クレジットカードを最短発行するなら比較するカード一覧!審査の流れを解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クレジットカードが急に必要になったとき、 最短で発行できるクレジットカードとしてどんなものがあるのか、知っておきたい方は多いのではないでしょうか。

海外旅行時や持っていたカードが利用停止になったときなど、すぐに発行できるクレジットカードはとても便利です。

最短で作れるクレジットカードには、どんな種類があって、 審査に必要なものが何なのか。 具体的にどのくらいの早さでクレジットカードが作れるか知りたいと思いませんか?

  • 最短発行が可能なクレジットカードとは?
  • 最短発行するために必要なこととは?
  • 学生や主婦でも最短発行できるのか?
  • 最短発行が可能な時間帯とは?

今回は最短で発行できるクレジットカードを比較しやすいようにいくつかご紹介し、 最短発行のために必要なことを解説していきます。

最短発行できるクレジットカード

カードを持つ女性

まずは、実際に流通している代表的なクレジットカードのうち、発行スピードを含めた詳細を以下に一覧で記載していきます。

海外旅行の際に急にカードが必要になった場合に備え、 海外旅行をする際に万一のことがあった場合の保障をしてくれる、 海外旅行保険が付帯しているか否かについてもチェックしておきましょう。

カード名 発行スピード 年会費 来店 海外旅行保険 備考
エポスカード 最短即日 無料 最短発行の場合は必要 あり マルイの店舗で
受け取ることが可能
セゾンカード
インターナショナル
最短即日 無料 最短発行の場合は必要 なし 永久不滅ポイントがたまる
パルコカード 最短即日 無料 最短発行の場合は必要 なし パルコの買い物がお得にできる
ACマスターカード 最短即日 無料 必要 なし リボ払い専用カード
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード 最短即日 1,080円(初年度無料) 最短発行の場合は必要 なし セゾンカードとアメリカン・エキスプレスカードの
主要な特典を受けられる
MICARD
(エムアイカード)
三越 M CARD
伊勢丹アイカード
(エムアイカード)
最短即日 2,160円(初年度無料) 最短発行の場合は必要 なし 三越伊勢丹グループの店舗でお得に買い物が可能

これらのクレジットカードについて、それぞれ詳しく解説していきます。

エポスカード

エポスカードは、マルイの店舗で受け取ることができれば最短で即日発行も可能なカードです。

エポスカードを発行している「株式会社エポスカード」は、丸井グループの子会社であることから、マルイの店舗で受け取ることが可能となっています。

エポスカードは即日発行できる点以外にも、次のようなポイントに関して大きなメリットがあると言えます。

  • 年会費が永年無料
  • 海外旅行保険が付帯する

エポスカードは、 年会費が永年無料のカードです。年会費が無料であることから、新社会人などの方であっても入りやすいカードだと言えるでしょう。

また、 エポスカードは年会費が無料であるにもかかわらず、 海外旅行保険が付帯している大変便利なカードです。年会費が無料のカードで海外旅行保険が付帯しているものは数少なく、エポスカードは非常に利便性が高いと言えるのです。

エポスカードを即日発行するためには、マルイ店舗の「エポスカードセンター」で申し込みを行います。

その後審査などを経て、 最短で申し込みから約30分で、カードが発行されるというスピーディさは大きな魅力です。

エポスカード

Medium epos

国際ブランド

VISA

対応電子マネー

楽天Edy(エディ) Suica(スイカ)
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 無料 0.5% エポスポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
最短即日 公式サイト参照 - 無料
付帯保険:
  • 海外旅行保険
付帯サービス:
  • 分割払い
  • ETC

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナルは、オンライン申し込みを行って「セゾンカウンター」で受け取ることができれば 最短で即日発行も可能なカードです。

「セゾンカウンター」は、全国の有名ショッピングセンターや百貨店などに設置されており、そちらに出向くことでカードを最短で受け取ることが可能となっています。

セゾンカードインターナショナルは、年会費が永年無料となっているために持ちやすいのも特徴です。初めてのカードはもちろん、2枚目のカードなどとしても使うことができます。

セゾンカードインターナショナルは、 「永久不滅ポイント」がたまるために普段使いしやすい点も魅力です。お得に使うことができるため、日常の買い物やレジャーなどで積極的に使っていきたいカードだと言えるでしょう。

ただ、セゾンインターナショナルカードには、海外旅行保険は付帯していないものとなっています。利用するうえでこの点には注意しておく必要があるでしょう。

セゾンカード インターナショナル

Medium saison international

国際ブランド

JCB Mastercard VISA

対応電子マネー

ID(アイディ) QUICPay(クイックペイ)
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 無料 0.5%〜15% 永久不滅ポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
最短即日 30〜150万円 0.60% 無料
付帯保険:
付帯サービス:
  • 分割払い

