【ポイ活初心者は必見】「The Goal」管理人のまつのすけさんに聞いた!ワクワクするキャッシュレス生活のすゝめ

専門家インタビュー第1弾 まつのすけさんにポイ活の魅力を語っていただきました
編集部下平

こんにちは!ナビクレこと、ナビナビクレジットカード編集部の下平です。
在宅勤務が続く影響で自宅に引きこもりすぎた結果、人前で喋ると息が切れるようになりました。

そんなことはさておき、私は最近「ポイ活」マニアの方々に興味津々です。

近年、我が国日本でもキャッシュレスの文化は定着しつつありますよね。
ナビナビクレジットカードをご覧になっているみなさまの中でも、

  • 日々のお買い物
  • 交通機関の利用
  • 携帯料金の支払い

など様々なシーンにおいて、クレジットカードや電子マネーを支払い方法の主とする方は多いでしょう。

しかし一方で、キャッシュレスの醍醐味ともいえる「ポイント」を貯めたり使ったりする、いわゆる「ポイ活」を楽しめている方は案外少ないのではないでしょうか。

「ポイ活をしてもっと得したいのに上手くいかない!」
「なんとなくポイ活を始める踏ん切りがつかない」

そんな方へ向けて、今回は「The Goal」を運用されているまつのすけさんにポイ活の魅力や秘訣などを語っていただきました。
大変博識なまつのすけさんのお話は、皆さんにとってためになること間違いなしですよ!

※コロナウイルス感染拡大予防のため、本取材はZOOMを使用して行いました。

【まつのすけさん】日々、経済・IPO・キャッシュレスなどについての情報を発信されておられる「The Goal」の管理人。14年に渡り、63枚ものクレジットカードを保有されてきた経験を基に紹介しておられるその活用術は、キャッシュレス専門家と呼ぶに値する質の高さです。キャッシュレス以外にも、投資の分野にも精通されており、2018年には株式投資に関する書籍「会社員をしつつ、株で元手40万から月250万ちょい稼いでいる件」を出版されています。
【まつのすけさん】日々、経済・IPO・キャッシュレスなどについての情報を発信されている「The Goal」の管理人。
14年に渡り、63枚ものクレジットカードを保有されてきた経験を基に活用術などの情報を発信しておられる、まさに「キャッシュレス専門家」です。
キャッシュレス以外にも、投資の分野にも精通されており、2018年には株式投資に関する書籍「会社員をしつつ、株で元手40万から月250万ちょい稼いでいる件」を出版されています。

ちなみに、極度の面倒くさがりゆえ貯まったポイントを失効させるのが得意な編集部下平も、お話を伺っていく中でまつのすけさんのポイ活への強い愛と情熱に感動し、ポイ活を極めてみたくなってしまいました!

「ノーリスク、ノー努力」で得をする喜びを知りキャッシュレス主体の生活に

編集部下平

現在では63枚ものクレジットカードの保有経験を持たれ、日々最先端のキャッシュレス情報を発信されているまつのすけさんですが、「キャッシュレスを探求しよう」と思われたきっかけは何だったのですか?

まつのすけさんがキャッシュレス生活への第1歩を踏み出されたのは、学生から社会人になるタイミングのこと。
就職を期に、とりあえず1枚クレジットカードを持つか!と初めてのクレジットカードを作られたそうです。

大学生の頃から周りにクレジットカードを持っている人はいたのですが、私の親はどちらかと言うと反対していて…。

初めてのクレジットカードを持った時は、大人になった気がして嬉しかったです。

専門家:まつのすけさん    
まつのすけ
さん
編集部下平

分かります!私も初クレジットカードを持った時は、「一人前」になった気がしてワクワクした覚えがあります!

僕が作った1枚目のクレジットカードは、
「月の利用額に応じた金額が後の支払いの際にそのままキャッシュバックされる」
という制度だったのですが、いざ使ってみると、
ノーリスク且つ努力も要せずに得が出来る、「無から有が生まれるような感覚」
に大変魅力を感じました。

もちろん、クレジットカードを持っていると不正利用されるリスクなどはありますが、被害に遭った分のお金はきちんと補償されるのであまり怖くもありません。

また、その手軽さ・便利さもキャッシュレスの魅力で、例えばATMでお金をおろす手間なんかもかからなくなりますよね。

専門家:まつのすけさん
まつのすけ
さん

まつのすけさんはATMの利用はもちろんのこと、なんとここ半年以上現金に触れる機会すらなかったそうです。
近頃ではキャッシュレス消費者還元事業の影響もあり、個人店でもキャッシュレス決済サービスの導入が進んでいて、現金を持ち歩かずとも十分に生活出来てしまうのです。

編集部下平

半年はすごいです…!!!
私なんてお昼休憩のたびにATMにならんでる気がします(笑)

ちなみに、
「キャッシュレスを導入している店舗以外利用しない!」
というポリシーを持たれていたりは…?

