法人カード入会はキャンペーン実施時がおすすめ!本当にお得な法人カードの選び方

青いクレジットカードを持ち微笑む男性

法人カード取得を考える際、気になるもののひとつに「入会キャンペーン」があります。入会キャンペーンとは、法人カードの入会申し込みをする際、キャンペーンの対象期間中であれば、さまざまな入会特典が受けられるサービスのことです。

主なものは、ボーナスポイントやギフトカードプレゼント、初年度の年会費無料特典などで、金額で考えると比較的大きな還元率のあるサービス内容が特長です。

この記事では、法人カード入会時に受けられるキャンペーン特典の主なものと、キャンペーン時に入会する場合の注意するべき点、本当にお得になる入会キャンペーンとはどんなものかなど、気になる入会キャンペーンに関する情報とキャンペーン時の入会がお得なおすすめの法人カードをご紹介します。ぜひ、法人カード選びの参考にしてみてください。 

カード会社で違うさまざまな入会キャンペーン

7枚のクレジットカード

法人カードが行う入会キャンペーンにはさまざまなものがありますが、時期も内容もカード会社によって大きく異なります。キャンペーン特典の主なものとしてポイントプレゼントがありますが、付与されるポイント数もポイント付与の時期、キャンペーンポイントが獲得できる条件の有無など、自分にとって利益があるかどうかはカード会社やカードランクによって違ってきます。取得したいカードブランドのキャンペーンはもちろん、本当に使える法人カードを探すきっかけのひとつとして、キャンペーン特典を考慮してみましょう。

獲得数が大きくてお得!ポイント加算キャンペーン

新規入会キャンペーンの目玉ともいえるのが「ポイントプレゼント」です。普段、カードを利用した際にもらえるポイント数を考えると、かなり大きな数のポイント付与が受けられるため、お得度の高いキャンペーンです。ただ、ポイント獲得に条件があるカードも存在するので、キャンペーン内容をしっかりとチェックしておきましょう。

新規入会でポイントプレゼント

新規加入でポイントがもらえるキャンペーンは、多くのカード会社が行っています。ポイントといっても各社の設定はさまざまで、単純にもらえるポイント数を表記している場合もあれば、ポイント利用時にお得になる最大の金額で表されていることも。

カード会社のポイントプログラムは、何に利用するかで還元金額が異なるため、ポイントの使い道のうちで最も大きい還元金額を表しています。たとえば、提携のショッピングサイトで買い物に利用する場合と、マイルに交換する場合とでは、換算したときの金額が違ってきます。そのためポイントの利用の仕方によっては、最大金額に満たないことがあるのです。

カード利用でポイントプレゼント

入会から一定の期間内にカードを利用すると、大きなポイントがもらえるキャンペーンもよく見かけます。もらえる対象となる期間設定やもらえるポイント数はカード会社によって違いますが、一度に獲得するポイント数はかなり大きく、お得感のあるキャンペーンだといえます。1回でもカードを利用すればOKというところもあれば、期間中に一定の金額を利用しなければもらえないというところもあります。

利用価値で選ぶ!プレゼントや優遇キャンペーン

法人カード利用の内容によって色々な特典を受けられるキャンペーンもあります。ネットショッピングで利用できる「ギフトカードプレゼント」や「キャッシング金利優遇」などは、頻繁に利用する予定があるなど、確実にメリットが見込める場合ならおすすめ。

また、「年会費無料」キャンペーンはねらい目です。ゴールド以上のステータスカードでキャンペーンが行われているなら、決め時かもしれません。その法人カードが、自分にとって利用価値があるかどうかを見極めるための入会にも有用です。

新規入会でギフトカードプレゼント

ギフトカードを発行しているカードブランドの法人カードにおいては、ギフトカードのプレゼントもよく見かける入会キャンペーン特典です。ただし多くの場合、カードのランクによってもらえるギフトカードの金額が変わってくるので、どのランクのカードが自分にとってメリットが多いのかきちんと考えるとよいでしょう。

