クレジットカードを受け取れるのは本人のみ?注意点や本人確認の有無など

3枚のクレジットカード

何かと便利なクレジットカードですが、ただ単に申し込んだだけで使えるようになるわけではありません。

申し込んだ後、審査を通過し、きちんと受け取る必要があります。

クレジットカードを初めて作る人、または新しく作る人からすれば、

  • クレジットカードの受け取りに期間がどのくらいかかるのか知りたい
  • クレジットカードの受け取り方、必要なもの、流れが知りたい
  • 本人でないと受け取りができないのか知りたい

といったことを思われるのではないでしょうか?

この記事では、クレジットカードの受け取りに関して、受け取るまでの期間、受け取り方、必要なものだけでなく、発行期間別のおすすめクレジットカードもまとめてみました。

記事を読み終われば、クレジットカードの正しい受け取り方はもちろん、自分にあった発行期間のクレジットカードの知識を身につけることができるでしょう。

注意!クレジットカードを受け取れるのは本人のみ

カードを持っている父親と座る家族

まず、クレジットカードの受け取りは「本人のみ行える」のが原則です。受け取る方法はいくつかありますが、自宅に郵送で届くのが一般的で、不在時には再配達になります。

ここからは、そうしたクレジットカードの受け取り方についての基本的な流れをみていきましょう。

自宅に郵送で届くのが一般的

クレジットカードの受け取り方には、

  • 自宅への郵送
  • 店頭での手渡し

のふたつがありますが、ほとんどの場合は自宅への郵送で行われます。

クレジットカードの郵便は他の郵便物とは異なり、

  • 佐川急便「受取人確認サポート
  • 日本郵便「本人限定受取郵便」
  • 日本郵便「簡易書留」

のように特殊な郵送方法になっているので、すぐに見分けることができるでしょう。

また、詳しくは後述しますが、店頭で申し込んで即日発行してくれるクレジットカードは少数派で、それだけでかなりのメリットと言えるでしょう。

不在時には受け取れず再配達になる

自宅に郵送されてくるクレジットカードは、先ほども触れた通り「本人受け取り」が大原則です。そのため、不在時には再配達になります。

これは、クレジットカードの受け取りが、申し込みだけでは判別できない「本当にその人(=申込者)がその場所に住んでいるのか」を確かめる所在確認の意味が込められているからです。

不在だからといってポストや宅配ボックスに投函されることはないので、くれぐれも気をつけてください。

家族が受け取ってくれるカード会社もある

クレジットカードは本人受け取りが原則ですが、「簡易書留」で郵送されてきた場合、本人が不在でも家族がいれば受け取り可能です。

ただし、「本人限定受取郵便」や「受取人確認サポート」で郵送されてきた場合は、本人しか受け取ることができないので注意してください。

また、書留で送られてきた郵便物はポストや宅配ボックスに投函されることはなく、「本人もしくは家族に手渡しすること」が原則なので、自宅に誰もいない場合は再配達になります。

転居・転送サービスは使えないことがある

郵便局には転勤などで引っ越しをした際、前の住所に届いた郵便物を一定期間転居先に転送してくれる転送サービスがあります。

しかし、クレジットカードの受け取りでは使えない場合があるので気をつけてください。

例えば、申し込み時に大阪に住んでおりその住所で申し込んでいれば、クレジットカードカードが届く前に東京に引っ越した場合、転送サービスを使ってもカードは受け取れません。

あくまで「申し込み時の住所で受け取ること」が原則なのです。

本人確認書類を求められることもある

クレジットカードが「受取人確認サポート」や「本人限定受取郵便」で送られてきた場合、その場で本人確認書類を提示する必要があります。

クレジットカードの到着予定日には、免許証や保険証、パスポートなど本人確認ができる書類をあらかじめ用意しておきましょう。

また本人確認書類ではなく、申し込み時にあらかじめ設定していたパスワードで本人確認をするパターンもあります。

到着後は銀行口座との紐付け手続きが必要なこともある

クレジットカードには、到着後すぐに利用できるタイプと、口座などの紐付けが必要なタイプがあります。

というのも、クレジットカードはカード会社によって審査段階であらかじめ振替口座の設定をしている場合もあれば、カードが到着してから口座の設定をしなければいけない場合もあるからです。

