クレジットカードのお悩みに専門家が回答!増えすぎたカードを整理する方法は?【新連載】

親指を立てて喜びながらゴールドカードを持つ男性

当サイト「ナビナビクレジットカード」では、クレジットカードにまつわるあらゆる疑問に答えるべく、役に立つ情報を発信しています。

今連載『クレジットカードお悩み相談室』ではさらに、一般のユーザーさんから届いたお悩みに、クレジットカードの専門家が回答!

今回は、何枚もカードを所有している場合の、カードの整理方法についてです。

増えすぎたクレジットカードを整理したい!

疑問

第三弾となる今回は、「増えすぎたクレジットカードを整理したい」という男性からのお悩みです。

これまでキャンペーンがきっかけで入会したクレジットカードが、全部で6枚あります。それらのカードを整理して、残すものと解約するべきものを決めたいです。

年会費が10,000円くらいかかるゴールドが2枚、2,000円くらいのカードが1枚、年会費無料が3枚あります。

1年に一度も使わないカードもあるし、年会費がもったいないなと感じています。正直、カードはネットショッピングで使う程度です。ポイントも活用しきれていません。

年齢的にもステータスのあるゴールドカードが欲しいなと感じていますが、どうせならポイントが貯まるカードを選びたいです。ポイントが貯まるならもっとカードを使ってもいいなと思います。

おすすめのカードや、カード組み合わせの方法はありますか? 子供が小さいので海外旅行へはあまり行かず、年に一度、飛行機で国内旅行に行く程度です。

(36歳男性・営業職・年収550万円)

昔から利用しているカードに加えて、入会キャンペーンや大きな買い物のタイミングなどで、ついカードの枚数が増えてしまうことがありますよね。

さらに枚数が増えると、それぞれのカードで使い分けることも困難になってしまいます。ゴールドカードを2枚も持っているのに、きちんと特典を利用しきれていないのは、ちょっともったいないですよね!

編集部T

今回はクレジットカードの専門家である菊地崇仁さんに、増えすぎたクレジットカードを整理してもっと上手にカードを活用する方法について解説してもらいます。

ゴールド2枚なら→憧れのプラチナ1枚でステータスも特典の幅が広がる!

カードを持ちながらパソコンをする女性

クレジットカード専門家 菊地崇仁 解説

キャンペーンがきっかけで入会したカードがほとんど言うことですので、それほど保有カードにこだわりがあるわけではないと言う前提で解説します。

それぞれの年会費を計算すると2万2,000円程度です。これだけの年会費を支払うのであれば、ゴールドカードではなくプラチナカードを目指すのも手です。

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードやOrico Card THE PLATINUM、ジャックスカードプラチナなど年会費が2万円でインビテーション無しで申し込めるカードも増えています。

年齢的にステータスのあるカードが欲しいのであればプラチナカードの方がおすすめです。

プラチナカードの場合は、家族カードが無料の物も多いため、空港ラウンジを夫婦で利用することもできますし、コンシェルジュデスクで旅行の手配なども可能です。

プラチナカードの審査が通ってから、年会費が有料のカードを解約していきましょう。

確かに、ゴールドカードを2枚も持っているなら、プラチナカード1枚に絞ったほうがカードの特典の幅が広がりますね!

プラチナカードとは、ゴールドカードよりもさらにステータスも上がり、特典が満載のクレジットカードです。

空港ラウンジの同伴者無料、コンシェルジュサービスに加えて、家族にも旅行保険が適用されます。プラチナカードについては、下記の記事を参考にしてみてくださいね。

編集部S

2020.07.31

シャンパンとグラス

クレジットカードのプラチナカード、年会費やサービス内容をわかりやすく解説

プラチナカードは、ゴールドカードよりも上のランクに位置します。高い年会費がかかる一方で手厚いサービスがあり、使い方次第では逆にお得にになる可能性も秘め…

カードの解約方法はカード会社によっても違っていますが、カード裏面のコールセンターに電話すればその場で手続きが完了することが多いようです。

カードでショッピングをしていなかったり、特典を利用していないのであれば、解約してメインカードに絞ったほうが良さそうですね。

もちろんサブカードとして、メインとは違う国際ブランドの年会費無料(または安めの)カードを持っておくこともおすすめします!

編集部T

2020.07.08

クレジットカード決済をする女性

クレジットカードの組み合わせで、こんなにメリットが!知って得する賢いカード活用術

もし今すでにクレジットカードを1枚持っていて、「もう1枚持とうかな…」と思っている人は、クレジットカードの組み合わせをしっかり考えてから、入会すること…

2020.07.08

5枚のクレジットカード

クレジットカードを整理する賢い方法を解説!カードの取捨選択基準

クレジットカードの新規入会キャンペーンや特典に惹かれてクレジットカードを作成したものの、枚数が増えて年会費がかさんだり、整理したいと思っているものの、…

菊地さんのアドバイスの通り、カードを解約する場合は「まずは新しいカードの審査が通ってから」というのは気をつけてくださいね。かつてはプラチナカードというとかなりのお金持ちだけが持てるイメージでしたが、年会費2万円台のプラチナカードは安定した収入があれば通る可能性も高いです。

是非検討してみてくださいね。

編集部S

2020.03.06

上着を着る男性

JCBプラチナはコスパ最強!特典&サポート万全の新しいプラチナカードが登場!

クレジットカード発行だけでなく、国際ブランドとしても名声を博しているJCB。そんなJCBのオリジナルシリーズに新しく、年会費25,000円(税別)「J…

監修者紹介/クレジットカード専門家 菊地崇仁
【監修者】クレジットカード専門家 菊地崇仁

三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 57枚のクレジットカードを保有し、約120万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中。

編集者:ナビナビクレジットカード編集部
ナビナビクレジットカード編集部

「自分に合ったクレジットカードを見つけたい!」

そんなあなたの手助けになるようクレジットカードについての情報を発信しています。

スポンサーリンク

クレジットカード絞込み検索

こだわりを選択

詳細を選択

カードの種類
年会費
国際ブランド
ポイント還元率
ポイント交換先
対応電子マネー
発行スピード
利用限度額
付帯保険
クレジットカード診断

クレジットカードランキング
(自社ページアクセス・申込・口コミ調査
調査期間:2019年9月~2020年4月)

全ての人気ランキングはこちら

スポンサーリンク
ページトップ