そんなことはないですよ!(笑)
偶然、今まで行っていたお店ではキャッシュレス決済が導入されていたようです!

専門家:まつのすけさん
まつのすけ
さん
取材中のまつのすけさんと編集部Sの様子。とても気さくに話してくださるまつのすけさんへの取材はとても楽しい時間でした。
取材中のまつのすけさんと編集部下平の様子。
とても気さくに話してくださるまつのすけさんへの取材はとても楽しい時間でした。


 さすが、まつのすけさんのキャッシュレスへの情熱は、環境すら味方につけていらっしゃるようです…!

出会いはホテルのラック?記念すべき1枚目は今は無き幻のクレジットカード

編集部下平

先程のお話にも少し上がりましたが、1枚目のクレジットカードには何を選ばれたのですか?

今はもうないのですが、「JCB ネット プラスカード」というクレジットカードを利用していました。

月の利用額に応じて、2か月後に対象のインターネットプロバイダー料金から最大で50%がキャッシュバックされるという仕組みクレジットのカードで、当時ネット料金が高めだった僕にぴったりなカードでした。

当時は2万円分利用して600円お得になっていたりしたので、還元率でいうと3.0%くらいでしょうか。

専門家:まつのすけさん
まつのすけ
さん

ちなみにJCB ネット プラスカードとは、ホテルのラックにあったパンフレットを偶然ご覧になったことで出会われたそうです。

出会いは偶然と言えど、ご自身のライフスタイルにおいてメリットの大きいカードを最初の1枚に選ばれたまつのすけさんは、やはり「お得なもの」へのアンテナが鋭いですよね…!

その次に作ったのが、「P-oneカード<Standard>」です。

僕が作った当時には、毎月7日に利用するとポイント10倍のなんと還元率4~5%という特典があり、買い物は出来る限り7日に集中させていました。

専門家:まつのすけさん
まつのすけ
さん
編集部下平

なるほど、「毎月〇日にはポイント〇倍」というクレジットカードを利用し、お買い物をするタイミングを工夫するだけで大きな節約になりますよね!

P-oneカード<Standard>とは

ポケットカード株式会社が発行する、年会費永年無料・還元率1.0%とコスパ抜群のクレジットカードです。
JCB ネット プラスカードと同じように、キャッシュバックの仕組み(カード利用額から勝手に1.0%OFF)があるため、面倒くさがりの方にも使いやすい1枚と言えます。

現在愛用しているのは断然SPGアメックスカード

編集部下平

これまでに数多くのクレジットカードを持たれてきた”今”のまつのすけさんにとって、「外せない1枚」はどのクレジットカードですか?

断然SPGアメックス(スターウッド プリファード ゲスト・アメリカン・エキスプレス・カード)ですね。

このクレジットカードの魅力はまず、利用限度額がとても高い点で、数百万円単位のカード決済が上限連絡せずとも通るので助かっています。
他のクレジットカードだとまず弾かれますからね!

専門家:まつのすけさん
まつのすけ
さん

まつのすけさんの場合、広告運用などもされている都合上1度の支払い額がどうしても大きくなるため、限度額の高さは重要なポイントとなるそうです。

また、普段からSPGアメックスを使用しておくと、貯めたポイントやマイルに実質有効期限がなくなる(※)も大変気に入っています。
他のマイル系クレジットカードだと、基本は期限が3年くらいなのに対し、SPGアメックスで貯めたポイントやマイルは焦って使う必要がありません

外資系の航空会社では、30%レートアップしてポイントをマイルに交換できるキャンペーンなども定期的に実施されており、そういった機会を上手く利用すれば1.6%くらいの高還元を受けることが出来ますよ。

専門家:まつのすけさん
まつのすけ
さん
編集部下平

マイルを集めたい&好きな時に使いたい方にとっては必見の1枚ですね!

※SPGアメックスは、24カ月以内に1度でもポイントの加算・使用があれば、貯まっているポイントの有効期限が全て更新されます。

メモ

まつのすけさんが愛用されているSPGアメックスはコチラ↓

スターウッド プリファードゲスト アメリカン・エキスプレス・カード

国際ブランド

アメリカン・エキスプレス

対応電子マネー

楽天Edy(エディ) Suica(スイカ)
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
31,000円(税別) 31,000円(税別) 公式サイト参照 Marriott Bonvoyポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
公式サイト参照 最高500万円 1.00% 無料

1ポイントが1円超の価値になった時、ワクワクします!

