イオンカードセレクトはイオンで最もお得!ポイント2重取りも可能

買い物する親子

大手スーパー「イオン」のグループ企業・イオン銀行が発行しているクレジットカードに「イオンカードセレクト」というクレジットカードがあります。

イオンカードセレクトは、イオン銀行のキャッシュカードとクレジットカード機能が一体化したキャッシュカード一体型クレジットカードです。

この記事を読んでいるあなたは

  • イオンカードセレクトがどのようなカードかを知りたい
  • イオンカードセレクトのメリット・デメリットを把握したい
  • イオンカードセレクトのポイント還元率を知りたい
  • イオンカードセレクトが自分に合っているクレジットカードかどうかを知りたい

上記のように思っていませんか?

この記事を最後まで読めば、このようなポイントを必ず理解することができます。今回の記事を参考に、より良いクレジットカードライフを実現してください。

イオンカードセレクトの概要とメリット

スーパーで買い物する人

まずはイオンカードセレクトの基本情報とメリットをお伝えします。この章で紹介する内容は以下の通りです。

  • イオンカードセレクトはイオン銀行が発行しているキャッシュカード一体型クレジットカード
  • イオンカードセレクトはWAONへのチャージで2重にポイントが貯まる
  • イオンカードセレクトはときめきポイントが貯まる
  • イオンカードセレクトは毎月20日と30日は5%オフで買い物ができる
  • イオンカードセレクトは条件を満たせばゴールドカードを無料で手に入れることができる

一つずつ詳しく見ていきましょう。

イオンカードセレクト

Thumbnail aeon select

国際ブランド

JCB MasterCard VISA

対応電子マネー

WAON(ワオン)
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 無料 0.5% ときめきポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
約1週間 10万円~ - 無料

イオン銀行が発行しているキャッシュカード一体型クレジットカード

イオンカードセレクトは、イオン銀行のキャッシュカードとクレジットカードが一体化したキャッシュカード一体型クレジットカードです。

さらに、イオンの電子マネー「WAON」とも一体化していて、必要な人にはカードローン機能をつけることもできます。

イオンカードセレクトは、1枚で4つの機能を果たすカードというわけです。なお、入会金年会費ともに無料です。

クレジットカードとしての国際ブランドは、VISA、Mastercard、JCBから選べます。

WAONへのチャージで2重にポイントが貯まる

イオンカードの代表的なメリットとして、WAONへのオートチャージでポイントが貯まるという点が挙げられます。

WAONはイオンが管理・運営している電子マネーですが、イオンカードセレクトを使うとオートチャージすることができます。

WAONポイント二重取り

利用の度にチャージ(入金)する手間が省けることはもちろん、オートチャージすると200円につき1ポイント付与されるという点が最大のアピールポイントです。

通常、現金でのチャージ時はポイントが付与されず、利用ごとのポイント付与(200円=1ポイント)のみになります。

WAONは利用の際にも200円ごとに1WAONポイント付与されますので、通常のチャージでWAONを使うよりもポイントが2倍貯まる計算になります。

なお1ときめきポイントは1円の価値があり、買い物の際に支払いに充てることや商品やグッズなどと交換することができます。

ときめきポイントが貯まる

イオンカードセレクトを使って対象店舗で買い物をすると、ときめきポイントを通常の2倍お得に貯めることができます。

通常は200円の利用で1ポイントが付与されますが、イオンカードセレクトで決済すると200円ごとに2ポイント付与されます。

ポイント2倍対象店舗の一部を以下に紹介します。

  • イオン
  • イオンモール
  • ダイエー
  • マックスバリュ
  • イオンタウン
  • イオンシネマ
  • スポーツオーソリティ
  • イオンペット
  • 未来屋書店

上記以外にも対象店舗は数多くあります。気になる方は、イオンホームページでチェックしてみてください。

20日&30日で5%オフとなる

イオンでは、毎月20日と30日に「お客さま感謝デー」と称して、会員に5%割引サービスを提供しています。

イオンカードセレクトに入会すると5%オフで買い物ができるお客さま感謝デーのサービスを受けることができます。

お客さま感謝デーを開催している店舗の一部は以下の通りです。

  • イオン
  • マックスバリュ
  • イオンスーパーセンター
  • サンデー
  • ビブレ
  • ザ・ビッグ

チャージしたWAONで会計するときにも、5%オフの対象となります。

条件を満たせばゴールドカードが無料で手に入る

イオンカードセレクトセレクトをはじめ、イオンカードの取引実績が一定以上になると、上位カード「イオンゴールドカード」のインビテーション(招待)を受けることができます。

