楽天ゴールドカード、国内空港ラウンジサービスが改悪!

ラウンジと空港

クレジットカードの専門家、菊地崇仁さんがクレジットカードの”気になるニュース”をお伝えします。

今回は、楽天ゴールドカードのラウンジサービスが9月1日より制限されるお話です。

楽天カードは、2018年9月1日(土)より、国内空港ラウンジサービスの内容を改定すると発表した。

現在、楽天ゴールドカード会員は、国内空港ラウンジサービスを回数制限無しで利用できるが、2018年9月1日(土)より、年間2回まで無料に改悪となる。

期間は毎年9月1日から翌年8月31日を1年として、期間中に2回無料で利用可能だ。3回目以降は、一般料金での利用となる。

また、新たに2018年9月1日(土)よりトラベルデスクサービスを開始する。ニューヨークやホノルルなど、世界38拠点の現地デスクでパスポートやクレジットカードの紛失や盗難、オプショナルツアーの予約などの手配が可能だ。

楽天ゴールドカード、国内空港ラウンジサービスに制限 無制限から年2回までに改悪から引用

年会費が2,000円(税別)とリーズナブルなのに空港ラウンジサービスが使えていた、人気の楽天ゴールドカード。そのラウンジ利用の回数が9月1日から2回になってしまうのですね。

編集部K

飛行機での移動を伴う国内出張が多かったり、帰省を年に数回する人には空港ラウンジはよく利用するサービスだったのではないでしょうか。

編集部T

空港ラウンジが使えるゴールドカードは年会費10,000円前後のものが多かったため、この2,000円(税別)で利用できる楽天カードは人気でした。

編集部K

同じような年会費2,000円前後のゴールドカードとして、年会費1,905円(税別)のMUFGゴールドがありますね。しかしそちらは国際線利用時のみ、全国7箇所の空港でしか利用できないので注意が必要です。

編集部T

おすすめのゴールドカード5枚を比較!専門家がカード選びのポイントを解説

2016.12.06

【厳選5枚!】2018年おすすめのゴールドカードを徹底比較!専門家がカード選びのポイントも解説

当サイトがおすすめするゴールドカードを5枚厳選して比較し、ゴールドカードの基礎知識に加え、本当に自分にとってゴールドカードが適しているのかどうかを見極めるコツをお伝えします。

空港にいる女性

2017.04.28

クレジットカードのラウンジとは?ラウンジの概要や違いを説明

ステータスの高いゴールドカードやプラチナカードには、付帯するサービスとして「空港ラウンジの無料使用」といったものがあります。一般カードからステータスの高いカードへ乗り換えをしている人は、「クレジットカードで使えるラウンジでは、どのようなサービスが受けられるのか知りたい」「国内の空港で使えるラウンジの概要を知りたい」「特典にラウンジがついてくるクレジットカードが知りたい」といった疑問が出てくるのではないでしょうか?特に出張や旅行によく人は、クレジットカードの空港ラウンジサービスを使えば、より快適な旅が楽しめるでしょう。この記事を読んで、クレジットカードに付帯しているラウンジサービスの概要やその特徴、そして対象となるカードを学び、今後のクレジットカード選びの参考にしてみてください。

監修者紹介/クレジットカード専門家 菊地崇仁
監修者 クレジットカード専門家 菊地菊地崇仁

三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 57枚のクレジットカードを保有し、約120万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中。

スポンサーリンク

クレジットカード絞込み検索

カードの種類
年会費
国際ブランド
ポイント還元率
ポイント交換先
対応電子マネー
発行スピード
利用限度額
付帯保険

該当18

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    クレジットカード診断

    クレジットカードランキング
    (自社ページアクセス調査/調査期間:2018年6月)

    全ての人気ランキングはこちら

    スポンサーリンク

    目的別

    掲載クレジットカード

      

    全てのカード一覧はこちら

    人気の記事

    新着記事

    クレジットカードコラム

    全てのコラムはこちら

    ニュース

    全てのニュースはこちら

    クレジットカードお悩み相談室

    全ての相談はこちら