マルイのクレジットカードは作らなきゃ損!エポスカードで得する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

首都圏を中心に、関西や静岡、福岡に出店しているファッションビルのマルイ。よく利用される人は 「マルイでお得なクレジットカードが知りたい」と思われるのではないでしょうか。

そこで今回ご紹介するのが、マルイでもよく薦められているエポスカードです。 毎回のように薦められると、「マルイで薦められたクレジットカードの詳細が知りたい」と思われるのではないでしょうか。

エポスカードはマルイで買い物をする人も、しない人にもお得な特典がたくさんある、おすすめのクレジットカードです。これまで「そこまでマルイで買い物はしないから必要ないかな…」と考えていた方も、もしかしたらエポスカードを作らずに、大きく損してきたかもしれません。

今回の記事では、マルイの発行するクレジットカード「エポスカード」の、概要やメリット・デメリットも詳しく見ていきましょう。

マルイを普段愛用する人もそうでない人も注目です。「 自分がエポスカードを作るべきかどうかの判断基準が知りたい」と思われる人にもわかりやすくの判断基準を解説いたします。

買い物する女性

では、さっそくマルイのエポスカードがどんなクレジットカードなのか、基本的なカード情報を見ていきましょう。 ここでは具体的に

  • カードの種類と年会費
  • ポイントの還元率
  • ポイントの交換先
  • 付帯メリット
  • こんな人におすすめ

これら5つのポイントについて詳しくご紹介します。

まずは、エポスカードの種類と年会費についてご紹介していきます。 基本となるエポスカードは、

  • エポスカードVisa
  • エポスデザインカード
  • エポスゴールドカード

これらの3種類です。

国際ブランドは「Visa」のみ、となっています。 スタンダードなエポスカードVisaの場合、年会費は永年無料のため、一切費用がかかりません。

シルバーとレッドのカラーから選べますが、個性のあるクレジットカードが欲しいという方は、エポスデザインカードもおすすめです。

カード発行手数料で500円が必要になりますが、74種類のデザインから好みのものを選ぶことができて、年会費もエポスカードと同じく永年無料です。

エポスゴールドカードの場合、年会費5,000円が必要になります。ただし、後ほど詳しく解説しますが、ゴールドカードを無料で手に入れるチャンスもあります。

多くの人がクレジットカードを選ぶ時に注目するのが、ポイント還元率・ポイントの貯まりやすさです。エポスカードのポイント制度には以下のような特徴があります。

  • 通常ポイント還元率0.5%
  • マルイの利用はいつでもポイント2倍
  • 電子マネーチャージでもポイント獲得
  • ネットショッピングで最大ポイント30倍

エポスカードのポイント還元率はクレジットカードとしては一般的な0.5%なのですが、使い方次第で最大2倍から30倍まで高還元率でポイントを貯めることができます。

まず、マルイでの買い物にエポスカードを利用すると、いつでも2倍のポイントが貯まります。普段からマルイを利用している方は、エポスカードを持つだけでさらにお得にショッピングを楽しむことができます。

そしてエポスカードを使って、楽天EdyやモバイルSuica、スターバックスカードにチャージすると、チャージでもポイントが貯まります。

楽天Edyなら、エポスカードを使ってチャージすると1,000円につき5ポイント、そしてチャージした楽天Edyを使用しても200円につき1ポイントが貯まります。

つまりエポスカードなら、チャージと使用でポイントの2重取りができるようになります。また電車をよく利用する方なら、いつも通りモバイルSuicaにチャージするのに、エポスカードを使用するだけで賢くポイントを貯められます。

また、普段からネットショッピングをよく利用する方もエポスカードを使えば最大ポイント30倍と、賢くポイントが貯まります。

エポスカードには「たまるマーケット」というポイントアップサイトがあり、ネットショッピングの時にこのサイトを経由するだけで2倍から30倍のポイントを受け取れます。

使えるネットショッピングサイトも、Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングといった大手が多く、普段のネットショッピングで使用しているサイトで買い物をする時に一手間加えるだけで、ポイントがどんどん貯まります。

