dカードGOLDはドコモ料金の10%をポイント還元!補償も手厚いカード

スマホを見ながらカードを持つ女性

ドコモが発行しているクレジットカードのdカードに、さらに優待やポイント高還元にしたのがdカードGOLDです。

ドコモ利用料金の10%がポイント還元されるので、ドコモユーザーであればあっというまに年会費1万円分のもとが取れてしまうおすすめカードです。

そんなdカードGOLDを自分が作るべきかどうかを知りたいと思いませんか?

この記事ではdカードとdカードGOLDを比較しながら、dカードGOLDの概要やメリットデメリットについてまとめてみました。

これでdカードGOLDに興味のある人がdカードGOLDの概要やメリットデメリットを知り、自分がdカードGOLDを作るべきか、持ち続けるべきかどうかの判断をつけることができるようになります。

dカードGOLDの概要とメリット

パソコンしながらカードを持つ女性

dカードGOLDの概要として、

  • ドコモ利用料金とポイント還元の関係
  • ポイント還元率を上げる方法
  • ケータイ補償について
  • 旅行保険付帯
  • 空港ラウンジ利用

これら5項目をピックアップし、メリットを交えながら解説していきます。

ドコモ利用料金の10.0%がdポイントに還元

dカードGOLDがあれば、ドコモ利用料金の10.0%がdポイントに還元されます。

毎月のドコモ利用料金だけでなく毎月のドコモ光の利用料金もdポイント還元対象となっており、利用料金1,000円(税抜)ごとに100ポイントが貯まる仕組みになっています。

たとえば、毎月の「ドコモケータイ」と「ドコモ光」2つの利用料金を合わせた金額が15,000円なら、毎月1,500ポイントを貯めることができる計算です。

dカードGOLDではなくdカードの場合は還元率が1.0%となっているため、上記の場合ですと毎月150ポイントしか貯めることができません。

ドコモユーザーならdカードよりdカードGOLDのほうが断然お得です。

dカード GOLD

Thumbnail master gold new 350

国際ブランド

MasterCard VISA

対応電子マネー

ID(アイディ) おサイフケータイ
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
10,000円(税別) 10,000円(税別) 公式サイト参照 dポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
最短5日間 - 公式サイト参照 永年無料

ドコモ以外は1.0%のポイント還元

ドコモ以外のユーザーにはドコモ利用料金の10.0%還元はなくショッピング利用の1.0%のみが還元されます。

ドコモユーザーがdカードとdカードGOLDを持った場合と、ドコモユーザー以外のポイント還元については以下の表でご確認ください。

ドコモユーザー(dカードGOLD) ドコモユーザー(dカード) ドコモ以外ユーザー
ドコモ利用料金によるポイント還元 1,000円につき10.0% 1,000円につき10.0% ドコモ利用料金によるポイント還元なし
ショッピング利用時のポイント付与 100円ごとに1.0%ポイント付与

さらにdカードとdカードGOLDにおける、

  • ローソンで最大5%還元
  • dカード特約店で還元率アップ

という3つのメリットについて、以下で詳しく解説していきます。

ローソンで最大5.0%還元

dカードとdカードGOLDはローソンや最大5.0%が還元されるので、ドコモ以外のユーザーでもお得に利用することができます。

最大5.0%還元の理由は3つあります。

  • dカードGOLDをdポイント加盟店で提示するだけで1.0%のポイントが貯まる
  • dカードGOLDで決済すると決済ポイントが1.0%貯まる
  • ローソンはカード請求時に3.0%が割引される

dカードまたはdカードGOLDで決済するのであれば、付帯されているiDで支払っても同様にポイント付与と割引を合わせた5.0%が還元されます。

dカード特約店で還元率アップ

dカードGOLDをdカード特約店で利用するとさらに還元率がアップします。通常の決済ポイント(100円につき1ポイント)に、特約店利用によるポイントが加算されるからです。

dカード特約店ごとに加算されるポイントを以下の表でまとめました。

iD利用 dカード決済
スターバックスコーヒー 100円につき3ポイント加算
エネオス 100円につき1ポイント加算 100円につき1ポイント加算
オリックスレンタカー 100円につき3ポイント加算
スターバックスコーヒー 100円につき3ポイント加算
高島屋 100円につき1ポイント加算
伊勢丹 100円につき3ポイント加算
タワーレコード 100円につき1ポイント加算
AOKI 100円につき2ポイント加算

