セディナがセディナモールを「セディナポイントUPモール」へリニューアル

監修者:クレジットカード専門家 菊地崇仁
パソコンの画面に表示されたカート

クレジットカードの専門家、菊地崇仁さんがクレジットカードの”気になるニュース”や”知っておくべき情報”をコラム形式でお届けします。

今回は、ソフトバンクと米国のDynamicsが、セディナがセディナモールを「セディナポイントUPモール」へリニューアルするお話です。

ニュース記事191101

セディナは、2020年2月より、サイトを経由して買い物するとポイント還元を受けられるセディナモールをセディナポイントUPモールにリニューアルする。

セディナポイントモール、セディナキャッシュバックモール、セディナポイントモール for エディオンが、全てセディナポイントUPモールとなる。

リニューアル後の倍率は、わくわくポイント、ワンダフルプレゼント21、エディオンポイントのそれぞれの会員で、全て2~20倍に統一する。なお、わくわくポイント会員に対して実施していた+1倍サービスは終了

来店スタンプやポイント明細などのサービスが終了し、お気に入りショップは引き継がれないため、新たに登録し直す必要がある。

セディナ、セディナモールを「セディナポイントUPモール」へリニューアルから引用
セディナポイントUPモールに統一されるので、ポイント還元率が分かりやすくなりますね。

編集部T

今回のリニューアルにともない、いくつか終了するサービスなどもあるので、今から確認しておいたほうがよさそうですね

編集部S

以下の記事も参考にしてみてください。

2020.07.14

セディナカードはお得?提携カードや上手なポイント活用方法もご紹介します

「セディナカード」というと、あまり聞いた事のない名前だと思う方も多いでしょう。けれども、実はみなさんもよく知る身近なお店などが発行しているカードの…

2020.06.15

ゴールドカードを選ぶ夫婦

セディナゴールドカードはコスパの良いサービス充実ゴールドカード

セディナから発行されている、コスパの高いゴールドカードが「セディナゴールドカード」です。 空港ラウンジの利用が可能で、クリスマスには利用金額によっ…

監修者:クレジットカード専門家 菊地崇仁
監修者:クレジットカード専門家 菊地崇仁

約80枚のクレジットカードを保有し、約130万円の年会費を支払っている。 一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中。

編集者:ナビナビクレジットカード編集部
ナビナビクレジットカード編集部

「自分に合ったクレジットカードを見つけたい!」

そんなあなたの手助けになるようクレジットカードについての情報を発信しています。

スポンサーリンク

クレジットカード絞込み検索

こだわりを選択

詳細を選択

カードの種類
年会費
国際ブランド
ポイント還元率
ポイント交換先
対応電子マネー
発行スピード
利用限度額
付帯保険
クレジットカード診断

クレジットカードランキング
(自社ページアクセス・申込・口コミ調査
調査期間:2019年9月~2020年4月)

全ての人気ランキングはこちら

スポンサーリンク
ページトップ