インビテーションを受けるための代表的な条件は「年間カードショッピング額100万円以上」です。

ただし、上記の条件だけではなくさまざまな条件が複合的に判断されますので、上記条件を満たしているだけではインビテーションされない場合もあります。

なおイオンゴールドカードの主な特典は、以下の通りです。

  • 国内外の旅行保険(最高3,000万円)が付帯している
    海外旅行保険は自動付帯、国内旅行保険が利用付帯
  • 全国のイオンラウンジや羽田空港の空港ラウンジが利用できる

通常のイオンカードセレクトには旅行保険やラウンジサービスはついてきません。

そかしゴールドには上記の特典がついてきます。加えてゴールドカードながらイオンゴールドカードは年会費が無料です。

年会費無料で上記のような特典が付与されますので、イオンカードセレクトを申し込んだ人はぜひ狙ってみてください。

この章ではイオンカードセレクトの基本情報やメリット面を見てきました。メリットだけを見ればとても魅力的なカードと感じる人も多いでしょう。

しかし、クレジットカードを選ぶ際にはデメリット面や注意しなければならない点も把握しておく必要があります。

次の章でイオンカードセレクトのデメリット面をお伝えしていきますので、入会前には必ずチェックしてください。

先に知っておこう!イオンカードセレクトのデメリット

NOの表示されたパソコンを触る人

筆者が考えるイオンカードセレクトの代表的なデメリットは以下の通りです。

  • イオン銀行に口座を開設しなければならない
  • 旅行保険が付帯されていない

それぞれ以下から詳しく見ていきましょう。

イオン銀行に口座を開設しなければならない

イオンカードセレクトに入会するには、イオン銀行に口座を開設しなければなりません。

口座開設に伴う手続きの手間や、時間が惜しいと考える人にはデメリットに映るでしょう。イオン銀行の口座を開設するには、運転免許証を持っているか持っていないかで必要な手続きが異なります。

それぞれの手続内容を以下から紹介します。

◯運転免許を持っている場合

  1. 申し込み
  2. カードの発送
  3. 配送業者から受領
  4. 利用開始

◯運転免許証を持っていない場合

  1. 申し込み
  2. 申し込み書類の送付
  3. 申込書、本人確認書類の返送
  4. カードの発送
  5. 配送業者から受領
  6. 利用開始

上記のような流れがホームページから申込んだ際の一般的な流れになります。

なお、運転免許証を持っている場合は最短約2週間、運転免許証を持っていない場合は最短でも3~4週間かかります。

すぐにクレジットカードが必要という人は気をつけてください。

旅行保険が付帯されていない

イオンカードセレクトには、国内海外ともに旅行保険が付帯されていません。旅行によく行くという人は、注意してください。

「イオンカードセレクトには旅行保険がついていなくて、旅行の際に心配だ」という人はイオンカードセレクトをサブカードに、メインカードを旅行保険が充実しているカードにするなどの工夫が必要です。

なおイオンカードセレクトの上位カードであるイオンゴールドカードには、海外旅行保険は自動付帯、国内旅行保険は利用付帯しています。

この章ではイオンカードセレクトのデメリットや注意しなければならない点をお伝えしてきました。

ここまででイオンカードセレクトのメリット・デメリット両面を知ることができました。

次の章では、メリット・デメリットを考慮した結果見えてくる「イオンカードセレクトはこんな人におすすめ」を紹介していきます。

イオンカードセレクトはこんな人におすすめ

スーパーマーケットのレジで支払う女性

イオンカードセレクトのメリットとデメリットは、これまでの記事でお伝えしてきました。

この章では、イオンカードセレクトのメリットとデメリットを元にイオンカードセレクトの利用に向いているタイプを紹介します。

筆者が考えるイオンカードセレクトに向いているタイプは以下の2種類の人です。

  • イオンへよく行く人

この章では、それぞれどのように向いているのかをお話ししていきます。

イオンへよく行く人

イオンをはじめ、ダイエーやマックスバリュなどイオングループの店舗をよく利用するという人はイオンカードセレクトに入会しておいて損はありません。

イオンカードセレクトの概要とメリットの項でも触れましたが、イオンカードセレクトを使うとイオングループでの買い物が非常にお得になります。

代表的な例は以下の通りです。

  • WAONでオートチャージを利用するとオートチャージ分&利用分のポイント2重取りができる
  • ときめきポイントが通常の2倍お得に貯まる
  • 毎月20日&30日の「お客さま感謝デー」では5%オフで買い物できる

