ふるさとチョイスのキャンペーンにコードは必要ない!おすすめの最新情報

野菜がたっぷりはいた箱をみて喜ぶ夫婦
  • 「ふるさとチョイスってどんなキャンペーンがあるんだろう?」
  • 「キャンペーンに申し込みたいけどキャンペーンコードが知りたい!」

ふるさとチョイスを利用する際に「キャンペーンコード」の入力欄があることに気付いた方も多いのではないでしょうか。

少しでもお得にふるさと納税をしたい方であれば、コードがあれば入力しておきたいですよね。

先に結論からお伝えすると、ふるさとチョイスにキャンペーンコードはありません。また、各キャンペーンに共通しているのは、金券やポイントがもらえる方式でなく、商品がもらえる方式だということです。

先に「ふるさとチョイス」にはどんなキャンペーンがあるのか紹介すると以下の3種類に分けられます。

寄付の申込みで応募できるキャンペーンについては、ほぼ毎月開催されているので、ぜひ活用してみてくださいね。

ふるさとチョイスでは、政府の意向に沿ってあまり派手なキャンペーンは行っていませんが、質やブランドにこだわった商品が用意されているので、ぜひチェックしてみましょう。

ふるさとチョイスのキャンペーンに専用コードは必要なし!

ふるさとチョイスに専用のキャンペーンコードはほとんどありません。そのため、応募したいキャンペーンを見つけたら、コード無しでそのまま応募することが可能です。

一部、下記のようにキャンペーンコードが必要な場合がありますが、応募ページに書いてあることが多いため、あまり意識する必要はないですよ。

furusato-choise-campaign1

furusato-choise-campaign2

会員登録をする際もコードを入力する欄がありますが、これも基本的に使うことがないので、入力しなくても大丈夫です。

ではなぜコード入力欄があるかというと、以前は何度かキャンペーンコード付きのキャンペーンが実施されていたからです。

最近では「日替わりでご当地のお肉をプレゼント」というキャンペーンが2018年11月に実施されていました。このキャンペーンでは、新規入会した方が対象でキャンペーンページ内に記載されていました

今後、またコード付きのキャンペーンが実施されるかもしれませんが、頻度はあまり高くないはずです。

応募できるキャンペーンの確認方法

自分が応募できるキャンペーンについて、下記のふるさとチョイスの「特集・キャンペーン」内にまとまっているので確認してみましょう。

【参考】ふるさとチョイスの「特集・キャンペーン」

「自分が応募できるかどうか分からない」「重複応募が心配」という方も大丈夫です。キャンペーン情報の詳細ページへと進み、「ご応募はこちら」を押せば、自動でチェックされる仕組みになっています。

furusato-choise-campaign3

繰り返しになりますが、二重で応募されることはないため、気になるキャンペーンにはどんどん応募しておきましょう

ふるさとチョイス

ふるさとチョイスCTAバナー

返礼品数

約200,000

自体数

約1,500
ポイント名 ポイント還元率 口コミ数 キャンペーン
独自ポイント なし
支払い方法
クレジットカード、Amazon Pay、PayPal、ネットバンク支払い、携帯キャリア決済、Pay-easy決済、コンビニ払い、郵便振替、銀行払い、現金書留、納付書払い、コンビニ納付書払い、事態へ直接持参

※2019年11月現在

ふるさとチョイスで応募できるキャンペーンの種類

ふるさとチョイス内で行われているキャンペーンはたくさんありますが、種類は大きく分けて次の3つです。

新規会員登録で応募できるキャンペーンの中には、お金をかけずに直接キャンペーンに応募できるものもあるので、新規入会した方は忘れずにチェックしておきましょう。

ここからは、それぞれのキャンペーンの違いについて、詳しくご紹介します。

新規会員登録キャンペーン

土佐のひとてま果実

※現在このキャンペーンは実施しておりません。

新規入会キャンペーンに期待されていた方は残念かもしれませんが、現在、新規入会するだけで応募できるキャンペーンは実施されていません。

同様のキャンペーンは2019年の1月と2月に2か月連続であったキャンペーンが最後で、それ以来、半年以上経ちますが開催されていません。今後あるかどうかは微妙ですね。

