セゾンの人気クレジットカードをまとめ!持つとお得なカードとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本トップクラスの取扱高を誇るクレジットカード会社、クレディセゾンが発行する「セゾンカード」。

そんなセゾンカードをこれから利用しようと考えている方や、「永久不滅ポイント」という単語を何となく聞いたことのあるという方の中には、

  • セゾンから発行されているクレジットカードとその特典、メリット・デメリットを知りたい
  • セゾンから発行されているクレジットカードを比較して、おすすめのものや自分にぴったりなカードを知りたい

といった方も多いのではないでしょうか。

この記事では、セゾンカードの特徴やメリット・デメリット、セゾンカードに向いている人向いていない人、代表的なセゾンカードの紹介とカードごとの比較についてまとめてみました。

セゾンカードの利用を考えている人は、自分に合ったカード選びの参考に役立てていてください。

買い物をする女性

他のクレジットカードと比較した場合、セゾンカードの大きな魅力は以下の3点です。

  • 永久不滅ポイントという独自のポイントサービス
  • 国際ブランドが4つから選べる
  • 即日発行に対応している

それでは早速これら3つの魅力について、それぞれ解説していきます。

セゾンカードには、「永久不滅ポイント」という独自のポイントサービスがあります。

他社のポイントサービスと大きく異なるのは、その名の通り 「ポイントの有効期限がない」という点です。

通常のクレジットカードだと、ポイントは1年限定、2年限定といったケースがほとんどですが、セゾンカードにはそうした制限がありません。そのため、 自分の好きなタイミングで好きな分だけポイントが使えるのです。

また、「カードの発行はしたけど、利用頻度はたまに使う程度」といった人でもポイントが消滅してしまう心配はありません。

永久不滅ポイントは専用のポイントサイトを経由して商品を購入すると 最大30倍ポイントが貯まったり、セゾンカードを持っていなくても専用サイトで貯めることができたりするなど、消費者には嬉しいメリットが盛りだくさんです。

セゾンカードでは、国際ブランドを以下の4つから選ぶことができます。

  • VISA
  • マスターカード
  • JCB
  • アメリカン・エキスプレス

国際ブランドは、

「海外旅行によく行くなら、普及率の高いVISAかマスターカード」
「日本国内での使い勝手のよさを求めるならJCB」
「ステータス性の高いイメージのあるアメックス」

といった風にそれぞれ特徴が異なります。

そのため、 国際ブランドが選べるということは、自分のライフスタイルに合わせたカードを作りやすいというメリットがあるのです。他社では大体2〜3社、場合によっては1社しか選べないこともあるため、この点はセゾンの魅力と言えるでしょう。

セゾンカードの中には最短即日発行に対応しているクレジットカードもあり、 すぐに使えるカードが豊富です。

審査や手続きが長いクレジットカードだと、申し込んでから手元に届くまでに数週間もの時間がかかってしまうことも珍しくありません。

そうしたカードに比べると、「急にカードが必要になった」といったケースにも対応してくれるセゾンカードは、スピード感のある魅力的なカードと言えるでしょう。

このように、セゾンカードには他社にはない3つのメリットがあります。次の項では、セゾン発行のカードを選ぶときのポイントについて解説していきます。

考える女性

先ほどはセゾンカードのメリットについて解説しましたが、カードを選ぶときに注意すべき点もあります。

それでは、カード選びで気をつけるべき「永久不滅ポイントが貯まらないカード」と「年会費有料のカードがある」というふたつの注意点についてみていきましょう。

「セゾンが発行している」といっても、中にはセゾン最大のメリットとも言える 永久不滅ポイントが貯まらないカードがあります。

そのため、永久ポイントを貯めたいのであれば、それらのカードを作るのは止めておきましょう。

以下はそういったカードの一例です。

<カード名>:<貯まるポイント>

  • JMBローソンPontaカードVisa:Pontaポイント
  • Meiセゾンカード:Meiポイント
  • タカシマヤセゾンカード:タカシマヤポイント
  • メイワンフレンズカードセゾン:メイワンポイント
  • MileagePlusセゾンカード:マイレージ

セゾンカードの一般・レギュラーカードには年会費永久無料のものが多いのですが、中には年会費がかかるタイプもあります。

特に多いのが、 「国際ブランドにアメックスを選んだときだけ年会費がかかる」というパターンです。そのため、年会費を節約したいのであれば、国際ブランドにアメックスを選ぶのはやめておきましょう。

