おすすめコンテンツ

目的別クレジットカード

ナビクレについて

ヤマトクレジットファイナンスが「クロネコ代金後払いサービス」により、決済方法を選択できるサービスを提供

ダンボールで届いた宅配を除く女性

クレジットカードの専門家、菊地崇仁さんがクレジットカードの”気になるニュース”や”知っておくべき情報”をコラム形式でお届けします。 今回は、ヤマトクレジットファイナンスが「クロネコ代金後払いサービス」により、決済方法を選択できるサービスを開始したお話です。

ヤマトクレジットファイナンスは、2019年6月27日(木)より、購入者が商品を受け取った後に代金を支払える「クロネコ代金後払いサービス」に、新たな機能として購入者にSMSとメールで支払い手続きを送り、コンビニ払いやクレジットカード払い、クロネコペイなどの決済方法を選択できる「スマホタイプ」機能を開始すると発表した。

EC市場の成長とともに、商品の中身を確認してから支払うことができる「後払い」の利用者が拡大している。現在は、商品と別に送られてくる請求書(払込票)をコンビニや郵便局に持参して支払うのが主流だが、支払時には外出しなければならない。

新たなサービス「スマホタイプ」機能では、買い物時に支払方法で「スマホタイプ」を選択し、SMS認証を行う。商品到着後、購入者にSMSとメールで支払い手続きメールを送り、URLからコンビニ払い、銀行振込、auかんたん決済やクレジットカード、クロネコペイなどの決済方法を選択できるようになる。クレジットカードやauかんたん決済などを利用すると、「後払い」でも外出せずに支払うことが可能となる。なお、クレジットカード払いとクロネコペイについては2019年10月から対応予定だ。

スマホタイプを導入する通販事業者は1取引毎に160円(税別)の手数料と、別途決済手数料が発生する。封書の払込タイプよりも手数料が安くなるのが特徴だ。

クロネコヤマト、「クロネコ代金後払いサービス」で決済方法を自由に選択できるサービスを開始から引用
購入者は、後払いでスマホからクレジットカード決済等ができるようになるので、商品を確認してからすぐに処理できて便利ですね。

編集部T

通信事業者にとっても、封書の払込タイプよりも手間が軽減されるうえ、手数料も安くなるようなので、これからどんどん利用されそうですね。

編集部S

以下の記事も参考にしてみてください。

2020.05.27

オンラインショップを表す背景とタブレットやスマホを触る人々

通販でクレジットカード決済は必要?メリットデメリットを徹底解説

忙しい現代人にとって、場所や時間にとらわれずに買い物ができる方法として通販があります。ただ、通販の支払い方法には色々な種類がありますし、どの方法が…

2018.01.23

荷物を運ぶ宅配運送者

通販の決済「代引き」と「クレジットカード払い」のメリットとデメリット

楽天やAmazon、ヤフーショッピングといったインターネット通信販売の決済方法は、代引きとクレジットカード決済が一般的です。この記事を読んでいるあ…

監修者紹介/クレジットカード専門家 菊地崇仁
監修者 クレジットカード専門家 菊地菊地崇仁

三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 57枚のクレジットカードを保有し、約120万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中。

編集者:ナビナビクレジットカード編集部
ナビナビクレジットカード編集部

「自分に合ったクレジットカードを見つけたい!」

そんなあなたの手助けになるようクレジットカードについての情報を発信しています。

クレジットカード絞り込み検索

こだわりを選択

詳細を選択

カードの種類
年会費
国際ブランド
ポイント還元率
ポイント交換先
対応電子マネー
発行スピード
利用限度額
付帯保険
クレジットカード診断

クレジットカードランキング
(自社ページアクセス・申込・口コミ調査
調査期間:2020年8月~2020年9月)

全ての人気ランキングはこちら

ページトップ