パルコカード

パルコカードは、セゾンカードインターナショナルと同様の方法で即日発行が可能なカードです。オンライン申し込みを行って「セゾンカウンター」で受け取ることができれば最短で即日発行も可能となっています。

パルコカードは、セゾンカードを取り扱っている「クレディセゾン」と提携を行っているため、このようなサービスが実現可能なのです。

パルコカードは、セゾンカードインターナショナルと同様に、年会費が永年無料となっているために持ちやすいのも特徴です。

パルコカードは「パルコ」の名前がついているとおり、 パルコで使う際にお得に利用することが可能なカードとなっています。

新規入会から1年間は、 パルコ店内におけるショッピングや食事が5%オフとなる特典を受けることができます。

また、 パルコ店舗における利用額が年間10万円以上になると、 2年目以降でも1年間5%オフの特典を受けることができる「PARCOカード・クラスS」という資格を得ることができます。

ただ、セゾンカードインターナショナルと同様、パルコカードにも海外旅行保険は付帯していないため、注意しておきましょう。

PARCOカード

Medium parco

国際ブランド

アメリカン・エキスプレス JCB Mastercard VISA

対応電子マネー

年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料(AMEXは1枚につき3,000円(税別)) 無料※ 0.5%〜 永久不滅ポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
最短即日 個別に設定 公式サイト参照 無料
付帯保険:
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
付帯サービス:
  • 分割払い
  • ETC

ACマスターカード

ACマスターカードは、消費者金融会社である「株式会社アコム」が発行しているカードです。アコムの店頭で申し込みから受け取りまでを行えば、 最短で即日発行も可能となっています。

ACマスターカードは、 リボ払い専用のカードです。全国のマスターカード加盟店で利用することが可能ですが、支払いはリボ払いになるため 手数料が発生します。

手数料の実質年率は 10.0%~14.6%となっています。クレジット機能以外に、通常のアコムのキャッシング機能も付帯している点も特徴です。

ACマスターカードは年会費が無料であり、手軽に利用できる点も魅力のひとつです。ただ、海外旅行保険は付帯していませんので、利用するうえで注意しておきましょう。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは、セゾンカードとアメリカン・エキスプレスカードが提携して発行しているカードです。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

Medium saison pearl amex

国際ブランド

アメリカン・エキスプレス

対応電子マネー

ID(アイディ) QUICPay(クイックペイ)
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 実質無料※ 0.7% 永久不滅ポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
最短即日 30〜150万円 0.90% 無料
付帯保険:
付帯サービス:
  • 家族カード
  • 分割払い

オンラインで申し込みを行い、 全国の百貨店などにある「セゾンカウンター」で受け取ることで即日発行してもらうことも可能です。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは、セゾンカードの「永久不滅ポイント」、アメリカン・エキスプレスカードの国内海外優待制度「アメリカン・エキスプレス・セレクト」など、 セゾンカードとアメリカン・エキスプレスカードの主要な特典を兼ね備えているお得なカードとなっています。

年会費については2年目以降有料となるものの、更新月から1年間で1度でもカードの利用があれば年会費が無料になるという特典もあります。

ただ、こちらのカードにも海外旅行保険は付帯していませんので、利用するうえで注意しておきましょう。

三越 M CARD/伊勢丹アイカード(エムアイカード)

三越 M CARD/伊勢丹アイカードは、一般的に「エムアイカード」と呼ばれているカードです。三越伊勢丹ホールディングスの子会社「エムアイカード」が発行しています。

三越や伊勢丹で利用することで、様々な特典を受けることが可能なカードです。 三越伊勢丹グループの店舗で買い物をすると5%~10%のポイントが貯まるため、非常にお得に買い物を楽しむことができます。

年会費は1年目のみ無料で、2年目以降は2,160円となります。こちらのカードも、海外旅行保険に関しては付帯していません。

ここまでは、最短発行が可能なカードの種類や特徴について詳しく見ていきました。次は、最短発行を行うためにカードの審査で必要なものについて、詳しく解説していきます。

エムアイカード

Medium micard

国際ブランド

VISA アメリカン・エキスプレス

対応電子マネー

- -
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 2,000円(税別) 0.5%~3.0% エムアイポイントワールド
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
最短即日発行 - 無料
付帯保険:
  • 海外旅行保険
付帯サービス:
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC

最短発行の審査で必要なもの

女性

クレジットカードの最短発行を行うためには、最短発行のために必要なもの・ことを押さえておくことが必要です。この章では、クレジットカードの最短発行のために必要なポイントや求められる書類などについて解説します。

審査で重要視されること

クレジットカードの最短発行を行うためには、審査の際に重要視される事柄をクリアする必要があります。

クレジットカードの審査において重要視される事柄は数多く存在しますが、審査を円滑に進めていくためには、少なくとも以下のような部分をクリアしておく必要があるでしょう。