例えば、以下のカードは国際ブランドをアメックスにしたときのみ年会費がかかります。

  • 三井ショッピングパークカードセゾン
  • PARCOカード
  • MUJIカード
  • ロフトカード
  • シネマイレージカードセブン

このように、カード選びの際は永久不滅ポイントが貯まるかどうか、年会費がかかるかどうかについてしっかり確認しておきましょう。次の項からは、こうしたメリットや注意点をふまえたうえで、セゾンカードをおすすめしたい方、逆におすすめできない方について解説していきます。

ピースサインをする女性

ここまでに説明したセゾンカードのメリット・注意点から考えると、セゾンカードをおすすめしたいのは、

  • ポイント高還元を重要視している
  • 2枚目以降のクレジットカードをつくる
  • 今すぐ手元にカードがほしい

といった方です。

逆にセゾンカードでなくても良いのは、

  • ポイントをあまり重要視していない
  • ステータスを重視している
  • ブラックカードを狙っている

といった方です。

それでは、おすすめしたい、そしておすすめできない理由について解説していきます。

セゾンカードをおすすめしたいのは、以下のような方々です。

ポイント高還元を重要視している

セゾンカードは専用ネットモール「永久不滅.com」を経由すれば最大30倍もの高還元のポイントを取得できます。

また、 取得したポイントを利用しない限り一生消滅しないため、「クレジットカードはポイント重視!」という方は特におすすめです。

2枚目以降のクレジットカードをつくる

セゾンカードの魅力である「国際ブランドを4つの中から選べる」というメリットは、 クレジットカードを複数枚持っているときにその効果を発揮します。

例えば、「国内での利用はJCBメインだけど、海外旅行・出張のときのためにVISAも持っておきたい」といった場合に、1枚目のカードに付帯されたものとは違った国際ブランドを選べるからです。

今すぐ手元にカードがほしい

即日発行してもらえるクレジットカードはそこまで多くないため、早急にクレジットカードが必要になった人にとって、セゾンカードはとても使い勝手のよいクレジットカードと言えるでしょう。

セゾンカードでなくても良い、セゾンカードがおすすめできないのは、以下のような方々です。

ポイントをあまり重要視していない

「ポイントは使わない」「とりあえず審査の通りやすさが大事」といったような、ポイント以外の要素を重視している場合はセゾンカードのメリットを活かしきれないでしょう。

ステータスを重視している

セゾンカードの ステータス性は低いとは言えませんが、高くもありません。やはりアメックスやダイナースが自社で独自に発行しているプロパーカードに比べると、どうしても見劣りしてしまいます。そのため、「クレジットカードは何よりステータスが大事!」といった方は避けておいたほうがよいでしょう。

ブラックカードを狙っている

セゾンカードには ブラックカードが存在しません。そのため、「クレジットカードを利用するからにはブラックカードを狙っていきたい!」という方は、セゾンカードではなく、アメックスやダイナース、JCBのクレジットカード取得をおすすめします。

このように、セゾンカードはとてもお得で使い勝手のよいカードですが、人によってはおすすめできない場合もあるので気をつけてください。次の項からは、セゾンが発行している人気のクレジットカード一覧とそれぞれの比較を行っていきましょう。

クレジットカードを持つ女性

ここからは、セゾンが発行しているクレジットカードの一覧とそれぞれの特徴について解説していきます。

自分に合ったカード選びの参考にしてみてください。

以下はセゾンが発行しているカードの中でも代表的なものの一覧表です。

カード名 筆者の一言! 特典 年会費
(税込)
特典 ポイント還元率
(2重取り含む)
セゾンカード
インターナショナル
スタンダードな1枚即日発行可能 ETCカード家族カード電子マネー 永年無料 永久不滅ポイント
1〜2%
西友、リヴィンサニーで5%OFF
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード 海外によく行く人はぜひ! ETCカード家族カード電子マネー保険付帯 3,240円 永久不滅ポイント
1〜2%
海外で利用するとポイント2倍
三井ショッピングパークカード 三井系ショッピング施設でお得! ETCカード電子マネー 永久無料
アメックスのみ3,240円
永久不滅ポイント三井ショッピングパークポイント1〜3% ポイント2重取り可能
PARCOカード PARCOユーザー必見! ETCカード電子マネー 永久無料
アメックスのみ3,240円
永久不滅ポイント
1%
PARCOで5%OFF
JMBローソンPontaカード JALユーザー必見! ETCカード電子マネー 永年無料 Pontaポイント
JALマイル1〜2%
ポイント2重取り可能
シネマイレージカードセゾン 映画好きにおすすめ! ETCカード電子マネー 324円
アメックスのみ3,240円
永久不滅ポイント
シネマイレージ1%
6本で1本無料
週1で会員価格

