Google PayにSuicaとWAONが追加!今後も対象カード拡大中

カードを持ちながらスマホを触る女性"

クレジットカードの専門家、菊地崇仁さんがクレジットカードの”気になるニュース”をお伝えします。

今回は、Google PayにSuicaとWAONが追加されたお話です。

Google Payは、2018年5月24日(木)より、SuicaとWAONを追加したと発表した。

既に連携しているnanaco、楽天Edyと合わせて主要な電子マネーをGoogle Payで利用可能となった。

Google Pay経由でSuicaやWAONチャージも可能となる。

Googleアカウントに登録可能なクレジットカードは、Visa、Mastercard、JCB、American Expressだ。これらのクレジットカードではSuicaチャージが可能となる。

なお、WAONについてはすべてのクレジットカードではなくイオンカードのみ対応だ。チャージ画面ではイオンカードを登録していない場合はチャージができず、イオンカードを登録した場合はチャージが可能となる。

また、既にモバイルJMB WAONを利用している場合は、対象外のメッセージが表示される。

今後はKyash、ジャックス、JCB発行のプリペイドカードやデビットカード、クレジットカードに順次対応していき、QUICPay加盟店でカードの利用が可能になる。

Google Pay、SuicaとWAONを追加 Googleアカウントに登録したクレジットカードでチャージが可能にから引用
このところ利用者も増えてきた電子マネー。その電子マネーをまとめて管理できるのが「Google Pay」です。いくつも電子マネーを持ち歩かなくてもAndroidの「おさいふケータイ」に対応していれば利用できます。

編集部K

電子マネーのカードリーダーにスマホをかざすと決済が完了する、便利なサービスですね。特に交通系のSuicaが対象になったのは、大きな進歩!

編集部T

まだまだ周りで利用している人は少ないですが、今後対応するカードや電子マネーも増えていくので、この数年でApple Payと並んでどんどん普及していきそうな気がします。

編集部K

よく利用するカードと自分の愛用しているスマホをつなげて、ますます便利にカードが利用できるようになっていきますね。

編集部T

監修者紹介/クレジットカード専門家 菊地崇仁
監修者 クレジットカード専門家 菊地菊地崇仁

三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 57枚のクレジットカードを保有し、約120万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中。

スポンサーリンク

クレジットカード絞込み検索

カードの種類
年会費
国際ブランド
ポイント還元率
ポイント交換先
対応電子マネー
発行スピード
利用限度額
付帯保険

該当18

クレジットカードで悩んだら、専門家に相談!

クレジットカードに関するご相談を無料で受け付けております。
お問い合わせが多い場合は、返信が遅れることやお問い合わせ内容によっては返信が出来ない場合がございます。※お問い合わせ頂いた内容はナビナビクレジットカード編集部に送信されます。

 
 

利用規約プライバシーポリシーにご同意頂き、ご利用下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
クレジットカード診断

クレジットカードランキング
(自社ページアクセス調査/調査期間:2018年6月)

全ての人気ランキングはこちら

スポンサーリンク

目的別

掲載クレジットカード

  

全てのカード一覧はこちら

人気の記事

新着記事

クレジットカードコラム

全てのコラムはこちら

ニュース

全てのニュースはこちら

クレジットカードお悩み相談室

全ての相談はこちら