプレス・カードとは、ゴールドカードセゾンを持っている人だけが申込めるクレジットカードです。

概要としては、

  • 国際ブランドはアメリカン・エキスプレスのみ
  • 年会費は税抜2,000円(ゴールドカードセゾンとは別払い)

といった内容があります。

メリットには、

  • 国内のショッピング利用すべてにポイント1.5倍が適用される
  • 海外利用時のショッピング利用はポイント2倍
  • 国内空港ラウンジを利用できる
  • アメリカン・エキスプレス・セレクトを利用できる

などがあり、公共料金の支払いをセゾンゴールド・アソシエ・アメリカン・エキスプレス・カードにすれば、お得に永久不滅ポイントを貯めることができるようになります。

セゾンゴールドカードの概要とメリットとして、以下のような特徴があることがわかりました。

  • 年会費は10,000円(税込10,800円)
  • 3つの国際ブランド(VISA、Mastercard、JCB)から選べる
  • カード利用で貯まるポイントは永久不滅ポイントで、ポイント還元率は0.5%
  • 対象店舗でポイント2倍
  • 全国のプリンスホテルとゴルフ場を優待価格で利用できる
  • 海外旅行保険は自動付帯(最高補償額3,000万円)、国内旅行保険は利用付帯(最高補償額3,000万円
  • セゾンゴールド・アソシエ・アメリカン・エキスプレス・カードを発行できる

それでは次に、ゴールドカードセゾンのデメリットについて確認していきましょう。これで、ゴールドカードセゾンを作るべきか解約すべきかの方向性を定めることができるようになります。

ゴールドカードセゾン

Thumbnail gold card saison

国際ブランド

JCB Mastercard VISA

対応電子マネー

ID(アイディ) QUICPay(クイックペイ)
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 分割払い
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
10,000円(税別) 10,000円(税別) 0.5%〜0.75% 永久不滅ポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
最短3営業日 最大500万円 0.60% 無料

先に知っておこう!ゴールドカードセゾンのデメリット

驚きながらメンバーズカードを見せる女性

ゴールドカードセゾンのデメリットには、

  • 年会費が割高
  • 基本のポイント還元率は0.5%と標準
  • 空港ラウンジは利用できない

という3つがあります。

それぞれのデメリットについて詳しく解説していきます。

年会費が割高

ゴールドカードセゾンは年会費(10,000円(税込10,800円))であり、格安のゴールドカードに比べて年会費が割高というデメリットがあります。

格安で持つことのできるゴールドカードには、

  • 楽天ゴールドカード:年会費2,000円(税込2,160円)
  • オリコカードTHE POINT PREMIUM GOLD:年会費1,805円(税込1,950円)

などがあります。

もちろん年会費が安く抑えられている分だけゴールドカード特典もコンパクトな内容になっている特徴があります。

しかし、自分が使う特典だけがまとめられていれば、格安のゴールドカードでも十分お得に利用することができます。

ゴールドカードセゾンのカード特典を徹底的に活用できる人であれば、年会費の割高感を感じることなくお得にカード利用することができるでしょう。

基本のポイント還元率は0.5%と標準

ゴールドカードセゾンの基本ポイント還元率0.5%がデメリットとなる可能性があります。なぜなら、基本ポイント還元率が1.0%以上で年会費無料のクレジットカードもあるからです。

しかし、

  • ポイント2倍の対象店舗を利用すればポイント還元率1.0%
  • セゾンゴールド・アソシエ・アメリカン・エキスプレス・カードを追加すれば国内利用のポイント還元率0.75%、海外利用のポイント還元率1.0%

にすることができます。

さらにオンラインショッピングサイトの「セゾンポイントモール」からお買い物をすれば、2倍~最大30倍のポイントが貯まります。

ポイントをお得に貯める方法を活用すれば、ポイント還元率が標準的であるというデメリットを解消することができるでしょう。

空港ラウンジは利用できない

ゴールドカードセゾンは空港ラウンジが利用できないデメリットがあります。

しかし、セゾンゴールド・アソシエ・アメリカン・エキスプレス・カードを追加すれば空港ラウンジを利用できるようになります。

追加で年会費2,000円の支払いが必要になりますが、国内主要空港のラウンジを無料で何度も利用でき、アメックス会員限定の優待プログラム(アメリカン・エキスプレス・セレクト)で割引や優待サービスを受けることができます。