セゾンカードの中でもっともスタンダードなタイプのカードです。

セゾンのメリットである永久不滅ポイントの対象で、その他にも全国の西友、リヴィン、サニーで5%OFFという特典もあります。また、事前登録しておくとセブン系列店舗でセゾンカードを使った場合、 nanacoポイント(100円で1ポイント)との2重取りができます。

セゾンカード インターナショナル

Medium saison international

国際ブランド

JCB Mastercard VISA

対応電子マネー

ID(アイディ) QUICPay(クイックペイ)
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 無料 0.5%〜15% 永久不滅ポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
最短即日 30〜150万円 0.60% 無料
付帯保険:
付帯サービス:
  • 分割払い

公式サイトへ

海外旅行の利用でポイント2倍」というのが、このカードのもっとも大きな特徴です。

また、最大3,000万円の海外・国内旅行障害保険の付帯、海外用Wi-Fi・携帯電話レンタルサービス、手荷物宅配サービスなど、セゾンカードの中でも、海外旅行や出張に行く機会の多い人にはぜひおすすめしたいカードです。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

Medium saison pearl amex

国際ブランド

アメリカン・エキスプレス

対応電子マネー

ID(アイディ) QUICPay(クイックペイ)
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 実質無料※ 0.7% 永久不滅ポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
最短即日 30〜150万円 0.90% 無料
付帯保険:
付帯サービス:
  • 家族カード
  • 分割払い

公式サイトへ

毎月5日・20日は西友、リヴィンで5%OFF、毎月月末の金土日はLOFTで10%OFFというのも見逃せないメリットです。

ららぽーと、ラゾーナ、三井アウトレットパークなど、三井グループのショッピング施設で利用すると、 永久不滅ポイントと三井ショッピングパークポイントの2重取りができるのが、このカード最大の特徴です。

また、三井ショッピングパークポイントは100円につき2ポイントと高還元で、その他にも「駐車場優待」「誕生日ポイント」などのサービスが充実しています。

三井系のショッピング施設を頻繁に利用するのであれば、このカード一択と言えるでしょう。

このカードは「入会して1年間、 PARCOで買い物をすると5%OFFになる」のが最大のメリットです。

また、1年が経過しても定期的に開催されるメンバー優待企画では5%OFFでパルコを利用することができます。セゾンならではの西友、リヴィンでの毎月5日・20日5%OFFはもちろん付帯しているものの、セゾンカード全体の中では「よくPARCOを利用する人専用のカード」と言えるでしょう。

PARCOカード

Medium parco

国際ブランド

アメリカン・エキスプレス JCB Mastercard VISA

対応電子マネー

年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料(AMEXは1枚につき3,000円(税別)) 無料※ 0.5%〜 永久不滅ポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
最短即日 個別に設定 公式サイト参照 無料
付帯保険:
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
付帯サービス:
  • 分割払い
  • ETC

公式サイトへ

ローソン(ナチュラルローソンを含む)、ローソンストア100で買い物をすると、 「Pontaポイント(100円で2ポイント)」と「JALマイル(200円で1マイル)」が両方貯まる、これが本カードの強みです。なお、JALマイルを貯めるには、クレジットカードを作った後、別途にエントリー手続きが必要ですので注意してください。

また、Pontaポイントをマイルに交換したり、マイルをPontaポイントに交換したりできるため、「ローソンをよく使う人」もしくは「JALをよく利用する人」に向いているでしょう。

ただ、他のセゾンカードと違って永久不滅ポイントがつきませんし、 西友等の割引サービスもないので気をつけください。

一言でいうと「TOHOシネマズをよく利用する人専用のカード」です。

1分1マイル換算のシネマイレージ、毎週火曜日会員価格での鑑賞サービス、6本観ると1本無料など、 TOHOシネマズでよく映画を観る人にとってメリットが非常に大きくなっています。

その他、永久不滅ポイントの付与や西友、リヴィンでの毎月5日・20日5%OFFもしっかり付与済みです。

それでは、この記事の内容を改めて振り返ってみましょう。

セゾンが発行するクレジットカードには、

  1. ポイントが永久不滅
  2. 国際ブランドが4種類の中から選べる
  3. 即日発行に対応している

といったメリットがある。

ただ、中には年会費がかかるものや、ポイントが永久不滅ではないものもあるので注意が必要

セゾンカードは、

  1. クレジットカードにおいてポイントを重要視している人
  2. 枚目以降のクレジットカードを作ろうとしている人
  3. 今すぐ手元にカードが欲しい人

といった人におすすめ。

セゾンカードには「海外旅行によく行く人向け」「映画をよく観る人向け」といった風にさまざまなタイプがあるので、特典をよく確認し、自分にぴったり合ったカードを選んでみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

新着記事