寄付を申し込んで応募できるキャンペーン

開催されているキャンペーンの多くが、寄付を申し込んで応募できるタイプです。さらに、このキャンペーンは3つに分かれています。

これらのキャンペーンの中から、1か月に1回どれかが開催されているので、チェックしてみましょう。

【初めての寄付】で公募できるキャンペーン

サヴァ缶プレゼント

※現在このキャンペーンは実施しておりません。

寄付で応募できるキャンペーンの中でも、最も頻繁に開催されているのが、こちらの初めての寄付が対象となるキャンペーンです。

初めての寄付というのは、自治体ごとや毎月などではなく、「ふるさとチョイスでの初めての寄付が対象」である点に注意が必要です。

【今年初めての寄付】で公募できるキャンペーン

飛騨牛ビーフカレーセット

※現在このキャンペーンは実施しておりません。

今年初めての寄付で応募できるキャンペーンもあるので、毎年ふるさと納税を行っている方は忘れずに応募してくださいね。

ほぼ1年に1回のペースで開催されているので、見つけたら次を待たずに応募するのがおすすめです。

【何度でもOK】寄付すれば申し込めるキャンペーン

大麦面と農家こだわり米セット

※現在このキャンペーンは実施しておりません。

応募回数の上限が決まっていないキャンペーンなら、寄付のたびに申し込むことができます。応募期間が限られていることもあるので、少し面倒ではありますが、寄付とキャンペーンを交互に行うことでたくさん申し込むことが可能です。

返礼品の感想を投稿して応募できるキャンペーン

最近増えているのが、申し込んだ返礼品の感想を書いて応募できるキャンペーンです。

こちらは2つの種類があり、「ふるさとチョイスに投稿」するものと「SNSに投稿」するものに分かれます。
それぞれの違いは、次のとおりです。

【ふるさとチョイス】に感想を投稿して応募できるキャンペーン

自分が寄付して送ってもらった返礼品は、感想を投稿することができます。

感想を書いて応募できるキャンペーンには上限が決まっていないものもあり、もらった返礼品の数だけ応募することが可能です。

ちなみに、自分がもらった返礼品については、下記から見ることができます。

【参考】ふるさとチョイス【マイページ】

【SNS】に感想を投稿して応募できるキャンペーン

チョイパト

※現在このキャンペーンは実施しておりません。

ふるさとチョイスでは、SNSに投稿することで応募できるキャンペーンも実施していたことがあります。

その時の対象はTwitterに投稿するものでしたが、今後Instagramなども登場するかもしれませんので、注目しておきましょう

その他のキャンペーン

その他にも、これまで次のようなキャンペーンが実施されました。今後、同様のキャンペーンが行われることも考えられますので、一通りご紹介します。

Twitterだけで開催されているキャンペーン

特集・キャンペーンページからは確認できないキャンペーンもあります。これまで開催されたのは、全てTwitter上で行われたキャンペーンでした。不定期開催なので、随時確認しておきましょう。

【参考】ふるさとチョイスの公式「Twitter」

寄付控除枠入力で応募できるキャンペーン

秋田比内地鶏らーめんプレゼント

※現在このキャンペーンは実施しておりません。

寄付控除枠入力で応募できるキャンペーンは、2019年の7月30日~8月20日に1度だけ開催されたキャンペーンです。

寄付の必要がなくアンケートに答えるだけなので、誰でも簡単に応募できました。

次が開催されるかはわかりませんが、見つけたらぜひ応募しておきたいですね。

対象の定期便への寄付申し込みで応募できるキャンペーン

日本の世界遺産体感ツアープレゼント

※現在このキャンペーンは実施しておりません。

こちらは、対象の定期便を申し込むことで応募できるキャンペーンです。すでにこちらのキャンペーンは終わっていますが、今後再び開催されるかもしれません。

本当にもらえる?ふるさとチョイスのキャンペーンの評判

ふるさとチョイスのキャンペーンは本当にもらえるのか、Twitterの投稿からチェックしてみました。

いずれも時期や投稿者、届いている商品が違うので、当選者には確実に商品が発送されているようです。

こちらは岡山県吉備中央町のオリジナルクッキーセットです。ふるさとチョイスからのコメントも届いています。

「高知県須崎市動画公開 フォロー&リツイートキャンペーン」の商品が発送されたことが確認できるツイートもありました。ふるさとチョイスもしっかりとツイートのお礼コメントを残しています。

