VIASOカード(三菱UFJニコス)のETCカードはこんな人におすすめ!メリットとデメリットを解説

夜の高速道路

三菱UFJニコスの発行するVIASOカードETCカードは、高速道路に乗る機会がある人であれば必ず作っておきたい1枚です。

おおもとの三菱UFJニコス VIASOカードは貯まったポイントをオートキャッシュバックしてくれるため、「ポイントを使うのは面倒だけれど、メリットは受けたい」と考えている人に人気があります。

そんな三菱UFJニコス VIASOカードのETCカードの概要や、メリット・デメリットについて知りたくありませんか?

VIASO(ビアソ)カード

Thumbnail viaso normal

国際ブランド

MasterCard

対応電子マネー

楽天Edy(エディ) Suica(スイカ)
  • 海外旅行保険
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 無料 0.5%~10% VIASOポイントプログラム
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
最短翌営業日 100万円 無料

この記事では、VIASOカード発行のETCカードの概要、入手までにかかる期間、メリット・デメリットなどを詳しく説明します。

記事の内容を理解することで、三菱UFJニコス VIASOカードのETCカードをご自身が選ぶべきカードなのか判断できるようになります。

VIASOカード ETCカードの概要

一直線の道路

三菱UFJニコス VIASOカードのETCカードは、三菱UFJニコス VIASOカードを持っている人が追加できる年会費無料の付帯カードです。

この章では、三菱UFJニコス VIASOカードのETCカードの概要について解説していきます。

VIASOカード ETCカードはVIASOカードに付帯するETCカード

三菱UFJニコス VIASOカードのETCカードは、ニコスが発行するETCカードで、正式名称は「ETC PLUS」です。

三菱UFJニコス VIASOカードには下記のような特徴があります。

  • 本人会員・家族会員ともに年会費無料
  • 高校生を除く18歳以上なら申込可能
  • 国際ブランド:Mastercard
  • ショッピング100円ごとにVIASOポイントが0.5ポイント貯まる
  • ETC含む特定加盟店での利用はポイント2倍
  • 貯まったポイントはオートキャッシュバック

三菱UFJニコス VIASOカード付帯のETCカードなので、このような便利なサービスが元々付帯していることになります。

ETCカードはVIASOカードクレジットカードと一緒に支払請求される

三菱UFJニコス VIASOカードの利用額の請求は、三菱UFJニコス VIASOカードの利用分と合わせて毎月行われます。

VIASOカード ETCカードを作っても、支払い日が増える訳ではないため、個別に口座設定をしたりする必要はありません。

ETCカードの請求がVIASOカードクレジットカードと一緒であるため、管理をしやすく便利です。

クレジットカード1枚につき申し込める枚数

三菱UFJニコス VIASOカードのETCカードは、本人会員・家族会員ともに三菱UFJニコス VIASOカード1枚に対して原則1枚ずつ申込可能です。

他のクレジットカードでは、セゾンカードなどクレジットカード1枚に対し複数枚のETCカードを発行可能な会社もあるため、それと比べると少し不便です。

1人で複数の車を所有している場合など、複数枚のETCカードが必要な場合は、NICOSコールセンターに相談することで、場合によっては発行してもらえるようです。

ETCカード発行にかかる日数

三菱UFJニコス VIASOカードのETCカードは、web申込から約1週間で手元に届きます。
それ以外の申込方法の場合は、1~2週間かかります。

また、発行には審査があるため、審査の状況では発行できなかったり少し時間がかかる場合もあります。

ETCカードは、セゾンカードなどの一部のカードで即日発行しているものもありますが、webからの申込での発行日数としては早い方です。

基本的にはwebからの申込の場合、1週間程度で手元に届くので、早く手に入れたい場合はwebから申し込むのがおすすめです。

ETCカードの申込み方法

三菱UFJニコス VIASOカードのETCカードは、下記の方法で申込可能です。

  • 三菱UFJニコス VIASOカードの申込と同時
  • Web会員サービス「Net Branch」
  • 電話
  • ETCカード申込書を郵送

家族会員は、ETCカード申込書を郵送する方法のみで申込可能です。

早く手に入れたい場合はWeb会員サービス「Net Branch」がおすすめですが、webの操作が苦手な人は他にも申込方法があるため便利です。

この章では、三菱UFJニコス VIASOカードのETCカードの概要について解説してきました。

VIASO(ビアソ)カード

Thumbnail viaso normal

国際ブランド

MasterCard

対応電子マネー

楽天Edy(エディ) Suica(スイカ)
  • 海外旅行保険
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 無料 0.5%~10% VIASOポイントプログラム
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
最短翌営業日 100万円 無料

