クレディセゾンが「freeeセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」の発行を開始

パソコン前でクレジットカードとスマホを手にするスーツ姿の男性

クレジットカードの専門家、菊地崇仁さんがクレジットカードの”気になるニュース”や”知っておくべき情報”をコラム形式でお届けします。 今回は、クレディセゾンがfreeeと提携し、2019年8月に「freeeセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」を発行するお話です。

クレディセゾンは、2019年8月にfreeeと提携したビジネスカード「freeeセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」を発行すると発表した。

freeeセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの年会費は2万円()となり社員向けの追加カードは1枚あたり3,000円()だ。なお、年間ショッピング利用金額が200万円以上の場合は、翌年度の年会費が1万円()となる年会費優遇特典もある。

登録料無料のSAISON MILE CLUBに登録すると、ショッピング利用で1,000円(税込)につきJALのマイルが10マイル貯められ、別途2,000円につき1永久不滅ポイントを獲得できる。

国際線空港ラウンジを利用できるプライオリティ・パスの発行コンシェルジュデスクの利用も可能だ。

基本的なサービスはセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードと同等だが、freeeセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの場合は、従来の与信審査に加え、会計freeeが保有する企業の財務データや取引データを活用することで、柔軟な限度額を設定することが可能だ。

また、freee限定特典として、不動産仲介手数料無料のオフィス検索サイトofficee経由で成約すると、一定台数のオフィス家具がプレゼントされたり、オフィス家具通販サイトkagg.jpで特別価格で購入できる特典などが付帯する。

freeeセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの発行開始から引用
今回、法人・個人事業主向けにクラウド会計ソフト等を提供している「freee」との提携ですので、事業運営に心強い様々な特典がありますね。

編集部T

特に出張等で飛行機をよく利用される方は、SAISON MILE CLUB(登録料無料)への登録で、JALのマイルが貯められるうえ、空港でもうれしいサービスを受けられますので、さらにお得感が増しそうですね

編集部K

以下の記事も参考にしてみてください。

監修者紹介/クレジットカード専門家 菊地崇仁
監修者 クレジットカード専門家 菊地菊地崇仁

三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 57枚のクレジットカードを保有し、約120万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中。

スポンサーリンク

クレジットカード絞込み検索

カードの種類
年会費
国際ブランド
ポイント還元率
ポイント交換先
対応電子マネー
発行スピード
利用限度額
付帯保険
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    クレジットカード診断

    クレジットカードランキング
    (自社ページアクセス調査/調査期間:2018年6月)

    全ての人気ランキングはこちら

    スポンサーリンク

    目的別

    掲載クレジットカード

      

    全てのカード一覧はこちら

    人気の記事

    新着記事

    クレジットカードコラム

    全てのコラムはこちら

    ニュース

    全てのニュースはこちら

    クレジットカードお悩み相談室

    全ての相談はこちら