関連ショッピングサイトのクーポン券プレゼント

Amazonなど、カード会社が提携しているショッピングサイトで利用できる、クーポン券のプレゼントもあります。これには、ショッピングサイトへの会員登録が条件となる場合がほとんどですので、頻繁に利用するサイトであるかどうか、年会費などの負担が発生しても利用価値のあるサイトであるかどうかを見極める必要があります。

年会費優遇

キャンペーン中に限らず、初年度無料などの入会特典を付与している法人カードもよく見かけますが、ゴールドランク以上の法人カードや、ステータスの高いカードブランドなどでは、年会費の負担が大きいことが通常です。カードにもよりますが、基本数万円の年会費が初年度無料になるといったキャンペーンが行われることがあり、お得度はかなり高めです。

利用額などで優遇される法人カードもありますが、次年度以降は年会費の負担が発生しますので、本当に使える法人カードかどうかを初年で見極めるという利用の仕方もいいかもしれません。

キャッシング金利優遇

法人カードの発行から一定の期間内にキャッシングを利用した場合、優遇金利が適用されるといったキャンペーンもあります。どのくらいの優遇が受けられるのかにもよりますが、近いうちにまとまった金額のキャッシング利用予定がある場合には、有益なキャンペーンだといえるのではないでしょうか。

ここまでは入会キャンペーンの主な特典内容をピックアップしてきましたが、次項では本当にお得になる入会キャンペーンの見極め方や注意すべき点に触れていきます。

お得に入会するためのキャンペーンの選び方

パソコンの前に置かれたギフトボックスとクレジットカード

法人カードの入会キャンペーンは、カード会社やカードのランクで実施のタイミングや特典内容が変わってきます。どんなキャンペーンが行われているときが入会のタイミングに最適なのか、注目すべき点と、本当にお得になるキャンペーンの見極め方を知っておきましょう。

キャンペーン内容で注意すべき項目とは

入会キャンペーン特典には、さまざまな種類のものが用意されています。カード会社や実施時期によって変わってきますので、特典内容、サービスの適用条件といったキャンペーンの特徴と、キャンペーン実施期間をチェックしておくようにしましょう。

キャンペーン適用条件に注意

キャンペーン特典は、入会すれば無条件に付与されるというわけではありません。入会すれば必ず獲得できるものもありますが、サービスに適用条件のあるものも多数存在します。特にキャンペーン特典が複数提示されているものは、そのうちのいくつかが条件をクリアしなければ適用が無い場合がほとんどです。利用金額、利用期間、要会員登録など、特典付与に必要な条件があるかどうかを必ず確認するようにしましょう。

特典のポイント総数やギフトカードの金額の最高額が、別のキャンペーンや追加カードを含めた最高値で表記されていることがあります。「最大7,000円分」とトップページに記載されていた場合、申し込み内容をしっかり確認してみると、一般カード入会3,000円+追加カード2名分4,000円が内訳となっています。「最大」「最高」という表記は複数のキャンペーン特典をあわせた総数であることが多いため、しっかりと内容を確認しておきましょう。

キャンペーン実施期間に注意

キャンペーンには必ず実施期間が存在します。キャンペーンによって、期間の定めが違いますので、入会申し込み時に確認するようにしましょう。カード利用が条件とされている場合は、いつからいつまでの利用が対象になっているかが重要です。

確認のポイントは、カード発行日がキャンペーン適用の期間にあたっているかどうかですが、カードを発行し郵送手続きをした日を発行日とするのが一般的。カードと一緒に送付される台紙に印字されていることが多いので、キャンペーン対象期間と照らして確認してください。

本当にお得な入会キャンペーンとは

法人カード入会が本当にお得になるキャンペーンとは、「実施される頻度が低いもの」「普段の買い物などに還元されやすいもの」「特典の獲得が容易なもの」といった、キャンペーン自体の価値は高く、特典が獲得しやすく利用しやすいものだといえます。法人カード取得を考えているときに、キャンペーン実施の予定があるようなら、本当にお得になるかどうかを入会検討の材料にしてみてもいいのではないでしょうか。