  • 返済滞納などの事実がないか
  • 借入額が多くないか
  • 資産・収入がある程度あるか

これらの重要視される事柄をクリアしておき、 審査をスムーズに進めていかなければ、即日発行をすることはできません

具体的な審査基準に関しては カード会社ごとに異なるうえ、一般的に公表されていません。しかし、これらの条件が可能な限り良ければ、審査が円滑に進んでいくことは間違いなく、 即日で審査が完了してカードが発行される可能性も高くなります。

カード審査を円滑に進めてもらうためにも、これらの条件は良好なものにしておく必要があるでしょう。

本人確認書類

カードを作成する際には、本人確認書類が求められます。本人確認書類として利用されるものとしては、主に以下のようなものが挙げられます。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 住民票の写し

これらの本人確認書類が用意できていなければ、そもそも審査に進むことができません。これらの書類を用意しておき、スピーディに審査へと進めるようにしておきましょう。

印鑑は必要なのかどうか

クレジットカードを作る際に 銀行印が必要かどうかに関しては、 クレジットカードによって全く異なるため一概には言えません。

ただ、 前項で紹介したカードは作成する段階で銀行印が必須になっているわけではなく、 基本的には後日であっても構わないとされています。

前項で紹介したカードのうち「 エポスカード」「セゾンインターナショナルカード」は、提携金融機関であれば銀行印の提出自体が不要です。

提携していない金融機関の口座を登録する際には印鑑が必要になるため、注意しておきましょう。

即日発行の場合は銀行口座は後日登録

クレジットカードを即日発行してもらった際、引き落としのための 銀行口座を後日登録する場合があります。その場合、後日自宅にクレジットカード会社から郵送で書類が届き、必要事項を記載して送り返すことになります。

即日発行が可能なクレジットカードでカード作成に銀行印が必要な場合、後日送付された書類に銀行印を押して送り返すことになります。

銀行印を失くしてしまった場合は、銀行の窓口で再度申請する必要があります。

ここまでは、最短発行を行うために必要なものについて解説しました。次は、学生や主婦の方でも最短発行が可能なのか否かについて解説します。

学生や主婦でも最短発行できる

学生

クレジットカードの即日発行のためには審査を円滑にする必要があるため、学生の方や主婦の方など収入が少ない方の場合には、即日発行ができるか不安な場合もあるでしょう。

しかし、 学生や主婦であっても、クレジットカードの即日発行を行うことは可能です。

即日発行が可能なカードは学生の方や主婦の方でも申し込み可能となっているため、カード会社の審査基準に適合していれば、学生や主婦でもカードを即日発行することができます。

ただし、例えば過去にクレジットカードの支払いで延滞を繰り返しているなど、 カード会社の審査基準にそもそも適合しない場合には、クレジットカードの発行ができない場合もあります。注意しておきましょう。

ここまでは、学生や主婦の方でも最短発行が可能なことを説明しました。次は、夜間や深夜にクレジットカードが発行できるか否かについて説明します。

夜間や深夜ではクレジットカード発行できない

悩む男性

即日発行が可能なクレジットカードでも、 夜や深夜、早朝など、カード会社の審査が行われていない時間帯に申し込んだ場合には、カードを即日発行することができません。

クレジットカード会社は、 基本的に9時から18時までの営業を行っているところが多くなっています。この営業時間内に申し込めなかった場合には、クレジットカードを即日発行することはできません。

また、審査に時間がかかった場合、カード会社の営業時間内であってもカードを即日発行することができない場合もあります。

どうしても即日発行してほしい場合には、 なるべく午前中に申し込んでおくようにしましょう。

まとめ

クレジットカードを最短発行してもらう場合、以下のようなポイントを押さえておきましょう。

  1. 即日発行が可能なクレジットカードは限られており、年会費が無料で海外旅行保険までついている即日発行可能なクレジットカードは「エポスカード」のみである
  2. クレジットカードを即日発行してもらうためには、審査を円滑に進めてもらう必要がある。審査を円滑に進めるためには、借入額を少なくしておくなど審査に通りやすい事柄を増やしておくことが大切である
  3. 学生の方や主婦の方などであっても、支払いの延滞などがなく審査に通過した場合には、カードの即日発行が可能である
  4. カードの即日発行が可能なのは、カード会社が営業している時間内のみである。また、審査のスピードなどを考えると、必ずカードを即日発行してもらうためには午前中の申し込みが望ましい

すべてのクレジットカードが最短で即日発行が可能なわけではありませんが、今回挙げたもののように即日発行が可能なものは数多く存在します。

いくつかの注意点に気を付けて、ぜひともカードを即日発行してみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
クレジットカード診断

クレジットカード満足度ランキング
(インターネット調査結果/調査期間:2017年7月)

全ての人気ランキングはこちら

目的別

人気の記事

新着記事