ポイント還元率と同じくらい重要なのが、ポイントの使いやすさです。エポスカードは貯まったポイントも簡単に使うことができます。

貯まったポイントの交換先には、

  • マルイのお買い物で使う
  • エポスVisa プリペイドカードに移行
  • その他ポイントやマイルに移行

などの選択肢があり、それぞれのライフスタイルに合わせた選び方ができます。 まず、ポイントの交換先で一番簡単なのは、マルイでのポイント使用です。

「インターネットでポイントを交換したりするのは面倒くさい」という方や「普段から買い物でよくマルイを使用する」という方におすすめです。

使い方は買い物の精算時に「エポスポイントで!」と伝えるだけです。これまで貯めたポイントを1ポイント1円、500ポイント以上1ポイント単位で使用できます。

また、「まわりにマルイがない」という方も貯まったポイントをエポスVisaプリペイドカードに移行すれば、国内外の3,800万ヶ所もあるVisa加盟店で使用できます。

さらにポイントを使っても、利用する毎に0.5%のキャッシュバックが受けられます。ポイント移行方法も簡単で、エポスNetでプリペイドカードの届け先と暗証番号を設定するだけで、後日プリペイドカードが届きます。

他にもクレジットカードやポイントカードをお持ちの場合、貯まったエポスポイントを他のポイントサービスやマイルに移行することもできます。

移行できるポイントサービスには

  • ANAマイル
  • JALマイル
  • dポイント
  • au WALLETポイント

などがあります。 他のポイントをメインに貯めている場合でも、エポスカードを持っておくと、効率的にポイントを貯められます。

ポイント還元率やポイント交換先にも優れているエポスカードですが、それ以外にもまだまだあるメリットについて次でご紹介したいと思います。

エポスカードは優れたポイントサービス以外にも、大きなメリットが2つあります。 それは

  • 海外旅行保険自動付帯
  • マルイでの割引特典

です。 それぞれのメリットについて見てみましょう。

エポスカードは年会費無料で海外旅行保険が自動付帯する数少ないカードです。 旅先で万が一のケガや病気、携行品の損害に対しても補償してくれます。

また手厚いサポート体制も整っていて、海外旅行中のトラブルの際には、緊急医療アシスタントサービスが、24時間いつでも日本語で病院の紹介から宿泊手配まで対応してくれます。

またポイントが貯まりやすいエポスカードですが、マルイでの買い物ではさらにお得になります。

例えば、マルイで年に4回開催される「マルコとマルオの7日間」の期間中では、いつでも10%OFFの割引を受けられます。

期間中セール品は値下げ価格からさらに10%OFFになります。また普段値引きのないショップ等でもアイテムも10%OFFになり、お得に購入できます。

では次に、こうした特典の多いエポスカードですが、どんな人に向いているのか見ていきましょう。

優れたポイントサービスや付帯メリットを持つエポスカードは、年会費も無料ということもあり、多くの人が持っておいて損のないクレジットカードといえます。

それでも特に

  • マルイをよく利用する人
  • 海外旅行によく行く人

にとっては、外せないクレジットカードです。

マルイで買い物をよくする方の中には、「ほかのクレジットカードを持っているから…」という方もいるかもしれません。

しかし、エポスカードは年会費無料のクレジットカードです。そのため、年に4回の「マルコとマルオの7日間」のためのサブカードとして持つだけでもお得にショッピングを楽しめます。

また、海外旅行によく行かれる方にとって、エポスカードの海外旅行保険自動付帯はうれしいサービスです。海外での万が一のためにも、エポスカードを作っておくことをおすすめします。

ここまでで、エポスカードの基本的な情報をお伝えすることができました。では次でさらに、「エポスカードのここがすごい」というポイントに注目してみたいと思います。

買い物する女性

マルイで買い物をするたびに薦められるエポスカードですが、「わざわざ作る必要あるの?」と感じている方もいらっしゃると思います。

そこで持っているだけでお得な特典がたくさんある、マルイのエポスカードのすごいところをご紹介します。

マルイのエポスカードの注目すべきポイントは

  • 年会費が無料
  • マルイやマルイ以外で割引特典がある
  • 無料なのに海外旅行保険が自動付帯
  • 即日発行できる
  • 年会費無料のゴールドカードのチャンスがある

これらの5点です。 一つずつ見ていきましょう。

まず注目すべき点として、エポスカードは年会費が永年無料です。 クレジットカードの中には、初年度無料で2年目以降年会費がかかるカードもたくさんありますが、エポスカードの年会費はずっと無料です。

そのため、年に何回かのマルイでの買い物や海外旅行のためだけにサブカードとして作るのにも安心です。

10%OFFがうれしい 「マルコとマルオの7日間」ですが、「まわりにマルイがない!」という方もおられると思います。

その場合、活用できるのがマルイのネットショップであるマルイウェブチャネルです。サイト内の商品も、 10%OFFで購入することができます。

そしてマルイ以外でも特典が受けられるのがエポスカードのメリットです。パルコカードなど、他のファッションビルのクレジットカードでは、ファッションビル内での買い物でしかメリットがないことが少なくありません。