年会費無料キャンペーン

ゴールド以上のステータスの高いカードで実施される「年会費無料」キャンペーンは要チェックです。ステータスが高めのカードは、通常年会費が高額に設定されています。これは、サービス内容や補償内容が充実しているためですが、この年会費が入会初年度無料になるキャンペーンが実施されることがあります。

幅広く使えるポイントを多く獲得できる

複数の企業が契約して運営している、ポイントプログラムに参加している法人カードはねらい目です。法人カード会社による景品交換や、限られたインターネットショッピングサイトでしか利用できないポイントより、一般に広く利用されている、ポイントプログラムによるポイントを獲得できるほうが、お得なことは明らか。ポイントを利用できる場所が幅広いほうが利用価値が高く、よりお得感が増すことになります。

適用条件がクリアしやすい

入会キャンペーン特典の適用に条件がある場合、クリアするのが比較的容易なものがおすすめです。ショッピングサイトへの会員登録や1度のカード利用といったことなら、カードが届いたらすぐにでもクリアできそうですが、比較的高額な年間の利用総額設定や、会員費が必要なサイトへの登録など、特典を獲得するために大きな自己負担が必要なものは考えたほうがいいでしょう。利用予定がある場合は別ですが、余計な出費につながりかねないため注意が必要です。

ここまでは、入会キャンペーンの特典に関する注意点と、本当にお得になる入会キャンペーンの見極め方について触れてきましたが、次項では、キャンペーンでの入会がお得なおすすめの法人カードを厳選してご紹介します。

キャンペーンでお得に入会!おすすめの法人カード4選

クレジットカードを持ちスマホを操作する白い服を着た女性

人気の法人カードの主な入会キャンペーンを厳選してご紹介します。取得を考えている法人カードのキャンペーンが、自分にとって本当にお得になるのかどうかを確かめてみてください。カードの選択に悩んでいるなら、キャンペーンの特典内容を法人カード入会を決定するポイントの1つにしてみてはいかがでしょうか。

アメックス・ビジネス・ゴールド・カード

ステータスの高さで人気のビジネスカード「アメックス・ビジネス・ゴールド・カード」の主な入会キャンペーンには、「入会から1年間で200万円以上のカード利用ならもれなく30,000ポイント」とかなりお得度の高いキャンペーンが実施されています。特に期間は定められていないようですが、内容の変更などが行われることがあるため、取得を考えている場合はキャンペーン実施の確認をしておきましょう。

なお、本サイトからお申込みいただくと、初年度の年会費が無料になり、かなりお得になりますので、検討されている方は、ぜひ下記のリンクをクリックしてみください。

また、アメックスの営業担当者から案内を受けて申し込む場合も、かなりのポイントが付与されます。

以下の表でそれぞれの条件を比較して、ご自身にとって最もお得そうな方法でキャンペーンを活用してみてくださいね。

入会方法 年会費 最大付与ポイント
アメックス公式 31,000円(税別) 30,000ポイント
本サイトから
(下記からお申込可能)
初年度年会費無料 48,000ポイント
営業担当経由 31,000円(税別) 80,000ポイント

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

国際ブランド

アメリカン・エキスプレス

対応電子マネー

QUICPay(クイックペイ)
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 31,000円(税別) 0.3~1.0% メンバーシップリワード
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
2~3週間程度 審査基準による 500円(税別)
今がチャンス!お得な入会特典
新規入会後にカード利用で30,000ptプレゼント!

