主婦がクレジットカードを持つなら!作りやすくてメリットたくさんおすすめカード3選を徹底解説

収入のない主婦でも、クレジットカードを持つメリットはたくさんあります。しかし、「子供がいるし働けない」「無収入でもクレジットカードは作れるの?」と心配に思う方も多いのではないでしょうか。

たくさんあるクレジットカードの中から、「どのカードがいいの?」と疑問にもなりますよね。

無収入でもクレジットカードが作れる基準、カードを作る上での注意点やお得なメリットとともに、実際に 専業主婦で持つべきクレジットカードを紹介します。

無収入でも主婦ならばクレジットカードは作れます

クレジットカードを持つ女性

クレジットカードというと、買い物時に現金がなくてもカード会社がお金を立て替えてくれるもの。なので、「信用があるかないか」がとても影響するものです。

審査の基準は、扶養してくれる夫

誰でもクレジットカードが作れるわけでなく、その人の支払い能力を審査してから、クレジットカードが発行されます。

カードの申し込み時に申請者の年収を記載しますが、主婦の場合「扶養してくれる夫がいるか」と「 夫の年収に問題がないか」という基準によって、ほぼ審査が通ります。

審査が通らない場合は、申請内容や過去の支払いが大きく影響する

「ほぼ審査が通る」と言いましましたが、主婦でクレジットカードの審査が通らないことがあります。

“審査が通らない場合”
  • カード申込書の 個人情報が間違っている(=虚偽の可能性がある)
  • 過去にクレジットカードの支払いが 遅延したことがある
  • 一度に何枚ものクレジットカードを申請している
  • ランクの高い ゴールドカードやプラチナカードを申請している

これらに該当する人は、カード会社によっては申請が通らないこともあります。審査が通らない理由で一番大きいのが、個人情報の間違いです。

虚偽の申請と疑われてしまわないためにも、正しい情報であるかを確認しましょう。

結婚して名字や住所が変わる前に起きた未払いも、5年以内であれば CICと呼ばれる個人の信用情報を管理している機関にまだ「事故」として残っていることもあります。

よほど心配であれば、 自分の情報開示であれば1,000円程度でできるので、開示を請求してみましょう。

※株式会社シー・アイ・シー  http://www.cic.co.jp/index.html

前述の審査が通らない理由に該当しなければ、一度申請してみるとすんなり通ることが多いでしょう。

主婦におすすめのクレジットカードはコレだ!

秘密を教える女性

「自分にはどのクレジットカードがいいの?」という疑問をお持ちの方に、最も重要な選ぶポイントがあります。それはズバリ、 ”家計で最もお金をかけているものはどこか”です。

食費や日用品にかけているのならば、イオンや西友などの流通系のクレカがお得です。決まったモールなどがない場合や、Amazonユーザーにおすすめなのが「オリコカード」です。

イオンで買い物するなら「イオンカードセレクト」

イオンでよく食料品や日用品を買う人は、やはりイオンカードがおすすめです。

イオンカードセレクト

Thumbnail aeon select

国際ブランド

JCB MasterCard VISA

対応電子マネー

WAON(ワオン)
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 無料 0.5% ときめきポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
約1週間 10万円~ - 無料

イオンカードセレクト
  • クレジットカード、キャッシュカード、WAONカードが一体となったカード(イオン銀行口座が必要)
  • WAONへのチャージ(還元率0.5%)と利用(還元率0.5%)で WAONポイント2重取りが可能
  • WAON以外のクレジット利用でも 0.5%の還元率で「ときめきポイント」が貯まる

筆者おすすめポイント

「WAONへのチャージでもWAONポイントが貯まる」
「毎月10日はWAON利用ポイントが5倍に!オートチャージも含めると還元率は3%!」「キャッシュカードのATM手数料がどの時間でも無料で便利」

イオンカードセレクトは、 イオン銀行の口座専用のクレジットカードになりますが、ポイントや割引がありお得度が高いカードといえますね。

無料で持てるアメックス「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス」

同じくアメックスブランドで年会費が無料の、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードもおすすめです。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

Thumbnail saisonamex pearl1

国際ブランド

アメリカン・エキスプレス

対応電子マネー

ID(アイディ) QUICPay(クイックペイ)
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 実質無料※ 0.5% 永久不滅ポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
最短即日 30〜150万円 0.30% 無料

※年間1回以上のショッピング利用で次年度無料

「5日と20日は西友で5%オフになる」
「貯まったポイントが永久不滅なので、有効期限切れになる心配がない」

というメリットも大きなカードです。

ポイントが貯めやすくて使いやすいのが「オリコカード ザ ポイント」

Amazonをよく使う主婦の人におすすめなのが、ポイントが貯めやすくて使いやすいオリコカードです。

オリコカード THE POINT

Thumbnail orico card the point 196x126

国際ブランド

MasterCard JCB

対応電子マネー

ID(アイディ) QUICPay(クイックペイ)
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 無料 1.0%〜3.0% オリコポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
最短8日程度 10万〜300万円 0.6% 無料
オリコカード ザ ポイント
  • 入会後6ヶ月、2%の還元率でポイントがたまる(通常は1%)
  • オリコモールを経由すれば、Amazonなどネット通販が0.5%ポイントアップ
  • たまったポイントは500p(=500円)からリアルタイムで交換可能で使いやすい

