ふるさと納税「ゆめぴりか」のおすすめはどれ?金額・目的別に紹介【口コミ有】

ふるさと納税ゆめぴりか
  • ふるさと納税でもらえるゆめぴりかの中でおすすめを知りたい!
  • ふるさと納税でゆめぴりかを申し込むときの選び方や注意点ってあるの?

北海道生まれの「ゆめぴりか」は、ほどよい粘りと甘みが特徴で、冷めても美味しさが持続するお米です。

ふるさと納税の返礼品では、北海道の様々な自治体からゆめぴりかが提供されていて、どこに申し込むか迷っている方も多いのではないでしょうか?

今回は、当サイト担当者が独自調査してわかった、おすすめのゆめぴりか返礼品をご紹介します。

はやくおすすめが知りたい方は、以下のリンクをクリックで各返礼品を確認できます。

金額別のおすすめゆめぴりか返礼品
自治体 返礼品
寄附
金額
詳細
~1万円 北海道
留萌市
北海道産留萌産ゆめぴりか 5kg 10,000円 詳細を見る
1~2万円 北海道
北斗市
【玄米】北斗市産特別栽培米ゆめぴりか・ななつぼし 各5kg(合計10kg)セット 14,000円 詳細を見る
2~3万円 北海道
比布町
久保農園 ゆめぴりか 精米20kg 30,000円 詳細を見る
3万円~ 北海道
森町
温実米10kg×2 無洗米ゆめぴりか 33,000円 詳細を見る
目的別のおすすめゆめぴりか返礼品
自治体 返礼品
寄附
金額
詳細
ブランド米 北海道
留萌市
【無洗米】東川米「ゆめぴりか」6kg 10,000円 詳細を見る
無洗米 北海道
旭川市
”無洗米”北海道最上級ブランド米をご家庭で!もっちりゆめぴりか5kg 10,000円 詳細を見る
食べ比べ
をしたい
北海道
旭川市
JAあさひかわ米食べ比べAセット ゆめぴりか5kg・ほしのゆめ・ななつぼし各450g 10,000円 詳細を見る
定期便
北海道
深川市
無洗米ゆめぴりか半年定期便(3月〜8月) 84,000円 詳細を見る

自治体の特徴も合わせてお伝えするので、ふるさと納税の本来の目的である『応援したい地域』を見つけていただければ幸いです。

あなたの状況に合うものを選べるように、控除限度額や目的別におすすめのゆめぴりかをご紹介します。

ふるさと納税の制度ってそもそもどんなものだっけ?という方は、以下のページをご覧ください。

ふるさと納税で申し込める「ゆめぴりか」ってどんなお米?

「ゆめぴりか」は甘い香りと強い粘りが特徴で、柔らかさとしっかりした噛みごたえのある、まるでお餅のようなお米です。

2009年に北海道で誕生し、名前の由来は「日本一美味しいお米を」という北海道民の「夢」とアイヌ語で美しいと意味する「ピリカ」を組み合わせて命名されました。

ゆめぴりかの開発には10年という歳月がかかっており、品種改良の末、お米の中で最も評価の高い「特A米」が誕生しました。

平成元年産からの特Aランク一覧表:一般社団法人日本穀物検定協会

【金額別】ふるさと納税の「ゆめぴりか」おすすめ4選

まずは金額別にふるさと納税のゆめぴりかのおすすめ返礼品をご紹介します。

自治体 返礼品
寄附
金額
詳細
~1万円 北海道
留萌市
北海道産留萌産ゆめぴりか 5kg 10,000円 詳細を見る
1~2万円 北海道
北斗市
【玄米】北斗市産特別栽培米ゆめぴりか・ななつぼし 各5kg(合計10kg)セット 14,000円 詳細を見る
2~3万円 北海道
比布町
久保農園 ゆめぴりか 精米20kg 30,000円 詳細を見る
3万円~ 北海道
森町
温実米10kg×2 無洗米ゆめぴりか 33,000円 詳細を見る

ここでは、お米や自治体の特徴、口コミなどをそれぞれ紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

~1万円:
【令和元年産】北海道産留萌産ゆめぴりか 5kg【北海道留萌市】

ふるさと納税ゆめぴりか10000円から20000円1

引用元:さとふる

返礼品の特徴 

創業明治40年の老舗『笠井商店』さんがお届けするゆめぴりかです。

米専門店で作られたゆめぴりかは、「おいしさと安全・安心の印」である、北海道の新たなブランド形成協議会認定マーク付きです。

口コミでは、つやの良さや、柔らかが好評で、リピートしたくなるお米のようです。

寄付金額 10,000円
自治体 北海道留萌市
内容 内容量:5kg
配送:米袋
賞味期限:精米から1ヶ月
口コミ・評判
  • 【評価点数】★★★★★
  • 【投稿日】2019年12月13日