また、カード会社によっては同意書や口座振替依頼書などの必要書類の返送が義務づけられているケースもあります。

そのため、自分が申し込んだカード会社の公式ホームページや送られてきた書類などによく目を通し、

振替口座との紐付けはできているか?」
「カードが届いた後に返送しなくてはいけない書類はないか?」

をしっかり確認しておきましょう。

もしこれらの手続きを行わなかった場合、カード利用停止、解約手続きをされてしまう恐れがあります。

このように、クレジットカードは本人受け取りが基本ですが、中には家族でも受け取ることができる場合があります。

ただ、不在時は再配達・転送サービスは不可、本人確認書類の提示など、「本人が申し込んだ住所で受け取ること」が原則です。

また、カード到着後の必要手続きもカード会社によって異なるため、しっかりと確認しておきましょう。

次の項からは、即日発行カードなど、店頭で受け取れるカードについて解説していきます。

即日発行カードなどは店頭で受け取れる

タブレットをしながらカードを持つ男性

ここまでは郵便で送られてくるクレジットカードのことについて解説してきましたが、ここからは店頭で受け取れるクレジットカードについて解説していきます。

それでは、即日発行などのメリットがある店頭発行のクレジットカードの中でも、代表的な

  • エポスカード
  • セゾンカードインターナショナル
  • ACマスターカード
  • PARCOカード

4つのカードについてみていきましょう。

エポスカード

大手デパートのマルイグループが発行しているカードです。70種類以上の豊富なデザインが特徴で、人気アニメや漫画とのコラボカードも人気があります。

また、年会費も永年無料とコスパも抜群です。

受け取れる場所

  • 全国のマルイ店舗なら最短当日中に受けとり可能。郵送であれば1週間程度で受け取り。

概要

  • 申込対象:18歳以上(高校生を除く)
  • 年会費:無料
  • 発行会社:株式会社エポスカード
  • 主な特典:海外旅行傷害保険の自動付帯、提携レストラン・レジャー施設の割引利用、舞台・イベントのチケット価格割引、レンタカー・カーシェアサービスの割引

エポスカード

Thumbnail epos

国際ブランド

VISA

対応電子マネー

楽天Edy(エディ) Suica(スイカ)
  • 海外旅行保険
  • 分割払い
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 無料 0.5% エポスポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
最短即日 公式サイト参照 - 無料

セゾンカードインターナショナル

ポイントに有効期限がない、「永久不滅ポイント」が最大のメリットです。

また、セゾングループが運営するポイントサイト「セゾンポイントモール」を経由して買い物をすると、最大で30倍ものポイントが付与されることもあります。

受け取れる場所

  • パルコ、ららぽーとなどの提携施設なら最短当日受け取り可能。郵送であれば3日程で受け取り。

概要

  • 申込対象:18歳以上(高校生を除く)
  • 年会費:無料
  • 発行会社:株式会社クレディセゾン
  • 主な特典:セゾンポイントモールを利用することによるポイント倍増優待、アマゾンギフト券やnanacoなどとの交換

セゾンカード インターナショナル

Thumbnail saison international

国際ブランド

JCB Mastercard VISA

対応電子マネー

ID(アイディ) QUICPay(クイックペイ)
  • 分割払い
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 無料 0.5%〜15% 永久不滅ポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
最短即日 30〜150万円 0.60% 無料

ACマスターカード

株式会社アコムが発行するクレジットカードで、全国にあるアコムで自動契約機で発行してもらうことができます。

優待ポイント制度などはなく、必要最低限の機能しか備わっていませんが、他のカードに比べると審査は甘めに設定されているため、「とにかくすぐにカードが必要」「他のカード会社で審査に落ちた」といった人におすすめのカードです。

また、このカードはリボ払い専用のクレジットカードであるため、毎月の返済金額を低く設定し過ぎると高額の手数料が発生してしまうため気をつけてください。

受け取れる場所

  • 日本全国の「むじんくん(=アコムの自動契約機)」コーナーで即日発行。

概要

  • 申込対象:20歳以上
  • 年会費:無料
  • 発行会社:アコム株式会社
  • 主な特典:特になし

ACマスターカード

Thumbnail ac mastercard

国際ブランド

MasterCard

対応電子マネー

  • 分割払い
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 無料 - -
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
最短即日 10万~300万円まで

    PARCOカード

    都市部を中心に展開している商業施設「PARCO」での買い物が断然お得になるカードです。

    新規入会から1年間はPARCOで買い物をした場合ほぼすべての商品が5%OFFのため(チケットや自販機など一部商品を除く)、PARCOを利用される方はぜひ持っておきたいカードと言えるでしょう。

    また、5%OFFの特典は年間利用額が10万円を超えた場合翌年も適用されるため、PARCOを頻繁に利用する方にとっては、「PARCOでの買い物がずっと5%OFFになるカード」と言っても過言ではありません。