三菱UFJニコス VIASOカードの付帯カードなので、引き落とし設定などは必要なしに申込可能なETCカードです。

4種類の申込方法の中で、webから申し込むと最短1週間で発行されて手元に届きます。

本人会員・家族会員ともに原則1枚発行可能ですが、場合によっては追加発行が可能になるなど、柔軟に対応してもらえます。

次の章では、三菱UFJニコス VIASOカードのメリットを解説していきます。

VIASOカードETCカードのメリット

白黒の高速道路

三菱UFJニコス VIASOカードのETCカードは、ポイントに関するメリットが大きいカードです。どのようなカードなのかを具体的に解説していきます。

ETCはポイント2倍の対象

三菱UFJニコス VIASOカードはETCや有料道路の支払いに利用するとVIASOポイントが2倍付与されます。VIASOポイントは下記のように付与されます。

通常 個別明細ごとに100円あたり0.5ポイント
特定加盟店での利用(ETCマークのある全国の高速道路、一般有料道路の通行料金含む) ポイント2倍

ETCカードは、ETC車載器を通じての支払いか、高速道路の通行料金を窓口で支払う際に使用できるカードです。

そのため、三菱UFJニコス VIASOカードのETCカードで支払いする時は、必ずポイント2倍になるメリットがあります。

ポイントは年に一度キャッシュバックされる

ETCカードを含む三菱UFJニコス VIASOカードの利用に応じて貯まったポイントは、毎年一度キャッシュバックされます。

キャッシュバック 1ポイント=1円、1,000ポイント以上
ポイント蓄積期間 入会月を基準に1年間
(例:1月入会なら2月付与分 ~ 翌年1月付与分)
ポイント還元 ポイント還元対象月にオートキャッシュバック
ポイント還元対象月 入会月により異なる(例:1月入会の場合は翌年1月に付与)
キャッシュバック方法 利用代金の支払いに利用している金融機関の口座に振込

三菱UFJニコス VIASOカードのETCカード100円利用ごとに1円相当キャッシュバックされるので、還元率は1%です。

同程度の還元率のETCカードには、JCB CARD WのETCカードがあります。

JCB CARD WのETCカード利用でのポイント還元率は通常1%ですが、有効期限が2年間(24ヵ月)なので、使わないと失効してしまうリスクがあります。

1%の高還元率で特に手続きなく自動的にキャッシュバックされるのは、三菱UFJニコス VIASOカードのETCカードの大きなメリットです。

VIASO(ビアソ)カード

Thumbnail viaso normal

国際ブランド

MasterCard

対応電子マネー

楽天Edy(エディ) Suica(スイカ)
  • 海外旅行保険
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 無料 0.5%~10% VIASOポイントプログラム
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
最短翌営業日 100万円 無料

ETCマイレージサービスを利用できる

三菱UFJニコス VIASOカードのETCカードは、ETCマイレージサービスに登録できます。

ETCマイレージサービスに登録すると、登録したETCカードを高速道路の通行料の支払い時にETCを利用することで、高速道路の通行料金に使用可能なポイントが貯まります

道路事業者ごとにポイント付与率や交換レートは異なります。

例えばNEXCO東日本・中日本・西日本、宮城県道路公社、本州四国連絡高速道路株式会社では下記のようになります。

ポイント付与 最高で10円に1ポイント
ポイント還元 1,000ポイント=500円分
3,000ポイント=2,500円分
5,000ポイント=5,000円分
有効期限 ポイントが付いた年度(4月~翌3月)の翌年度末まで

登録することで、自動還元サービスも利用可能です。

ある程度高速道路を利用する人であれば、VIASOポイントとダブルで貯められお得なので必ず利用したいサービスです。

このように、三菱UFJニコス VIASOカードなどのETCカードを作ることで、ETCマイレージサービスを利用可能になります。

ここまで、三菱UFJニコス VIASOカードのETCカードのメリットについて解説してきました。

三菱UFJニコス VIASOカードのポイントやETCマイレージサービスなど、自動的に還元可能なポイントを貯められるため、高速道路を頻繁に利用する頻度が高ければ高いほどメリットが大きくなります。

次の章では三菱UFJニコス VIASOカードのETCカードのデメリットを解説していきます。
メリットと比較しながら見ていきましょう。

VIASOカードETCカードのデメリット

車の中で塞ぎこむ男性

三菱UFJニコス VIASOカードのETCカードはポイント還元においてお得な反面、有効期限があったり、手数料が必要であるデメリットがあります。具体的に解説していきます。

新規発行手数料がかかる

三菱UFJニコス VIASOカードのETCカードは新規発行手数料がかかります。

年会費 無料
新規発行手数料 1,000円(税抜)

家族カードにもETCカードを追加すると、追加した枚数ごとに新規発行手数料がかかります。

他の会社のカードでは、JCBのETCスルーカードなど年会費無料のものもあり、それと比べると負担が大きくなってしまいます。

毎月9,000円程度ETC利用する人であれば、ポイント付与が毎月90ポイント、年間1,080ポイントになるため、新規発行手数料相当分のポイントをもらえます。

三菱UFJニコス VIASOカードのETCカードは新規発行手数料はかかりますが、毎月9,000円以上高速道路の通行料金を支払う人であれば、1年で年会費分以上のポイント付与を受けられるのでかえってお得になります。