早速家族で食べてみました。 つやつやで柔らかく美味しくいただきました。

  • 【評価点数】★★★☆☆
  • 【投稿日】2019年12月24日

やはり、北海道産のお米はパサつきがある様に感じました。 一度、夢ピリカを食べてみたかったので返礼品として受け取れた点は良かったです。

口コミをもっと見る

自治体の特徴

留萌市は、北海道の西北部に位置しています。

四季折々の情景が眺められる美しい土地で、「黄金岬の夕陽」は日本の夕陽百選にも選出されました。

伝統的にニシン漁が盛んである留萌市では、ふるさと納税の使い道に「ニシン文化の継承」があることが特徴といえます。

1~2万円:
【令和元年産】【玄米】北斗市産特別栽培米ゆめぴりか・ななつぼし
各5kg(合計10kg)セット【北海道北斗市】

ふるさと納税ゆめぴりか10000円から20000円2

引用元:さとふる

返礼品の特徴

「価格変動に負けない米をつくろう」
「収量よりも品質を評価してもらおう」

 このような思いを持って取り組んでいる澤田米穀店さんが提供する、「ゆめぴりか」と「ななつぼし」がセットになった返礼品です。

 従来型の栽培と比べると、農薬や化学肥料の使用は5割以下に抑えて生産されているため、より美味しく、より安全なお米を届けてくれるでしょう。

違った味の美味しいお米を食べ比べたい方にもおすすめの返礼品です。

寄付金額 14,000円
自治体 北海道北斗市
内容 内容量
・令和元年産特別栽培ゆめぴりか玄米[5kg]
・令和元年産特別栽培ななつぼし玄米[5kg]
配送:米袋
賞味期限:1ヶ月以内       
口コミ・評判
  • 【評価点数】★★★★★
  • 【投稿日】2019年12月23日

ななつぼしもゆめぴりかも自分ではなかなか買わない品種だったのですが、ふるさと納税ということで試すつもりで寄付させていただきました。
玄米を炒った黒豆と一緒に圧力鍋で硬めに炊き上げていただくのが好きなのですが、ななつぼしはこの方法にドンピシャ、鍋のふたを開けた時の香りからして違う、食べてみてその美味しさにびっくりしました。
あまりにも感動して、以来、北海道産のななつぼしを探して買うようになりました。 どうもありがとうございました。

  • 【評価点数】★★★★★
  • 【投稿日】2019年12月01日(2年連続購入)