iDとdカード決済にどちらも対応している店舗もあれば、どちらかのみの対応となる店舗もあります。

さらに、dポイント加盟店でdカードGOLDを提示するだけでポイントがもらえる店舗もあります。たとえば上記の店舗の中では、オリックスレンタカーや高島屋、タワーレコード、AOKIなどが該当します。

dポイント特約店とdポイント加盟店を利用すれば、dポイントをもっとお得に貯めることができるようになります。

ケータイ補償が3年間で最大10万円補償

dカードGOLDなら、購入から3年間で最大10万円が補償される特典が付いてきます。
dカード GOLDケータイ補償は、以下のような場合に補償されます。

  • 紛失
  • 盗難
  • 修理不能(水没や水濡れ、全損)

購入した携帯電話端末に上記のようなことがあったとしても、同じ機種で同じ色の端末の購入代金が補償されるので安心です。

dカードの場合は1年間で最大1万円までしか補償されません。しかしdカードGOLDの場合は3年補償で最大10万円となっています。

補償期間 補償金額
dカード 購入から1年以内 最大1万円
dカードGOLD 購入から3年以内 最大10万円

上記の表で比較すると、ドコモユーザーなら年会費を支払ってもdカードGOLDを選んだほうが断然お得であることがお分かりいただけると思います。

dカード GOLD

Thumbnail master gold new 350

国際ブランド

MasterCard VISA

対応電子マネー

ID(アイディ) おサイフケータイ
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
10,000円(税別) 10,000円(税別) 公式サイト参照 dポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
最短5日間 - 公式サイト参照 永年無料

海外旅行保険が最高5,000万円

dカード GOLDには最高5,000万円の海外旅行保険が自動付帯されています。もし旅行代金をdカード GOLDで支払えば利用付帯となり、最高1億円が補償されます。

さらに国内旅行保険についても、利用付帯で最高5,000万円が補償されています。

海外旅行保険も国内旅行保険も、dカードGOLDだけの限定サービスとなります。年会費10,000円で海外旅行保険最高5,000万円が自動付帯されているのは、大変お得なクレジットカードであると言えます。

国内28の空港ラウンジが無料で利用できる

dカードGOLD会員限定の特典として、国内28の空港ラウンジを無料で利用することができます。

利用するために予約等をする必要はなく、当日ラウンジ入り口でdカードGOLDと搭乗券もしくは航空券の半券を提示するだけで利用することができます。

eチケットの場合は「eチケットお客様控」の用意が必要です。ICチェックインサービスで搭乗する場合は、「利用する便名」「行き先」「出発時刻」を自己申告すればラウンジ利用が可能です。

利用可能空港一覧

dカードGOLDで利用可能な空港は以下のとおりです。

  • 新千歳空港
  • 函館空港
  • 青森空港
  • 秋田空港
  • 仙台空港
  • 成田空港
  • 羽田空港
  • 中部国際空港
  • 新潟空港
  • 富山空港
  • 小松空港
  • 伊丹空港
  • 関西国際空港
  • 神戸空港
  • 岡山空港
  • 広島空港
  • 米子空港
  • 山口宇部空港
  • 徳島空港
  • 高松空港
  • 松山空港
  • 新北九州空港
  • 福岡空港
  • 大分空港
  • 長崎空港
  • 熊本空港
  • 鹿児島空港
  • 那覇空港

実家に帰省する際や出張などでよく利用する空港があれば、搭乗前に空港ラウンジでゆったりとくつろぐことができますよね。

ここまでdカードGOLDの概要とメリットについて解説してきました。

ドコモ以外ユーザーでも、

  • ローソンで最大5%還元
  • dカード特約店で還元率アップ
  • 海外旅行保険(最高5,000万円)が自動付帯
  • 国内28の空港ラウンジ無料利用

というメリットがあることが分かりました。

それでは次に、dカードGOLDのデメリットについて確認していきましょう。

dカード

Thumbnail master silver new 350

国際ブランド

MasterCard VISA

対応電子マネー

おサイフケータイ ID(アイディ)
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 1,250円(税別) 公式サイト参照 dポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
最短5日間 - 公式サイト参照 500円(税別)

dカード GOLD

Thumbnail master gold new 350

国際ブランド

MasterCard VISA

対応電子マネー

ID(アイディ) おサイフケータイ
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
10,000円(税別) 10,000円(税別) 公式サイト参照 dポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
最短5日間 - 公式サイト参照 永年無料

