ローソンでお得なクレジットカードはどっち?ローソンPontaカードとdカードを比較

ローソンでお得なクレジットカードと言えば、現在はローソンPontaプラスdカードというカードがあります。

一体どちらのクレジットカードのほうがお得なのでしょうか。

それぞれの特徴を調べて比較してみました。

ローソンでは2種類の共通ポイントを貯められる

ピースサインする女性

まず初めにローソンで貯められるポイントサービスについて確認しましょう。

ローソンは2種類の共通ポイントに加盟していますが、両方のポイントカードを提示して 同時に貯めることはできません
どちらか一方に絞る必要があります。

Pontaポイント

ローソンでは昔、「ローソンポイント」という独自のポイントサービスを提供していましたが、後に廃止されて日本最大級の共通ポイントの「Ponta」へ移行されました。

ローソンでPontaカードを提示することで 100円(税別)ごとに4Pontaポイントが貯まります。
貯めたPontaポイントはローソンを含むPonta提携店やリクルート系のサービスなどでも使うことが可能です。

Pontaポイントのお得な使い方として有名なのが店頭端末Loppi、もしくはローソンアプリによるローソンのお試し引換券・値引き券です。
交換する券にもよりますが、概ね1ポイント=2~3円程度のレートで商品を手に入れることができます。

ローソンでPontaポイントを貯めやすいクレジットカードが、 ローソンPontaプラスです。
還元率はひと月の利用額に関係なく一律で4%となります。

dポイント

2015年12月からは、NTTドコモが運営するdポイントも導入されました。

ローソンではdポイントカードを提示すると 100円(税別)ごとに1ポイントが貯まります。

dポイントも各加盟店の支払いに使ったり、ドコモユーザーならドコモの利用料金や電子マネー「iD」の支払料金に充当したりすることができます。

dポイントも ローソンのお試し引換券と交換することが可能です。
またドコモユーザー限定ですが、dポイントとPontaポイントを相互に交換することもできます。

ただしdポイントからPontaへの移行は、手数料がかかったり制約もあったりするので注意が必要です。

dポイントをお得に貯められるクレジットカードはdカードです。

クレジット決済のポイントを合わせるとポイント還元率はこちらも 2%ですが、dカードや付帯されているiDで決済すると請求額が 3%OFFになるという強力な割引も備わっています。

dカード

国際ブランド

MasterCard VISA

対応電子マネー

おサイフケータイ ID(アイディ)
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 無料 1.0~4.0% dポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
最短5日 - 公式サイト参照 500円(税別)

以上、ローソンで貯められる2種類の共通ポイントと、それぞれお得なクレジットカードについて簡単に確認してみました。

それでは本題の  ローソンPontaプラスと、 dカードについて、ローソンで利用するならどちらのクレジットカードのほうがお得なのか調べてみましょう。

ローソンでPontaポイントがドンドン貯まるローソンPontaプラス

ローソンpontaプラス

国際ブランド

MasterCard

対応電子マネー

年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 無料 0.5%~4.0% Pontaポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
最短3営業日 10~50万円 -

ローソンでお得なクレジットカードと言えば、ローソンPontaプラスが有名です。

ローソンでは支払額の4%がPontaポイントで還元されます。

年会費は永年無料

年会費は永年無料です。
入会金なども一切かかりませんし、1年間に1回も利用しなかったとしても無料で持つことができます。

ローソンでの利用時にPontaポイントが高還元率に

ナチュラルローソンを含むローソンやローソンストア100、ローソンマートでは100円(税別)ごとに4Pontaポイントも貯まります。

他にも、Mastercard加盟店では200円(含む消費税等)で1Pontaポイントなど、提携している店舗やネットサービスなどでも貯めることができます。

Pontaポイントの付与条件は店舗やサービスによって異なるのでよく確認しましょう。

「Pontaポイント」は利用範囲がかなり広い

Pontaポイントは、国内最大級の共通ポイントですので、提携店舗やネットサービスなど利用範囲がかなり幅広いのが特長です。

また、ポイント特典商品点数もかなり多く、Pontaのオリジナルグッズはじめ、食品、エンタメグッズなど、バラエティに富んだアイテムと交換することができます。

ポイント有効期限は、最終利用日から1年間となっているため、継続的に加盟店を利用することで、実質無期限での使用が可能です。

ローソンで5%という高還元率を誇るdカード

dカード

国際ブランド

MasterCard VISA

対応電子マネー

おサイフケータイ ID(アイディ)
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 無料 1.0~4.0% dポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
最短5日 - 公式サイト参照 500円(税別)