編集部下平

ポイ活を極めておられるまつのすけさんにとって、最もワクワクするポイントの使い道はなんですか?

せっかく貯めたポイント、通な方はどんなふうに活用されているのか気になりますよね。

貯めたポイントは1ポイント1円で利用できるのが一般的ですが僕は、
1ポイントが1円超の価値になる使い方
をするのが好きです。

例えば、Tポイントなら毎月20日にウェルシアで利用すると1ポイントが1.5円分になります。

dポイントやPontaポイントなら、ローソンのロッピーで発行できるお試し券を活用するとお得です。

100ポイントでビール1缶が貰えたりして、1ポイント約1.5円として利用できます。
ロッピーで券を発行する手間こそかかるかもしれませんが、それ以上に得してビールを飲める喜びを味わえるので、お酒好きな方にはぜひ試してほしいです!

専門家:まつのすけさん
まつのすけ
さん
編集部下平

ローソンのお試し券をお得に活用する活動、世間では「ポン活」なんて呼ばれているようですね!

普段定価で買っているお酒やお菓子がポイントで手に入ったら、それだけで美味しく感じそうです…!

あとは、貯めたポイントをマイルとして利用すると還元率が高いですね。
マイルを使って飛行機のファーストクラスに乗ると、1ポイント5円~10円くらいの価値で利用することが出来ます。

そもそもファーストクラスに乗れるのってどこかの企業のCEOかマイル使っている人くらいだと思うので、大変優雅で貴重な機会ですよね!

専門家:まつのすけさん
まつのすけ
さん
編集部下平

ファーストクラス!
憧れますが確かに定価では手が出ません…。
1度くらいその空間を体験してみたいものです!

ファーストクラスでロンドンに行った時は感動しましたよ!

10時間ほど乗っていたのですが、全く辛くないんです。
インターネット環境も、映画も本も、コンテンツが充実していてご飯もお酒も美味しかったです。

途中で眠って起きた際、残り4時間という状況だったんですけど、
「まだ4時間あるの~?」じゃなく、「まだあと4時間も乗ってていいの!?
と、心から思いました。(笑)

ただ、ファーストクラスには1便1枠しかマイル枠がなかったりするので、家族連れの方よりも一人旅をされる方におすすめの活用方法ですね。

専門家:まつのすけさん
まつのすけ
さん
編集部下平

10時間ものフライトを苦に感じさせないなんて…!
今すぐにでもマイルを貯めたくなってきました。

  • 取材後日、まつのすけさんに送っていただいたファーストクラスの様子。普段乗っている座席の3倍くらいの広さです!
    取材後日、まつのすけさんに送っていただいたファーストクラスの様子。私が普段乗っている座席の3倍くらいの広さに見えます。十分に足が伸ばせそう!
  • こちらはファーストクラスに搭乗された際食べられた「キャビア」だそう。う、うらやましい!
    こちらはファーストクラスに搭乗された際食べられた「キャビア」だそうです。優雅すぎます!うらやましい!
  • ロンドンの空港の風景も送っていただきました!快適な空の旅を終えた後に、こんな素敵な風景が広がっていたら最高ですよね!
    ロンドンの空港の風景も送っていただきました!
    快適な空の旅を終えた後に、こんな素敵な風景が広がっていたら最高ですよね!

あとフライトと言えば、ドバイの空港のファーストクラスラウンジも印象的でした。
石油王向けに作られたものなので、本当に豪華なんです!

端から端まで往復するのに24分くらいかかります。
人口密度で言うと、ファミレス1店舗につき人が一人くらいかな。

専門家:まつのすけさん
まつのすけ
さん
ラウンジの広さを聞いて思わず目を見開きました。空港ラウンジサービスの付帯したクレジットカードを持っていれば、そういった豪華なラウンジも無料で利用できてしまうのです。
ラウンジの広さを聞いて思わずこんな顔に。
現金を払わずとも、快適な座席や豪華なラウンジも利用できてしまうのですから、マイルって素敵ですよね。

こういった、普通に生活しているとなかなか得られない体験が出来るのもマイルの魅力なんだそうです。

ちなみに飛行機のファーストクラスでは普段手の届かないような高級なお酒を楽しむことも可能で、まつのすけさんの印象に残っているのはANAの長距離路線ファーストクラスでのんだ「響21年」だそうですよ。

ポイント活用が苦手な人は、貯まったらパパっと使ってしまうといい

編集部下平

現状、ポイントを上手く貯められなかったり、活用出来ていない人って結構いらっしゃると思います。

私自身、貯めたポイントを上手に使うのが苦手で、ついつい失効させて無駄にしてしまうことも…

ぜひ、そんな人へ向けたアドバイスをお願いします!