空港ラウンジサービスが必要な方は、セゾンゴールド・アソシエ・アメリカン・エキスプレス・カードを追加することでゴールドカードセゾンのデメリットを解消できます。

それでは最後に、ここまでご紹介してきた内容(ゴールドカードセゾンの概要とメリット、デメリット)を踏まえて、おすすめしたい人をご紹介します。

ゴールドカードセゾン

Thumbnail gold card saison

国際ブランド

JCB Mastercard VISA

対応電子マネー

ID(アイディ) QUICPay(クイックペイ)
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 分割払い
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
10,000円(税別) 10,000円(税別) 0.5%〜0.75% 永久不滅ポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
最短3営業日 最大500万円 0.60% 無料

ゴールドカードセゾンはこんな人におすすめ

親指を立てて喜びながらゴールドカードを持つ男性

これまでご紹介してきた内容を総合的に判断すると、

  • 国内旅行が多い方
  • ポイントの管理が面倒な方
  • ポイントが貯まりやすい店舗をよく利用する

の方々にゴールドカードセゾンをおすすめすることができます。

国内旅行が多い方

国内旅行が多い方にゴールドカードセゾンをおすすめします。

おすすめする理由は以下の3つがあります。

  • 全国のプリンスホテルとゴルフ場を優待価格で利用できる
  • 利用付帯の国内旅行保険が最高3,000万円まで補償される
  • 自己負担金0円のショッピング安心保険で年間最高300万円まで補償される

注目すべきおすすめ理由として「ショッピング安心保険に自己負担金がかからない」という点があります。一般的には1回の事故につき3,000円程度の自己負担金を支払い、それを差し引いた金額を補償額として受け取ることになっています。

しかしゴールドカードセゾンのショッピング安心保険は自己負担金がかからないため、補償額をそのまま受け取ることができます。

ただし他に適用できる保険があればその保険を先に適用し、それでもなお補償額に満たない場合はゴールドカードセゾンのショッピング安心保険を自己負担金なしで保険請求することができます。

ポイントの管理が面倒な方

ポイントの管理が面倒な方にもゴールドカードセゾンはおすすめです。なぜなら、ゴールドカードセゾンの利用で貯まる永久不滅ポイントは有効期限がないので、ポイント失効の心配をする必要がないからです。

ポイントの有効期限を気にする必要がないため、あわててポイント交換したり、決められたアイテムから無理矢理選んだりすることから解放されます。

ポイントが貯まりやすい店舗をよく利用する方

永久不滅ポイントが貯まりやすい店舗をよく利用する方もゴールドカードセゾンがおすすめです。

永久不滅ポイントが貯まりやすい店舗は、

  • セゾンポイントモール
  • 全国の西武
  • 全国のパルコ
  • 全国の西友
  • ロフト(一部店舗は対象外)
  • ザ・ガーデン 自由が丘(一部店舗は対象外)
  • 無印良品(一部店舗は対象外)

などがあります。

セゾンポイントモールに参加しているショップは、Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングなどを含めて30万以上のショップがあります。

ポイントアップ中のショップを検索することもできるため、最大30倍以上のポイントを手に入れることも不可能ではありません。

ゴールドカードセゾン

Thumbnail gold card saison

国際ブランド

JCB Mastercard VISA

対応電子マネー

ID(アイディ) QUICPay(クイックペイ)
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 分割払い
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
10,000円(税別) 10,000円(税別) 0.5%〜0.75% 永久不滅ポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
最短3営業日 最大500万円 0.60% 無料

まとめ

ゴールドカードセゾンの概要とメリットデメリットについて、最後にもう一度確認しておきましょう。

  • ゴールドカードセゾンの年会費は10,000円(税込10,800円)
  • セゾンゴールド・アソシエ・アメリカン・エキスプレス・カードの年会費は2,000円(税込2,160円)
  • 海外旅行保険(自動付帯)と国内旅行保険(利用付帯)とショッピング安心保険(自己負担金なし)が付帯されている
  • 標準的なポイント還元率(0.5%)がデメリットになる場合もあるが、ポイントをお得に貯める方法を活用すればポイント還元率を上げることができ、ポイントの有効期限が永久不滅というメリットもある
  • ゴールドカードセゾンだけでは空港ラウンジが利用できないが、セゾンゴールド・アソシエ・アメリカン・エキスプレス・カードを追加申し込みすれば空港ラウンジの利用が可能となる

これでゴールドカードセゾンに興味のある方がゴールドカードセゾンの概要やメリット、デメリットを知り、自分がゴールドカードセゾンを作るべきか、持ち続けるべきかどうかの判断をつけることができるようになります。