先に知っておこう!dカードGOLDのデメリット

へこんだ顔が書いてある紙をもつ女性

dカードGOLDのデメリットには、

  • 年会費が1万円かかる
  • dポイントを賢く管理しなければならない

という2つが挙げられます。

デメリットの具体的な内容をそれぞれ解説していきます。

年会費が1万円かかる

dカードGOLDは年会費10,000円(税別)がかかるデメリットがあります。

しかしドコモユーザーなら、ドコモ利用料金やドコモ光利用料金の10.0%ポイント還元で取り戻すことができます

ドコモのケータイ利用料金やドコモ光料金で毎月9,000円を支払っている人なら、「900ポイント×12カ月=10,800ポイント」を貯めることができますから、元が取れると考えることができます。

dポイントを賢く管理しなければならない

dカードゴールドはdポイントを賢く管理しなければ損をしてしまうデメリットがあります。

dポイントには、

  • 獲得してから48カ月後の月末が有効期限
  • 期間、用途限定ポイントがある

という2つの注意点があります。

さらに、dポイント加盟店やdポイント提携店を活用しなければ、お得にポイントを貯めることができないため、生活スタイルが大きく変えなければならないことも考えられます。

しかしdポイントは、

  • ローソン
  • マクドナルド
  • PLAZA
  • 東急ハンズ

などで1ポイント=1円として使うことができますから、有効期限を迎える前にすぐに使い切ってしまうことをおすすめします。

dカードには

  • 海外保険が自動付帯される
  • ローソンで最大5.0%ポイント還元

といったメリットもありますから、携帯電話利用料金やクレジットチャージでポイントが貯まる別のクレジットカードと併用する方法をおすすめします。

ここまでご紹介してきた内容を踏まえて、最後にdカードGOLDをおすすめしたい人をまとめてみました。是非参考にしてみてください。

dカード GOLD

Thumbnail master gold new 350

国際ブランド

MasterCard VISA

対応電子マネー

ID(アイディ) おサイフケータイ
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
10,000円(税別) 10,000円(税別) 公式サイト参照 dポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
最短5日間 - 公式サイト参照 永年無料

dカードGOLDはこんな人におすすめ

カードを持っている父親と座る家族

それでは最後に、dカードGOLDを持っていた方が得をするおすすめの人をご紹介します。カード選びの参考にしてみてください。

ドコモの携帯を持っている人

なんといってもドコモ回線を契約している人は、dカードよりもdカードGOLDのほうがおすすめです。

ドコモケータイ利用料金の10.0%が還元されるからです。

さらに3年間10万円のケータイ補償も付帯されていますから、万が一のことがあっても安心して補償をしてもらうことが可能となります。

ドコモの携帯を持っている人なら年会費を負担してでもdカードGOLDを持ったほうがお得、と言うことができます。

dポイントの貯まる店舗によく行く人

dポイントの貯まる店舗によく行く人は、普段の生活でお得にポイントを貯めることができるのでおすすめです。

dカード特約店ごとに加算されるポイント

iD利用 dカード決済
スターバックスコーヒー 100円につき3ポイント加算
エネオス 100円につき1ポイント加算 100円につき1ポイント加算
オリックスレンタカー 100円につき3ポイント加算
スターバックスコーヒー 100円につき3ポイント加算
高島屋 100円につき1ポイント加算
伊勢丹 100円につき3ポイント加算
タワーレコード 100円につき1ポイント加算
AOKI 100円につき2ポイント加算

iDとdカード決済にどちらも対応している店舗もあれば、どちらかのみの対応となる店舗もあります。

dポイント加盟店では提示だけでポイントがもらえ、dポイント特約店ではさらにポイントが加算される仕組みになっています。

海外旅行へよく行く人

海外旅行へよく行く人にもdカードGOLDをおすすめします。なぜなら、dカードGOLDには海外旅行保険(最高5,000万円)が自動付帯されているからです。

ドコモ利用料金とドコモ光で年会費分を相殺することができる人は、お得に海外旅行保険を付けることができるようになります。

また出国時に、国内空港のラウンジが使えるメリットもあります。

dカード GOLD

Thumbnail master gold new 350

国際ブランド

MasterCard VISA

対応電子マネー

ID(アイディ) おサイフケータイ
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
10,000円(税別) 10,000円(税別) 公式サイト参照 dポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
最短5日間 - 公式サイト参照 永年無料