2018年12月24日まで開催されていた、岐阜県高山市のフォロー&リツイートキャンペーンの商品が発送されたことが確認できるツイート。お礼の手紙も一緒に映っています。ふるさとチョイス側は必ずお礼のコメントを残すようです。

「フォロー&リツイートで地域の変化を知ろう」キャンペーンに当選して商品が届いた際のツイート。ここでも、やっぱりふるさとチョイスからのコメントが届いていますね。

ここまで4つのツイートを見る限り、キャンペーンはしっかり運営されているように見えます。当選の連絡は、いずれも発送をもってかえているので、当選したかどうか分からない点は改善してくれると嬉しいですね。

ふるさとチョイス

ふるさとチョイスCTAバナー

返礼品数

約200,000

自体数

約1,500
ポイント名 ポイント還元率 口コミ数 キャンペーン
独自ポイント なし
支払い方法
クレジットカード、Amazon Pay、PayPal、ネットバンク支払い、携帯キャリア決済、Pay-easy決済、コンビニ払い、郵便振替、銀行払い、現金書留、納付書払い、コンビニ納付書払い、事態へ直接持参

※2019年11月現在

ふるさとチョイスのキャンペーンに申し込む際の注意点3つ

ふるさとチョイスのキャンペーンに申し込む際に、注意すべきことをまとめました。

キャンペーンの特徴を理解しておけば、スムーズに応募の手続きを行うことができますよ。

自治体からのメールは破棄せずに必ず残しておく

あまり多くはないのですが、応募するのにキャンペーンコードが必要な場合があります。コードについては、ネットに記載してあるか寄付した際に送られてくるメールに記載されているかのどちらかです。

受信したメールに重要なことが書かれていることがあるので、メールは必ず残しておくようにしましょう。

こちらのツイート主の方は、キャンペーンコードに記載に気付かずに受信メールを削除してしまったようです。キャンペーンに応募するチャンスを逃さないよう、メ―ルは別ボックスなどに入れて保管するのがおすすめです。

お礼の品の感想は、不適切な投稿は避けるべき

お礼の品の感想を書くことで応募できるキャンペーンの場合、内容が不適切な場合には投稿されないとキャンペーンページに記載されています。

どういった内容が不適切に当たるかは書かれていませんが、強く非難するような内容は避けたほうが良いかもしれません。

感想の投稿なので、ありもしないことを書くのは当然NGですが、第三者が作成した文章の記入も禁止されているので注意しましょう。

他サイトのように「お得になる」キャンペーンはない

ふるさとチョイスは他の大手ふるさと納税サイトのように、お得になるキャンペーンがない点は覚えておきましょう。ギフト券やポイントが目当ての方は、次のふるさと納税サイトがおすすめです。

ふるなびと楽天では、Amazonギフト券やポイントをもらえるキャンペーンが開催されているので、お得になるキャンペーンを利用したい方はこれらのサイトも検討してみてください。

まとめ

ここまで、ふるさとチョイスのキャンペーンについて詳しくご紹介しました。キャンペーンコードは基本的にないので、誰でも申し込むことが可能です。

ポイントは、金券やポイントがもらえる方式でなく、商品がもらえる方式だということ。少しでもポイントを多く稼ぎたいという方は、「楽天ふるさと納税」「ふるなび」の利用も検討してみましょう。

また、ふるさとチョイスならではのメリットや注意すべき点についてもご紹介しましたので、ぜひ活用してみてくださいね。

編集者:ナビナビクレジットカード編集部
ナビナビクレジットカード編集部

「自分に合ったクレジットカードを見つけたい!」

そんなあなたの手助けになるようクレジットカードについての情報を発信しています。

スポンサーリンク

クレジットカード絞込み検索

カードの種類
年会費
国際ブランド
ポイント還元率
ポイント交換先
対応電子マネー
発行スピード
利用限度額
付帯保険
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    クレジットカード診断

    クレジットカードランキング
    (自社ページアクセス・申込・口コミ調査
    調査期間:2019年1~9月)

    全ての人気ランキングはこちら

    スポンサーリンク

    目的別

    掲載クレジットカード

      

    全てのカード一覧はこちら

    人気の記事

    新着記事

    クレジットカードコラム

    全てのコラムはこちら

    ニュース

    全てのニュースはこちら

    クレジットカードお悩み相談室

    全ての相談はこちら