キャッシュレス決済で貯めたポイントは、貯まったらパッパッと使ってしまうと良いですよ。
キャンペーンを利用して貯めたポイントなどは、期間限定の物が多いので、ずっと置いているとついつい期限が切れたりもしてしまいます。

特別な使い方じゃなくても、
コンビニで普段食べるおにぎりやチキンなどをポイントでお得に買ってみたりして、
そのお得感を味わってみるとモチベーションも上がってくると思います。

ポイントを利用する際も、難しい手順などは必要あらず、最近ではスマホアプリ一つで簡単に済みます。

専門家:まつのすけさん
まつのすけ
さん

まさに「習うより慣れろ」というところで、深く考えすぎずに1度身近なところでお得な体験してみれば、その喜びと手軽さからもっと活用しよう!と思えるでしょう。

キャッシュレス界隈では、日々非常に様々なキャンペーンが開催されています。

また、楽天市場の「毎月5と0の付く日にポイント5倍」やAmazonの「プライムデー・サイバーマンデー」のように、
ポイントが多く付与されたり、商品の値下げが行われる日が
定期的に設置されているサービスもたくさんあります。 

そういったキャンペーンを把握し、色々組み合わせて活用してみるといいですよ。
本当にお得な内容のものが多いので、使わないのはもったいないです!

専門家:まつのすけさん
まつのすけ
さん

ちなみにまつのすけさんは、1日に1度は主要なキャッシュレスサービスの公式サイトを開き、キャンペーンなど最新の情報をチェックしていらっしゃるそうです。
そんなまつのすけさんのような、「情報通の方」のTwitterをフォローしてみるのも、皆さんが新鮮な情報を得るための一つの方法ですよ。 

意識してポイントを貯めたり使ったりするのがどうしても面倒くさい!と思う方は、

などの1.0%キャッシュバックのクレジットカードを1枚持っておくと良いでしょう。

専門家:まつのすけさん
まつのすけ
さん
編集部下平

基本還元率が高くキャッシュバック制度のあるクレジットカードを選べば、知らず知らずのうちに得出来ちゃいますね!

まつのすけさん、本日は大変貴重なお話をありがとうございました!

まとめ

今回は、「The GOAL」を運営されているまつのすけさんに、

  • キャッシュレス決済の魅力
  • ご自身の愛用されているカード
  • ワクワクするポイントの使い方

などについて、伺ってまいりました。

実際に数々のクレジットカードを利用され、様々なポイントを使ってこられたまつのすけさんのお話は大変説得力があり、私自身、ノーリスクノー努力で得が出来る「ポイ活」を、今日からでも初めなければ!という気持ちになりました。

なかなか第1歩を踏み出せずにいる方は、まつのすけさんのおっしゃっていたように、まずは身近なところでお得体験をしてみてはいかがでしょうか。

ちなみに、取材終了後もメールでお得なポイントについての情報を送ってくださったまつのすけさん!

お話していなかったことで思いついたのですが、LINEポイントクラブのクーポン(ファーストフードで100円OFF・ドラッグストア等で10%OFF)もお得だと思いました。
誰でも月1枚は使えるので、地味ですが、いいと思います。

また、電気料金は、auでんきならPontaポイント、楽天でんきなら楽天ポイント還元があるので、料金が安くなるなら選択肢だと思います。
切り替え手続きはWebで完結して、面倒な手間は基本的には発生しませんでした。

まつのすけさんのメール から引用

ここでご紹介いただいたのも、誰でも気軽に取り入れられる方法です!

引きこもりがちな私も、まつのすけさんに教えていただいた「LINEポイントクラブ」のクーポンを引っ提げて、近所の松屋で100円OFFしてもらって来ようと思います。

(編集部下平)

編集者:ナビナビクレジットカード編集部
ナビナビクレジットカード編集部

「自分に合ったクレジットカードを見つけたい!」

そんなあなたの手助けになるようクレジットカードについての情報を発信しています。

クレジットカード絞込み検索

カードの種類
年会費
国際ブランド
ポイント還元率
ポイント交換先
対応電子マネー
発行スピード
利用限度額
付帯保険
    クレジットカード診断