リピートしています。玄米の常識を覆す米の柔らかさで、高齢の母でも口の中に余分なものが残らずに食べやすいと言っています。

口コミをもっと見る

自治体の特徴

北斗市は、北海道の南西部に位置していて、自然豊かな大地と海から取れる、新鮮な農水産物に恵まれた街です。

寄附金は、「北斗市まち・ひと・しごと創生総合戦略」に基づく施策や事業などに使用されています。

平成17年から続いている人口減少の問題を克服するために、雇用の創出や暮らしの環境整備を目指しています。

2~3万円:
久保農園 ゆめぴりか 精米20kg【北海道比布町】

ふるさと納税ゆめぴりか20000円から30000円2

引用元:さとふる

返礼品の特徴

北海道比布町の地元の農家である久保農園さんが直送でお届けする返礼品です。

ANAの機内上映「めし友図鑑」(201610月)でも紹介された自慢のゆめぴりかが、ふるさと納税でお得に届きます。

20kgも入っているので、ファミリーや、お米が大好きでたっぷり食べたい方などにおすすめです。

寄付金額 30,000円
自治体 北海道比布町
内容 内容量:20kg
配送:米袋

自治体の特徴

比布町は北海道のほぼ中央に位置する街です。

「ゆめぴりか」は、この比布町にある上川農業試験場で生まれました。

米作りに恵まれた土地で育てられた「ゆめぴりか」は、自治体もおすすめする自慢の返礼品です。

なお、比布町に集まった寄附金は、子育てや教育、福祉、自然環境保全に関する事業や、自然を守るために使われています。

3万円~:
【自家製米 令和元年米】温実米10kg×2 無洗米ゆめぴりか【北海道森町】

ふるさと納税ゆめぴりか30000円以上

引用元:さとふる

返礼品の特徴

森町の温泉地である「濁川温泉」で芽だしされた、中坂農園さんが提供するゆめぴりかです。

「濁川温泉」では、その直径2km圏内のほとんどが畑になっていて、温泉を利用して農作物を栽培しています。

このような環境で育った珍しいゆめぴりかは、「子供が食べすぎて困る」という声もあるほどの味です。

「温実米」という名前のとおり、温泉で実ったお米を、ぜひふるさと納税で食べてみてください。

寄付金額 33,000円
自治体 北海道森町
内容 内容量:ゆめぴりか10kg×2
配送:米袋
賞味期限:30日

自治体の特徴

森町は、北海道の南西部に位置しています。

豊富な海や山の幸、温泉熱を利用した野菜、駅弁で人気のいかめしなど、食べ物が豊富な森町は、まさに食の都です。

ふるさと納税を通して集まった寄附金は、元気がフルになる街づくりのために活用されるようです。

【目的別】ふるさと納税の「ゆめぴりか」おすすめ4選

金額別のおすすめゆめぴりかをご紹介したところで、次は目的別のおすすめ返礼品をご紹介します。

目的 自治体 返礼品
寄附
金額
詳細
ブランド米 北海道
留萌市
【無洗米】東川米「ゆめぴりか」6kg 10,000円 詳細を見る
無洗米 北海道
旭川市
”無洗米”北海道最上級ブランド米をご家庭で!もっちりゆめぴりか5kg 10,000円 詳細を見る
食べ比べ
をしたい
北海道
旭川市
JAあさひかわ米食べ比べAセット ゆめぴりか5kg・ほしのゆめ・ななつぼし各450g 10,000円 詳細を見る
定期便
北海道
深川市
無洗米ゆめぴりか半年定期便(3月〜8月) 84,000円 詳細を見る

こちらもぜひ参考にしてください。

ブランド米なら:
【令和元年産】【無洗米】東川米「ゆめぴりか」6kg【北海道東川町】

ふるさと納税ゆめぴりかブランド米

引用元:さとふる

返礼品の特徴

北の最高峰大雪山旭岳の雪解け水が育てた、北海道初のブランド米が「東川米」です。

東川町は約3000haの広大な田んぼの8割で作付され、米の集荷率は95%を誇る全国有数のお米の産地でもあります。

恵まれた環境の中で、農家たちがプライドをかけて生産した高品質の東川米ゆめぴりかをぜひご堪能ください。

寄付金額 10,000円
自治体 北海道東川町
内容 内容量:東川米ゆめぴりか2kg×3袋
配送:米袋
賞味期限:1ヶ月以内

自治体の特徴

東川町は日本で唯一の「上水道の無い町」です。
その理由は大雪山連峰の最高峰「旭岳」から流れてくる雪解け水を生活水として利用しているからです。

その豊富な水源を活用した産業が盛んで、野菜や果物、そして町を代表する「東川米」は自治体が自信を持って提供するブランド米です。

無洗米なら:
”無洗米”北海道最上級ブランド米をご家庭で!もっちりゆめぴりか5kg【北海道旭川市】

ふるさと納税ゆめぴりか無洗米

引用元:さとふる

返礼品の特徴

ゆめぴりかは数値が低いほど粘りが強いとされるアミローズ値が低く、同じく数値が低いほど柔らかいとされるタンパク質も低めです。

そのため程よい粘りと、柔らかさ兼ね備え、炊き上がりも艶があることが特徴です。

春夏秋冬がはっきりしている北海道ならではのゆめぴりか無洗米です。

寄付金額 10,000円
自治体 北海道旭川市
内容 内容量:5kg
配送:米袋
賞味期限:精米日より365日

自治体の特徴

旭川市は雄大な山脈に囲まれ、石狩川などの多くの川が流れる、四季折々の情景と、豊かな自然に恵まれた土地に位置する街です。

特に恵まれた肥沃な大地から生み出されるお米は、良質で一度食べてみる価値があります。

旭川市がおすすめするブランド米「ゆめぴりか」をぜひお試しください。

返礼品の詳細を見る

食べ比べするなら:
【令和元年産米】JAあさひかわ米食べ比べAセット ゆめぴりか5kg・ほしのゆめ・ななつぼし各450g【北海道旭川市】

ふるさと納税ゆめぴりか食べ比べ

引用元:さとふる

返礼品の特徴

甘みと粘りが強く、冷めても美味しい「ゆめぴりか」と「ほそのひめ」「ななつぼし」のセットです。

全て北海道産で、栽培方法に徹底したこだわった生産者が自信を持ってお届けするお米です。

色々な北海道産のお米を食べ比べてみたい、という方はぜひ、この食べ比べセットを試してみてください。

寄付金額 10,000円
自治体 北海道旭川市
内容

内容量
・特別栽培米ゆめぴりか5kg×1
・ほしのゆめ450g×1
・ななつぼし450g×1

配送:米袋
賞味期限
・ゆめぴりか精米5kg:約30日
・真空パック米 ほしのゆめ・ななつぼし:約6ヶ月

口コミ・評判
  • 【評価点数】★★★★★
  • 【投稿日】2019年12月15日

本当に美味しいです。ご飯が進みすぎて、ちょっと困るくらいです(笑) パックで他品種に味見をし、違いが楽しめるのも良いです。 こちらも美味しかった!