    受け取れる場所

    • 全国のパルコで申し込み完了後、最短即日受け取り可能。郵送であれば3日程度で受け取り。

    概要

    • 申込対象:18歳以上(高校生を除く)
    • 年会費:無料
    • 発行会社:株式会社クレディセゾン
    • 主な特典:新規入会で1年間PARCOでの買い物が5%OFF、年間10万円以上の利用で翌年1年間も5%OFF、利用金額1,000円につき1ポイントの永久不滅ポイントの付与

    PARCOカード

    Thumbnail parco

    国際ブランド

    アメリカン・エキスプレス JCB Mastercard VISA

    対応電子マネー

    • 国内旅行保険
    • 海外旅行保険
    • 分割払い
    • ETC
    年会費 ポイント還元率 ポイント名
    初年度 2年目~
    無料(AMEXは1枚につき3,000円(税別)) 無料※ 0.5%〜 永久不滅ポイント
    発行スピード 限度額 マイレージ
    還元率(最大)
    ETC年会費
    最短即日 個別に設定 公式サイト参照 無料

    このように、クレジットカードの中には郵送だけでなく店頭・窓口受け取りでの即日発行に対応しているカードがいくつかあります。

    次の項からは、クレジットカードごとに異なる受け取りまでの期間についてみていきましょう。

    クレジットカードを受け取れるまでの期間はカード会社により異なる

    カードを見て悩む夫婦

    クレジットカードの受け取りには、郵送と窓口のふたつがありますが、同じ受け取り方法でもカード会社によって受け取れるまでの期間は異なります。

    ここでは、「即日」「1週間程度」「2週間程度」といった風に、受け取れるまでの期間でカードを分類し、その中でも代表的なものを紹介していきます。

    すぐにカードが必要!即日発行カード

    まず、すぐにカードが必要な人には嬉しい即日発行に対応しているカードからみていきましょう。

    即日発行対応カードに共通しているのは「店頭・窓口受け取りが可能」という点です。多くの人が利用できることを考えると、この記事でも紹介している、

    • エポスカード
    • セゾンカードインターナショナル
    • ACマスターカード
    • PARCOカード

    などが即日発行してもらえる代表的なカードと言えるでしょう。

    1週間程度で届くカード

    基本的には郵送対応のカードは、早ければ1週間程度で届きます。全国的な認知度も高く、利用できる人の範囲も広いカードで言えば、以下の3つが代表としてあげられるでしょう。

    楽天カード

    大手通販会社「楽天」の発行する楽天カードは、楽天市場でのショッピングがポイント3倍になったり、年会費が永年無料だったりと、とてもコストパフォーマンスの高いカードです。

    マイルとの交換もできるなど利便性も高く、サービス産業生産性協議会の顧客満足度調査では8年連続No1を獲得している人気のカードのため、「初めての1枚」としておすすめです。

    楽天カード

    Thumbnail rakutenn

    国際ブランド

    VISA MasterCard JCB

    対応電子マネー

    楽天Edy(エディ)
    • 海外旅行保険
    • 家族カード
    • 分割払い
    • ETC
    年会費 ポイント還元率 ポイント名
    初年度 2年目~
    無料 無料 1.0%~14% 楽天スーパーポイント
    発行スピード 限度額 マイレージ
    還元率(最大)
    ETC年会費
    7営業日程度 100万円 0.5% 540円
    今がチャンス!お得な入会特典
    楽天カード新規入会&ご利用で5,000ポイントプレゼント

    オリコカードザ・ポイント

    大手信販会社「オリエントコーポレーション」の発行するオリコカードザ・ポイントは、還元率が常に1%以上という高還元率が魅力のカードです。

    この他にも、入会後半年は還元利がいつでも2%年会費は永年無料、オリコモールを経由するとさらに0.5%のポイント還元など、「クレジットカードは還元率重視!」という人であれば、ぜひ持っておきたいカードと言えるでしょう。

    オリコカード THE POINT

    Thumbnail orico card the point 196x126

    国際ブランド

    MasterCard JCB

    対応電子マネー

    ID(アイディ) QUICPay(クイックペイ)
    • 家族カード
    • 分割払い
    • ETC
    年会費 ポイント還元率 ポイント名
    初年度 2年目~
    無料 無料 1.0%〜3.0% オリコポイント
    発行スピード 限度額 マイレージ
    還元率(最大)
    ETC年会費
    最短8日程度 10万〜300万円 0.6% 無料