2018年最新おすすめクレジットカードを徹底比較

2017.05.30

【2018年最新】おすすめクレジットカードを専門家が厳選比較!自分にぴったりのベストなクレカを選ぼう

ネットショッピングやお店の決済が便利で、ポイントも貯まる便利でお得なクレジットカード。「たくさん種類があってどれを作ったら良いかわからない」そんなあなたにおすすめのクレジットカードや専門家からのカード選びのポイントを解説します。あなたにぴったりのクレジットカードを見つけましょう。

ポイントを利用しているイメージ

2018.03.01

セゾンカードで貯まる永久不滅ポイントを徹底活用!ポイント還元率や交換・確認方法を解説

セゾンカードを利用することで貯まる「永久不滅ポイント」。永久不滅ポイントのことが良く分からず、なんとなく貯まったままになっていませんか?「有効期限がない」という性質があることから、上手に活用しきれていない方が多いのではないでしょうか?永久不滅ポイントをお得に貯める方法や、永久不滅ポイントで交換できるもので最もおすすめのものを知りたいと思いませんか?本記事では、永久不滅ポイントとは何か?という基礎的な内容から確認方法、おすすめの交換アイテムなどについて詳しく説明します。これで永久不滅ポイントを貯めている人がポイントのお得な貯め方や交換方法を知り、貯まったままになっているポイントを有効活用できるようになります。還元率やポイントの方法も説明していますので、永久不滅ポイントを活用するための参考にしてみてください。

2017.06.26

セゾンカードの魅力は永久不滅ポイント!おすすめのセゾンカードを比較

日本トップクラスの取扱高を誇るクレジットカード会社、クレディセゾンが発行する「セゾンカード」。 そんなセゾンカードをこれから利用しようと考えている方や、「永久不滅ポイント」という単語を何となく聞いたことのあるという方の中には、・セゾンから発行されているクレジットカードとその特典、メリット・デメリットを知りたい・セゾンから発行されているクレジットカードを比較して、おすすめのものや自分にぴったりなカードを知りたいといった方も多いのではないでしょうか。この記事では、セゾンカードの特徴やメリット・デメリット、セゾンカードに向いている人向いていない人、代表的なセゾンカードの紹介とカードごとの比較についてまとめてみました。セゾンカードの利用を考えている人は、自分に合ったカード選びの参考に役立てていてください。

カードで支払いをする男性

2017.12.18

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードはポイント高還元&優待特典満載カード

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは、クレジットカード発行会社大手「セゾンカード」と、国際ブランド「アメリカン・エキスプレス」が提携したクレジットカードです。この記事を読んでいただいている方は「自分は作るべき?」「どんなメリットやデメリットがあるか知りたい」「ポイント還元率や海外の利便性はどうか?」などについて知りたいと思ってはいませんか?この記事ではセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードのメリットやデメリット、ポイント還元率や海外での利便性などについて解説しています。記事を最後まで読んでいただくとセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードを新しく作るべきかどうかやこのまま持ち続けるべきかどうかが判断できるようになりますので、クレジットカードを選ぶ際の参考にしてください。

2017.07.18

セゾンアメックス4種を徹底比較!年会費や優待特典の違いとは

アメックスブランドのクレジットカードは審査に通りにくく年会費も高いという印象があります。それでも憧れのアメックスカードを持ちたい皆さんには、プロパーほど審査が厳しくないセゾンのアメックスブランドがおすすめです。セゾンアメックス概要やクレジットカードの種類、そしてアメックスのプロパーカードとの違いを知りたい!と思う方も多いのではないでしょうか。今回の記事では、そのセゾンアメックスブランドのカードをよく知るためのガイドとして、まずは一般の人でも取得しやすく人気が高い4種類のセゾンアメックスカードの年会費やその内容の違いなどについて詳しくご紹介します。また、アメックスプロパーカードとの相違点や、それ以外のセゾン発行アメックスブランドカードのご紹介も含めた情報もお届けします。

クレジットカード絞込み検索

カードの種類
年会費
国際ブランド
ポイント還元率
ポイント交換先
対応電子マネー
発行スピード
利用限度額
付帯保険

該当18

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    クレジットカード診断

    クレジットカードランキング
    (自社ページアクセス調査/調査期間:2018年6月)

    全ての人気ランキングはこちら

    目的別

    掲載クレジットカード

      

    全てのカード一覧はこちら

    人気の記事

    新着記事

    クレジットカードコラム

    全てのコラムはこちら

    ニュース

    全てのニュースはこちら

    クレジットカードお悩み相談室

    全ての相談はこちら