年間1,000ポイント未満なら消滅

三菱UFJニコス VIASOカードはポイント蓄積期間(1年間)の累計ポイントが1,000ポイント未満であればポイントがキャッシュバックされずに消滅してしまいます。

ポイントが消滅すると還元ゼロとなってしまうので、三菱UFJニコス VIASOカード最大のメリットであるキャッシュバック特典を受けられなくなってしまいます。

毎月8,500円程度を利用する人であれば、ETCの場合で毎月85ポイント、1年で1,020ポイント貯まります。(※ポイント還元が0.5%の場合だとその半分のポイントが貯まります)

その程度高速道路代金の支払いをする人であれば問題ありませんが、そんなに高速道路を利用しない人にとっては消滅してしまうとメリットが減ってしまいます。

ポイント消滅のリスクを避けるためには、携帯電話料金など、毎月1万円程度の支払いの引き落としに設定しておくなどの方法がいいでしょう。

このように、1年の蓄積ポイントが1,000ポイント以下になると消滅してしまうので、1,000ポイント以下にならないように対策をしつつ、三菱UFJニコス VIASOカードのETCカードを使うのがおすすめです。

この章では、三菱UFJニコス VIASOカードのETCカードのデメリットを解説してきました。

新規発行手数料はかかりますが、毎年のことではないため、どんどん使って手数料以上のポイントをもらうのがいいでしょう。そうすることでポイント消滅のリスクも少なくなります。

次の章では、三菱UFJニコス VIASOカードのETCカードがどのような人におすすめなのかを解説していきます。

VIASOカード ETCカードはこんな人におすすめ

豚の貯金箱

三菱UFJニコス VIASOカードのETCカードのメリットやデメリットから判断すると、

  • ポイント交換が面倒な人
  • ETCを頻繁に利用する人

などにおすすめのETCカードです。

ポイント交換が面倒な人

三菱UFJニコス VIASOカードのETCカードは、ポイント交換の手続きを面倒に感じる人におすすめのETCカードです。

三菱UFJニコス VIASOカードは、特に手続きをしなくても年間の蓄積ポイントが1,000ポイント以上あれば1年に1回オートキャッシュバックしてくれるため、ポイント交換が面倒な人におすすめです。

ETCを頻繁に利用する人

三菱UFJニコス VIASOカードのETCカードは下記の理由からETCを頻繁に利用する人におすすめです。

  • 1,000ポイント以上あることを条件に1年に1回オートキャッシュバック
  • ETCマイレージサービスも利用可能になる(自動還元サービスあり)

ETCを頻繁に利用する人ほど還元も大きくなるためおすすめのETCカードです。

このように、三菱UFJニコス VIASOカードは最初の申込や設定さえ行えばキャッシュバックを受けられるカードです。

ポイント交換が面倒な人やETCを頻繁に利用する人に特にメリットが大きいのでおすすめです。

まとめ

今回の記事では、三菱UFJニコス VIASOカードのETCカードについて解説してきました。
ポイントを振り返ります。

  • 三菱UFJニコス VIASOカードのETCカードはニコスが発行するETCカードで、正式名称はETC PLUS
  • 年会費無料新規発行手数料1,000円(税抜)
  • 本人会員・家族会員ともに三菱UFJニコス VIASOカード1枚に対して原則1枚ずつ申込可能、追加申込可能な場合もある
  • 利用額の請求は、三菱UFJニコス VIASOカードの利用分と一緒
  • 基本的に1~2週間で手元に届くが、web申込なら1週間で届く
  • 三菱UFJニコス VIASOカードの申込と同時か、web・電話・申込書の郵送で申込可能
  • ETC利用はポイント2倍なので100円で1VIASOポイント付与、個別明細ごとにポイント付与される
  • ポイントは年に一度1ポイント=1円としてキャッシュバック
  • 1年間の累計ポイントが1,000ポイント未満なら失効
  • ETCマイレージサービスを利用できる

三菱UFJニコス VIASOカードのETCカードの最大の魅力は、オートキャッシュバックです。

今回の記事を読んで、自身に三菱UFJニコス VIASOカードのETCカードが合っていると判断した人は、是非使ってみてください。

VIASO(ビアソ)カード

Thumbnail viaso normal

国際ブランド

MasterCard

対応電子マネー

楽天Edy(エディ) Suica(スイカ)
  • 海外旅行保険
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 無料 0.5%~10% VIASOポイントプログラム
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
最短翌営業日 100万円 無料

クレジットカード絞込み検索

カードの種類
年会費
国際ブランド
ポイント還元率
ポイント交換先
対応電子マネー
発行スピード
利用限度額
付帯保険

該当18

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    クレジットカード診断

    クレジットカードランキング
    (自社ページアクセス調査/調査期間:2018年6月)

    全ての人気ランキングはこちら

    目的別

    掲載クレジットカード

      

    全てのカード一覧はこちら

    人気の記事

    新着記事

    クレジットカードコラム

    全てのコラムはこちら

    ニュース

    全てのニュースはこちら

    クレジットカードお悩み相談室

    全ての相談はこちら