おすすめコンテンツ

目的別クレジットカード

ナビクレについて

エポスカード、エイブルと家賃保証サービスで協業を開始

引越しの住所変更をする女性

クレジットカードの専門家、菊地崇仁さんがクレジットカードの”気になるニュース”をお伝えします。

今回は、「エイブル管理下の家賃支払いでエポスカードを利用できる」というお話です。

エポスカードは、2018年4月よりエイブルが管理する賃貸住宅の入居者に家賃保証サービスの提供を開始した。

2018年4月より、一部店舗で利用が開始され、年内には全国規模での展開を予定している。

入居者は、家賃の支払いにエポスカードを利用するとで、200円につき1エポスポイントを獲得する事ができる。入居者が滞納した場合は、その費用をエポスカードがエイブルに支払いを保証するサービスとなる。

入居者は、エポスカードでの支払い以外にも口座振替の利用ができる。

エポスカード、エイブルと家賃保証サービスで協業を開始から引用
不動産でおなじみの「エイブル」がエポスカードと協業して、家賃の支払いをエポスカードでできるようになったというお話です。

編集部S

出費の中でもかなり多くの金額を占める家賃、その家賃の支払いでも200円で1ポイントが付与されるのはとてもメリットですね!

家賃7万円だった場合、毎月350円分のポイントを貯めれます。年間4,200円になりますね。

編集部T

クレジットカードで支払えるメリットとして、家賃を振り込む必要がないことも大きいのではないでしょうか。毎月200円~400円くらいの振込手数料がかかっている人は、クレジットカード支払いのメリットを最大限に受けれますね。

編集部S

今はまだエイブル管理の物件など条件はありますが、今後よりクレジットカード払いが当たり前になっていくといいなと感じます!

編集部T

監修者紹介/クレジットカード専門家 菊地崇仁
監修者 クレジットカード専門家 菊地菊地崇仁

三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 57枚のクレジットカードを保有し、約120万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中。

編集者:ナビナビクレジットカード編集部
ナビナビクレジットカード編集部

「自分に合ったクレジットカードを見つけたい!」

そんなあなたの手助けになるようクレジットカードについての情報を発信しています。

クレジットカード絞り込み検索

こだわりを選択

詳細を選択

カードの種類
年会費
国際ブランド
ポイント還元率
ポイント交換先
対応電子マネー
発行スピード
利用限度額
付帯保険

クレジットカードを探す
あなたにぴったりの1枚が見つかる!

クレジットカードランキング
(自社ページアクセス・申込・口コミ調査
調査期間:2020年12月)

全ての人気ランキングはこちら

ページトップ