dカードはNTTドコモが発行しているクレジットカードです。

ゴールドカード版のdカード GOLDやプリペイド版のdカード プリペイドなども存在しますが、ここではスタンダードなdカードについて解説します。

クレジット決済額の1%をdポイントで還元

dカードや付帯されているiDで決済すると、100円(税込)ごとに1ポイントのdポイントが貯まります。

dポイント加盟店ではさらに1%のdポイントが貯まる

またローソンやマクドナルドなどのdポイント加盟店では、dカードを提示するとさらにdポイントが貯まります。

細かい付与条件は加盟店ごとに異なりますが、ローソンでは100円(税別)ごとに1ポイントです。

因みにローソン限定では、dカードやiDで決済するだけで自動的にdポイントも貯まるので、わざわざバーコードを読み取ってもらう必要はありません。

ローソンでクレジット/iDで決済すると請求額から3%割引

さらにローソンではdカードでクレジット/iD決済した場合、請求額から 3%の料金が割引かれます。

ローソンでは合計5%を還元

したがってdカードで決済すると2%のdポイントが貯まって3%が値引きされるので 合計5%還元となります。

どっちのクレジットカードがお得?

首をかしげる犬

ここまでまとめた内容を踏まえつつ、ポイントやマイルについてもう少し詳しく比較してみましょう。

dポイントもお試し引換券に使える

Pontaポイントはローソンのお試し引換券に使えることで注目されがちですが、dポイントもお試し引換券に使うことができます。

ポイントを貯める目的がお試し引換券ならば、Pontaでなくdポイントでも構わないはずです。

ポイントの有効期間は一長一短

Pontaポイントとdポイントの有効期間を比較してみると、Pontaの保有ポイントは最後に加算された日から1年後まで有効です。

1年に1回でもPontaポイントが付与されれば、すべてのポイントの有効期間が延長されます。

dポイントは獲得してから4年間有効とかなり長いですが、新たにポイントが加算されても有効期間は延長されません。

Pontaは継続して貯めないと1年で消滅してしまいますが、dポイントは継続的に利用していても4年経てば消滅してしまいます。どちら一長一短で特に優れているというわけでありませんね。

ドコモユーザーはポイントの相互交換が可能

またドコモユーザー限定かつ条件付きではありますが、Pontaポイントとdポイントは相互に交換することが可能です。

  • Pontaからdポイント:100ポイント以上、100ポイント単位で交換可能
  • dポイントからPonta:5,000ポイント以上、別途250ポイントの手数料が必要、同一年度に2回まで

dポイントからPontaへの移行条件はかなり厳しめですが、絶対に交換できないというわけではありません。Pontaポイントを貯めたいのであれば、dポイントを貯めて交換するという方法もあります。5,000ポイント貯まったということは約7,500円分の請求割引も受けているはずなので、250ポイントの手数料も気にならないでしょう。

Pontaポイントを貯めたい方でも、請求額から3%も割引かれるdカードのほうがお得になりそうですね。

それではJALマイルを貯めたい方にとってはどうでしょうか。

dポイントは5,000ポイント単位でJALマイルへ交換可能

実はdカードで貯めたdポイントはPontaポイントを経由しなくても直接JALマイルに交換することも可能です。1口5,000ポイントで2,500マイルと交換されます。Pontaとの交換はドコモ契約回線が必要ですが、JALマイルへの交換はdポイントカードさえ持っていれば可能です。