  • 【評価点数】★★★☆☆
  • 【投稿日】2018年11月27日

新米の食べ比べが出来るので、楽しみに注文しました。
商品の到着もとても早かったです。
ただ3種類同じ重量で届くものと思っていたら2種類は重量が少ないセット商品だった様です。
良く読まなかったのがいけないのですが、予想と違い少量の箱にがっかりしてしまいました。
今後の教訓として、セットの場合には良く読んで撰びたいと思います。
味については、またアンケート締切迄に食べれないので記入出来ずすみません。

口コミをもっと見る

自治体の特徴

先にもご紹介したとおり、旭川市は豊かな自然と春夏秋冬の情景に恵まれた美しい街です。

大雪山連峰をはじめとする雄大な山々に囲まれ、石狩川などの多くの川が街を流れます。 

返礼品の詳細を見る

定期便なら:
無洗米ゆめぴりか半年定期便(3月〜8月)【北海道深川市】

ふるさと納税ゆめぴりか定期便

引用元:さとふる

返礼品の特徴

ほどよい甘みと粘りとやわらかさ、炊き上がりの美しさが人気の「ゆめぴりか」の6カ月定期便です。

オーダーの都度、籾摺りを行う「今籾摺り」でお届けするので、常に鮮度の高いお米が食べられます。

いつでも美味しいゆめぴりかを食卓に並べたい、という方にぜひおすすめの返礼品です。

寄付金額 84,000円
自治体 北海道深川市
内容 内容量:5kg×2 × 6ヶ月発送
配送:常温配送

自治体の特徴

深川市は北海道空知総合振興局内にある街です。農業を基幹産業としており、深川市のお米は品質が高いことで有名です。

収穫されたお米を籾のまま貯蔵して、出荷直前に精米しています。

そのため、いつでも美味しいお米を届けることができています。

返礼品の詳細を見る

ふるさと納税でゆめぴりかを選ぶ際に気をつけるべきポイント2つ

ふるさと納税でゆめぴりかを選ぶ際に気をつけるべきポイントは次の2つです。

以上のポイントを簡単に解説しておきます。

美味しく食べるには到着後1ヶ月以内に食べきれる量がおすすめ

お米の返礼品は、大体5kg〜20kgまでの量のものが多いです。

そのため、予想よりも多く届いてしまい、賞味期限内に食べきれないという例がよくあるので気を付けましょう。

お米は大体賞味期限が1カ月程度と短く、その期間内を過ぎると風味が損なわれる恐れがあります。

ふるさと納税では、到着後1ヶ月で食べきれる量を考えて、お米を申し込むのがおすすめです。

発送時期が決まっているものもあるので注意する

お米の返礼品を申し込む場合、発送時期が決まっているものがあるため、すぐに届けて欲しいという方は注意しましょう。

発送時期はふるさと納税の申し込みページに記載されていますので、事前にチェックしておくと良いです。

例えば、「3月発送開始」と記載されたお米を申し込んだ場合、3月になるまで発送されません。

自治体の気候にもよりますが、収穫時期から例年9月〜10月に発送されるお米が多く、11月には全国の市場に新米が出揃うと言われています。

まとめ

北海道初のブランド米である「ゆめぴりか」のおすすめ返礼品をご紹介しました。

ゆめぴりかの開発には10年近くの歳月がかかっており、大変な努力のもと完成しました。

品種改良を重ねた上に出来上がったブランド米は一度食べてみる価値があります。

ふるさと納税の返礼品では、

  • ブランド米
  • 食べ比べ
  • 無洗米
  • 定期便

といった色々なバリエーションの中から選ぶことができます。

控除限度額や目的別に合わせて、自分の希望する、ぴったりの「ゆめぴかり」を見つけてください。

ふるさとチョイスのゆめぴりか一覧はこちら

さとふるのゆめぴりか一覧はこちら

ふるなびのゆめぴりか一覧はこちら

楽天ふるさと納税のゆめぴりか一覧はこちら

編集者:ナビナビクレジットカード編集部
ナビナビクレジットカード編集部

「自分に合ったクレジットカードを見つけたい!」

そんなあなたの手助けになるようクレジットカードについての情報を発信しています。

スポンサーリンク

クレジットカード絞込み検索

こだわりを選択

詳細を選択

カードの種類
年会費
国際ブランド
ポイント還元率
ポイント交換先
対応電子マネー
発行スピード
利用限度額
付帯保険
クレジットカード診断

クレジットカードランキング
(自社ページアクセス・申込・口コミ調査
調査期間:2019年9月~2020年4月)

全ての人気ランキングはこちら

スポンサーリンク
ページトップ