まとめ

「dカードGOLDはドコモ料金の10%をポイント還元!補償も手厚いカード」はいかがでしたか?最後にこの記事の内容を4つのポイントにまとめます。

  • dカードGOLDは、ドコモユーザーなら「10%ポイント還元」と「dカードGOLDケータイ補償」でお得
  • ドコモユーザーでなくても、dポイント加盟店やdポイント特約店でお得に使える
  • 海外保険旅行(最高5,000万円)が自動付帯されている
  • 国内28の空港でラウンジが無料利用できる

さまざまな手厚い補償やメリットがありますが、カード選びの判断基準として「年会費10,000円分のもとがとれるかどうか」が重要なポイントになってきます。

毎月9,000円以上ドコモの携帯料金を支払っているならば、dカードGOLDは年会費の元を十分に取れるカードです。

dカードGOLDの概要やメリットデメリットを知り、自分がdカードGOLDを作るべきか、持ち続けるべきかどうかの判断をつけることができましたか?

是非クレジットカード選びの参考にしてみてくださいね。

2018年最新おすすめクレジットカードを徹底比較

2017.05.30

【2018年最新】おすすめクレジットカードを専門家が厳選比較!自分にぴったりのベストなクレカを選ぼう

キャッシュレスでポイントも貯まる、便利でお得なクレジットカード。数百種類の中からあなたにぴったりのクレジットカードを比較して導き出します。おすすめのクレジットカードや、クレジットカードを利用する上で気をつけたい基礎知識も合わせてご紹介します。

カードを持ちながらスマホを触る女性"

2017.05.25

dカードは他社ユーザーでもお得!ドコモのクレジットカードについて特徴やメリットを解説

dカード(旧DCMXカード)はNTTドコモが発行しているクレジットカードです。 ドコモのクレジットカードと聞くとau・ソフトバンクのユーザーには関係ないかと思われるかもしれませんが、そんなことはありません。dカードは他社ユーザーの方でも作ることができますし、特にローソンやマクドナルドでは最大5%もの割引を受けられて非常にお得なクレジットカードです。 ゴールドカードのdカード GOLDについてはドコモユーザーにとってお得な特典が用意されています。しかもドコモの携帯電話やドコモ光を契約しているなら1万円の年会費も簡単に元を取れてしまいます。それくらいお得でおすすめなクレジットカードです。 ここでは万人におすすめのdカードと、ドコモユーザーにおすすめのdカード GOLDについて解説します。

dカード

Thumbnail master silver new 350

国際ブランド

MasterCard VISA

対応電子マネー

おサイフケータイ ID(アイディ)
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 1,250円(税別) 公式サイト参照 dポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
最短5日間 - 公式サイト参照 500円(税別)

dカード GOLD

Thumbnail master gold new 350

国際ブランド

MasterCard VISA

対応電子マネー

ID(アイディ) おサイフケータイ
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
10,000円(税別) 10,000円(税別) 公式サイト参照 dポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
最短5日間 - 公式サイト参照 永年無料

クレジットカード絞込み検索

カードの種類
年会費
国際ブランド
ポイント還元率
ポイント交換先
対応電子マネー
発行スピード
利用限度額
付帯保険

該当18

クレジットカードで悩んだら、専門家に相談!

クレジットカードに関するご相談を無料で受け付けております。
お問い合わせが多い場合は、返信が遅れることやお問い合わせ内容によっては返信が出来ない場合がございます。※お問い合わせ頂いた内容はナビナビクレジットカード編集部に送信されます。

 
 

利用規約プライバシーポリシーにご同意頂き、ご利用下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
クレジットカード診断

クレジットカードランキング
(自社ページアクセス調査/調査期間:2018年6月)

全ての人気ランキングはこちら

目的別

掲載クレジットカード

  

全てのカード一覧はこちら

人気の記事

新着記事

クレジットカードコラム

全てのコラムはこちら

ニュース

全てのニュースはこちら

クレジットカードお悩み相談室

全ての相談はこちら