筆者おすすめポイント

「毎日のいろんな買い物で、ポイントがすぐに貯まる」
「貯まったポイントがAmazonのギフトカードにすぐに交換できて家計の足しになる」

オリコカード・ザ・ポイント還元率

イオンや西友などの特に決まったスーパーやモールがなく、Amazonなどのネット通販を利用する人にはこのオリコカードがお得です。

オリコモールというポイントサイトを経由すれば、通常ポイントからさらに還元率を上げることができますよ。

主婦がクレジットカードを作るときの注意点

考える女性

無事にクレジットカードの審査が通りそうなときも、クレジットカードを持つ上で注意しなければいけない点があります。

もしクレジットカードをあまり使い慣れていないようならば、これから説明するポイントを気をつけてください。

リボ払いは利子の高い借金。使わないほうがベター

「便利でお得にクレジットカードを使いたい」と思っているならば、「リボ払い」はなるべく使わないようにしましょう。

年利18%と、消費者金融と同じ利率で利子が発生してしまいます。

「毎月の支払額を一定にできますよ~」という宣伝文句もありますが、それには高額な利子がかかり、最終的に払う金額はもちろんリボ払いのほうが高くなってしまいます。

キャッシングにも高額の利子がかかる

クレジットカードを銀行ATMに入れれば、「キャッシング」といって現金を信用によって借りることができます。安易にキャッシングに手を出してしまうと、多額の利子によって家計が回らなくなってしまう可能性もあります。

節約するためにクレジットカードを持つのであれば、リボ払い同様に使わないようにしましょう。またキャッシングの場合は、リボ払いと違ってあらかじめ「限度額0円」に設定することができます。

使う予定のない人は、あらかじめキャッシングの設定を0円にしておきましょう。

カードの利用明細は必ず毎月確認すること

クレジットカードを利用したら、利用明細というのが必ずカード会社から郵送で送られ、会員サイトからも新しい利用履歴を見ることができます。これらを必ず、月に1度は確認してください。

カードの不正利用があった場合、カード会社は被害を補償してくれますが、発生から60日を経過してしまっていると補償の対象外となってしまうためです。

クレジットカードの補償に関しては クレジットカード不正利用を素早く解決!補償を受ける方法と予防策」の記事も参考にしてくださいね。

家族だからといって、クレジットカードを夫や子供に貸さないこと

クレジットカードは、あくまでも カード名義本人のみが利用できるものです。

家族であっても安易に他人に貸さないようにしてください。請求先を同じにしたい場合は、家族カードを申請すれば夫や子供(18歳以上)もそれぞれ1枚ずつカードを持つことができます。

クレジットカードのメリットはたくさんある

食料品を抱える女性

ここまでクレジットカードの審査や注意点を説明してきましたが、主婦がクレジットカードを持つメリットについてまとめてみます。

実は家計を握っている主婦だからこそ、お得で便利なメリットがたくさんあるんです。

公共料金の支払いでもポイントが貯まる

生活費として毎月固定でかかる、水高熱費、電話料金、インターネット料金もクレジットカードで支払いが可能です。カードの利用額となり、ポイントとして0.5~1.0%分が還元されます。

0.5%の還元率のカードで支払った場合、月に2万円の利用で年間1,200円分の節約になります。

食料品や日用品など、クレジットカードならではの節約術がある

主婦だからこそ、食料品や日用品の買い物で家計の中でも毎月多くのお金を使いますよね。その買い物でもポイントを貯めることができます。

また、イオンカードはイオンでの買い物が20日&30日が5%オフになったり、カード保有者ならでは割引を受けることができます。

生鮮食品でなければ、お得なタイミングでまとめ買いしておけば、大きく節約することができますよね。

クレジットカードの利用明細を家計簿にする

面倒な家計簿の管理も、クレジットカードの利用明細を活用すれば簡単です。

「マネーフォワード」などの家計簿アプリに連動させれば、クレジットカードを利用した場合、どの店舗でいくら使ったかなどをアプリで管理できます。

まとめ

このように、主婦でもクレジットカードを使うことによる恩恵がたくさんあります。

クレジットカードの審査に影響が出そうなチェックリストを確認し、安易にリボ払いやキャッシングを使わなければ、安全でお得なクレジットカード生活を送れること間違いなしですね!

2018年最新おすすめクレジットカードを徹底比較

2017.05.30

【2018年最新】おすすめクレジットカードを専門家が厳選比較!自分にぴったりのベストなクレカを選ぼう

ネットショッピングやお店の決済が便利で、ポイントも貯まる便利でお得なクレジットカード。「たくさん種類があってどれを作ったら良いかわからない」そんなあなたにおすすめのクレジットカードや専門家からのカード選びのポイントを解説します。あなたにぴったりのクレジットカードを見つけましょう。

クレジットカード絞込み検索

カードの種類
年会費
国際ブランド
ポイント還元率
ポイント交換先
対応電子マネー
発行スピード
利用限度額
付帯保険

該当18

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    クレジットカード診断

    クレジットカードランキング
    (自社ページアクセス調査/調査期間:2018年6月)

    全ての人気ランキングはこちら

    目的別

    掲載クレジットカード

      

    全てのカード一覧はこちら

    人気の記事

    新着記事

    クレジットカードコラム

    全てのコラムはこちら

    ニュース

    全てのニュースはこちら

    クレジットカードお悩み相談室

    全ての相談はこちら