三井住友ビジネスカード for Owners

申し込みに登記簿謄本や決算書の提出が不要なビジネスカード「三井住友ビジネスカード for Owners」は、期間限定でVJAギフトカードプレゼントのキャンペーンを実施。利用条件をクリアすると最大で18,000円分のギフトカードがもらえます。「三井住友ビジネスカード for Owners」は、初年度年会費無料のお得なビジネスカード。利用している経営者も多い、人気の法人カードです。

三井住友ビジネスカード for Owners(クラシック)

国際ブランド

VISA

対応電子マネー

WAON(ワオン) iD(アイディ)
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 1,250円(税別) 0.3%~0.5% ワールドプレゼント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
10万円~150万円 500円(税別)

JCB法人カード

初年度年会費無料が魅力の使い勝手のいい法人カード「JCB法人カード」は、期間限定のカードの入会特典として、最大7,000円のJCBギフトカードがもらえます。本人カード入会で3,000円分、追加カード1名につき2,000円分で2名までの入会特典となっているため、従業員分のカード取得の予定があるなら、獲得条件もなくお得感の高いキャンペーン特典だといえます。

JCB法人カード 一般

国際ブランド

JCB

対応電子マネー

  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 1,250円(税別) 0.5%~1.0% Oki Dokiポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
通常2~3週間 公式サイト参照 無料

オリコEX Gold for Biz

初年度年会費無料のゴールドカードとして、支持者の多い法人カード「オリコEX Gold for Biz」は、キャンペーン特典が充実。入会から翌々月までの期間でカード利用が30,000円以上なら、もれなく4,000円相当のポイントがもらえます。「カードの利用が3回以上」「キャッシング枠の設定」など、クリアしやすい条件でそれぞれ1,000円相当のボーナスポイントがもらえる特典も用意されています。

オリコ EX Gold for Biz

国際ブランド

VISA MasterCard

対応電子マネー

  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 2,000円(税別) 0.6%~1.2% 暮らスマイル
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
公式サイト参照 10万円~300万円 無料

まとめ

法人カードの入会は、キャンペーン実施期間中がお得だと思われがちですが、そうとも限りません。カード会社やカードのランクなどで特典の内容や適用条件などが違ってくるからです。取得を希望している法人カードの実施しているキャンペーン特典が、自分に利益のあるものかどうか見極める必要が出てきます。

キャンペーン特典を見直すのと同時に、その法人カードが本当に自分自身に利用価値があるのかどうかを考えてみてください。キャンペーンはあくまでも補助的なサービスです。取得することによって得られる、本来のサービスに価値のある法人カードを選び、なおかつキャンペーン実施中のタイミングでの入会申し込みがベストだといえるでしょう。

【法人カードとは】経営者や個人事業主に本当におすすめのカードを厳選比較!

2020.01.09

【最適が見つかる!】本当におすすめの法人カードを厳選比較!2020年最新版

経営者や個人事業主の方にとって、法人カードは事業資金の管理などを楽にしてくれる必須アイテムです。今や、事業をスムーズに行う上で必須のアイテムと言っても過言ではないでしょう。しかしいざ法人カードの導入を決めても、「どのカードを選べば良いのかよくわからない」「どのカードがうちの会社に1番合っているの?」と、お悩みの方も多くいらっしゃると思います。自分や会社に1番合った法人カードを選ぶためには、「利用目的」に着目して比較することが大切です。というのも、カードそれぞれに得意な分野が異なっているのです。本記事では、法人カードの選び方や特徴別のおすすめ法人カードをご紹介していきますので、読みながらあなたやあなたの会社が求めるニーズに沿ったカードを見つけてみてくださいね。

編集者:ナビナビクレジットカード編集部
ナビナビクレジットカード編集部

「自分に合ったクレジットカードを見つけたい!」

そんなあなたの手助けになるようクレジットカードについての情報を発信しています。

クレジットカード絞込み検索

カードの種類
年会費
国際ブランド
ポイント還元率
ポイント交換先
対応電子マネー
発行スピード
利用限度額
付帯保険
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

    法人カードランキング

    目的別

    掲載法人カード

    人気の記事

    新着記事