ただし交換レートについて、2ポイントで1マイル相当という意味ではPontaと等価ですが、5,000ポイント単位でないと交換できないところがややネックですね。

しかしdポイントが5,000ポイント単位でないと交換できない一方で、PontaからJALマイルへの移行は2ポイントから可能です。これも見逃せない違いですね。

dポイントはドコモユーザー、特にdカード GOLDを保有している方なら1年間で5,000ポイント貯めることは簡単です。dカード GOLDを保有しているだけで、携帯電話料金の10%相当のdポイントが貯まるからです。

しかし非ドコモユーザーが5,000ポイント貯めるのはやや厳しいです。dカードのポイント還元率は1%なので単純計算で50万円、2%貯まるローソンでも25万円分買い物しなくてはいけません。

有効期間は4年あるので1年で5,000ポイント貯める必要はありませんが、年に1回はマイルを使って旅行をしたいと考えている方にとっては不向きです。

基本的にdカードがおすすめ

どちらもお得なクレジットカードですが、下記2点に当てはまるような方にはdカードがおすすめです。

  • マイルに興味がない、割引を重視
  • JALマイルを貯めたいドコモユーザー

dカード

国際ブランド

MasterCard VISA

対応電子マネー

おサイフケータイ ID(アイディ)
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 無料 1.0~4.0% dポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
最短5日 - 公式サイト参照 500円(税別)

やはりdカードの5%還元は破格です。他のコンビニでもここまで割引を受けられるクレジットカードは存在しません。マイルに興味がないならdカード一択と言っても良いでしょう。

逆に下記2点に当てはまる方は、ローソンPontaカードのほうが確実にポイントをマイルに交換できて良いのではないでしょうか。

  • ポイントはこまめにマイルに交換したい
  • JALマイルを貯めたいau・ソフトバンクユーザー

ローソンpontaプラス

国際ブランド

MasterCard

対応電子マネー

年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 無料 0.5%~4.0% Pontaポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
最短3営業日 10~50万円 -

ローソンPontaプラスとdカードを選ぶ基準はJALマイルを貯めたいかどうかで決めましょう。

まとめ

今回はローソンでお得なクレジットカード「ローソンPontaプラス」と「dカード」を比較考察してみました。

どちらもお得なクレジットカードですが、dカードで貯められるdポイントはJALマイルに交換するのが大変なので、JALマイルを貯めたいならローソンPontaプラスのほうがおすすめです。

しかしマイルに興味がないのであれば、2%のポイント還元に加えて3%の請求割引を受けられるdカードのほうが圧倒的にお得でしょう。dカードはNTTドコモが発行しているクレジットカードですが、auやソフトバンクの携帯電話を使っている方でも持てます。

貯めたいポイントやマイルに合わせて、どちらのクレジットカードが自分に合っているか考えてみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた著者::GARNET

スマートフォンや格安SIMなどの話題が好きなブロガーです。 自分にとってベストなクレジットカードを模索中。

【2019年最新】おすすめクレジットカードを専門家が厳選比較!ナビナビクレジットカード

2020.01.06

おすすめクレジットカードを専門家が厳選比較!【2019年最新版】ナビナビクレジットカード

「たくさん種類があってどのクレジットカードを作ったら良いかわからない」そんなあなたにおすすめのクレジットカードを紹介!専門家からカード選びのポイントも解説します。「ポイント還元率が高いカードが良い」「マイルを貯めたい」「年会費無料が良い」あなたにぴったりのクレジットカードを見つけましょう。

編集者:ナビナビクレジットカード編集部
ナビナビクレジットカード編集部

「自分に合ったクレジットカードを見つけたい!」

そんなあなたの手助けになるようクレジットカードについての情報を発信しています。

クレジットカード絞込み検索

カードの種類
年会費
国際ブランド
ポイント還元率
ポイント交換先
対応電子マネー
発行スピード
利用限度額
付帯保険
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    クレジットカード診断

    クレジットカードランキング
    (自社ページアクセス・申込・口コミ調査
    調査期間:2019年1~9月)

    全ての人気ランキングはこちら

    目的別

    掲載クレジットカード

      

    全てのカード一覧はこちら

    人気の記事

    新着記事

    クレジットカードコラム

    全てのコラムはこちら

    ニュース

    全てのニュースはこちら

    クレジットカードお悩み相談室

    全ての相談はこちら