    イオンカード

    全国に大型商業施設を展開する流通大手のイオングループが発行しているカードで、毎月20日、30日は買い物代金が5%OFFになるのが最大の魅力です。

    また、イオンシネマの300円割引、世界24ヶ所に設置されたイオンワールドデスクによるトラベルサポートなど、その他の特典も充実しています。

    イオンカードセレクト

    Thumbnail aeon select

    国際ブランド

    JCB MasterCard VISA

    対応電子マネー

    WAON(ワオン)
    • 国内旅行保険
    • 海外旅行保険
    • 家族カード
    • 分割払い
    • ETC
    年会費 ポイント還元率 ポイント名
    初年度 2年目~
    無料 無料 0.5% ときめきポイント
    発行スピード 限度額 マイレージ
    還元率(最大)
    ETC年会費
    約1週間 10万円~ - 無料

    2週間程度で届くカード

    ここまでで紹介してきた申し込み即日〜1週間以内に到着するクレジットカードは、比較的審査と発行のスピードが早いカードと言えるでしょう。

    これらのカードの特徴として、カード発行会社が「流通系の企業」「消費者金融系の企業」であることが多くなっています。

    そのため、そういったクレジットカード以外は申し込みから到着までおおむね2週間程度、長ければ3週間程度の期間がかかると思っておきましょう。

    例えば、地元の地方銀行や信用金庫のクレジットカード、ステータス性の高いゴールドカードやプラチナカードは「申し込んでからすぐに手に入る」というわけではないのです。

    申込方法によって届くまでの期間が変わるカードもある

    同じカードでも、申し込み方法によって受け取れるまでの期間が異なるケースもあります。

    例えば、この記事で紹介したカードを例に挙げると、

    • エポスカード…店頭なら当日、郵送なら1週間程度
    • セゾンカードインターナショナル…店頭なら当日、郵送なら3日程度
    • PARCOカード……店頭なら当日、郵送なら3日程度

    といった風に受け取り方法が違えば、届くまでの期間も違ってくるのです。

    また、この他にも「記載内容に不備がある」などの問題があれば、当然ながら審査が長引き受け取りまでに時間がかかるので注意してください。

    まとめ

    それでは、ここまでの内容を改めて振り返ってみましょう。

    クレジットカードの受け取りについて

    • 自宅に郵送で届くのが一般的で、不在だと再配達となる
    • 基本は本人が受け取る。中には本人確認書類の提示を求められることもある
    • 簡易書留で送られてきた場合は、同居の家族でも受け取れる
    • 転居、転送サービスは使えないので注意
    • 到着後に口座との紐付けや書類の返送が必要なケースもある

    クレジットカードが届くまでの期間

    • クレジットカードは申し込んでからおおむね2週間程度で手元に届く
    • 中には即日発行や1週間程度で届くものもあり、そういったカードは流通系や消費者金融系に多い
    • 同じカードでも受け取り方法によって届くまでの期間が違ってくるカードもある

    こうした基本的な知識を押さえた上で、しっかりとクレジットカードを受け取れるように準備しておきましょう。

    クレジットカードで申し込む

    2017.04.18

    【すぐ作れる】即日発行可能なおすすめクレジットカードを厳選紹介!

    通常、取得までに数週間かかることの多いクレジットカードの申請ですが、意外と急いでカードが必要なケースもあります。そんな時に役立つのが即日発行できるクレジットカードです。例えば、「もうすぐ海外旅行に行くけれど、すぐに発行してくれるクレジットカードがあるのかどうか知りたい」や「忙しいから、その日のうちに発行してくれるクレジットカードが欲しい」という方は申請に何週間も待ってはいられないので、即日発行できるクレジットカードが便利です。そこで今回の記事では、即日に発行できるおすすめのクレジットカードに加えて、「申請で不備があってカード発行できなかった」ということにならないように、審査に必要なものや、審査の流れをご紹介します。この記事で、即日発行できるピッタリなカードを選ぶのにお役立てください。

    クレジットカード絞込み検索

    カードの種類
    年会費
    国際ブランド
    ポイント還元率
    ポイント交換先
    対応電子マネー
    発行スピード
    利用限度額
    付帯保険

    該当18

    クレジットカードで悩んだら、専門家に相談!

    クレジットカードに関するご相談を無料で受け付けております。
    お問い合わせが多い場合は、返信が遅れることやお問い合わせ内容によっては返信が出来ない場合がございます。※お問い合わせ頂いた内容はナビナビクレジットカード編集部に送信されます。

     
     

    利用規約プライバシーポリシーにご同意頂き、ご利用下さい。

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    クレジットカード診断

    クレジットカードランキング
    (自社ページアクセス調査/調査期間:2018年6月)

    全ての人気ランキングはこちら

    目的別

    掲載クレジットカード

      

    全てのカード一覧はこちら

    人気の記事

    新着記事

    クレジットカードコラム

    全てのコラムはこちら

    ニュース

    全てのニュースはこちら

    クレジットカードお悩み相談室

    全ての相談はこちら