上記のような特典があるので、日常的にイオンやイオングループの店舗で買い物をするという人はぜひ持っておきたい1枚です。

イオンカードセレクト

Thumbnail aeon select

国際ブランド

JCB MasterCard VISA

対応電子マネー

WAON(ワオン)
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 無料 0.5% ときめきポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
約1週間 10万円~ - 無料

まとめ

今回の記事では、イオンカードセレクトに焦点を当ててお伝えしてきました。

どのような特徴を持っているクレジットカードなのか、イオンカードセレクトのメリット・デメリット、「イオンカードセレクトの利用に向いている人のタイプ」を具体的に紹介してきました。

ここで最後に、メリット、デメリット、利用に向いているタイプを再度おさらいしていきます。

代表的なメリットは、以下の5点です。

  1. WAONへのチャージで2重にポイントが貯まる
  2. ときめきポイントがお得に貯まる
  3. 20日&30日で5%オフとなる
  4. 条件を満たせばゴールドカードが無料で手に入る

デメリットや注意しなければならないポイントは以下の2点です。

  1. イオン銀行に口座を開設しなければならない
  2. 旅行保険が付帯されていない

メリットやデメリットを考慮するとイオンカードセレクトの利用に向いている人、おすすめしたい人は以下のタイプの人です。

  • イオンへよく行く人

今回の記事を読んで、「自分にはイオンカードセレクトが向いている」「イオンカードセレクトに魅力を感じている」という人は、ぜひ自分に合ったイオンカードを見つけてくださいね。

イオンカードセレクト

Thumbnail aeon select

国際ブランド

JCB MasterCard VISA

対応電子マネー

WAON(ワオン)
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 無料 0.5% ときめきポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
約1週間 10万円~ - 無料

2018年最新おすすめクレジットカードを徹底比較

2017.05.30

【2018年最新】おすすめクレジットカードを専門家が厳選比較!自分にぴったりのベストなクレカを選ぼう

ネットショッピングやお店の決済が便利で、ポイントも貯まる便利でお得なクレジットカード。「たくさん種類があってどれを作ったら良いかわからない」そんなあなたにおすすめのクレジットカードや専門家からのカード選びのポイントを解説します。あなたにぴったりのクレジットカードを見つけましょう。

2017.05.24

イオンが発行するクレジットカードを比較紹介!メリット&デメリットを解説

買い物でよくイオンを利用する方は、イオンカードの申込について「どんな種類のイオンカードがあるか知りたい」「メリット・デメリットを比較して、イオンカードの申込を決めたい」と考えておられませんか?今回は、イオンカードの種類を比較し、おすすめのカードを紹介します。また、イオンカードのデメリットや電子マネーWAONとの併用方法など、イオンカードの申込を検討している人が知りたいと思う内容についても解説します。この記事を読むことで、イオンでお得に使えるクレジットカードが分かり、自分がイオンカードを発行するべきかどうかの判断ができます。「自分にはイオンカードが必要だ!」と思った方は、ご紹介するオススメカードの中から選んで申し込みましょう。まずは、イオンカードのメリットから紹介していきます。

イオンでクレジットカード決済する

2017.04.13

WAONポイントが貯まる!イオンで一番お得なクレジットカードを解説

イオンで使える電子マネーとして有名なWAON。最近は、コンビニやマクドナルドでも使用できるようになり、ますます使い勝手のいいカードとなりました。しかし、「WAONはポイントがたまりにくい」と感じることはないでしょうか。しかし実はWAONカードには、クレジットカードからチャージすれば、ポイントを二重取りできるという裏技があるのですが、あまり知らない人も多いようです。今回は、WAONでポイントがザクザク貯まるお得なクレジットカードについてご紹介します。「WAONのクレジットカードについて詳しく知りたい」「本当にお得なのかどうか」「WAONポイントが貯まる一番お得なカードは何なのか」という疑問を持っている方も、本記事を読めばきっと納得いただけるはずです。

クレジットカード絞込み検索

カードの種類
年会費
国際ブランド
ポイント還元率
ポイント交換先
対応電子マネー
発行スピード
利用限度額
付帯保険

該当18

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    クレジットカード診断

    クレジットカードランキング
    (自社ページアクセス調査/調査期間:2018年6月)

    全ての人気ランキングはこちら

    目的別

    掲載クレジットカード

      

    全てのカード一覧はこちら

    人気の記事

    新着記事

    クレジットカードコラム

    全てのコラムはこちら

    ニュース

    全てのニュースはこちら

    クレジットカードお悩み相談室

    全ての相談はこちら