その点、エポスカードの特別優待の全国約7,000店舗には、大手チェーンの飲食店やカラオケ、遊園地等も含まれています。

例えば、SHIDAXではエポスカードを利用するだけで、ルーム料金30%OFF+ポイント5倍のサービスが受けられます。そのため仮にマルイが近くになくても、十分特典を活用できます。

クレジットカードの海外旅行保険には自動付帯とそうでないものがあります。自動付帯でない場合、チケットをクレジットカードで購入していないと保険が適用されなかったりと、保険が条件付きになります。

エポスカードの海外旅行保険は自動付帯のため、カードを発行しさえすれば、万が一の時にも手厚いサポートを受けることができます。

通常、クレジットカードは申し込みから受け取りまで数週間かかります。それでも「海外旅行まで日数がないのにどうしよう…」という方もエポスカードなら安心です。

なぜならエポスカードは最短即日で発行が可能だからです。 マルイの店舗まで行く必要がありますが、インターネット上で申し込んで、審査に通れば、最短即日でクレジットカードを受け取ることができます。

海外旅行や買い物など、急にクレジットカードが必要になる場合にも安心です。

「どうせ持つならステータスにもなる、ゴールドカードがいい」という方にとって、エポスカードは特におすすめのカードです。

高額な年会費の場合が多いゴールドカードですが、エポスゴールドカードの場合、無料で手に入れるチャンスがあります。 通常年会費は5,000円ですが、年間の利用金額が50万円以上になると、翌年以降の年会費が無料になります。

50万円なら、普段の買い物から、光熱費など生活費の支払いでクレジットカードを使えば、決して難しい金額ではありません。

それもエポスゴールドカードを持っていると、国内の空港ラウンジが無料で使用できたり、ポイントの有効期限が通常の2年間から有効期限なしになったりと、ますますメリットが大きくなります。

こうしてメリットばかりのようなクレジットカードであるエポスカードですが、最後に数少ない「こんな人にはおすすめできない」という、ポイントを見てみましょう。

NOを選択

メリットの多いエポスカードですが、中にはあまりエポスカードが向いていないタイプの方もいます。

無駄に沢山のクレジットカードを作りすぎると、本当に必要なクレジットカードを作るときの審査が通らなくなる可能性もあります。 そこで、エポスカードがあまり向いていないタイプをご紹介したいと思います。

具体的に

  • 優待店にほとんど行かない人
  • 海外旅行に全く行かない人
  • 家族カードを検討している人

という3タイプがあります。 一つずつ見ていきましょう。

まず、近くにマルイがない人やエポスカードの特徴である、特別優待サービスを受けられる飲食店やカラオケにもほとんど行く機会がない人には、エポスカードはあまりおすすめできません。

このナビナビクレジットカードの情報を参考にして、もっと自分のライフスタイルに合ったクレジットカードを見つけましょう。

エポスカードの大きな魅力の一つが海外旅行保険自動付帯です。ただし、これも海外旅行に行かない方には意味のないサービスとなってしまいます。

もし「海外旅行には行かないし、まわりに優待店もない」という方がいれば、エポスカードは残念ながらおすすめできません。

クレジットカードをよく利用される方の中には「家族に家族カードを持たせて、支払いはまとめたい」という方もいます。その場合、 エポスカードには家族カードがないので注意が必要です。

ただし、エポスカードには特典が多いので、家族カードが必要な場合メインカードとしては使えませんが、他の家族カードのあるメインのクレジットカードに加えてのサブカードとしてエポスカードを使用するのも選択肢といえます。

今回は数あるクレジットカードの中でも、持たなきゃ損になるエポスカードのお得な使い方をご紹介しました。

エポスカードは大きく分けて、

  • 年会費が無料
  • マルイやマルイ以外で割引特典がある
  • 無料なのに海外旅行保険が自動付帯
  • 即日発行できる
  • 年会費無料のゴールドカードのチャンスがある

という、5つのお得なポイントがあります。

それぞれクレジットカードが必要な理由は異なると思いますが、「マルイや優待店をよく利用する」という方や「海外旅行に出かける予定がある」という方にとって、エポスカードは持っていて、まず間違いのないクレジットカードです。

普段の買い物から海外旅行まで、エポスカードのお得な特典を活用していきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加